中国ニュース

英国政府が中国ファーウェイを名指しで批判  重大な安全上の欠陥を修正せず放置か

中国のHuaweiに関する重大な安全上の欠陥について、英国政府主導の評議会がこれを修正していないと指摘しました。Huaweiが英通信事業者に著しい危険性をもたらしたとされています。世界的なHuawei排除の動きが広まる中で、今回の動きは中国側に対し新たな打撃をもたらすものと考えられます。

英当局、華為技術を批判 セキュリティー上の欠陥への対応で
3/28(木) 20:03配信 ロイター

 [ロンドン 28日 ロイター] – 英国の政府主導の評議会は28日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が、以前からあるセキュリティー上の欠陥を修正していないと指摘するとともに、新たな「重大な技術的問題」を明らかにした。

 英政府通信本部(GCHQ)の当局者などで構成するこの評議会は、ファーウェイの製品の審査を監督している。評議会は28日公表した報告書で、ファーウェイのソフトウエア開発における継続的問題が「英通信事業者に著しく高まったリスク」をもたらしたと指摘。

 ファーウェイのセキュリティー上の欠陥への対応には「ほとんど進展がみられない」とし、提案された「根源的な欠陥」への対応策を実施する能力にも疑問があるとの見解を示した。

 ファーウェイにとって、同社製品を忌避する動きが広がる中で、今回の直接的な批判は、新たな打撃となる。

 評議会の報告書について、ファーウェイは声明で、評議会の懸念を「非常に深刻に」受け止めるとした。

 ファーウェイは昨年、英国から以前指摘された問題に20億ドル以上を投じて対応すると約束したが、対応には最大5年要する可能性も示していた。

 2月、国家サイバーセキュリティーセンター(NCSC)のトップは、ファーウェイ製品を使用するリスクは制御可能との認識を示していた。[nL3N20F4LN]

 評議会の調査結果は、ネットワークセキュリティーに関する将来の政府方針につながるとされるが、最終決定は関係閣僚が下す。

 報告書は、ファーウェイが改善に取り組んでいる証拠が必要と指摘。かつてファーウェイは同様な改善を約束したにもかかわらず、目に見える改善はみられなかったことから、持続的な変革の証拠が特に重要」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000094-reut-bus_all

事実上英国政府の公式な見解

米国と話し合っている最中に英国からフックが飛んできたな。これは意外すぎる変化球だ。

ボクシングなのか、野球なのかはっきりしてください!

どっちでもいいだろwww

英国政府主導の評議会とのことで、事実上政府の公式な見解と捉えられます。中国のHuaweiを名指ししながら安全上の問題について触れ、英国の通信事業者に対して高い危険性をもたらしたことをHuawei側が修正していないと批判しています。

真正面からストレートに行ったね。これまでの対中の弱気姿勢は何だったんだろうか?

フックなのか、ストレートなのか、はっきりしてください!

フックからのストレートでいいだろwww 突っ込みがこまけえよwww

習近平氏は3月27日に欧州歴訪を終えて帰国しましたが、その翌日にこの声明が出されたことは注目に値するかと思います。米中通商協議の最中に出された点も重要です。

習近平のメンツをつぶすかのような動きだな…。さすが英国、我らが日本国民の味方だ。ドイツとフランスは敵だ。

えっ?ヨーロッパでも、イギリスとEUでは違うってことですか?

ワトソン君、英国とフランスがどれだけ仲悪いかこの前やったよな?つまりそういうことだ。英国=日本、フランス=韓国、ドイツ=中国という図式ができつつあるわけだよ。日本としては英国側につく以外の方法はないってわけ。だからEUの合意なき離脱がどうのという話は聞き捨てならないよね。

フランスが韓国というのは、どのような了見でしょうか。根拠を述べてください。

…日韓トンネル構想というのがあってだな。あれのモデルケースがユーロトンネルなんじゃないかと俺は想像しているんだ。まあ要するに地理的な位置の話だよ。英国を日本だとした場合、フランスの位置はどう考えても韓国になるってこと。フランス=韓国だというのは地理的な場合の話。それ以外の部分が似てるかどうかは今は明言しない。

英国のEU離脱は地理的条件と関連があるという推測でしょうか。そうであれば、別個に何らかの根拠を用意してください。根拠に基づいた想像であれば自由にしてもらって構いませんが、単なる思い付きでの発言は控えることを推奨します。

思い付きなのは、いつもボクの方です!

フランス陸軍とかナポレオンの話をし始めると長いからな…。英国のEU離脱を地理的条件で説明できるようにしないとならないね。これは俺の宿題だ。

ボクは、ヨーロッパ大陸からの移民が増え過ぎてるからだと思います!ユーロトンネルがあるのもそうですけど、EU圏内だと入国の手続きがカンタンなんですよね?

その現象を地理的条件の観点から説明することが今求められているわけ。まあこの話は後に回そう。

習氏が欧州から帰国した途端に方針を転換させたとの見方も

ネットユーザーの反応です!

