韓国文在寅政権の閣僚ついに逮捕へ! 大統領府がパニック状態! 韓国政府がめちゃくちゃに!

韓国ニュース

韓国環境部のブラックリスト問題がついに文在寅政権に飛び火しそうだ。この”ブラックリスト”文書作成に関わった疑惑で環境部前長官の逮捕状が請求されたとのこと。韓国野党はこのことを受けて一斉に大統領府も捜査せよと反応している。一方の大統領府は与党になった途端に“チェックリスト”だと開き直るなど自分に甘いのは相変わらずのようだ。

韓国前環境部長官の逮捕状請求…与野党と青瓦台の反応
3/24(日) 10:33配信 中央日報日本語版

 与野党は23日、検察が前政権で任命された環境部傘下公共機関役員に退任圧力をかけた容疑で金恩京(キム・ウンギョン)前環境部長官の逮捕状を請求したことに対し相反する立場を一斉に出した。

 与党「共に民主党」は逮捕状請求に遺憾を示した、自由韓国党と「正しい未来党」など野党は金前長官に不当な指示をした上層部を明らかにすべきと指摘した。

 民主党のホン・イクピョ首席報道官はこの日、口頭論評を通じ「検察の逮捕状請求に遺憾を示す。今回の逮捕状請求は前例がないだけでなく、大統領の人事権限に対する理解が不足していたものとみられる」とした。ホン報道官は「政府官庁の長官が傘下機関の人事と業務に包括的に監督権を行使するのは正常な業務。大統領が任免権を持つ公共機関長に対し青瓦台(チョンワデ、大統領府)と該当官庁が協議することもやはり至極当然だ」とした。その上で「裁判所が関連法により公正なものさしで判断することを期待する」と付け加えた。

 これに対し自由韓国党のキム・ヒョンア院内報道官は書面論評を通じ、「金前長官は前政権で任用された環境部傘下機関役員に退任を勧め、現政権で推薦した人物を座らせようとした容疑を受けている。現政権があれほど批判し捜査し処罰した典型的なブラックリストであり、天下り違法特恵採用だと批判した。続けて「青瓦台はチェックリストにすぎないと指鹿為馬の弁明をしながら事実上検察を圧迫した。どの国民も環境部のブラックリストが金前長官の単独犯行とは考えない。環境部ブラックリストの上層部はだれか」と反問した。

◇正しい未来「青瓦台に対する捜査すべき」

 「正しい未来党」のイ・ジョンチョル報道官は口頭論評で、「金前長官に対する逮捕状請求は極めて当然だ。残念な点は検察が右往左往するような姿」と述べた。その上で「金前長官自ら明らかにした通り、金前長官に何の権限があるだろうか。結局青瓦台が核心になるほかない。青瓦台人事首席室と民情首席室に対する直接的で迅速な捜査がされなければならない。枝葉よりも幹を明らかにしなければならないと促した。

◇平和党「李下に冠を正さぬよう」、正義党「徹底した捜査を」

 民主平和党のキム・ジョンヒョン報道官は書面論評で「司法府がしっかり判断することを望む。法は万人の前に厳正でなければならない。青瓦台だけでなく政府は厳正な姿勢を取らなければならず、李下に冠を正すような愚を冒してはならない」とした。

 正義党のチェ・ソク報道官は口頭論評で金前長官の行為が積弊を清算するための過程だったのか、また別の積弊を積んでいた過程だったのか、検察は徹底した捜査を通じて明らかにしなければならないだろう」と明らかにした。

◇青瓦台「見守りたい」異例の即時反応

 検察は「環境部ブラックリスト文書疑惑」と関連し金前環境部長官に対して22日逮捕状を請求した。この日青瓦台は異例的にすぐに立場を示した。青瓦台報の金宜謙(キム・ウィギョム)道官は「長官の人事権と監察権がどこまで認められるのか裁判所の判断を見守りたい。過去の政権の事例と比較しバランスの取れた決定が下されるだろうと期待する」と明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000001-cnippou-kr

文在寅弾劾シナリオがいよいよ発動か

中央日報さん!しかも日曜日!こんな記事が出てくるなんて、雪でも降るのでは?

だから雪なら散々降っただろww

言葉の例えです!

まあ中央日報としてはかなり気合いの入った政府批判記事だね。というかこれはいよいよ文在寅弾劾に向けた一連のシナリオが動き始めたと見てもいいかもしれない。何しろ文在寅政権の閣僚だった環境部の前長官に逮捕状が出されたという話だからな。

逮捕の容疑は、ブラックリストを作成したことですか?

