韓国が世界から仲間外れにされ一人ぼっちに! 朝鮮日報がパニック状態!

韓国ニュース

朝鮮日報らしい正統派の嘆き記事だ。愛国日報が放つソフトクリームのような甘くてすぐ消える愛国記事とは一線を画している。韓国は米国との関係を悪化させ、北朝鮮との関係を優先し諸外国から疎んじまれ、日本との関係を壊し経済も滅茶苦茶にしてもなお泰然としている韓国政府を前にパニック状態だ。

(朝鮮日報日本語版) 【コラム】井の中のカワズ、試験管のカエル
2/24(日) 5:06配信 朝鮮日報日本語版

 北東アジアの未来図を変えるビッグゲームが展開している。米中貿易戦争、米朝非核化交渉、韓日対立、どれも表面だけ眺めていてはならない生存競争の断面だ。その行方によっては、未来の国際秩序の再編や新たな核保有国の誕生、そして戦後最強の「普通の国」の登場を意味する。域内情勢は溶鉱炉のように煮えたぎっているのに、肝心の韓国の姿は見えてこない。

 韓国の現政権の外交は、韓国の成功の歴史とは反対の方向へ進んでいる。中国と北朝鮮が共産主義による停滞期を迎えていたとき、韓国は米国という超大国と同盟を結ぶことで安全保障を強固にし、全ての力を経済発展に注いで世界的な貿易国へと成長した。韓半島(朝鮮半島)に閉じ込められていた小さな国が世界へ乗り出し、経済大国になったのだ。だが、これまで韓国を無事に生かしてくれていた韓米同盟と周辺関係を未来志向で発展させる姿は、最近では見いだし難い。逆に、外交の中心に北朝鮮が居座った。全世界どこへ行っても無条件にまず北朝鮮を語り、一部の国とは、北朝鮮制裁の緩和を性急に持ち出したせいで不協和音が生じた。

 さらに大きな問題は、同時多発的に挑戦が押し寄せているにもかかわらず、韓国政府が警告音を鳴らしていないことだ。何一つきちんと解決できていないのに、どういう自信があるのか、泰然としている。金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の言葉をひたすら信頼してきた韓国政府の「配慮」のおかげで、北朝鮮は対話復帰だけで周辺環境を改善した。今では、核を放棄せず米国と取引する方法について没頭しているような様子だ。こうした中でも韓国政府は、北朝鮮が非核化の概念や韓米合同軍事演習に対する立場を変えても抗議一つきちんとせずにいる。仲裁者を自認することで、自らを当事者から外してしまった。

 韓米同盟は危機に直面している。間もなく行われる第2次米朝首脳会談では戦略部隊の展開中止が約束されかねず、北朝鮮側のカード次第では在韓米軍削減の可能性も排除できない。にもかかわらず、防衛費分担金は1年単位で合意し、対立要因を残した。安定的な同盟の管理を急ぐべきときに、カネの節約という名分で未来への投資を拒否した。思慮ある政権なら、同盟強化を通した米朝交渉の潜在的な危険性の管理と国内経済の安定をまず考えるべきだった。防衛費分担金を何倍も上回る、現政権になって毎年数兆ウォン(1兆ウォン=現在のレートで約980億円)単位で減っている対米貿易黒字の方をもっと心配し、活路を探さなければならない。

 日本の安倍政権の不適切な行動が関係行き詰まりの主因ではあるものの、未来志向の協力すら放棄しては、日本は友邦ではなく敵対的競争相手に変わる。やることが憎たらしいからといって、世界第3位の経済大国を友人ではなく敵に回したら、その被害は韓国の方が大きい。対日外交の黄金期は既に終わった。変化している日本とどのように共存し、韓国の歴史的プライドをどう実現するか、ワンランク高い代案が必要だ。対中・対ロ外交も問題だ。現政権発足から3年目だが、高高度防衛ミサイル(THAAD)問題一つ解決できずにいる。朝中ロ協調の兆しも垣間見える。韓米日協調は弱まるばかりだ。

 経済外交は深刻なレベルだ。具体的な事業妥当性の検討もないまま、世界の国内総生産(GDP)の0.05%にもならない北朝鮮が韓国経済の未来であると夢見ている間に、韓国抜きの「包括的・先進的な環太平洋連携協定(CPTPP)」が最近発効した。韓国があれこれ言い訳して加入を遅らせてきた、世界のGDPの14%を占める超大型自由貿易協定だ。口では「新南方政策」を語るが、対象地域の中心諸国が参加する肝心の経済ブロックには後れを取った。韓国経済の対外競争力が弱まっているのに、誰も声を強めて乗り出しはしない。

