米国と韓国の足並みが揃わずパニック状態! 米韓同盟破棄待ったなし!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

愛国日報の嘆き記事が加速度的に減っているのとは反比例するように、朝鮮日報の嘆き記事の頻度が増加している。米韓に亀裂が入っていることを別の角度から何度も取り上げて、米韓同盟が破棄されかねないことも何度も繰り返し報道している。すでにパニック状態に陥っているようだ。

(朝鮮日報日本語版) ハノイ米朝決裂後、足並みの乱れが続く韓米
3/16(土) 9:35配信 朝鮮日報日本語版

ワーキンググループ会議の後…米「完全な非核化」、韓「南北協力」

 第2次米朝首脳会談決裂後、韓国と米国は北朝鮮政策をめぐって足並みの乱れを露呈し続け、両国間にひびが入っている。韓米は14日(現地時間)、米国ワシントンでワーキンググループの会議を開いたが、会議後の発表内容は互いに違っていた。米国務省のロバート・パラディーノ副報道官は「韓米は国連安全保障理事会決議(北朝鮮制裁)の履行を含め、最終的かつ完全に検証された非核化(FFVD)という共同の目標を達成するための努力の最新情報を共有した」と発表した。ワーキンググループは、南北経済協力と北朝鮮制裁で韓米が共同歩調を取るために作られたものだ。

 ところが韓国外交部(省に相当、以下同じ)は「南北協力など全般の懸案を話し合った。完全な非核化という共同目標の下に、北朝鮮制裁体制の下で南北関係を発展させていく案を協議するだろう」と発表した。米国の反対を考慮して、開城工業団地など具体的な南北経済協力は取り上げなかったが、依然として南北関係に重きを置いているというわけだ。韓国の報道資料からは、米国が強調した「FFVD」も取り除かれていた。

 米国務省のスティーブン・ビーガン北朝鮮政策特別代表は14日に国連代表部で、韓国を含む安保理の15理事国の代表と会い、その席で「北朝鮮が別の道に進まないよう協力して欲しい」と求めた。北朝鮮との対話のためにも、北朝鮮制裁の手綱を引き締めてほしいという趣旨だった。韓国の趙兌烈(チョ・テヨル)国連大使が同席している状況で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長がベンツに同乗している写真が載った安保理北朝鮮制裁委の年次報告書にも言及したといわれている。米朝会談決裂後も引き続き南北経済協力を推進したいとする意志を曲げない韓国政府に向けて、警告のメッセージを送ったものと解釈されている。

 しかし韓国大統領府(青瓦台)の文正仁(ムン・ジョンイン)外交・安保・統一特別補佐官は14日、「米国は韓国に、南北経済協力に対する柔軟性拡大といった『てこ』を許容すべき」と発言した。

 ハノイ会談決裂後、韓米間の足並みの乱れを懸念する声に対し、韓国政府は「リアルタイムでコミュニケーションを取っている」として対立説を否定している。だが青瓦台とホワイトハウス、韓国外交部と米国務省の間からは、南北経済協力と北朝鮮制裁をめぐって意見の違いが噴き出し続けている。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00080010-chosun-kr

朝鮮日報の記事リストが嘆き記事ラッシュ

またアメリカと韓国の話ですか?朝鮮日報さん、毎日嘆いてます!

ここ最近では愛国日報の嘆き記事の頻度が激減しているが、それに反比例するかのように朝鮮日報の嘆き記事が増えているね。例えば昨日の記事リスト。どうでもいい芸能記事は省いた。愛国記事はサムスンの自動運転についての記事だけ。たった1つだけだ。

