米韓同盟が崩壊寸前で韓国パニック! ついに米韓首脳会談も困難に! 米議会からも韓国政府に冷ややかな声!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

中央日報の嘆きが本格化してきた。毎日のように米韓関係が異様な状況となっていることを報道しながらパニック状態に陥っている。開城金剛の制裁緩和を安易に求め続けたことが仇になり米韓同盟に亀裂まで入る事態だ。もはや米韓首脳会談さえ困難になっているという。“Shooting for the Moon”なる皮肉めいたことまで言われてしまった。

韓米同盟に異常気流…米国の一部で韓国政府に冷笑
3/12(火) 8:48配信 中央日報日本語版

 韓米同盟に異常気流が感知されている。2月27、28日にベトナム・ハノイで開催された2回目の米朝首脳会談の決裂の余波だ。韓国政府が金剛山(クムガンサン)観光など対北朝鮮制裁緩和が必要な事案をめぐり米国と一致した声を出していないという認識がワシントンで形成されているためだという。米国の政府・議会関係者を接触した複数の情報筋は11日、「こうした認識が米シンクタンクだけでなく国務省とホワイトハウスおよび議会でも登場するのが問題」と述べた。

 情報筋は「米国議会の一部では、韓米首脳会談の早期開催は双方の認識の違いから容易でなかったのではという主張まで出てきた」とし「今は制裁を強化してテコを強化すべきだが、なぜ韓国政府は反対に進むのかと問い返した」と伝えた。

 首脳会談は青瓦台(チョンワデ、大統領府)とホワイトハウスが推進するため米議会とは関係がない。にもかかわらずソウル外交筋は「米下院関係者から対北制裁緩和に関連して韓国政府が『月に向かって撃つ(shooting for the Moon)』という表現まで聞いた」と伝えた。月に向かって撃つとは遠大な試みという意味だが、脈絡によっては不可能な試みという冷笑的な意味も込められている。続いて「こうした状況で韓米首脳会談の必要性はさらに高まった」と指摘した。

 対北朝鮮制裁をめぐる隔たりはすでに露出している。文在寅(ムン・ジェイン)大統領はハノイ会談決裂の翌日、三・一節(独立運動記念日)100年記念演説で「金剛山観光と開城(ケソン)工業団地の再開についても米国と協議する」と明らかにした。しかし米国務省当局者は7日(現地時間)、「金剛山観光再開および開城工業団地再稼働のための制裁緩和は(現状況では)ない」と強調した。外交筋は「ハノイ会談の決裂後、韓国外交安保ラインにも米政界は疑問を抱いていた」と話した。

 政府はまず今月中に韓米外相会談を推進するという立場だが、これをめぐって別の話が出ている。康京和(カン・ギョンファ)外交長官とポンペオ国務長官の疎通は円滑だが、両国関係が微妙だからだ。米政府関係者と接触した情報筋は「今は両国長官が会ってもポンペオ長官が康長官に一方的に不満を吐露する席になるというのが米国側の話」と伝えた。

 韓米関係の異常気流は北朝鮮の動きに影響を受ける見込みだ。政府当局者は「米国は現在、待ってみる(wait and see)という立場」とし「ただ北が山陰洞および東倉里で挑発を敢行すれば、すべてが終わるかもしれない」と懸念を表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000011-cnippou-kr

愛国日報の嘆き頻度が増える

中央日報さん、アメリカとの関係で嘆いてばかりですね・・・。

3月に入ってから頻度が増えてるよ。特に米国側からの韓国を冷遇する異様な雰囲気が伝わってきてからはほぼ毎日だ。さすがの愛国日報も愛国心を発揮してる場合じゃないわな。

韓国が開城金剛の緩和を求めたことが、よっぽどまずかったんでしょうか?

開城工業団地はパククネの頃まで稼働してたし、金剛山の観光なんてたかが知れてるだろう…という甘い目論見から制裁の一部解除を米国も認めてくれると勘違いしていた。実際には米国は制裁の解除は1ミリたりとも認めなかった。

それも含めて、認識が異なるって言われてしまってるんですね・・・。

愛国日報が首脳会談とは関係ないと決めつけている米議会までもが韓国の動きに警戒心を強めている。“Shooting for the Moon”なる皮肉めいたフレーズまで登場させて韓国を冷笑しているようだ。

どこが皮肉なんですか?

