米国「もう韓国政府とは会いたくない。文在寅の北朝鮮対策は全部おかしい」 どうすんのこれ…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

米韓同盟が重大な危機に差し掛かっていることを朝鮮日報が報じている。冒頭では韓国政府が米韓の認識に齟齬があることを認めたという程度の話だったが、後半になるに従って一気に記事の論調が激しくなる。4月には米国議会の議員が大挙して韓国に乗り込むという話に加えて、米国政府の当局者が文在寅の政策に強い反感を表明してもう会いたくないとまで言ってしまったようだ。ここまで書いてしまった朝鮮日報は大丈夫なんだろうか?

(朝鮮日報日本語版) 対北政策巡り韓米間に意見の違い、韓国高官もついに認める
3/22(金) 11:01配信 朝鮮日報日本語版

 韓国外交部(省に相当、以下同じ)の康京和(カン・ギョンファ)長官と趙潤済(チョ・ユンジェ)駐米韓国大使が21日、北朝鮮政策との関連で「韓米の間には意見・立場の差があり得る」と発言した。ハノイ米朝会談の決裂後、外交関係者を中心に韓米協調の亀裂を懸念する声が次第に高まりつつある状況で、韓国の高官が米国との意見の違いを公に認めたのだ。

 米国務省はこの日、「南北関係の進展は非核化の進展と歩調を合わせて進められるべき」とコメントした。米国連邦議会は、韓国政府の北朝鮮政策に懸念を表するため、来月に大規模な訪韓を進めるという。だが韓国大統領府(青瓦台)は、21日も国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、南北協力事業の推進を話し合った。外交消息筋は「文在寅(ムン・ジェイン)政権が北朝鮮の側から米国を説得しようとしているので、米国の不満が強まっている」と語った。

■「韓米の意見の違い」、公に認めた韓国政府

 康京和長官は21日、韓国国会南北経済協力特別委で「韓米協調に問題あるという指摘は杞憂(きゆう)」と述べつつも「同盟だからといって、(韓米間に)意見の違いがないとは申し上げない。確かに意見の違いはあり得る」と答弁した。趙潤済駐米大使も20日(現地時間)、米国カリフォルニア大学バークレー校(UCB)で開かれたハリー・ハリス駐韓米国大使との懇談会で「韓国と米国には立場の差があり得る。北朝鮮の児童・住民が飢えているときに感じることも違う」と発言した。

 これに先立ち韓国政府は昨年から、米朝非核化交渉の過程で「韓米協調に問題がある」という指摘が出るたび、「両国は緊密にコミュニケーションを取っており、協調は堅固」と主張してきた。だがハノイ会談が決裂するまで、米朝非核化交渉の状況を米国側からきちんと伝えられておらず、非核化・制裁問題を巡り見解の違いが公になったことで論争が拡大した。統一部の元関係者は「韓米協調の亀裂を隠せない段階に至ったので、仕方なく認めたということ」と語った。

 実際、韓国政府は北朝鮮との経済協力を通して「仲裁者」役を続けたいという立場を固守している。韓国大統領府はこの日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長の主催でNSC常任委を開き「南北間の軍事分野合意事項の履行や、幾つかの分野における南北協力事業の推進動向を点検した」「南北関係改善、完全な非核化を通した韓半島(朝鮮半島)の恒久的平和構築目標の達成が、好循環的に相互けん引していけるよう、最善の努力を傾注していくこととした」と発言した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00080086-chosun-kr

立場の違いは認める程度の呑気な認識

やっと認めたんですか?遅すぎると思います!

まったくだな。米国との意見には違いがあるという程度の物言いで、米韓同盟に亀裂が入ってるとする周囲の認識とはまだ差があるが。

しかも、そのことをアメリカ側に直接伝えたんですか?