(朝鮮日報日本語版) 【萬物相】世界に配信されたK-POPスキャンダル
(朝鮮日報日本語版) 文正仁補佐官「文大統領は経済打開のため南北関係に賭けた」
(朝鮮日報日本語版) 北に拒まれた「仲裁者」論…立場ない文政権
(朝鮮日報日本語版) ハノイ米朝決裂後、足並みの乱れが続く韓米
(朝鮮日報日本語版) 【社説】脅迫を再開した北朝鮮、核放棄の意志は最初からなかった
(朝鮮日報日本語版) 北が対米交渉の中断を示唆「韓国は仲裁者ではない」
(朝鮮日報日本語版) 【社説】軍将兵の調査権まで握る韓国の市民団体
(朝鮮日報日本語版) 自動運転特許、サムスン電子が世界2位
(朝鮮日報日本語版) 韓国政界に「時ならぬ親日」攻防
(朝鮮日報日本語版) 【コラム】「親日」校歌の否定、「親日」国歌の否定
(朝鮮日報日本語版) 【寄稿】校歌は校歌、「親日校歌」などない

一番上のKポッポのスキャンダルって、何でしたっけ?

どっかのグループの有名なメンバーがある犯罪行為をしてたことが明らかになり、それが世界中で一大スキャンダルとして報道されてしまってるという話だ。下手に世界中で有名になっていただけにイメージダウンは免れない。犯罪の内容が過激すぎるのでここでは取り上げるのを見送っている。

ホントに深刻な記事ばかりですね・・・。自動運転の記事だけ、中央日報さんみたいです!

これが愛国日報となると比率が逆転するからな。大半がどうでもいい愛国記事と芸能記事で埋まり嘆き記事はほんの数記事だ。まあ朝鮮日報と愛国日報の違いはこのくらいにしておこう。本題は米韓の足並みの乱れについてだ。

韓国は、未だに南北関係を重視してるんですね・・・。非核化はついでみたいです。

完全な非核化を共同目標として掲げながら、米国が強調したFFVDを資料から取り除くなど言ってることとやってることがまるで違う。これでは不信感がさらに強まるだけだ。

失礼報道官、また失礼なことを言ってます!アメリカは韓国を許容すべきって言ってます!

まったくだな。どういう考えでそのような言い方ができるんだか。韓国が置かれた立場がまるで分かってないね。失礼報道官が表に出てくる頻度が増えてるけど、米朝決裂で最も焦ってるのはこの男だな。記事の後半部分でも訳の分からない主張を連発させて不信感の醸成に一役も二役も買っている。

 まず、文在寅大統領とドナルド・トランプ大統領の韓米首脳会談は、昨年11月30日以降、一度も開かれていない。最近の韓米首脳間のコミュニケーションといえば、2月28日の第2次米朝首脳会談の直前と会談当日の夜に電話をしたのが全てだ。韓国大統領府の関係者は「トランプ大統領が文大統領に朝米対話の仲裁を頼むほど、韓米首脳間の信頼は堅固」と語った。

 しかし米朝首脳会談決裂後、トランプ大統領が3度にわたって「北朝鮮に失望した」と発言し、制裁維持の意思を表明したにもかかわらず、文大統領は三・一節の記念演説で「金剛山観光と開城工業団地再開案を米国と協議したい」と語った。米国務省の当局者は、金剛山観光と開城工業団地再開を検討するかどうかについて「ノー」と明確に答えたが、統一部は南北経済協力案を模索したいとした。ワシントンのある外交消息筋は「制裁問題で決裂したハノイ会談の直後、文大統領の三・一節の記念演説を聞いて耳を疑った」と語った。文正仁特別補佐官は14日、次期統一相に金錬鉄(キム・ヨンチョル)元統一研究院院長を起用することについて「(文大統領は)米国とは無関係に韓半島(朝鮮半島)情勢を押していきたいということ。(金候補が長官になれば)本人の主張通りにやっていくだろう。米国も何もできないはずと発言した。

 青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長とホワイトハウスのボルトン大統領補佐官は今月11日夜に電話をしたが、非核化と制裁の問題について、明らかに進展した事項はなかった。さらに、韓国外交部の李度勲(イ・ドフン)韓半島(朝鮮半島)平和交渉本部長と米国務省のビーガン特別代表が会談した後、米国は「FFVD」を強調したのに対し、韓国はブリーフィングでFFVDに全く触れなかった。国家情報院(韓国の情報機関)の徐薫(ソ・フン)院長は、文大統領が東南アジアを歴訪中だった今月12日前後、米国を秘密裏に訪れた。事実上、文大統領の特使としての資格で米国の高官らと会い、韓米間の異常な気流を鎮めようとした-という見方が出ている。与党関係者は「仲裁者であれ促進者であれ、現在、米朝と同時に接触しつつ対話再開のため努力するのが韓国政府に与えられた役割」と語った。

