韓国文在寅が世界から孤立! 味方ゼロでパニック状態! 朝鮮日報が連日のように嘆く!

韓国ニュース

韓国が四面楚歌という表現は本来の意味から考えるとふさわしくないんだが、記事の中身としては悪くない題材なので取り上げることにする。文在寅が世界から孤立しておりどこにも味方がいないことを嘆いている。当然朝鮮日報のコラムだ。愛国日報はこのような記事を一切書かずに文在寅の追っかけファンかのような記事ばかり量産するので韓国の読者を困惑させているようだ。

(朝鮮日報日本語版) 【コラム】四面楚歌の文在寅大統領
3/17(日) 5:06配信 朝鮮日報日本語版

 この春、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が四面楚歌(そか)の状態となっている。文大統領の味方はどこにもいない。ほぼ門前払いの状況だ。PM2.5をはじめとする粒子状物質が猛威を振るった先週、文大統領は「中国と協力案を用意せよ」と指示した。ところが、中国外務省報道局長は「科学的根拠を示せ」とコメントした。文大統領は「韓中両国が協力できるようにせよ」という公式に発言をしたが、中国の習近平国家主席がこれに反応を示すどころか、一介の外務省報道局長がしかり飛ばし、突き放したのだ。韓国大統領が「共助」を口にしたのに、中国外務省報道局長が「根拠を出せ」と言ったのだ。韓国の一般国民ですらきまり悪く苦々しいのに、韓国大統領府にしてみれば言わずもがなだ。

 ベトナム・ハノイで行われた米朝首脳会談が決裂した翌日、文大統領は「金剛山観光と開城工業団地事業再開案も米国と協議する」と言った。ところがその数日前、米国務省当局者は、北朝鮮・東倉里のミサイル発射場に関する質疑で、ある記者から「金剛山観光と開城工業団地事業に対する制裁免除を検討しているか」という質問を受けた。すると米国務省当局者は一言、「ノー(No)」と答えた。この当局者は匿名を前提に記者会見したので実名は明らかにできないが、韓国でもよく知られている人物だ。文大統領が金剛山観光・開城工業団地事業再開を「協議」すると言ったのに、次官補クラスのこの米国務省当局者は何の説明もなく一言で「ノー」と黙殺した。恥ずかしいことだ。

 国際社会で文大統領が「仲間外れ」にされていると言われるようになって久しい。一昨年に文大統領が北朝鮮に800万ドル(約8億9000万円)の人道支援をすると言ったところ、同年9月の韓米日首脳会談で仲間外れにされたと米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。英語で「odd man out」という表現だ。その後も、文大統領が中国に行った際は何度も一人で食事をする「一人飯外交」だと皮肉られたし、昨年10月のアジア欧州会議(ASEM)で各国首脳たちが記念写真を撮る時、文大統領が来るのを待たずに撮影が行われ、写真に入れなかったということもあった。

 今回のハノイ米朝首脳会談では、米国の見解が完全に「ビッグディール(非核化一括妥結方式)」に転じ、決裂する可能性もあるということを韓国大統領府はその30分前までまったく知らず、「6.25戦争(朝鮮戦争)終戦宣言」の可能性があるなどとんでもないことを言っていた。米国が現在、文在寅政権とリアルタイムで情報を共有していない証拠だ。文在寅政権は、米当局者から直接連絡を受けているのではなく、現地の報道を見て知ることがほとんどのようだ。

 文大統領は一つ勘違いをしていることがある。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の味方をし、金委員長の見解を代弁しながら米朝間の仲介者になれるという勘違いだ。実際には、トランプ米大統領が文大統領を信頼していなければ、金委員長も文大統領を重視しない。米国が文在寅政権を信じず、情報も共有せず、金剛山観光・開城工業団地事業に一言で「ノー」という状況ならば、金委員長も文大統領を重視せず、「別に…」と無視できる。トランプ大統領に対して文大統領が何の説得力も持っていないなら、金委員長も文大統領にもうこれ以上、頼らないだろう。

 文大統領は金委員長と連帯してトランプ大統領に対抗できていると勘違いした。金委員長は絶対にそのように考えていない。金委員長は、文大統領がトランプ大統領に対抗するのではなく、トランプ大統領を説得して動かしてほしいと思っている。文大統領がそうした力をなくした瞬間、金委員長は文大統領に見向きもしなくなるだろう。文大統領は、トランプ大統領と金委員長のどちらか一方の信頼を失えば、もう一方も離れていくという現実を直視しなければならない。ハノイ会談の直前にジョン・ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)が訪韓を取り消してハノイに直行した時から、文大統領は事態がどのようになりつつあるのか気付くべきだった。