米下院関係者は北朝鮮制裁の緩和は月へ向かって何かを撃ち込むかのような行為だと言っている。これを前向きに解釈すると遠大な挑戦、シニカルに解釈すると無茶な試みということになる。文在寅のやってることは無茶苦茶だと言いたいわけだ。

月に行くのも大変なのに、何かを撃ち込めたら歴史上の大事件です!

だから無茶苦茶だってこと。それ以外にもこのフレーズには皮肉が込められている。“Moon”は文在寅の英語圏での名字表記になるんだ。つまり”Shooting for the Moon (Jae In)”と読むことができる。文在寅は自分自身のためにしか試みていないという二重の皮肉になるわけ。米議会がいかに文在寅を軽く見ているかがよく分かるね。

ムン大統領は、ムーン大統領なんですか?

まあそうだな。

素直になれないんですか?

ちょっと意味が分からないwww

近所のお姉さんが、よくセーラームーンというアニメのテーマソングを歌ってるんです!ボクは見たことないんですけど、「ごめんね素直じゃなくて~♪」という部分だけは覚えてしまいました!

まさかのセーラームーンwww お姉さんの世代が分かってしまうレベルだな。そして韓国はまったく関係ないというね。

すみません、ムーンと言われるとそれしか出てこなくて・・・。

まあ米国がいかに韓国を冷たくあしらってるかが分かればいいよ。次へ進もうか。

あと、月と言えばベジータが自分で作れますよね?ワンピースにも月面着陸が出てくるし、重要なのかなと思いました!

月の話は宇宙系のサイトでやってくれwww

“北東アジア”という呼称に関する驚きの真相とは

愛国日報は社説でも焦燥感を隠さない。米韓同盟に亀裂が入ってるため米韓首脳会談でさえも難しくなっているそうだ。韓国がアジアどころか世界的にのけ者にされていることにも気付きつつある。

【社説】韓国、北東アジアの除け者にならないよう米国との「政策すれ違い」に警戒を
3/12(火) 8:48配信 中央日報日本語版

 最近、ワシントン外交界では「このままだと韓米首脳会談も難しい」という冷笑的な言葉が出ているという。韓米同盟関係が次第に深刻化しているという傍証だ。ベトナム・ハノイの2回目の米朝首脳会談後、韓米の政策方向がすれ違っている状況のためだ。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の不十分な非核化方案を確認した米国の対北制裁は不動の姿勢で、さらに強化される兆しも感知されている。それでも文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「(核心制裁対象である)金剛山(クムガンサン)観光と開城(ケソン)工業団地の再開を米国と協議する」としながら米国とは逆行する立場を示してきた。

 ついにジョン・ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)は一昨日、「北朝鮮に対していかなる幻想(illusions)も持っていない」として、最近の北朝鮮の核物質生産とミサイル活動に対して警戒した。ボルトン補佐官は「東倉里(トンチャンリ)ミサイル発射場の復旧動向と関連して北朝鮮側と議論があったか」という質問に「知っているものはない。ただし、韓国が北朝鮮と話をした可能性はある」とし、同盟国である韓国を疑うようなニュアンスの発言もした。これまで友好的だった米議会からですら「韓国が(「月に向かって銃を撃つ」、つまり実現できないとても大きな夢を意味する)『shooting for the Moon』外交をしようとしているのでは」という冷笑が出てきていて懸念が大きい。

 このような雰囲気に加えて、最近核武装力を維持・強化しようとしている金委員長の態度も問題だ。米情報当局は、北朝鮮が米国と非核化交渉中にも核兵器材料のプルトニウムを抽出して核兵器6個分の高濃縮ウランを生産したという情報をトランプ大統領に報告したという。国家情報院も北朝鮮が撤去中だった東倉里ミサイル発射場を復元しようとする動きがあると先週公開した。北朝鮮が長距離ミサイル基地の山陰洞(サンウムドン)でミサイル資材を移動させようとする活動も捉えられた。このためボルトン補佐官は「3回目の米朝首脳会談までは時間が長くかかる可能性もある」とし、期待水準を徐々に低くしている。