 こうした中、韓米合同演習が次々と縮小・廃止され、防衛費分担金をめぐる対立も続き、韓米同盟そのものへの懸念も持ち上がっている。

最後に唐突に、アメリカとの同盟について触れて終わってます・・・。

これこそ朝鮮日報が抱く嘆きの根幹と言えるだろう。嘆き記事というより絶望記事と呼ぶ方がふさわしいかもしれない。

失礼補佐官も想定外の状況でパニック状態か

ホントに失礼補佐官の顔写真を、見かける頻度が増えてる気がします・・・。

(朝鮮日報日本語版) 文正仁補佐官「文大統領は経済打開のため南北関係に賭けた」
3/16(土) 9:42配信 朝鮮日報日本語版

 韓国大統領府の文正仁(ムン・ジョンイン)統一・外交・安保特別補佐官は15日「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は韓国で経済政策が行き詰まった時に、自らに政治的な利益をもたらす平和イニシアチブ(推進計画)に賭けた」「文大統領が外交政策でも突破口を見いだすことができなければ、2020年4月の総選挙を前に苦しい立場で不確実な未来を迎えるかもしれない」との考えを示した。

 文正仁氏はこの日発刊された米国の外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」への寄稿で上記の見方を伝えた上で「米国は文大統領が(促進者として)成功できるよう、南北経済協力を柔軟に後押しすべきだ」「それがなければ文大統領の役割は根本から制限されてしまうだろう」とも主張した。金剛山観光や開城工業団地の再開に向け、米国に対して必要な制裁緩和に応じるよう求めたようだ。

 文正仁氏はさらに「米国が漸進的な接近に引き続き応じないのなら、今の膠着(こうちゃく)状態を突破するのは難しい」とも指摘した。米国に対して「一括妥結式の非核化ビッグディール」にこだわらず「段階的非核化」へと方針を見直すことで北朝鮮に譲歩すべきという趣旨だ。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00080012-chosun-kr

米国に要求してばかりだなこの男はwww 情勢がまったく見えてないのは文在寅譲りか?

しかも、このインタビューがアメリカの外交専門誌に掲載されたんですね。寄稿したって書いてあります。

米国の外交専門家による韓国への不信感をますます強めるだけだな。逆効果でしかないよ。文在寅の役割を制限せずに成功させることを要求するとか本気で何を言ってるのか分からない。

ムン大統領の役割は、北朝鮮にも拒否されてしまいました・・・。

失礼補佐官はそういう現実は絶対見ようとしないよなwww 米国だけが文在寅の仲介役を拒否しているということにしないと愛国心をケアできない。わざわざ米国の外交専門誌にまで寄稿したというのにいい恥さらしだ。

どうして現実を見ないんですか?これ以上ムン大統領を苦しめないでください!ちゃんと正しい状況を伝えましょう!

まあさっきも言ったように失礼補佐官は焦ってるんだろう。米朝決裂という想定外の事態に直面し、最初は米国のボルトンと日本に決裂の責任があるなどと訳の分からないことを喚いてもいた。今何が起きてるのかさえ理解できずにパニック状態というわけだ。文在寅を影から操るという役目を放棄してまで表に出て釈明する事態に陥っている。

もはや米韓同盟解消だけが目的になりつつある文在寅政権

朝鮮日報は先週金曜からずっと嘆きっぱなしだ。文在寅が新しく就任させるという統一部の長官について、米韓同盟がさらに悪化するのではないかと怯えている。

(朝鮮日報日本語版) 韓国高官「金錬鉄が統一相に就任すれば米国も何もできない」
3/15(金) 10:36配信 朝鮮日報日本語版

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領から次の韓国統一部(省に相当、以下同じ)長官に指名された金錬鉄(キム・ヨンチョル)元統一研究院院長は2016年2月、当時問題となっていた高高度防衛ミサイル(THAAD)配備と関連して「(韓米同盟は)手段」と発言していたことが14日までに分かった。金氏は17年4月にTHAADが慶尚北道星州郡に搬入された際には「(米国が)大韓民国を主権国家と見なしているのか疑わしい」とも述べていた。