・情報漏洩だけじゃなくて、セキュリティー面でも不安?選ぶ理由がなくなった
・5年もかかるのなら、5Gに間に合わないと思います
・ファーウェイのロゴマークが、旭日旗に似てませんか?
・欠陥というより、わざと修正してないと思う
・故意だったのかどうかが知りたい。セキュリティーホールから侵入が可能になる
・この前、イギリスがアメリカの要請に反してファーウェイを受け入れたって報道があったけど
・私の中国愛は変わりませんが、憶測は良くないと思うので証拠を出して!
・中国政府にとっては、欠陥も必須機能?
・イギリスとEUの道は既に分かれていると感じます

ファーウェイのロゴマークは旭日旗ww さすがにこじつけだな。むしろ米国のNBCテレビのロゴマークだと思ってた。

ホントだ!色違いでそっくりですね・・・。

知的財産権の侵害に関する具体的な事例が出てきましたね。米国はこのようなことも含めて中国に全面的な譲歩を迫っているものとみられます。中国が米国の要求に対してどのように考えているかは不透明です。

イギリスが受け入れたという報道って、見た記憶があるんですけど、忘れてしまいました。

例えばこれだね。毎日新聞の記事だが、EUとこの時点では英国は足並みを揃えていたわけだ。

欧州委、ファーウェイを排除せず 米国と通商摩擦の火種にも
3/27(水) 10:15配信 毎日新聞

 【ロンドン】欧州連合(EU)の欧州委員会は26日、域内で整備する次世代通信規格「5G」ネットワークに関する対応策をまとめた。中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品を採用するか否かの判断については各加盟国に委ねることとし、ファーウェイの排除を強く求めていた米国とは距離を置く決定となった。
・・・

 ファーウェイを巡っては、これまでにオーストラリアとニュージーランドが排除を決めているが、欧州では中国製品に対する警戒感がある一方で、その性能を評価する声も少なくない。ドイツやイタリアは特定企業の排除に慎重な姿勢を示しており、米国と「ファイブアイズ」と呼ばれる機密情報を収集するネットワークを築く英国も「(ファーウェイの)リスクは制御可能」(国家サイバーセキュリティーセンター)として、排除には慎重な立場を取っている。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000017-mai-bus_all

習さんがヨーロッパから帰ったので、方針を一気に転換させたんですか?

そうとしか思えない動きだな。ドイツやフランスがこの後続くかどうかがポイントだけど追随しない可能性が高いと思う。英国はEUではなくファイブアイズと今後仲良くやっていくことを決めたのかもしれないね。

「私の中国愛は」と書いてる人は、自己紹介してて潔いと思ったので、ピックアップしてみました!

もはや露骨すぎて突っ込む気にもならんwww いやそれが狙いか?

米中通商協議の2日目が終了、目立った進展は特にみられず

米中通商協議の2日目が終わりましたが、現時点では合意に向けて進展しているとの見方を発表するのにとどまっているようです。合意に関する文書についても協議が行なわれただけで、何らかの具体的な成果があったかどうかは不明です。

米中、通商協議進展との認識表明
3/29(金) 23:09配信 ロイター

 [ワシントン/北京 29日 ロイター] – 米ホワイトハウスは29日、米中が北京で行った通商協議は「建設的」だったとの認識を示し、両国は合意に向け進展しているとの見解を示した。

 ホワイトハウスは声明で「米中は率直で建設的な協議を行い、交渉は引き続き進展した」とした。

 中国国営の新華社通信もこの日、中国と米国は「合意に関する文書」について協議し、新たな進展がみられたと報じた。

 中国の劉鶴副首相はこの日、北京を訪問しているムニューシン米財務長官とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会談。新華社の報道はこの会談を受けたものだが、これ以上の詳細については報じなかった。

 ムニューシン長官は協議後、「USTR代表と私は北京で建設的な通商協議を終えた」とし「来週ワシントンで重要な協議を継続するため中国の劉鶴副首相を迎えることを心待ちにしている」とツイートした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000090-reut-cn

えっ?じゃあ、来週に持ち越しってことですか?

そうとしか聞こえないね。ワシントンで副首相を待ってるだとさ。これじゃまるで米国当局が北京に行ったのは副首相をワシントンに来させるための前振りみたいな扱いだ。

何も決まらなくても、まだワシントンがあるって思えば中国も納得しますよね?

そういうこと。最初から副首相をワシントンにおびき寄せるのが目的だったとしか思えないね。それが何を意味するかはあえて伏せておくけど。

来週に予定されている協議は以前より共有されていましたので、さほど重要視する点ではないかと思います。ここでも決まらない場合、トランプ氏が習近平氏との直接的な会談を求めるということもすでに報道されています。

でも、こっちの記事では開催の目処が立たないって言ってます!共同通信ですけど。

米中貿易摩擦、閣僚級協議を終了 首脳会談、開催めど立たず
3/29(金) 20:47配信 共同通信

 【北京共同】北京で行われていた米国と中国の両政府による貿易摩擦の解消に向けた閣僚級協議は29日、2日間の日程を終了した。中国は米国からの農産物の輸入増などで譲歩してきたが、合意事項の実行を検証する枠組み作りなどを巡り意見の隔たりも大きい。最終合意の場となる首脳会談開催のめどは立っていない。

 2日目の協議には、中国側は劉鶴副首相、米国側はライトハイザー通商代表やムニューシン財務長官が出席した。劉氏は訪米し4月3日からワシントンで閣僚級協議を再開する。ムニューシン氏はツイッターに「来週、劉氏を迎えて重要な議論を続けることを楽しみにしている」と投稿した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000183-kyodonews-bus_all

来週米国で行なわれる米中通商協議にて、その点についても含めて議論されるものと思われます。首脳会談が行なわれない場合は、4月末とされている期限からさらに先延ばしされる可能性もあります。Twitterを含めトランプ氏の発言を注意深く観察してください。

昨日って、ベトナム戦争の何かの記念日だったんですよね!トランプ大統領がツイートしてました。

“Vietnam War Veterans Day”という日があるのか。知らなかった。ベトナム共和国からの米軍の引き揚げが完了した日だからな。トランプの最終ゴールに近いのでメッセージを打ち出してきたわけだ。最近はツイート埋め込み動画の頻度が多い気がする。