そのようだ。ハリス駐韓米国大使とこの駐米韓国大使が懇談会を実施した場で立場の差があるとだけ伝えたとのこと。米韓協調に問題があるという心配は杞憂だと韓国外相も呑気な見解を述べている。

その言い方の時点で、アメリカとは分かり合えないと思います・・・。

21日に開かれた国家安全保障会議でも南北協力事業について話し合ったというのは信じ難いね。北朝鮮が連絡事務所から撤収したというのにまるで現実が見えていない。もはや韓国以外の世界中を怒らせる勢いだ。

しかも、今まではアメリカとの亀裂を隠そうとしてたんですか?

米国とのコミュニケーションは緊密であり、協調は堅固であるという言葉は全部ウソだったとバレてしまった。

この写真に写ってるひげの人は、誰なんですか?

これだろ?特に説明がないね。満面の笑みの文在寅をよそに米国との亀裂は深まっているという皮肉的な写真じゃないか?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00080086-chosun-kr.view-000

朝鮮日報さんなら、説明がどこかにあると思ったのに、どこにもありませんでした・・・。

米国議員の大挙訪韓に加え米国政府当局者が致命的な一言

だが記事の論調は後半に進むに従って加速度的に激しくなる。まず冒頭で少しだけ書かれた米国議員の大挙訪韓についてだ。これはよい話ではなく米韓同盟を蔑ろにする文在寅政権への圧迫をしに来るということのようだ。ここでも米韓の主張が噛み合わないようならいよいよ米韓同盟の破棄へと向かうことになる。

■ハノイ会談後、さらに疎遠になる韓米

 ソウルの外交消息筋は21日、「米国議員が4月に大挙訪韓する動きを見せている。最近の韓国政府による金剛山観光、開城工業団地再開の主張などといった北朝鮮政策や、韓米協調の亀裂に関する懸念を表明する予定」と伝えた。ハノイ会談決裂後、非核化や制裁、北朝鮮の人権問題などを巡って韓米が連日違うことを言っている中、党派を超えて北朝鮮制裁・圧迫を強力に主張してきた米議会が直接乗り出すというのだ。

 最近ワシントンを訪問し、ホワイトハウスおよび国務省の関係者と広く会ってきた外交消息筋は「非核化交渉が全く進展していない状況で、韓国が南北経済協力を通した米朝対話促進に言及することに対し、懸念や不快感を表するのはトランプ政権内の一貫した基調」と語った。

 今月17日には韓国政府が事実上、北朝鮮の段階的非核化に近い「グッド・イナフ・ディール」(十分に問題ない取引)という概念まで主張したことで、協調の亀裂に対する懸念はさらに大きくなった。前日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領を表敬訪問した米国のダン・コーツ国家情報長官(DNI)は、非核化・制裁に関する米国の確固たる立場を伝えたといわれている。

 21日には、韓国メディアが「米国政府の当局者が『文在寅大統領の北朝鮮政策は全て嫌い』『金剛山、開城工業団地の話をするのなら、今後あなた(韓国政府の関係者)とは会いたくない』と発言した」とも報じた。なお韓国外交部は、当該報道について「事実無根」とコメントした。

 こうした中、潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長は21日、ある講演で「ハノイ会談の失敗を契機として、北朝鮮には核を放棄する考えがないことがはっきり表れた。金剛山、開城など南北経済協力もペースを調整していくべき。ここで間違えたら、韓米間の不協和音を触発しかねない」と語った。

極めつけはこの部分だね。万が一本当にこのような発言があったのならすでに米韓は決別寸前と言える。「米国政府の当局者が『文在寅大統領の北朝鮮政策は全て嫌い』『金剛山、開城工業団地の話をするのなら、今後あなた(韓国政府の関係者)とは会いたくない』と発言した」

ええっ?もう韓国政府には会いたくない?ホントにこんなことを言ったんですか?