 韓国大統領府の文正仁(ムン・ジョンイン)外交・安保・統一特別補佐官は14日、金錬鉄氏について「(文大統領が)米国と関係なしに韓半島(朝鮮半島)政策を推し進める意向の表れだ」と述べた。文正仁氏は金錬鉄氏が「対北朝鮮制裁無用論」「南北経済協力の早期再開」を主張してきたことにも言及した上で「(長官になれば)本人の主張通り仕事を進めていくだろう」「米国も何もできないはずだ」との考えも示した。これに対して野党などからは「金錬鉄氏が統一部長官に就任すれば、韓米同盟はさらに悪化するかもしれない」といった懸念の声も出ている。

 金錬鉄氏はこれまで申告漏れが指摘されていた総合所得税およそ336万ウォン(約33万円)について、これを長官に指名された後に納付した事実がこの日分かった。この納付額には配偶者の分も含まれているという。主に大学での非常勤講師や印税などの収入によるものだったようだ。金錬鉄氏は職場を移る過程で一部申告漏れがあったことを認めているという。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00080045-chosun-kr

突然申告漏れの話になりましたね・・・。

いかにこの新しい統一部長官が信用できないかということを言いたかったんだろう。ここまで来るともはや文在寅は北朝鮮のスパイを次々と閣僚に据えてるとしか思えなくなってくるね。米韓同盟の破棄だけを目的としてわざと北朝鮮との融和政策を進めているということだ。

最初は、それでうまく行くって思ったんですよね?

1919派のプランAでは北朝鮮への経済協力でもって韓国の経済力を莫大なまでに成長させ、同時に核も手に入れ日本侵攻計画をいつでも実行できる状態に持っていく予定だった。その大勝負が頓挫した今となっては、北朝鮮が南進してソウルに攻め込むどさくさを狙って日本列島に奇襲をかけるプランBしか手段がなくなったことになる。

1919派は、北朝鮮の思い通りにアメリカとの同盟を壊されても、何もできないんですか?

俺らが思ってる以上に北朝鮮1948派の諜報活動は強力なのかもしれないね。昨日朝鮮人民共和国の話が出たけど、あれで今の北朝鮮が大日本帝国の傀儡国家だという見方が正式に成立することになる。今の北朝鮮の母体となっている朝鮮人民共和国に朝鮮半島を統治してもらうのが当時の大日本帝国の意思だったということになるからな。

じゃあ、アメリカと韓国の同盟破棄を進めてるのは、もしかして日本ですか?

間接的に見ればそういうことになるね。そうして考えると日韓や米韓の関係を壊しにかかっている失礼議長や失礼補佐官は皮肉にも日米の思うがままに動かされてることになってしまう。韓国1948派の代表格であるパククネが投獄されている現状では困ってるのは朝鮮日報くらいのものだろう。韓国1919派としても最後の奇襲作戦に依存しなければならない状況で苦しい。日米の間で北朝鮮1948派による統一が了承されてる可能性があるね。コードネームBN-48だ。

朝鮮日報さんは、北朝鮮の1919派寄りですか?それとも1948派?

それは分からない。ひょっとすると韓国保守派のふりをしてるだけかもな。実際には北朝鮮の1948派の謀略が次々と成功してることを成果として報道してるだけかもしれない。まあ日本にとっては現状では何も関係ない話だがな。通貨危機が起きてもウォンが暴落しても日本は一切助けないどころか百の報復措置を実行に移すまでだ。麻生財務相が動いたことと日本の重鎮が発言したことの意味を、韓国はよーく考えて反省することだな!

そうですよね!日本は何も関係ありません!韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!