 それでも北朝鮮の非核化意図に対する精巧なレビューより制裁解除のために米国と議論するという政府の立場は、長年の同盟国である米国の不信を深める懸念がある。米国と国際社会はどちらも完全な非核化を望んでいるが、金委員長の段階的非核化はどう見ても完全な非核化からはほど遠いというのが一般的な評価だ。むしろ北朝鮮が核保有国として認められ、米国と段階的核軍縮をするという立場だという分析も説得力を持ちつつある。

 それだけではない。トランプ大統領は来年の防衛費分担金を原点から見直すと述べて今後も摩擦が継続することを予想させている。韓米合同演習に大きなコストがかかっているというトランプ大統領の主張と交渉局面の維持を勘案し、最近韓米合同演習も大幅に縮小したところだ。韓日および韓中摩擦も回復しないままだ。身の振り方を誤れば韓国が北東アジアの除け者になりかねないとの憂慮も出ている。今はどのような政策よりも、まず米国との共助を強硬に維持して細心の管理をしていくことが韓国政府の最優先事項になるべきだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000012-cnippou-kr

どうして東北アジアじゃなくて、北東アジアなんですか?

そこかよww

気になります!ボクは、東北地方との重複を避けるためなのかなと思いました!

ネット百科事典で調べてるが、意外と組織や学問によって異なるみたいだな。例えば歴史学では東北アジアと呼ぶが、文化人類学や地理学では北東アジアと呼ぶとか。外務省も北東アジアを採用しており、東南アジアも”南東アジア”と逆にして呼んでいるようだ。

いつも思うんですけど、南アジアより東南アジアが南にあるのは、違和感しかないです!

すごく分かるwww 国連が決めたアジアの区分図がそうなってるから仕方ないけど、もう少し何とかならないのかという気はするね。北アジアがほぼロシアのみだったりという点も含めて、北東やら東北という言い方に意味はどれほどあるのかと思いたくなる。

北東アジアの地域は、元々は環日本海という言い方をしてたそうです!ところが韓国が日本海という言葉を拒否したので、仕方なく北東アジアと呼ぶようになったって、ネット百科事典に書いてありました!

マジで?そこは見落としてた。そうか韓国のせいだったのか…。それで愛国日報が北東アジアでのけ者とか急に言い始めたわけだ。

北東アジアと言っても、ロシアは出てきませんよね?アメリカはアジアではないし、北朝鮮から韓国が除け者になるというのは違和感があります!

本当は世界からのけ者にされてるのを気付いてるが、それだと韓国の読者が耐えられずに愛国心を棄損してしまうので”北東アジア”という日本海を使わない表記でもってぎりぎり愛国心をケアしたということだろう。米国に捨てられるかどうかという瀬戸際まで愛国心をさりげなく盛り込んでしまう辺りが愛国日報らしさだと言える。

出木杉君がのび太の義理の親になったようなもの

ネットユーザーの反応です!

・もう除け者だし監視の対象にもなってる
・客観的な視点を持てず、主観に左右され、自己評価が過大な人が多いの?
・ムン大統領が北朝鮮の使い走りなのは、前から明らかだった
・記事の最後の方は、最早お祈りのように見えます。理由が分からないなら無理です
・多くの日本人が抱いてる違和感が、世界中に広まりつつある
・米朝会談から10日も経ってから書く記事に見えない。何の捻りもない
・アメリカだけでなく、日本やヨーロッパでも嘲笑されている
・冷笑で済めばいいと思う

お祈りのような部分というのは、「まず米国との共助を強硬に維持して細心の管理をしていくことが韓国政府の最優先事項になるべきだ」のことだと思います!

共助を強硬にwww 今まで完全無視で突っ走ってたのはどこの誰だっていうね。この辺りの図々しさも愛国日報特有かもしれない。

アメリカどころか、世界が呆れてますよね・・・。味方がどこにもいません!

状況を過度に楽観視するのは文在寅に限らず、韓国の人達に共通して見られる現象かもね。今までは何があっても日本が助けてくれたから、今回もどうにかなるとポジティブになりすぎてるのかもな。

絶対そうだと思います!日本が助けるから、韓国は甘やかされてしまいました!

