MENU
トランプ政権

米国が韓国を露骨に冷遇しパニック状態! 駐韓米国大使が記者会見を2度も延期!

こんな話は初めて聞いたな。駐韓米国大使のハリス氏が20日に韓国で予定されていた記者会見を当日にドタキャンしたという。理由は定かではないが、米朝首脳会談への影響を考慮してのことだという見方が出ている。韓国の記者団は抗議をしたが、米国大使館側は遺憾を表明してばかりで取り付く島もない感じだ。

駐韓米国大使が突如会見延期 米朝協議への影響を意識か
2/20(水) 15:47配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】2回目の朝米(米朝)首脳会談を1週間後に控え、ハリス駐韓米国大使が20日に予定していた記者会見を突如延期した。

 在韓米国大使館は19日、外交部担当記者団に対する会見を延期する方針を伝えた。

 大使館側は当初、13日に会見を開く予定だったが、理由を明らかにせずに朝米会談後に開催したいと延期した。その後、再び会見を行う意向を示したため日時を調整し、20日に決まった。

 一方的な延期に対する記者団の抗議に対し、大使館側は遺憾を表明した。

 会見延期を巡っては、21日から開かれる予定の朝米間の最終実務協議を意識し、ハリス氏の発言が協議に影響を与える可能性を懸念したためではないかとの見方が出ている。

 米国務省などから延期するよう指針が出た可能性も排除できない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000048-yonh-kr

記者会見延期の理由は不明

あれ?こんな話ありましたっけ?初めて見ました。

俺も実は別の記事で知ったんだが、駐韓米国大使のハリス氏が20日に予定されていた韓国での記者会見を当日になって延期した。理由は分かっていない。韓国側では米朝首脳会談に関する協議への影響を考慮したのではないかとの憶測が流れている。

最近思うんですけど、大手ネットサイトのアクセスランキングが、いまいちな記事ばっかりです・・・。

な。実は俺もそれを言おうと思ってたところなんだ。中央日報や朝鮮日報の記事リストには明らかに面白くて盛り上がりそうな記事もあるのに、アクセスランキングは今や韓国の話自体があまりランクインしなくなってしまった。

意図的に省いてるんでしょうか?朝鮮日報さんの登場回数が少ない気がします。

ちなみに俺がこのことを知ったのは韓国経済新聞のコラムだ。ハリス大使は13日の記者懇談会も5日前に突然延期しており、これで2度目になるとのこと。

韓経:【コラム】駐韓米国大使の疎通の歩みに遺憾
2/21(木) 9:34配信 中央日報日本語版

 「遺憾(regret)に思います」

 在韓米国大使館が20日に予定されていたハリー・ハリス大使の記者懇談会をキャンセルすると一方的に通知したため出した返答だ。韓国外交部担当記者団全体を対象にした懇談会だったが具体的な説明もなかった。米国大使館報道官は「キャンセルではなく延期だ。(理由は)答える立場にない」とだけ話した。キャンセルの通知も懇談会前日の19日真夜中に行われた。大使館側は外交部記者団の抗議に対し、申し訳ないという言葉ばかり繰り返した。

 ハリス大使の記者懇談会の取り消しはすでに2度目だ。米国大使館は13日に懇談会を予定したがわずか5日前に突然取り消した。当時も明確な理由さえ明らかにしなかった。「米朝会談を控えている」ということが表面的な理由だった。

 ハリス大使の今回の懇談会は第2回米朝首脳会談を1週間後に控え、いつ以上に関心が集まっている状況だった。米朝非核化交渉の内容が霧の中に隠れている分、主な関係者の発言の助詞1つにも世界が注目している。

 大使館側が2回連続で懇談会をキャンセルしたことに関して解釈が分かれている。22日頃にベトナム・ハノイで開かれる米朝間最終実務交渉を意識したという話が出る。ハリス大使の発言がデリケートな交渉の局面に変数として作用する可能性があるという分析だ。米国務省から延期するように指示されたのではないかという推測も出ている。しかし、今回の懇談会は米朝首脳会談の開催日程が確定した後で11日に米国の要望により設定されたという点から大使館の態度は容易に納得しがたい。