 文大統領が「仲間外れ」の状況になるや、すぐさま日本の安倍晋三首相が「今こそ私が金委員長と対話する番だ」と打って出た。事実、コーナーに追い込まれた金委員長は今後、文大統領ではなく安倍首相に仲介を要請する可能性もある。文大統領がなりたいと願っている「仲介者」役は、力もバランス感覚もあって初めて審判官役にもなれる。仲介者が力もなく、事態の把握もできなければ、すぐに仲間外れになり、ひとりぼっちになるだろう。今後も「文在寅パッシング(外し)」が続くのではないかと心配だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00080121-chosun-kr

身も蓋もない文在寅批判

朝鮮日報さん、毎日嘆いてますね・・・。四面楚歌という表現は使わないのでは?

俺は使わないが、記事の中身としては悪くないので取り上げた。文在寅が世界から孤立しておりどこにも味方がいないということを簡単にまとめてある。記事タイトルでは四面楚歌という単語を入れないようにする予定だ。

しかも、このコラムニストは自分の顔写真ではなく、ムン大統領の写真を使ってます!これも珍しいですよね?

顔を出したくない何らかの事情があったのかな?まあ顔写真なんてほぼ出さない愛国日報と比べれば誠実ではあるが、文在寅にとって都合悪い記事だから控えたのかもしれない。

記事の内容は、身も蓋もない感じですね・・・。

大気汚染問題における中国との確執に始まり、米国との北朝鮮問題での方針の食い違いや中国での度重なるぼっち飯、ASEMで集合写真から外されたことなども残らず紹介している。金正恩にさえも見放されつつあることもしっかり書いている。

ムン大統領は、現地の報道で情報を把握するんですか?

もはや一般人と何も変わらないというねww 韓国政府は果たして政府なのだろうか?実は政府を自称する単なる活動家の集まりなんじゃないかとさえ思えてくる。

愛国日報は追っかけファンのような報道しかできなくなる

キム委員長も、ムン大統領に愛想を尽かし始めてますよね・・・。

文在寅が与えられた役割を勘違いし続けてるからな。金正恩は米国が主導する北朝鮮制裁の解除に必要なことを文在寅を通じて知り、さらにはトランプに制裁解除のための説得を行なうように仕向けていたはずだった。ところが文在寅の口から出るのは制裁は解除される!だから経済協力しよう!という現実離れした訳の分からない希望的観測ばかりだった。

意地悪チームがいる限り、ムン大統領とは交渉できないと思います。全部失礼補佐官が悪いんです!

まあ失礼補佐官も文在寅と似たような願望ばかりの人物だということを知って失望はしたがね。これでは補佐になってないね。文在寅が2人になったようなものだ。

それは、ムン大統領に失礼です!失礼補佐官は、補佐どころか足を引っ張ってます!

あっそうww そして最後には憎き安倍首相にまで金正恩との交渉ポジションを持っていかれてしまうと最大級の嘆きが入る。今や文在寅は安倍首相を米朝の仲裁者として見なさなければならなくなるかもしれないとして記事を終えている。

韓国の愛国者には、絶対見せられない記事ですね・・・。

よりにもよって最後に安倍首相のことを持ってきて、文在寅がその安倍首相に頭を下げるような状況になるかもしれないと書いてるわけだからな。これは顔写真は出せないわ。愛国日報の読者なら激怒して何するか分からない。

その中央日報さんの記事は、最近はムン大統領の追っかけみたいになってますよね?

文大統領、東南アジア歴訪終えて帰国…国政状況を点検へ
3/17(日) 13:13配信 中央日報日本語版

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が7日間の東南アジア3カ国の国賓訪問日程を終え16日午後9時にソウル空港を通じ帰国した。

 文大統領は10日に出国し、12日までブルネイ、14日までマレーシア、16日までカンボジアに滞在し各国首脳らと会談した。

 文大統領と各国首脳は今後の交流協力強化を約束し、今年末に韓国で開かれる韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議の成功にも力を合わせることにした。

 今年初めての海外歴訪を終えた文大統領は今後参謀陣から主要懸案の報告を受け今後の国政運営方向を点検する。

 特に歴訪期間中に米国と北朝鮮の間にできた冷気流で韓半島プロセスが難関に直面しただけに正確な状況把握と対策準備に力を注ぐ見通しだ。

 また、東南アジア諸国との協力強化など歴訪期間中に収めた成果を振り返ると同時に民生経済に活力を呼び込むための案も考えるものとみられる。

 一方、この日空港には「共に民主党」の李海チャン(イ・ヘチャン)代表、洪永杓(ホン・ヨンピョ)院内代表、行政安全部の金富謙(キム・ブギョム)長官、盧英敏(ノ・ヨンミン)秘書室長、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長らが文大統領夫妻を出迎えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000009-cnippou-kr

