韓国は中国側でいいと米国が認める! 一方台湾は譲らず! 米中がとんでもない合意をする可能性あり!

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

色々な意味で非常に興味深い報道だね。米国の太平洋艦隊が25日に台湾海峡を航行したことを明らかにした。ミサイル駆逐艦と補給艦の2隻だ。だがこれに先立ち23日には中国が対馬海峡を航行して日本海に入ったという。あたかも国境線を引き合うかのような動きに韓国も緊張を隠せない様子だ。ここに来て急に”大韓海峡”の単語を表沙汰にするなど愛国心が揺さぶられているようである。

(朝鮮日報日本語版) 中国艦3隻が大韓海峡通過、韓日関係悪化が影響か
2/27(水) 11:02配信 朝鮮日報日本語版

 中国の軍用機と軍艦が大韓海峡(対馬海峡)を通過し、東海(日本海)へ入る作戦活動を繰り返していることが判明した。この過程で、中国の軍用機が韓国側の抗議を無視して東海上の韓国の防空識別圏(KADIZ)に無断侵入する事件も頻繁に起きている。

 中国海軍の旅洋(ルーヤン)III型(052D型)ミサイル駆逐艦1隻および江凱(ジャンカイ)II型フリゲート艦2隻が、今月23日午後9時ごろ大韓海峡を南下していったという。フジテレビが防衛省の発表を引用し、25日に報じた。中でも最新鋭の旅洋III型駆逐艦「烏魯木斉(ウルムチ)」の東海侵入はほとんど前例がなく、注目を集めている。中国海軍の北海艦隊に所属する駆逐艦「烏魯木斉」は、満載排水量がおよそ7000トンあり、YJ18超音速対艦・対地ミサイル(最大射程540キロ)などを計64セルの垂直発射システム(VLS)に搭載している。防衛省の統合幕僚監部(統幕)は「海上自衛隊第14護衛隊所属『せんだい』(舞鶴)が、上対馬の東北東約110kmの海域を南西進するルーヤンIII級ミサイル駆逐艦1隻及びジャンカイII級フリゲート2隻を確認した」と発表した。フジテレビによると、この3隻は2月16日に大韓海峡を北上し、東海へ入ったという。

 中国の軍艦が大韓海峡を通過して東海に入るのは、今回が初めてではない。2017年1月には、H6K戦略爆撃機6機を含むおよそ10機の航空機が大韓海峡に沿って東海まで飛行し、その翌日に中国海軍のフリゲート艦など3隻からなる艦隊が東海から大韓海峡を南下していった。昨年12月にも、ミサイル駆逐艦を含む中国の軍艦が数回にわたって大韓海峡を通過し、東海に入った事実を防衛省が公開している(編注:原文ママ)。

 中国軍機によるKADIZ無断侵入にも、中国軍が東海へと活動領域を拡大している様相が表れている。昨年発生した8件の東海KADIZ侵入は、主に毎月末ごろ発生していた。韓国軍はこれは「定例訓練」の一つだと意識している。北京のある軍事専門家は「遠洋地域を意識した中国の海軍力誇示が、ますます攻勢的なものに変わっている。特に、大韓海峡と東海で繰り返されている訓練は、この地域における作戦の常時化、日常化を狙ったもの」と語った。韓日が、当初は強く反発しても何度も繰り返されると惰性に流される-という状況を狙ったものだと説明した。

 このところ韓日関係が悪化し、両国間の軍事協力体制にほころびが生じていることも影響したと分析されている。韓日の協調が崩れている状況に乗じて東海を中国の勢力圏に組み込むことで、有事の際に米国が韓半島(朝鮮半島)にアプローチするのを封じ込められる、海洋統制圏の拡大を狙っているのだ。

 さらに、北海艦隊など中国の艦隊による東海進出は北極航路を意識したもの、という分析もある。中国は早い段階から北極圏の経済的価値などを狙い、2012年以降ほとんど毎年のように砕氷船「雪竜」を北極航路に投入している。15年9月には、中国海軍の軍艦5隻が北極海の入り口に当たる米国アラスカのベーリング海を初めて航行した。さらに中国は一歩進んで、米海軍の影響圏内にある西太平洋地域への影響力拡大を狙っている。このため、25年までに計6隻の空母保有を目標にしている。

