メキシコからの不法移民でアメリカの危機!? 入管施設の収容率は358%?どうなるの?

トランプ政権, 米国ニュース

今回はボクがやります!トランプ大統領がメキシコとの国境を閉鎖すると発言したことについて、毎日新聞が現地の様子を書いてました!メキシコからアメリカへの入国には最長で3時間くらいかかって、不法移民を収容しておく入管の施設はどこもパンク状態らしいです!その割合は、最大で358%にもなるそうです・・・。どうしてこうなってしまったんでしょうか?

メキシコ国境長蛇の列 トランプ氏「収容限界、国境閉じる」
4/1(月) 0:46配信 毎日新聞

 【エルパソ(米南部テキサス州)】中米からの不法移民の摘発が増加する米南部テキサス州のメキシコ国境で、メキシコ側から米国への入国手続きに要する時間が著しく増加し、日常的に往来する住民の生活に影響を及ぼしている。

 3月30日午後、リオグランデ川を挟みテキサス西端の都市エルパソの対岸に位置するシウダフアレスでは、検問所のあるパソ・デル・ノルテ国際橋からおよそ1キロにわたり車の列ができていた。通常は30分~1時間で越えられる国境が今は2~3時間かかる。

 ◇拘束者10万人

 3月に入りメキシコから米国に入ろうとする不法移民の数が急増。拘束者数は1カ月だけで10万人に達する見込みで、2008年以来の高い水準だ。大半が難民認定を求め、ホンジュラス、グアテマラ、エルサルバドルの中米3カ国から来ているという。米CNNテレビによると、米側入国管理事務所での収容人員は現在、エルパソ283%▽テキサス州マッカレン358%――など、いずれもパンク状態だ。

 ◇人手足りず

 あおりを受けているのが、日常的に米―メキシコ間を行き来する国境沿いの住民だ。国境警備職員が不法移民への対応に追われ「正規」の入国者の手続きに人手が足りず通行レーンが制限されている。

 徒歩で米国に入る人たちの列も長く、入国審査官のブースにたどり着くまで約1時間。いら立つ人々からは、割り込もうとする一団が現れるたび「ラ・リーニャ(列に並び、順番を守れ)」と大声が飛んだ。

 だが、こうした人たちも不法移民たちには同情的だ。エルパソの病院に入院する孫娘を見舞うため、入国審査を待つメキシコ人の男性(56)は、ほこりだらけで子供を抱いて地べたに座り込む移民たちを見ながら「彼らは厳しい、厳しい人生を送っている」と片言の英語で語った。

 トランプ米大統領は30日、不法移民の増加について「収容能力の限界を超えている。もう受け入れはしない」とツイート。「次の段階は国境を閉じることだ」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000000-mai-int

アメリカの収容施設はどこもパンク状態?

ワトソン君が米国ネタもやるようになったのか。段々任せられる範囲が広がってきたな。

毎日新聞の記事なので、有能さんは見向きもしないと思ったので、ボクが先にやることにしました!

なるほど。この記事は毎日新聞の独自取材のようだね。メキシコ側から米国への入国手続きに関する現地の実態を報じたものになる。

アメリカ側での収容率が、どこの施設も283%とか358%になってて、パンク状態みたいです!

そんなに溢れてるのか!トランプが限界と言ってたのはウソじゃないってわけだ。とっくに限界を超えている状態だったんだね。

既定の人数を超えても、収容できるというのがよく分からないんですけど・・・。

定員2~3人の部屋に10人とかを押し込んだような状態ってことだ。要するに1人1台のベッドはない。パーソナルスペースを確保するのも困難なレベルってこと。言葉で表現するのが難しいけど。

ボクで言うと、大きな部屋に一緒に押し込められるようなものですか?そんなの絶対にイヤです!

そういうこと。まあ不法移民だから収容所を増やす予定もないんだろう。快適な環境を提供することが不法移民の促進につながりかねないからな。

確かに・・・。難しい問題ですね。

どんなにほこりだらけになって子供を抱いていても、不法は不法というのが米国のスタンスってことだ。毎日新聞はそのことについてメキシコ側の視点を持つためにメキシコ側での取材を試みたんだと思う。

不法移民は良い悪いで論じる段階ではない?

えっ?じゃあ、毎日新聞はアメリカに反発してるんですか?

違うよ。難民認定を求めてる不法移民の国籍を見てみなよ。ホンジュラス、グアテマラ、エルサルバドルという聞いたこともないような中南米の国から来てると書いてある。割りを食っているのは日常的に米国との国境を行き来する正規のメキシコの移民などの人達だ。韓国ならここで我々も被害者だとアピールする場面だよ。

確かに・・・。メキシコは被害者アピールはしてないけど、メキシコが悪いことには変わりはないですよね?