単なる政府広報誌だなwww なーんの考察もない。ただ韓国政府がこうしました!文在寅はこうする予定です!みたいなことを書くだけ。やんわり称賛する雰囲気にして1ミリも批判しない。もはや愛国日報の看板も捨てる気かもしれない。聯合ニュースと同様の政府広報誌になり下がったか?

中央日報さんも、ムン大統領の魅力に気付いたんでしょうか?

どういうこと?

ムン大統領の顔がハンサムなので、中央日報さんも追っかけファンになったんだと思います!この記事を書いてるのは、きっと女性です!

ジャニーズかよwww いくら若い頃の顔が山口達也に似てるからって決め付けすぎだろww

中央日報さん、これに懲りてもうムン大統領の批判はやめてください!批判するのは意地悪チームだけにしてください。そうしないと、韓国野党代表のセーラームーンにお仕置きされてしまいます!

ちなみにセーラームーンというのは固有名詞?団体の名前?個人名?

ネット百科事典によれば、太陽系惑星セーラー戦士の変身後の姿だそうです!韓国野党代表は、セーラー戦士だったんですね・・・。

セーラー戦士ww もうこの話切り上げていいかなwww

文在寅が集合写真に入れなかったのは英語力のせいだった

ネットユーザーの反応です!

・韓国はもう詰んでると思う。降伏するしかない?
・民族の核ではなく、キム委員長の核だという事実を認識するべき
・集合写真に遅れたのは、英語が話せなくて雑談に入れなかったから
・自国経済を壊して、外交もボロボロになってる
・海外逃避先を選定してたの?
・懸案を洗い出しても、発表されるのは年末になりそう
・国内の情勢から逃げたツケが回ってきます!
・韓国の美味しい空気を吸ってリフレッシュしてください
・カンボジアでアンコールワットの一人観光を楽しんできたの?

ぼっち観光で海外逃避先選定かww まったく何やってんだか文在寅は。

ホントはタイにも行きたかったけど、明らかに怪しまれるので行けなかったんだと思います・・・。

海外逃避先として欧米諸国が出てこない時点でお里が知れるというか、お察しというかね。そして集合写真に入れなかった理由ww

英語って、雑談が一番難しいって言われてますよね!何を話していいのか分からないので、気まずいんだと思います。

特定の返答や決まったフレーズがあるわけじゃないからな。話題も自分が用意しなくてはいけない。その点安倍首相は英語も得意だし雑談もお手の物だ。こういう場所でこそ外交をしなくてはいけないのに文在寅は英語力がなくて集合写真にも入れなかったと。

雑談が終わるのを見計らって颯爽と現れようと思ったら、既に終わってた後だったみたいです・・・。反応の続きにそう書いてありました。

ギャグ漫画みたいだなwww

英語力がないのは、さすがに意地悪チームのせいにはできませんね・・・。ムン大統領、もうそろそろ擁護するのも限界です!

おっとっと。ついにワトソン君も文在寅を見放すのか。愛国日報のように追っかけファン報道しなくていいの?

ムン大統領のことを真剣に考えるなら、もっと真剣に心配した方がいいと思います!中央日報さんは追っかけファンのままで終わっても、ホントにいいんですか?

まあ日本にとってはどうでもいいけどな。文在寅が世界から外されて味方を失おうがどうでもいい。

確かに・・・。もう日本は韓国とは関係がなくなります!

北朝鮮寄りの内閣改造をしたのに北朝鮮に仲裁者面をするなと拒絶されてしまった文在寅。新たな朝鮮半島政策が3日で終了し支持率も最低を更新するなど褒められる点が1つもない。この1週間の外遊先もわざわざ行くほどの場所ではないし、特に喫緊の課題やビジネスがあったという話もない。マレーシアでは文在寅訪問時に北朝鮮大使館に落書きが書かれるという事件はあったがな。客観的に見ても韓国国内の都合悪い話題から逃げていたとしか思えないね。大統領がこの体たらくではもはや国家の体を成していない三権分立も否定してしまったし韓国中がパニック状態でどうしようもない。日本はそれでいいと思っている。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は助けない!統一おめでとう!韓国さようなら!