 米国大使館のこのような一方的な態度に不快感を覚えたのは今回が初めてではない。ハリス大使が昨年7月に韓国に赴任した後、8月に初めて行われたメディア懇談会の時のことが思い浮かんだ。大使館は当時報道機関6社だけ招いた。残りの報道機関は「まんまとやられた」というような状態だった。

 ハリス大使は前任者に劣らず韓国に対する愛情と共に韓米同盟の重要性を強調している。しかし、駐在国の国民を代表する韓国メディアとの「約束」を繰り返し一方的に破り、疎通の側面で惜しいという指摘は避けられなくなった。ハリス大使の変化に期待する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000012-cnippou-kr

何だか、すごく韓国に冷たいんですね・・・。言葉と行動が一致してません。

そもそも駐韓米国大使に韓国系でなく日系が配備されること自体が異様なんだよ。ここ最近頻発している旭日旗拒否やレーダー照射、天皇陛下への謝罪要求などを踏まえて韓国に厳しくしていると考えるのが自然だ。

米朝首脳会談で終戦宣言がなされる可能性はあるか

遺憾に思うというのは、アメリカ大使館側が最初から言ってることだったんですか?

抗議に対する遺憾ではなく、記者会見が延期になったことそのものに対する遺憾表明ってことかな。韓国側はそう解釈してるわけだ。でなければ申し訳ないという言葉を強調することもなかろう。

言葉の中身はともかく、記者会見が延期になった理由が分からないと、混乱するしかないですよね?

パニック状態と言っていいだろう。13日に予定されていた懇談会が5日前の8日に突然取り消されたので、米国大使館側は改めて20日に記者会見を予定すると11日に設定。ところが今度は前日の19日夜中に突然キャンセルの通知。韓国は米国に翻弄されてパニック状態だ。

2度も延期した理由って何なんでしょう?韓国に都合悪いことが進んでるとか?

俺は終戦宣言がなされる可能性があるからだと読んでいる。中央日報のこのコラムでもビッグディールとスモールディールの2つのシナリオが書かれているが、実際には米国が終戦宣言を出すスモールディールになるんじゃないかという話。

【時視各角】ハノイ首脳会談の成否鑑別法=韓国(1)
2/19(火) 15:00配信 中央日報日本語版

 8日後に開かれる2回目の米朝首脳会談は成功裏に終わるだろうか。正確な判断を下すにはどのような基準で見るべきか、前もって規定しておく必要がある。そうでなければどのような結果が出ようが、素晴らしい業績のように誇張するドナルド・トランプ米国大統領に惑わされてしまいかねないからだ。“国際政治学界の巨頭”ハーバード大学のジョセフ・ナイ教授は「トランプが美しくデコレーションした会談結果が韓国・日本との伝統的同盟関係を悪化させるだろう」と断言する。

 どちらにしても今回の会談に対する専門家の見通しは多様だ。金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長とトランプ大統領が有意義な非核化措置とこれに相応する措置をやりとりするだろうという楽観論も存在する。金正恩が寧辺(ヨンビョン)核団地はもちろん、隠していたウラン濃縮施設まで廃棄するという度量の大きな譲歩をして、米国は制裁を遅らせるという「ビッグディール」説だ。文在寅(ムン・ジェイン)政府の希望事項だ。

 反面、北朝鮮は大陸間弾道ミサイル(ICBM)の廃棄程度の約束だけをして、米国も終戦宣言や連絡事務所の開設などを大げさに宣伝する水準にとどまるだろうという見方もある。「スモールディール」のシナリオだ。われわれはビッグディールを望んでいるが、状況はスモールディールに流れていく雰囲気だ。最近、米議会内からは北朝鮮の制限的な核保有許容主張まで出ていることもあり、ビッグディールの可能性は低そうだ。このように見通しは交錯しているが、成否の基準に対する異見はほとんどない。北朝鮮が、期間まで明示した誠意ある非核化措置を約束するかどうかがすべての問題を解く鍵という見解だ。