トランプ氏はよい悪いの問題としては考えておらず、不法移民を防ぐか防がないかにのみ主眼を置いています。善悪で論じる段階は過ぎているという認識です。メキシコに不法移民を防ぐ気がないのであれば、やむなく国境を閉鎖すると通達しているまでの話です。

有能さんきたね。もしも日韓の国境が陸続きだった場合の未来だと思うと恐ろしいな…。

確かに!日本も他人事ではないですよね?

英国もだ。英国はEUの一員であることで多くの移民に苦しんできた。ユーロトンネルがあることで移民の増加はとどまることを知らなかった。彼らは低賃金でもよく働くが英語を話さない。そして何より問題なのは、彼らがすべて合法的な移民であるということだ。

アメリカとは全然事情が違うけど、悩んでるポイントは一緒ですよね?

トランプが不法移民に反対するのも、不法移民が米国民の仕事を奪っているからという認識に基づいていたはずだ。米国の場合は他にも違法な物資のやり取りに使われるという事情があるがな。基本的な移民問題についての根幹は一緒だと思う。英国のEU離脱はそのような移民に対する危機感から生まれた。

あれ?イギリスのEU離脱について、地理的な説明を今からするんですか?

続けてください。

日本もアメリカもイギリスも、みんな抱える悩みは同じ?

英国は元々島国かつフランスやドイツとの戦争の歴史が長く、欧州の一員であるという認識を持っていなかった。ちょうど日本がアジアの一員かと言われると違和感を感じるのと同じような話だ。英国は欧州なんかに依存しなくても1カ国だけでやっていけると本気で信じていた。それがEU離脱の投票活動につながった。

地理的に島国で離れてるので、所属意識が低かったってことですか?

地理的条件というのは我々が想像する以上に重要ってことだよ。英国がもし島国でなかったら今頃ナポレオンによって歴史を塗り替えられていたかもしれない。同様に日本がもし島国でなかったらチンギスハンなどによって歴史を塗り替えられていたかもしれない。島国という地理的条件だけで要塞になるんだよ。もちろん国内ですべての物資を賄えることが前提な。

イギリス=日本なら、フランス=韓国でドイツ=中国だとこの前言ったのは、ボクはすごく納得できました。フランスとは何回も戦争してるし、韓国とは韓国の前の李氏朝鮮の頃から何回も戦争してますよね?

もっと前からだ。日本と朝鮮半島の戦争の歴史は英仏戦争の歴史よりも長い。一時期日本が大韓帝国を併合したため日本が勝利したかに見えたが、大韓帝国の1919派が上海に逃げて国家の存続を主張し我々の独立は1948年ではなく1919年だと言い張っている。さらには1910年の併合も違法だったと主張している。

英国がフランスを併合した歴史は存在しません。このことはどう説明しますか。

まあ要するに、フランス=韓国という例えは不適切だったかなと…。普通にフランスもドイツも中国ってことにするよ。大日本帝国は中国の一部も一時的に領土にしたが、それは中国全体を制圧したわけではないしさほど問題はないだろ?

ボクは、どっちでもいいと思います!分かりやすさを重視するなら、フランス=朝鮮半島でもいいのかなと思っただけです!

フランスについてあれこれ言うのを有能さんが気に入らない点を配慮した。フランスは日本に併合された朝鮮半島ほど弱くはないという点をもっと認識すべきだったと思った。

そうですね。1つだけ確かに言えるのは、デリケートな話題では安易な比較をすべきではないということです。フランスの政治家がいつ英国の国家元首を冒涜したでしょうか。朝鮮半島の是非については私は見解を述べませんが、それは欧州の価値観とは大きく異なる存在であることだけは踏まえておいてください。

その通りだな!安易な比較をしてしまって申し訳ない。

ボクも、軽々しく色んなことを言ってすみませんでした・・・。

同様のことは日本にも言えます。日本が今抱えている問題はあまりにも複雑すぎるので、世界のどこにも前例が存在しない状態となっています。本日から新たな歴史が始まるようですが、元号を保持している国家は世界で日本ただ1カ国であるという点も踏まえて日本が置かれた特殊な状況に注目してください。

最後に、ネットユーザーの反応を少しだけ見てみました!みんなトランプ大統領の行動力を称賛してます!メキシコで体験した最悪な出来事を沢山書いてる人もいました・・・。

日米英で抱える事情はそれぞれ異なれど、悩むポイントはみな同じということだな。不法であろうがなかろうが移民によって国民生活が脅かされる、その事実だけは変わらないのだから。それらのデリケートな事情を踏まえて協力していけたらいいと思っている。