具体的には前政権で任命された傘下機関の役員のリストだね。どの辺りが”ブラック”なのかは分からないが、それらの役員をみな自分達が推薦した人物にすげ変えようとしていたわけだ。違法な天下りを推進した容疑ということかな?

韓国の法律が、よく分からないです・・・。

まあ韓国与党はこれまで似たような言い分で”積弊清算”をしてきてしまったので、見事にしっぺ返しを食らっている形になるね。またの名をブーメランと呼ぶ。

積弊清算と言いながら、別の積弊を積んでいたんですか?

韓国は一事が万事そうだよな。自分には甘く他人に厳しいからこうして訳の分からない争いが延々と続いていくんだ。野党時代に追及してた時にはブラックリストだったのに、与党になった途端に”チェックリスト”だと言い始める始末だ。

そんなの、ヘリクツだと思います!韓国与党はおかしいです!

米朝決裂で文在寅の役目はほぼ終了したからな。こうなるのは目に見えていた。北朝鮮の後ろ盾もないとはっきり分かったので遠慮なく捜査ができるということだろう。

御用新聞ハンギョレも慌てて報道するも立場なし

あのハンギョレも、報道してますね・・・。珍しいです。

現政府で初の前長官の拘束令状請求…検察の刃先は大統領府も狙うか
3/23(土) 8:56配信 ハンギョレ新聞

検察、キム・ウンギョン前環境部長官の拘束令状を22日に請求 昨年12月、キム・テウ元特別監察班員の暴露から3カ月 大統領府に正照準…検察の捜査はどこまで進むか

 「環境部の標的入れ替え疑惑」を捜査している検察が、キム・ウンギョン前環境部長官の拘束令状を22日に請求した。裁判所が拘束令状を発行すれば、キム前長官は文在寅(ムン・ジェイン)政府長官出身の中で初の拘束捜査対象になる。

 環境部の標的入れ替え疑惑は、大統領府民政首席室特別監察班員だったキム・テウ元捜査官が昨年12月、「特別監察班から正当でないことを指示された」と明らかにしたことから始まった。当時キム元捜査官は、知人の捜査状況を警察庁特殊捜査課に問い合わせ、業務時間にゴルフをしたという理由などで、昨年11月に検察に復帰し監察調査を受けていた。しかし、キム元捜査官は「個人の不正ではなく、政権の実力者を捜査していて追い出された」と言い、大統領府特別監察班に勤務していた時代に行われた様々な不正疑惑を暴露し始めた。

 キム元捜査官の暴露直後の昨年12月20日、自由韓国党は当時イム・ジョンソク大統領秘書室長とチョ・グク大統領府民政首席秘書官などを職権乱用権利行使妨害の疑いで検察に告発した。また、同月26日、自由韓国党は「環境部傘下機関の役員辞任などに関する動向」文書を公開し、「文在寅政府版ブラックリスト」だと主張した。環境部が昨年1月に作成した同文書には、韓国環境公団など環境部傘下機関8カ所の役員24人の任期と辞表提出または提出予定の有無などが書かれている。自由韓国党はこれを根拠に、大統領府が任期の保障された環境部傘下機関の役員辞任などに関与していたと主張した。

(中略)

 検察は、キム前長官を大統領府と協議し前政府出身の傘下機関の役員を標的にして入れ替えをした張本人と見て、この日拘束令状を請求した。検察は先月28日、環境部企画調整室長のP氏の事務室などを強制捜索し、14日にはキム前長官の政策補佐官を務めたL氏も参考人の身分で呼び調査し、キム前長官の容疑の立証に力を注いできた。

 最近、検察は環境部の人事を担当する大統領府人事首席室傘下のバランス人事秘書官室の行政官2人を調査するなど、捜査を大統領府にまで広げている。これに先立ち大統領府は「環境部傘下機関の役員の相当数が在任期間を満たすか現職に残っており、『ブラックリスト』があったとは考えがたい」という趣旨の主張をしてきた。キム前長官が拘束されれば、大統領府のこのような主張は力を失うものとみえる。

 一方、キム・ウィギョム大統領府報道官は記者らに送ったショートメールを通じて「長官の人事権・監察権がどこまで認められるか、裁判所の判断を見守る。過去の政府の事例と比較し、バランスの取れた決定が下されることを期待する」と明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00033083-hankyoreh-kr

御用新聞でも擁護し切れなくなったということだろう。逆に朝鮮日報がこのことを取り上げてないのが珍しい気がするね。

確かに!コラムばかりを書いてたので、出遅れてしまったんでしょうか?

