英国人作家「韓国は民主主義に反した行動を取った。民主主義を履き違えている」 終わったな…

欧州ニュース, 韓国ニュース

韓国に30年以上住み続けている親韓の英国人が韓国に対して厳しい意見を述べている。韓国の歴史認識については理解できるが、それは客観的ではないと一蹴。韓国が日本ではなく中国と仲良くすることは間違っていると話を進め、さらには帝国の慰安婦という本を書いた教授を起訴したことを反民主主義的だと完全否定してしまった。これは耳の痛い意見だな…。

「韓国、日本より中国が協力国というのは古代史的観点」
2/25(月) 6:53配信 中央日報日本語版

 「韓国人は現在の現実にも偏見にももっと正直になるべきであり、もっと許すべきだと考える」

 駐韓外信記者クラブ会長を務めたマイケル・ブリーン氏が韓国人の歴史認識に下した診断だ。特に日帝強占期を関してだ。

 ブリーン氏は1982年以降2年ほどを除いて韓国に暮らす、韓国を「故国に選択(chosen home)」した人物だ。これまで金泳三(キム・ヨンサム)大統領、金大中(キム・デジュン)大統領のほか、北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席にも会っている。最近、著書『韓国、韓国人』(英文版は『The New Koreans』)を出した。

 ブリーン氏は記者に対し「(歴史認識は)理解できるが、客観的なものではない」とし、また「選別的」という趣旨で述べた。ブリーン氏は「韓国と日本が東アジアで自由市場経済民主主義の2国という事実を受け入れることにも失敗している」とし「日本より中国が(韓国と)協力国だと見るのは古代史的な観点だ」と話した。そして日帝強占期を経験した金大中(キム・デジュン)世代と現在を比較した。「記者として取材してみると金大中世代は、本人も含めて(日帝強占期に)そこまで否定的でなかった。その後の世代がそうなっている。教育のためだと考える。日帝強占期については後回しにできなければいけない」。ブリーン氏は1998年に金大中大統領が小渕恵三首相と「韓日パートナーシップ共同宣言」を通じて韓日間の全面的交流・協力の道を開いたことを高く評価した。

 一方、2006年に廬武鉉(ノ・ムヒョン)政権が第2次世界大戦中の旧日本軍捕虜収容所で警備員として勤務した韓国人戦犯を赦免したことに対しては否定的だった。韓国政府が権限を乱用したという判断だ。

 ブリーン氏は「韓国人は善、日本人は悪」という単純なものではない。それよりはるかに複雑だ」とし「韓国政府が『彼らも韓国人だから(日帝の)犠牲者』と判断して赦免したのかもしれないが、その論理なら旧日本軍警備員も貧困の犠牲者と考えられるので許すべきではないのか」と反問した。

 ブリーン氏は『帝国の慰安婦』の著者、朴裕河(パク・ユハ)世宗大教授に言及しながら「慰安婦問題を研究した学者を名誉毀損で起訴したのは反民主主義的な行動だ。知識人の市場でこの問題を扱えるようにしなければいけない」とも述べた。

 ブリーン氏は代案として韓国人がアイデンティティーを抗日または反日の枠で探すところから抜け出すべきだと助言した。ブリーン氏はアイデンティティーを探すためにあまりにも過去に向いている。いくつかの意味で現代の韓国人のアイデンティティーは(民主主義が本格化した)1987年に始まった」と語った。

 ブリーン氏は民心が立法・行政・司法まで圧倒する問題も指摘した。ブリーン氏は「民心を一種のリーダーと考えてそれを受け入れるのが民主主義だと考えるのは、民主主義に対する誤った認識」とし「民心は正しくないこともある。その場合、リーダーシップが抵抗すべきだが、そのようにできていない」と指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000002-cnippou-kr

韓国の歴史認識は客観的ではないと一蹴

あれ?マイケルグリーンさんだけじゃなく、マイケルブリーンさんもいるんですか?

どうやらそのようだな。そしてどちらも韓国に厳しいというね。英国出身の作家で、スペルはMichael Breenと表記する。

1982年以降、35年近くもずっと韓国に住んでるんですか?

だから相当の親韓派だよ。著作もまさにThe New Koreansというタイトルで、名前で検索すれば韓国絡みの情報がずらっと並ぶ。人生の半分以上を韓国で過ごしている計算になる。

それなのに、韓国の歴史認識については厳しいんですね・・・。意外です。

ある意味韓国を内側から見続けてきたからこそ、韓国に対する違和感や時代の移り変わりによる政治の変化などを客観的に把握できるんだろう。韓国の歴史観がどのようなものかはよく知っているし、それが非常に主観的であるとまず最初に批判した。

その次には、韓国が中国と仲良くするのは、あまり良くないって言ってますね!

韓国は曲がりなりにも自由市場経済を謳歌して発展してきたというのに、なぜ東アジアで唯一の協力国である日本との関係を疎かにするのか。1948派の主張に限りなく近いね。中央日報が取り上げるのは珍しいと思う。

韓国政府が、旧日本軍の施設で働いていた韓国の人を、犠牲者と判断して赦免したのも批判してますね・・・。

日本軍の犠牲者という枠組みで考えるならば、確かに日本人か韓国人かはほとんど関係がないはずだからな。当時のノムヒョン政権の論理はおかしいと客観的に述べている。

韓国のしたことは反民主主義的だと正面から批判

その次の、慰安婦の著作を書いた人は有名なんですか?

