MENU
トランプ政権

米国政府が韓国の要求に拒否反応! 開城金剛の再開をしつこく求め不信感増大! トランプのツイートに翻弄されパニック状態!

中央日報が珍しく日曜にしては興味深い記事を出していた。米韓の最近のやり取りについて手短にまとめたもので、文在寅政権が最も重要視する開城金剛については拒否反応を示しているという内容だ。このため4月11日の米韓首脳会談でも議題に上げるかどうかを明言できない状態になっているとのこと。トランプが北朝鮮に融和的なツイートをしてるのを理由に直談判することも視野に入れてるようだ。どんだけ必死なんだよ…。

青瓦台安保次長「韓米調整して特使派遣、開城・金剛山はノーコメント」(1)
3/31(日) 12:00配信 中央日報日本語版

 青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長が北朝鮮への特使派遣について、「順序は同盟国の米国と調整した後(南北が)会うのも良いアイデアだと考える」と話した。文在寅(ムン・ジェイン)大統領がトランプ米大統領と4月11日に首脳会談で仲裁案に合意した後に平壌(ピョンヤン)に特使を派遣できると示唆したものだ。金次長は韓米首脳会談の議題に開城(ケソン)工業団地と金剛山(クムガンサン)観光再開問題が含まれる可能性があるかとの質問には「いまはコメントできない」と述べた。

 金次長は30日に米ワシントンのダレス国際空港で記者らと会った席で、「月曜日(4月1日)に米国家安保会議(NSC)のカウンターパートであるカッパーマン副補佐官と会い首脳会談議題を調整する」として先に韓米間で調整した後に特使を派遣する案を明らかにした。
・・・

 米国の一括妥結と韓国の非核化と相応措置の段階的履行方式で最も大きな対立点が開城工業団地・金剛山観光再開問題だ。外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官は前日の29日にワシントンでポンペオ国務長官と会い、文大統領の交渉促進手段だと明らかにした開城・金剛山問題に対し「包括的議論」をしたという。韓国政府高位関係者は外相会談後に「韓米が開城・金剛山問題を公式議題に上げたものではないが、15日の韓米ワーキンググループ会議を含め各級レベルで協議を継続している」と説明した。開城工業団地・金剛山観光再開に文大統領の意志が込められているため継続して推進するという意だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000004-cnippou-kr

開城金剛はお笑いコンビの名前か?

続きは?続きはまだですか?「ノーコメント」と書かれてる続きを読みたいです!

ほいよ。

青瓦台安保次長「韓米調整して特使派遣、開城・金剛山はノーコメント」(2)
3/31(日) 12:00配信 中央日報日本語版

 これに対しホワイトハウスNSCだけでなく国務省も開城・金剛山は北朝鮮との共同事業と大量現金支給を禁止した国連安保理制裁決議案2375号などに真っ向から違反するとして拒否反応を示している。米国務省高位当局者がハノイ会談決裂直後の7日の記者会見で「開城・金剛山事業に対する制裁免除を検討するか」という質問に「ノー」と否定した。

 金次長が4月11日の韓米首脳会談で開城・金剛山議題化の可能性を問われ「適切な質問ではないようだ」として敏感な反応を見せ言及を避けたのもこのためだ。韓国政府では韓米首脳会談の公式議題に上げたいが、米国がこれを受け入れるのか確答できない状況という意味でもある。

 両国NSC間の調整で議題化に失敗しても文大統領がトランプ大統領と会い直接開城・金剛山について談判を行う可能性は残っている。トランプ大統領が最近制裁撤回ツイートをするなど対北朝鮮制裁に融和的な発言をしているためだ。トランプ大統領は29日に制裁撤回理由に対し「私は金正恩委員長と非常に良い関係を結んでおり、お互いをよく理解している。北朝鮮の人々はとても苦痛を受けておりつらい時間を過ごしている」と説明した。その上で「私はただ現時点で追加制裁が必要だとは考えない」と話した。

 金次長は代わりに「これまでトップダウン(首脳外交)をしたためここまで来られた。この前に米国も話したがトップダウン方式での対話軌道内で米朝、韓国(韓米、南北)が対話を継続して維持することが重要だ」と話した。

 ポンペオ長官も前日康長官に「トランプ大統領は対話持続の意志が強い」と話したという。韓国政府高位関係者は「3度目の米朝首脳会談の可能性まで含めて話したもの。2度目で合意が決裂したのは実務調整が十分でなかったためなので3度目が開かれるにはより具体的で緊密な実務交渉がされなければならないだろう」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000005-cnippou-kr

ノーコメントどころか、拒否反応じゃないですか!全然違いますね・・・。

いやいやノーコメントというのはこの米国の反応を受けての大統領府安保次長のことだから。米韓首脳会談での開城金剛議題化について聞かれ言及を避けたということ。

開城金剛って、お笑いコンビの名前みたいですね!

どこがだよwww

「開城で~す!」「金剛で~す!ムキッ!」というセリフに合わせて筋肉をアピールするんです!毎回アピールする場所が違うんです!