 一方米国は、台湾海峡や南シナ海での作戦を増やし、中国に対する圧迫を強化している。今月25日に米海軍の駆逐艦ステザムと補給艦セザール・チャベスが台湾海峡を通過したのも、こうした観点からの行動と解釈されている。米インド太平洋艦隊は「米艦隊の台湾海峡通過はインド・太平洋における自由航行と開放を支持する米国の立場を立証するもの」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00080066-chosun-kr

朝鮮日報が唐突に”大韓海峡”を使う

あ~っ!大韓海峡って単語が出てきましたね!ボクが前に取り上げたので、これが何なのかすぐ分かります!

国際的にはKorea Straitで日本名では朝鮮海峡が一般的だがな。対馬海峡はローカル名だが日本人の大半がそのことを知らない。ついこの前やったばかりだね。ワトソン君、よく調査してくれた!ありがとう!

そんなに褒めないでください(笑) ボクは、ただ真実を知りたいと思って、ネット百科事典を調べてただけです!

我々日本人はあたかも韓国が日本海だけを目の敵にしてるかのように認識していたが、何のことはない。対馬海峡はとっくに工作済みですでに国際社会では朝鮮海峡の方がメジャーだという話だったね。今回はその朝鮮海峡を中国の軍艦3隻が通過したということだ。

韓国は、朝鮮海峡でもなく、韓国海峡でもなく、大韓海峡って呼んでるんですよね!国際標準から考えたら、おかしいと思います!

我々日本人としては朝鮮海峡の方を支持するしかないよね。なぜならそちらがKorea Straitの正式な和訳だからだ。Korea=韓国と訳すのは韓国の人だけだ。South KoreaとかRepublic of Koreaと表記された場合のみ韓国と訳していいことになる。

その韓国という呼称も、もうすぐ消えてなくなるんですね・・・。何だかしみじみします。

ベトナム共和国のようにね。それに伴い韓流とかいう作られたブームも終焉するだろう。朝流とか鮮流に変わるかもしれない。

Kポッポは、引き続き使われますか?

Kポッポwww そのパワーワード気に入ってるなwww

米国は台湾を守りたいが韓国のことはどうでもいい

記事の最後の方に、アメリカ軍も台湾海峡を通過したって書いてあるんですけど、中国に対抗したんでしょうか?アクセスランキングでこの記事を見つけました。

米軍艦2隻が台湾海峡航行、米中の緊張高まる恐れ
2/26(火) 3:53配信 ロイター

 [ワシントン 25日 ロイター] – 米太平洋艦隊は、米海軍の軍艦2隻が25日に台湾海峡を航行したことを明らかにした。米中間の緊張の高まりにつながる恐れがある。

 太平洋艦隊は声明で「米軍艦が台湾海峡を航行したことは、自由で開放されたインド太平洋に対する米国のコミットメントを示している」とした。

 太平洋艦隊によると、台湾海峡を航行したのはミサイル駆逐艦「ステザム」と補給艦「セザール・チャベス」。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000005-reut-cn

そういうことだな。報道として出てきたのは朝鮮日報の方が後だが、中国のミサイル駆逐艦とフリゲート艦2隻が対馬海峡を通過したのが先だ。ワトソン君、この一連の流れについて何か気付いたことはないか?

アメリカ軍は、対馬海峡を通らずに、台湾海峡を通ったんですね・・・。なぜでしょうか?

いい質問だ。なぜだと思う?

アメリカにとって、台湾との関係が大事だからですか?

どことの関係より?

韓国との関係より、台湾の方が大事って表明をしたんです!だから、中国が対馬海峡を通過しても、アメリカも同じ場所を通過してやり返すことをしなかったんです!

素晴らしい。パーフェクトだ。俺の望む回答だよ。ちなみに米軍が最後に対馬海峡を通過したのはいつだ?すぐに分かる範囲で答えを出してくれ。

え~と、え~と・・・。4月30日です!

何年前の?