確か慰安婦の真実を書いたか何かで、慰安婦に対する名誉棄損だとして数年前に訴えられたんじゃなかったかな?今どうなってるのかはあまり把握していないけど、当時も随分物議を醸したと記憶している。

調べてみたら、2014年発行の著作なんですね!意外と最近でした。

あれ?そんな前だったか。じゃパククネ時代の話だったわけだ。慰安婦は政権をまたいで権力を持っていたことになる。

ブリーンさんは、このことをはっきりと「反民主主義的だ」って言ってますね・・・。これってかなり厳しい批判なのでは?

ブリーン氏の意見の中ではこれが一番厳しいね。韓国の人が同じ発言をしたら間違いなく逮捕されるか炎上する案件だよ。外国人の目から客観的に見て発言してるからこそ許されるし、何より英国の人という立場が韓国政府を黙らせる。下手なことをしたら国際問題になりかねないからな。

ここまで言い切るなんて、すごいですね・・・。しかも、聞き手が中央日報さんというのが意外です。

な。朝鮮日報ならまだ分かるんだが、愛国日報としてこういう記事を取り上げることの意味は非常に興味深いね。独自の取材での発言なのかどうかは知らないが、愛国心の観点から取り上げずに没にするわけにはいかなかったんだろう。

最後には、韓国の人達のアイデンティティーについても触れてますね!

愛国心の根源があまりにも過去志向すぎるからな。歴史歴史と言うくせに客観的な視点は持たず、すぐに愛国心を発揮しては解釈をねじ曲げる。そしてその次の批判も厳しい。国民感情が三権の上に来る構造そのものの否定だ。国民感情を優先することは民主主義ではなく、誤った認識であると結論づけている。これは韓国の国体を否定したに等しいと思う。

中央日報さん、大丈夫ですか?こんな記事を書いたら、意地悪チームに目をつけられそうです!

俺は一瞬マイケル”ブ”リーン氏というよく似た名前の著名人を取り上げたことで、韓国に優しいことを言う欧米人の話なのかなとうがった見方をした。とんでもなかった。これはある意味マイケルグリーン氏よりもはるかに厳しい意見だと思うよ。英国の人だから韓国とは利害関係が薄いので、本音を余すことなく吐露できるということだろう。

中央日報がこのような記事を出したことの意味は何か?

ネットユーザーの反応です!

・言葉づかいは優しいけど、本質を突いている
・韓国生活30年だから、愛情を持ったうえで言うべきことを言えてるからでは?
・これってホントに中央日報さんの記事なの?あまりにまとも過ぎる
・中央日報さんがこういう記事を掲載したことは、評価していいと思う
・韓国は感情論ばかりで、客観性がないのが問題です
・中央日報さんは普段がああなので、明日何を書くかは分からない
・こういう良識的意見が、韓国内で育った韓国の人から出てこない
・ムン政権で変節した韓国の人達は耳を傾けないので、徒労に終わりそう
・欧米人だから掲載できたってこと?
・韓国内でこの意見を言うのはかなり勇気が必要。外国人でなかったらどうなるか
・韓国を進むべき方向に変えたいという思いを、韓国の人達は汲み取るべき
・中央日報さんが報道したことに注目してます
・日本人が同じことを書いたら、こうはならない

中央日報の行く末を案じる書き込みが多いな。愛国と嘆きの狭間で叫び過ぎて声が枯れてしまったんだろう。だから親韓の欧米人を探して本音を話してもらったと。

朝鮮日報さんでは、逆に目をつけられ過ぎててやりにくいとか?

ある意味そうかもな。俺も中央日報がこれをしたという点についてはカウンターを食らったような気分だった。最初から最後まで愛国日報らしくない論調で目を疑って何度か読みなおした。ブリーン氏が実在の人物かどうかも当然疑った。

ボクも、名前が気になり過ぎて、最初はホントの話なのか信じられませんでした。

だがこれは紛れもなく韓国内で発言された事実であり、かつこの上ない正論ということだ。まあネットユーザーの言うとおりこれを文在寅が聞き入れることはないし、反民主主義的だという厳しい意見を見過ごすかどうかは未知数だ。韓国も世界で孤立しつつあることは徐々に理解し始めているんだろう。今さら危機感を持ったところで手遅れだがな。

やっぱり、ハリス大使ボルトン補佐官に、ドタキャンされたことが効いてるんでしょうか?

中国の竹島威嚇飛行とかね。米中にいきなりガツンと強烈に殴られて目が覚めたのかもな。韓国に味方は存在しないと。北朝鮮でさえもハシゴを外し三一運動のイベントを台無しにしてしまった。これは3月1日にはマジで予備役団体がおかしなことになるかもな。まあそうなっても日本には関係ないしもはやどうしようもないんだが。

そうですよね!もう日本は何も関係ありません!

失礼議長の発言がとどめだったね。天皇陛下への謝罪要求をやらかした上に、それを撤回しないとわざわざ表明するなど日本国民の感情を逆なでした。マイケルブリーン氏はこのことも心苦しく思っているであろう。まあ何を言っても日本はもう観艦式に韓国だけを呼ばない制裁を科したし、他の制裁項目についても順番に進めていく腹積もりだと思う。後悔してもすべてが遅い。戦略物質に依存?そういう甘やかしはもう終わりだ。さようなら。

韓国の皆さん、もう手遅れです!1000年後に会いましょう!さようなら!