該当発言を報じた韓国メディアの記事は発見できなかった。おそらく韓国語だろう。韓国政府は事実無根だとしているが真相は不明だ。

何だか、この記事って前半部分と後半部分で全然違いますよね・・・。記事タイトルにしてることと、一番最後に書いてあることの落差が激しいです。

1ページ目だけを見てるとそのような激しい言葉があったことは覆い隠されてしまうね。だが記事途中にある”【表】北朝鮮政策を巡って意見が分かれる韓米”。というリンクの先を見てみると、そのことがはっきり表に書かれている。

ホントだ!この画像って、うまく説明できないんですけど、すごく違和感があります・・・。

韓国政府が事実無根だと言ってることから考えても、このことを朝鮮日報がなるべく表沙汰にしないようにしつつ報道したような印象を受けるね。万が一この部分を記事タイトルにしようものなら韓国政府が本気で怒り出すかもしれないからな。

表を見る限り、韓国の言ってることは、アメリカとの意見には違う部分があるということだけですよね?でも、アメリカの言ってることは、韓国とはもう分かり合えないということだと思います・・・。

それも含めて表にしたんだろうね。米国と韓国では言ってることがこんなにも違うということをあからさまに比較したんだ。韓国政府がいかに現実が見えてないかが一発で理解できるというやつだ。

米韓同盟の危機で連日のように嘆く朝鮮日報

朝鮮日報さん、今朝もまた嘆いてます・・・。1日2~3記事くらいは嘆き記事があります!

(朝鮮日報日本語版) 【社説】韓国船を疑う米国、文在寅政権を見限る北朝鮮
3/23(土) 9:41配信 朝鮮日報日本語版

 北朝鮮は22日、開城の南北共同連絡事務所から一方的に撤収した。北朝鮮側は、特に説明もなく「上部の指示によるもの」としか言わなかったという、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の決定というわけだ。韓国政府は遺憾を表明し、「北側が速やかに復帰し、南北間の合意の通り連絡事務所が正常に運営されることを望む」とコメントしたが、南北関係は当分、全面的に足踏み状態となる可能性が高まった。

 韓国政府は昨年9月、北朝鮮制裁違反の懸念がある中で、改・補修費用100億ウォン(現在のレートで約9億7400万円)を投じて連絡事務所開設を強行した。当時、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「南北が24時間365日コミュニケーションを取る時代が開けた」と意義付けを行った。しかし北朝鮮は、先月末にハノイ米朝首脳会談が決裂した後、毎週定例的に開いていた所長会議を何の説明もなく欠席した。そして22日には、事務所開設からわずか6カ月というのに、荷物をまとめて出て行ったのだ。北朝鮮は当初から、連絡事務所を南北関係改善ではなく、国際社会の北朝鮮制裁を緩和させるための迂回窓口として利用しようとしていた。だが韓米対立の溝が深まり、米国は文大統領の言葉を信用せず聞き入れないということが確認されるや、北朝鮮も「文在寅政権にはもはや利用価値がない」と判断したのだろう。

 北朝鮮の一方的な連絡事務所撤収は、ハノイ会談決裂直後から韓国大統領府(青瓦台)が「『仲裁者』『促進者』としての韓国の役割が大きくなった」と言っていたのがどれほど現実から遊離した認識であったか-を示している。青瓦台は、北朝鮮制裁をさらに引き締めようとする米国の方針にもかかわらず、「開城工業団地、金剛山観光再開案を整備したい」と北朝鮮へ露骨にラブコールを送ったが、北朝鮮は公に「文大統領は仲裁者ではない」とした。このとき既に、利用価値は消えたと宣言したも同然だった。