 性急な平和の雰囲気の造成も、安全保障意識の弱体化につながるのではと懸念される。平和が経済だと叫ぶが、真の平和が来て初めて経済になる。北朝鮮の核はそのままなのに、これまで優位にあった前方監視・偵察能力すら放棄し、信頼構築で自画自賛するというのは偽りの平和だ。対話に出てきたという理由だけで、独裁者が急に平和愛好家に変身することはあり得ない。三・一運動は金氏一族が主導したと唱える政権と一緒に行事を開いて、民族の精気が復活することはない。あるがままを見て、変化した通りに評価すべきだ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00080088-chosun-kr

朝鮮日報の記事は身も蓋もない

朝鮮日報さん、朝からすごい嘆いてますね・・・。大丈夫でしょうか?

記事タイトルはともかく、記事の内容はこれまでの文在寅政権のやらかした失敗を簡潔にまとめていて見やすい。愛国日報のように冗長で中身が薄い愛国記事とは一線を画している。さすがは朝鮮日報という感じだね。

記事は長いけど、すごく読みやすいですよね!どうしてでしょうか?

段落ごとに話題が明確に区切られてるからな。韓国のこれまでの歩み、北朝鮮の様子、米国との関係、日本との関係、TPPに出遅れた韓国についてと話題がパッパッと明快に切り替わっている。それに対して愛国日報は段落をまたいで同じ話題を続けたり、逆に段落を切るべきところを繋げたりとフリーダムな記事編集方法が多いと感じる。

確かに、そんな感じです!韓国は、アメリカとの防衛費協議で失敗して、日本との関係を悪化させて、経済をダメにしてますよね・・・。

論理展開が上手で流れるように読める。直球の嘆き記事すぎて逆に引いてしまうレベルだ。韓国の愛国者としては、愛国日報のような適当でカオスなまとめ具合の方が気楽に読めていいのかもしれないね。

何だか、逆に身も蓋もない感じがしますよね・・・。現実をまざまざと見せつけられる気がします。

朝鮮日報の記事だと直球すぎて韓国の人達は愛国心が保てないと思う。だから愛国日報のソフトクリームのように甘く軽い記事の方が好まれるわけ。暖かく快適な自宅でポテトチップスのようにパリポリと音を立てながら愛国心を摂取したいわけだ。

ソフトクリームなのか、ポテトチップスなのか、はっきりしてください!

ワトソン君はどっち派なの?

断然ソフトクリームです!ポテトチップスは、手が汚れるし、口の中が傷つきます!

あっそうwww じゃ愛国ソフトで。

それだと、ソフトウェアの方と勘違いします!

じゃ愛国クリーム。

それだと、塗る方のクリームになります!

突っ込みが細けえよwww 少しは容赦しろよwww

ハンギョレこそが真の御用新聞だった

実は、ボクは御用新聞を見つけてしまいました!この記事を見てください!

[記者手帳]文大統領の「経済オールイン」は成功できるか
2/24(日) 7:59配信 ハンギョレ新聞

 今月21日、SKが120兆ウォン(約12兆円)規模の半導体投資計画を発表した。龍仁(ヨンイン)の「半導体クラスター」に2022年から工場4つを建設する内容だ。これまで首都圏規制によって工場用地を得られなかったが、文在寅(ムン・ジェイン)政府の許可方針に従って道が開かれた。今年初めに本格化した文在寅大統領の「経済オールイン(総注力)」による結実といえる。大統領は約50日間、経済現場を直接訪問し、大企業、中小企業、ベンチャー企業に相次いで会い、投資と雇用の拡大を呼びかけ、経済活力向上に向けた政府の意志を強調した。小商工人、自営業者とも会って疎通した。まさに「民生経済立て直し」のための「総力戦」だ。

 大統領府の関係者は、大統領の「経済オールイン」の動きについて、「2期目の経済チーム(ホン・ナムギ経済副首相-キム・スヒョン政策室長)」の役割を「危機管理」に圧縮した。目標は、大統領の支持率を上昇に転じさせ、支持率下落の最大原因に挙げられてきた民生経済で目に見える成果を上げることだ。現状では来年の総選挙も難しいと判断している。危機管理の核心手段は、大企業の投資・雇用の誘導と社会間接資本の投資拡大だ。このために社会的論議を甘んじて受け入れ、大々的な規制緩和、贈賄容疑で裁判中のサムスン電子のイ・ジェヨン副会長との会合、社会間接資本投資に対する予備妥当性調査の免除などの“正面突破”を選択した。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00032863-hankyoreh-kr

経済オールインwww ハンギョレはマジもんの御用新聞だな。御用日報と御用新聞の2大メディアが文在寅政権の強みだろう。

ハンギョレって、ハンギョレ日報じゃなくて、ハンギョレ新聞なんですか?