 それでは何が誠意ある措置なのか。峨山(アサン)政策研究院は「廃棄するといった寧辺核施設などに対する徹底した検証約束」を最小限の基準に据えた。文正仁(ムン・ジョンイン)大統領特別補佐官らは「核弾頭とミサイルをいつどのように廃棄するのか、具体的なロードマップが出てくるべき」と述べ、これを判断のものさしとしている。結局、検証約束にしても、ロードマップにしても、実質的な非核化措置の最初のボタンをうまく掛けるのだと北朝鮮が約束してこそ会談が成功したことになるのだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000040-cnippou-kr

北朝鮮がICBMの廃棄だけして、アメリカが終戦宣言すると、韓国にとっては都合が悪いんですね・・・。

韓国はとにかく制裁の解除を真っ先にしてほしいわけ。北朝鮮を新たな儲けの種と考えているからだ。そのための非核化で北朝鮮が弱体化するなら言うことなしだ。ところがそうはならず、米国がヘタれるシナリオにも見えるスモールディールの方が現実味があるとしている。

日本としては、どっちがいいんでしょう?

俺はスモールでいいと思っているが、日本のネットユーザーの雰囲気だとビッグ以外の選択肢はないと考えてる人が多そうだ。韓国にとって何が一番都合悪いかを考えてる人は少ないという印象だ。

結局は、アメリカがどうしたいかが大事ですよね?

ハリス氏の2度の会見延期からそれを読み解くことが大事だ。俺はスモールの可能性が強いという見方にとどめておくよ。トランプも今回の会談が最後ではないことを示唆し始めたし、また去年の6月みたいなあいまいな話し合いに終わる可能性もあるからな。

米国の韓国脱出計画を悟られないようにしてる可能性も

ネットユーザーの反応です!

・韓国のことは無視して、日米の国益で動いてください
・大使を襲う計画があって、事前に知らされたのでは?
・約束を繰り返し破り?韓国がよく言えるよね
・アメリカ大使館は、アメリカ国民の韓国脱出計画の準備で忙しいです
・メディアの価値が低いので、やる意味がないと思ったから
・前米国大使が刺されたことは覚えてる?
・態度で察してほしい。意外と鈍感?
・ハリス大使はアメリカの望み通りに動いている
・日本大使がやったら大問題にしてそう
・アメリカが会見をキャンセルするのは、それなりの問題があってのこと
・韓国に約束という言葉があったの?それに驚いた
・日本人が教えるまで約束という概念は未知だったのに
・事実認識能力が低い?本当に理由が分からないのかも

なるほど。大使襲撃計画を防ぐためという見方は一理ある。それをわざと大袈裟に予期して韓国側に当てつけのようにしてる可能性もあるね。

韓国はいつも日本との約束を破ってるのに、約束を破られるのは気に入らないんですね・・・。

一事が万事それだからな。自分のすることは常に正しいと思い込んでいる。自らを顧みて反省するという概念も存在しないんだろう。

アメリカ大使館は、韓国脱出計画を立ててるんでしょうか?

今年起こるかどうかは分からないがな。さっきも言った通り、トランプは今回が最後とは限らないと言ってるので来年以降にそれが起こる可能性もある。計画は常に存在していると考えていいだろう。

ベトナム共和国のようになったら、ヘリコプターでの脱出が必要になりますからね・・・。

韓国の場合はその動きも妨害しかねないからな。ベトナム共和国よりもさらに泥沼化すると思うよ。韓国の人達も多くはベトナム戦争の末路については知ってるだろうし、いつか韓国もそうなるだろうと考えてる人も多いはず。

前例があるので、計画を立てるのも難しそうですね・・・。

ただ文在寅の娘一家がタイに逃げてることを考慮すれば、この米朝首脳会談で韓国の運命が決まるという点については確実だと思う。それが第2回なのか第3回なのかは分からないがな。まあ日本としては在韓米軍撤退後の安全保障を考えるだけの話だ。基本的には韓国がどうなろうがどうでもいい。通貨危機がまた起きてウォンが暴落しても一切助けない。戦略物質に依存?そういう甘やかしはもう終わりだ。さようなら。

そうですよね!日本は何も関係ありません!韓国の皆さん、もう手遅れです!1000年後に会いましょう!さようなら!

関連記事