 そうしている間に、韓米関係には同盟とは呼び難いほどヒビが入った。米財務省の外国資産管理室(OFAC)は22日、北朝鮮による違法な海上取引への注意報を発令すると共に、疑わしい船舶のリストに韓国船1隻を含めた。国際社会の制裁を避け、違法な積み替えという手法で北朝鮮と石油精製品を取引したとみられる状況がある、というのだ。深刻な事態だと受け止めなければならない。また米財務省は、容疑船が違法な積み替えの前後に立ち寄った港として釜山・麗水・光陽を挙げたが、これは韓国の港が北朝鮮との違法取引の中間基地として利用されている可能性を暗示している。米国が今回追加した容疑船の船籍のうち、同盟国は韓国だけ。明確な証拠がまだ確保されていない状態で、同盟国の船をブラックリストに載せるというのは、事実上韓国政府に対する警告だ。北朝鮮の脅威に直面する最大の被害者たる韓国が、北朝鮮制裁の「抜け穴」として疑われるという、とんでもないことが起きている。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00080010-chosun-kr

この記事に対する、ネットユーザーの反応です!

・また被害者になろうとしてるの?
・韓国はプレイヤー、当事者ってこと
・韓国が幻想を抱いているだけ。北朝鮮が最も嫌ってるのは実は韓国
・むしろ被害者は日本。韓国は加害者だと思います
・北朝鮮の南進による南北統一待ったなしでは
・被害者でも敗者でもなく、共犯者です
・朝鮮日報さん、いいまとめ方をしましたね。ムン政権の意地悪チームにつぶされないようにしてください
・瀬取りしたのに被害者を装うの?
・こうなることはレーダー照射の頃から分かってたのに、韓国は分からなかった?

おっナイス。まとめるのが早いね。でも意地悪チームなんて書いてないだろ。

すみません、そこは少し補足しました・・・。元はムン政権としか書かれてませんでした。

やっぱりww まあ別にどっちでもいいけど。しかし被害者がどうとかいう書き込みが多いのはどうしてだろう?

記事の最後の、この部分をトピックのタイトルに入れてしまったからだと思います・・・。そのせいであまり面白くない反応が多いです。

 文大統領が「金正恩の非核化の意思」なる実体なきバブルを作り、育てていたときから、下手をすると最大の被害者は韓国になりかねないという懸念はあった。その懸念が最悪の形で現実になっている。

韓国って被害者という言葉の使い方が我々と違うような気がするね。この文脈だと加害者は誰なんだという話になる。戦争に負けたら被害者なのか?北朝鮮に攻め込まれたら被害者なのか?

戦争に負ければ、敗戦国です・・・。北朝鮮に攻め込まれれば、国がなくなります・・・。被害というのは、第三者的な視点ですよね?

まさにその通り。ここで”被害者”という単語を使うというのは当事者意識がまるで感じられないよね。韓国がいつも日本に主張してるような日本と戦争して勝ったというような間違った歴史認識がそのような言葉遣いに表れていると言えるね。せっかくいい記事を書いても最後の締めで致命的な間違いをやらかしてしまった朝鮮日報。実に残念だ。

ネット掲示板って、ヘンなところを強調したりするせいで、ちゃんとした議論がされなくて面白くない雰囲気になることが結構ありますよね・・・。

その傾向は前からだよ。まあ記事の中身をいくら分析したところで我々も最後には毎回同じことを言ってるじゃないか。日本は関係ない、助けない、どうでもいいと。

そうでしたね!日本はもう韓国との関係がなくなります!

朝鮮日報だって冒頭の記事で米国政府に言われたどぎつい一言を隠そうとして、比較的無難な韓国政府の米国とは意見が異なる部分もあるという発言を記事タイトルに盛り込んだだろ?実情は韓国マスコミが報道してるよりはるかに悪いが、そのことを必死に隠そうとしている様子が最近になって伺えるようになってきたね。韓国政府も内心はもう立て直すことなんてできないと確信しててパニック状態なのかもしれない。いずれ北朝鮮が南進してきてベトナム共和国と同じ末路を歩むことになるのは間違いないけど、あの時も富裕層が先を争って国外脱出しただろ?この前の文在寅の東南アジア外遊は本気で海外逃避先の選定のためのものだった可能性さえ俺は疑っているんだ。まあ日本にとっては1ミリも関係ない話だし国際社会と歩調を合わせて制裁項目を実施するまでだがな。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!