そうだよ。だから御用新聞。御用日報とは別のメディアだ。

この記事ですけど、ボクは良くないと思います!

文在寅御用新聞なのに?何が不満なんだ?

半導体価格は、1月も暴落したんですよね?それなのに、こんなに半導体の工場をいっぱい建てたら、もっと景気が悪化すると思います!

なるほどね。確かに経済を分かってなさそうな記事内容だとは思ったが。半導体の工場4つを国内に建てた程度でオールインとか褒めるのはさすがに愛国日報でもやらない。ハンギョレはこれに限らずちょっと論調が偏り過ぎてるね。

オールインって、韓国でよく使われる言葉なんですか?韓国の記事で何回か見たことがあります。

そうか?俺はあまり見かけないけど。

日本では一般的ではないですよね?アベノミクスでオールイン、というフレーズは聞いたことないです!

検索で調べたら「オールイン 運命の愛」とかいう韓国の小説が出てきたぞwww オールインは韓国語で”全ての人”という意味になるそうだ。

やっぱり!

どうでもいい知識だったなww それで、省略した記事の続きを見る限り、一応ハンギョレは経済オールインとかいう政策への転調について疑問視はしてるようだぞ。記事タイトルの”成功できるか”にもそれは表れていた。

 40%も危うかった大統領への支持率が、1月中旬以降反騰し始めた。第2回朝米首脳会談への期待ともあいまって、支持率が50%前後まで回復した。しかし、カギとなる民生経済での成果は現われていない。むしろ所得格差が広がり、失業者と失業率が上がるなど否定的な経済指標が続出している。匿名を要請した韓国開発研究院(KDI)のある博士は「企業・政府の投資発表が実際に執行される時期は数年後であり、世界経済まで停滞しており、大統領の「経済行動」がすぐに成果を出すとは最初から期待しがたかった」とし、「投資計画は政治的メッセージ」だと述べた。

 民生経済が回復しなければ、大統領の支持率も揺れざるを得ない。保守陣営は一斉に「分配・雇用の惨事」といい、所得主導成長政策の完全放棄を要求した。一方、進歩陣営は大統領の「経済行動」について「改革をゴミ箱に捨ててはいないが、引き出しの中に入れたようなもの」(ある進歩陣営の関係者)と警戒する。歴代政府の“政策変身”は成功したことがほとんどない。朴槿恵(パク・クネ)政府は「経済民主化」を約束したが、執権から半年も経たずに「経済回復」に急変した。李明博(イ・ミョンバク)政府は「親大企業」を掲げ、執権2年目に「同伴成長対策」を打ち出した。しかし、2人とも成功したという評価を聞けなかった。政策の変身は、方向性の是非を離れ、政策の一貫性の喪失による不確実性の増加と推進動力の弱体化を避けられない。

 原則を重視する文大統領の性向から見て、改革の完全放棄を宣言する可能性は高くはなさそうだ。ホン・ジャンピョ元大統領府経済首席も「大統領は経済活力も高め、改革も望んでいる」と述べた。しかし、今後「危機管理」基調が強化されれば、改革がさらに後回しにされる可能性もある。その場合、文在寅政府が前政府の二の舞になる危険性も増しかねない。文大統領の「経済オールインへの歩み」は、果たしてどうなるだろうか。

あれ?所得格差が広がったってハンギョレも書いてますね・・・。

まあ御用新聞という立ち位置上ソフトな批判しかできないので、こういう経済オールインとかいう初めて聞くような言葉を使いつつの中途半端な御用記事が完成したということだろう。実情は朝鮮日報も書いてるように世界中から仲間外れにされて非常に厳しい。失業率や所得格差の統計は誰もが目を覆うような内容だが韓国政府は聞く耳を持たない。

文在寅の政策はノーモア経済もしくはハッピー経済か

ネットユーザーの反応です!