ネガティブになるべき場面でポジティブさをむしろ強調し、相手国を苛立たせたところで日本がまあまあとなだめ役として登場し火消しに走る。できの悪い義理の息子を持った義理の親は大変だ。出木杉君がのび太の義理の親になった状況を想像してみなよ。

のび太は、不満が爆発すると思います・・・。しずかちゃんを、奪いたいと思ってるはずです!

まあドラえもんのストーリーからは逸脱してしまうが、話としてはそういうことだからな。元々日本が韓国の面倒を見るというのが無理があったんだ。日米韓とかいう枠組みの限界はとっくに見えていた。

日本の後ろ盾がないのに、こんな状態になってしまったら、もう韓国は存続できないと思います!

ブラックジョークでしかないよね。お世話してくれる当の日本だけにターゲットを絞って愛国心を発揮するというのは世界的に見ても異様な現象だ。客観的に見れば韓国は自ら制裁されたがっているとしか思えない。文在寅は北朝鮮の使い走りと呼ばれて久しいが、本人としては北朝鮮のスパイとか工作員という自覚はないと思う。

それは、ボクも賛同します!ムン大統領はお人よしで素人なので、意地悪チームだけでなく北朝鮮にも利用されてしまうんです!スネ夫に騙されてしまうのび太と一緒です!

それはどっちをスネ夫と言ってるの?北朝鮮?それとも意地悪チーム?

えっ?・・・どっちも当てはまりそうですね。

スネ夫は韓国の意地悪チームという結論に

俺はスネ夫は韓国の意地悪チームなのかなと一瞬思ったわけ。例えば失礼議長や失礼補佐官なんてのはスネ夫的な要素を持ってると思う。基本的にお人よしなのび太を文在寅とするならふさわしい人選じゃないかな。

確かに!スネ夫が北朝鮮というのは、何となく違和感があったんです。

ジャイアンは習近平というのは違和感はないよな。あとドラえもんがトランプとか。

トラえもんですか?

トラのもんみたいだなwww ポケットから道具ではなく色々な交渉術と思わせぶりな謳い文句が出てくるトラえもん。ジャイ近平をたびたび困惑させている。微妙だな…。

キャラクターが想像できないですね・・・。やっぱり個人を当てはめるのは難しいでしょうか?

個人じゃなく国名に戻そう。ジャイアニズムは習近平に限らず中国全体としての方針だからジャイアン=中国で変更なしだ。ドラえもんはそのキャラクターというよりのび太をお世話している役目という意味で米国が適切だろう。のび太もスネ夫も韓国というのが結論になるかな。出木杉君としずちゃんは変わらず日本。

北朝鮮は、どうしましょうか・・・?

映画版だけで出てくるジャイアンと似たような性格のクラスの友達とか?まあ無理に当てはめなくてもいいだろう。そういうのがいないかドラえもんを最初から読み漁ろうかな?

スネ夫はお金持ちだし、意地悪チームも不当に蓄財しててお金持ちなので、すごくイメージが合います!庶民チームのムン大統領はやっぱりのび太です!

ドラえもんの例え話で盛り上がりすぎたなwww そろそろ締めようか。

どういう結論ですか?

ワトソン君の近所にセーラームーン好きのお姉さんが住んでいた。北東アジアとは韓国が環日本海という呼称を嫌がったために広まった。そしてスネ夫=韓国だった。本題と関係ないことばっかで盛り上がってしまったなwww

でも、日本には関係ない話ですよね?

そういうこと。日本にとって韓国がどうなろうがどぉぉぉでもいいからな。だから我々は呑気にセーラームーンやドラえもんの話をしてても何も問題がないというわけだ。韓国に構ってる暇なんて本来は1ミリもないわけだよ。愛国日報も北東アジアがどうのと言ってないでさっさと現実を直視して受け入れるべきだね。もう韓国にできることはなくなったんだ。日本の重鎮も激怒して韓国切り捨てを決めたからな。このまま韓国に決定づけられた運命を受け入れる以外に方法はないことを分かってもらいたいね。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!