その可能性もあるし、ライバル社の後追い報道はしたくないという思いもあるんだろう。検察が動いたタイミングが金曜日だったので把握が遅れたのかもしれない。

大統領府も捜査されれば、ハンギョレも立場がなくなりますよね・・・。

これまで文在寅を散々持ち上げてきたことが仇になるかもね。こういう時風見鶏日報は強い。風向きが悪いと分かるとくるっと方向を変えて政府批判に転じることができる。その変わり身の早さは韓国一と言っていいだろう。

中央日報さんは、前からムン大統領を批判してました!最低賃金の引き上げばかり気にして、経済政策の批判ばかりです!

だが文在寅にとって致命的な報道はわざとしてなかった。どちらに転がってもいいように準備していたものと思われる。こういうあざとさも厳しい現代社会を生き抜くには必要ということだろう。愛国心を発揮することにも余念がないからな。

今回の逮捕状では、ムン政権では初のことなんですか?

文在寅関係者が有罪判決を下されていたが、あれは確か文在寅の腹心ということで直接大統領府とは関係ない立場だったと思う。今回は前長官ということで確実に大統領府も関わる閣僚が逮捕の対象になったわけだ。文在寅はいよいよ弾劾への道を突き進むことになるね。

そうなんですね・・・。失敗続きなので、仕方ないと思います!

仮に米朝首脳会談で何らかの成果が得られていれば違ったかもしれないがね。まあこうなることはずっと前から決まっていたようなものだ。

文在寅最大級の危機が訪れている

ネットユーザーの反応です!

・外交や経済で孤立して、国内政治は混迷中
・ムン大統領も同じ道を歩むことに?
・政権の現要人もいずれ逮捕されるかも
・三権分立と言ってたけど、実態はご都合主義
・やりたい放題で、レッドになってきてる?
・次期政権時に、現大統領へと矛先が向けられる
・色んな面から包囲されつつある
・軍部のクーデターが本命かも?内戦になりそう
・国家として成立してることが不思議です

なぜ次期政権時なんだ?現時点で文在寅へ矛先が向けられてるじゃないか。

「前環境部長官」とか、「現政府で初の前長官」という書き方なので、パククネ元大統領時代の長官だと勘違いしてるんだと思います!

ああそういうことね。これが積弊清算の一環だと思ってるってことか。実際には積弊清算をしてきたことに対する反撃なわけだが。

そのせいで、せっかくの大ニュースなのに、反応の数がいまいち伸びてません・・・。

前長官とか書くから悪いんだよな。環境部についてネット百科事典を調べているが、前長官の金恩京は2017年7月4日から2018年11月9日までが任期だったそうだ。文在寅政権によって任命されたのは確実だね。

でも、この場合ってどういう書き方をすればいいんでしょう?誤解されない書き方が思いつかないです・・・。

普通に”文在寅が任命した環境部長官”と書けばいいんじゃないか?各政権ごとに最低1回は途中で入れ替わってるようなので前とか元と書くと混乱の原因になるね。

それだと、ストレート過ぎる気がします・・・。大統領府に配慮するために、わざと分かりにくいタイトルにしたのでは?

まあ記事の中身をちゃんと読めば文在寅最大級の危機だと分かるけどな。そして軍事クーデターのシナリオも徐々に広まってきてるようだね。韓国という国はもう消滅する前提で北朝鮮のどの派閥が朝鮮統一をするかという段階になりつつあるからな。当然日本にとってはどうでもいい話だ。

そうですよね!日本は何も関係ありません!

文在寅政権はただでさえ言論の自由がない国際社会から批判され、米国務省の人権報告書にまで書かれてしまうほどだ。内閣改造で北朝鮮寄りの人事変更を行い米国政府関係者からはもう会いたくないとまで言われてしまった。制裁報告書に満面の笑みが掲載されたことで韓国の人達も堪忍袋の緒が切れたんだろう。文在寅は韓国版ロベスピエールとして軍事政権に倒されることになる可能性が高い。その過程で経済危機も発生すると思うが日本は一切助けないどころか北朝鮮同様の制裁を実施することになるだろう。困るのは100%韓国の人達だけだ。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!