2017年4月30日です!空母のカールビンソンが、対馬海峡を航行したと報道されてます!それ以降のが見つからないです・・・。

つまり2017年4月までは米国は韓国を同盟国だと見なしていた。北朝鮮がミサイルをバンバン飛ばしていた時期だ。ところが2018年に入り北朝鮮との関係が改善され始めると米軍は対馬海峡を通過しなくなったんだ。代わりに中国が通過するようになっていった。

中国が通過したのは、朝鮮日報さんによれば、2017年1月と2018年12月の2回ですよね!

米軍とあたかも入れ替わるかのように中国が通過し始めた。一方米軍は対馬海峡の方を放置し台湾海峡を通過し始めた。俺はこれらの出来事がなぜ今立て続けに起きたかを慎重に判断した結果、ある仮説を導き出すことに成功した。

韓国は・・・。

台湾は日米側の陣営。韓国は中国のもの。ただし竹島は日本領。これが米中の合意事項としてどこかの場でなされる可能性があるってことだ。

韓国は、やっぱりベトナム共和国と同じ運命ですよね?

韓国がハリス大使ボルトンに無視され、米朝首脳会談にも呼ばれず完全に外されてしまった理由を考えよう。これらの決定事項を韓国に知らせる必要はないという判断だよ。韓国は世界から捨てられたんだ。米中と北朝鮮、それに日本やロシアも了承済みだろうね。これらのことが今後1~2カ月で一気に決まっていくと思う。

米中が国境線を確定させ始めた

ネットユーザーの反応です!

・大韓海峡?
・大韓海峡ってどこなの?
・対馬海峡を国際名称にすべきだ
・そんな名前の海峡なんてないと思うけど
・朝鮮海峡のこと。日本海と違ってこちらが国際名称。韓国だけ大韓海峡と呼んでる
・中国の威嚇飛行動画を、世界に配信すればいいのに
・防空識別圏は領空ではないし、断る必要もないんじゃない?
・英語名にはグレートはついていない
・ありもしない海峡の名前。そんなことすると支援がなくなる
・もうすぐ北朝鮮の一部で、中国の衛星国になると思う
・韓国に海から中国軍が上陸したりして
・大韓海峡ってどこの海?

やはり大韓海峡への突っ込みが凄まじい数だな…。我々も学習してなかったらここでショックを受けるところだった。

ネットユーザーは、全然知らなかったんですね!ネット百科事典を見れば書いてあるのに、見る機会がなかったんでしょうか?

少なくとも報道のラインに上がってくることはなかったね。報道されなければ認識しないので調べようとも思わない。だから今回朝鮮日報が記事タイトルにこのキーワードを入れたのは、相当の覚悟があってのことだと思うよ。朝鮮日報の愛国心発揮モードはシリアスさが愛国日報とは桁違いだ。

愛国日報さんなのに、愛国心では朝鮮日報さんに勝てないなら、愛国日報という名前はやめた方がいいです!

だから言ってるじゃん皮肉だってwww 愛国日報は今回の一連の出来事を見てもなお韓国が北朝鮮の経済開放を主導して行けるとか呑気に信じ込んでるからな。そうでなければ大統領府の的外れな見解をそのまま報道するわけがない。

発言を引用してるつもりでも、考えてることが分かってしまうんですね・・・。

まあそういうことで米中が東アジア情勢において国境線を確定させ始めたわけで、日本としてもその動きを全力で注視しながら今後の比較的早い段階で重大な何かが決められることを覚悟しなければならない。日本にとっての安全保障への影響フェーズは数段階アップするけど、それが逆に憲法改正への雰囲気づくりに貢献するだろう。韓国がなくなったその後のことを考えなければならないというわけだ。

韓国は、もう消滅する前提みたいですね・・・。外交がすごいスピードで進んでます!

日本の報道だけを見てると状況を把握するのも困難になりそうだよ。フジテレビや産経新聞だけが頼りだ。朝鮮日報がこうして報道しなければ我々も知ることは難しかった。まあ韓国がどうなろうが日本が助けないことだけは確定してるのでどうでもいいがな。韓国には悪いがこれは日本の独断ではないんだよ。米国を含め国連安保理、そして国際社会の総意で韓国は助けないことが決まったんだ。そうしなければ北朝鮮主導の統一が実現できないからね。まあ悪く思うな。義理の親はもう韓国の面倒を見るのに疲れたんだよ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!