金剛力士像と掛けたのかww なかやまきんに君の二番煎じとしか思わないがな。

省略形の「かいこん」も流行りやすい名前だと思うし、絶対いいと思います!

新元号の予想モードが抜けてないとみた。

すみません、響きのいい漢字フレーズを見るとついつい反応してしまって・・・。ムン大統領、お笑いで南北融和を進めましょう!頑張ってください!

別の意味でのお笑いになりそうだがな。まあそれはいいとして、米国側が相当拒否反応を持ってそうだというのになぜか文在寅政権は前向きな姿勢を崩していない。これはどうしてだろうか?

トランプの見せかけの北朝鮮融和姿勢に全力で依存する韓国

トランプ大統領が、制裁撤回ツイートをしたからですか?

そういうこと。トランプは後に制裁撤回理由を表明し、金正恩とは非常にいい関係を結べており相互理解状態にある。現時点で追加制裁が必要だとは考えないということを述べた。だが制裁は撤回されなかった…。

単なる注文だったからですよね?

愛国日報は米財務省が制裁を撤回していない現実は目に入らないようだがね。あたかもトランプが全権を掌握して、北朝鮮への制裁可否のすべてを決める権限をも一手に引き受けていると勘違いしてるかのようだ。韓国政府も前向きな理由はそれだろう。

トップダウンだからここまで来られた、という言葉はその表れですか?

トランプと金正恩だけで話すことが重要だと訳もなく言い続けてきた結果の決裂だというのにだ。韓国はなぜ失敗したかの分析さえもろくにできてないと分かった。未だにボルトンが悪い、トランプは何も悪くない!というとんでもない論理展開に沿ってるかのような記事構成だしね。

トランプ大統領とキム委員長が親密に話し合えば、非核化が進むんですか?

2度目の米朝首脳会談では実務調整を十分に進めたはずだったが失敗した。だから3度目の会談ではトップ同士で勢いで決めてしまえ、という主張にもとれる。実務協議でボルトンが横槍を入れたせいで決裂したという前提に沿った主張だ。韓国は一事が万事この調子だから何も情勢を理解できず情報も教えてもらえないというわけだ。

韓国の手の内はすべて米国に読まれている

ネットユーザーの反応です!

・開城金剛は核開発の資金に。なぜ分からないの?
・やらないとはっきり言わないのはなぜか。やましい事があるんだと思う
・開城金剛の話をするならワシントンに来るな、と言われたのに
・ホントにそれを話して状況が良くなると信じてるの?他にやることないの?
・トップダウンで決めることが多過ぎて、実務調整は今後も不可能だと思う
・アメリカと韓国の温度差は大きい
・韓国はもう蚊帳の外。韓国が介入すると望みとは反対方向へ話が進む
・韓国からの一方的な発表ばかり。アメリカは韓国を重要視してない
・誰からも相手にされてないのに、なぜ元気でいられるの?

むしろ米韓でトップダウン同士の話し合いをしてもらいたいものだ。文在寅が開城金剛を口にしてトランプ政権が激怒する構図が想像できる。

トランプ大統領は、開城金剛くらいなら…と首を縦に振ってしまうのでは?

ワトソン君、トランプは”よい警官”なんだぞ。つまり警官だ。首を縦に振るはずがないよね。首を縦に振りそうな雰囲気を出しているに過ぎない。

確かに・・・。韓国は、その雰囲気に完全に騙されてます!

自分達に最大限都合よく解釈する癖が仇となってる感じがするね。米国に足元を見られているというか、手の内をすべて読まれてるというか。

実務調整が不十分だったので、トップダウン方式での対話が重要という主張はヘンですよね?

実務調整でボルトンがしゃしゃり出てきたので、トップダウンでボルトンを排除してトランプと金正恩だけで決めよう!というのが韓国政府の主張の根幹だよ。ボルトンが悪い、トランプは何も悪くない!に含まれる意図を推測するとそうなる。

信じられませんね・・・。トランプ大統領と、ボルトン補佐官がホントに対立してると思ってるんでしょうか?

トランプは方針が対立した場合例外なく閣僚を解任してきた。あのマティスでさえもだ。ポンペオも解任にリーチがかかったが今回の米朝首脳会談で強硬姿勢に転じたため解任はなくなったと思われる。つまりそういうことだよ。

韓国はもう、アメリカの手のひらの上で踊らされてるだけなんですね・・・。何だか空しいです。

日本にとってはどうでもいい話だがな。日米で韓国が今何を考えてこういうことを言っているかまですべて共有していることだろう。安倍首相とトランプの会談が4月下旬に予定されていることから考えても、文在寅がこの米韓首脳会談でどのような苦しい言い訳を並べるかも一字一句漏らさず共有されるものと見ている。その結果韓国にどのような厳しい判断が下されようが日本としてはもう知ってる話なので特に驚きはないということになるね。当然関係ないし助けない。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!