・SKは去年の秋に2兆円規模の投資を公表してる。今回はそれとは別?
・彼らが巨額の設備投資に舵を切った時に、フッ化水素の輸出を禁止しよう
・ムン大統領の経済政策は最高だと思います
・中国のレアアースの事例もあるので、無闇に禁止しない方がいいのでは
・レアアースとフッ化水素はまるで違う。異なる物を非核しないで
・韓国は日本のように、技術で乗り切ることはできないのでは?
・ムン大統領、頑張ってください。応援してます
・この2カ月で食料品が20%アップして、ガソリンも1リットル200円だよ
・経済オールインではなく、経済オールアウト?
・経済を考えたら、日米との離間は賢明ではない
・崩壊を目指しているのであれば、経済政策は成功だと思います
・政策が全部後付けで、支持率狙いの思い付きばかりだから後手になる

なかなか厳しい意見が並んでいるね。ガソリン1Lが200円?もう経済危機一歩手前なんじゃないの?

ソースは不明なんですけど、そうらしいです!原油って今そんなに高くないですよね?

日本で考えると2月24日現在は130円台、高くても150円行くか行かないかくらいだ。これ韓国は原油の禁輸制裁でも食らってるんじゃない?

どうなんでしょう・・・?イラン産の原油の、輸入をやめるからじゃないですか?

まあそこは別途詳しく取り上げよう。それから経済オールアウト?うまいこと言ったなww

オールアウトは、ツイッターでよく見かけます!筋肉トレーニングをしてる人が最近増えてて、鍛えたい部位をオールアウトするという使い方をします!

経済を鍛えすぎて疲れ切ってしまうという意味かな?まあ文在寅の政策は俺からすれば”ノーモア経済”だと思うけど。

ボクは、「ハッピー経済」だと思います!みんながハッピーになれば、経済なんて大した問題じゃないっていう考え方です!

ちょっと意味が分からないので教えてくれwww

ムン大統領は、韓国の人達をとにかくハッピーにしたいんです!ハッピーパワーで最低賃金を引き上げて、幸せを引き寄せるためのメソッドを実践してるんです!

スピリチュアル用語の連発で頭が痛くなってきそうだww

ムン大統領は、幸せを引き寄せるこんまりさんのメソッドをうらやましく思ってます!経済統計なんて捨ててしまえば、全部諦めればみんな幸せになれるって、あの番組を見て確信したはずです!

結局ノーモア経済じゃないかwww

労働なんて必要ないと思います!最低賃金も、ホントは必要ないです!みんなが幸せになるために、みんなが平等にお金と食事をもらって幸せに生活できるんです!

地上の楽園構想じゃないか。北朝鮮に吸収され統一する未来が見えるね。

キム委員長が、韓国の救世主です!失礼議長や政策室長など意地悪チームを一掃してくれるからです!ムン大統領は、信者を増やして救世主を呼び寄せる伝道者だったんです!

話が壮大になってきたな。文在寅がものすごい善人に見えてきたぞ。

キム委員長は、メシアです!慈悲の心で人々を許し、意地悪チームが悪事でため込んだ財産を放出させて、すべての朝鮮半島の人達を救うことができるんです!

金正恩は食料配給制で食事を、つまりメシを朝鮮半島の人々に配ることができるわけだね。

ちょっと!茶化さないでください!キム委員長は次世代の救世主です!朝鮮半島の人達がみんな崇める存在です!

あっそうwww ところで意地悪チームにはどの企業を入れるんだ?今のところ財産をたんまり貯め込んでるサムスンが入ってないようだが。

サムスンは、当然入ります!フッ化水素で、核開発に協力してたからです!SKハイニックスもダメです!現代自動車も、韓国だけ不当に値段を高くしてたので、意地悪です!

そうか。財閥は軒並み入りそうだな。核開発は悪事なのか?

コソコソ裏でやるなら悪事です!キム委員長は、ホントは核開発を心苦しく思ってたんです!韓国の1919派と意地悪チームを一掃したいだけなんです!

なるほどね。ところでワトソン君はキリスト教徒だったの?

ネット百科事典で今調べた知識です!

なんだそのオチはwww

韓国の意地悪チームの皆さん、贖罪するなら今です。財産を投げ打って朝鮮半島の皆さんに配りましょう!そうでなければ、キム委員長の裁きが下ります!千年王国による1000年の統治に欠かせない最後の審判が待っています!

そろそろキリスト教の話から戻ってきてくれwww

韓国の皆さん、キム委員長が養ってくれます!みんなで豊かになりましょう!1000年後に会いましょう!さようなら!

1000年ってそういう意味だったのか。妙に納得した。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!