韓国文在寅「米朝決裂はおかしい!異常事態だ!」 安倍政権「え?3週間前から知ってたけど。米国から情報もらえなかったのか?」 韓国「」

トランプ政権, 安倍政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

文在寅は誰からも情報をもらえなくなったようだな。米朝決裂の可能性について安倍政権は2月6日の協議の段階で感づいていたという。北朝鮮が寧辺の非核化ばかりを主張していて米国側とまるで噛み合っていなかったからだ。2月22日の最後の米朝協議でもその雰囲気が変わらず、決裂をほぼ確信してその後のシナリオを策定し始めたそうだ。一方韓国は決裂30分前まで呑気に構えておりパニック状態となった…。

(朝鮮日報日本語版) 安倍内閣は米朝会談決裂の可能性を察知していた…韓国と対照的
4/7(日) 21:48配信 朝鮮日報日本語版

 日本の安倍内閣が、今年2月にハノイで行われた米朝首脳会談が決裂する可能性をあらかじめ把握していたことが7日までに分かった。また、韓国大統領府(青瓦台)が米朝間の異常なムードを会談前に感知していなかった点について、日本が疑問に思っていたことも確認された。

 東京にいる複数の外交筋によると、安倍内閣は米国務省のビーガン特別代表が2月6日から訪朝し、北朝鮮の金赫哲(キム・ヒョクチョル)国務委員会対米特別代表と協議した後から、米朝間に異常な空気が流れていることを把握した。ハノイの首脳会談準備のために訪朝したビーガン特別代表に対し、北朝鮮は自分たちの考える「寧辺の非核化」ばかり主張したため、日本は「首脳会談が決裂する可能性」に関する情報を集め始めたのだ。日本は主に米国にある日本大使館を通じて情報を集めたという。

 安倍内閣はさらに、2月22日からハノイで開催されたビーガン氏と金赫哲氏の最後の協議でもただならぬ空気が流れていることを感知した。そのため安倍内閣は会談決裂に備え、決裂した場合のさまざまなシナリオを想定して準備を進めたという。

 一方の韓国大統領府は、2月28日にトランプ米大統領が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長との会談で「北朝鮮は米国の望む非核化を実施する準備ができていなかった」として会談を決裂させることを、全く予想していなかった。韓国大統領府は会談決裂の30分前に「南北対話が再び本格化すると予想している」と発表したが、直後にトランプ大統領が一方的に会談場を後にしたとのニュースが流れ、慌てふためいた。東京のある消息筋は「安倍内閣はこのとき、韓国側がなぜこうなることを予測できなかったのか、不思議がっていた」と話した。

 これに関連し、日本では▲トランプ政権が2回目の米朝首脳会談の進み具合について日本側により多くの情報を提供していた可能性▲韓国外交部(省に相当)が米朝間の異常な雰囲気をきちんと把握できていなかった可能性▲韓国外交部は米朝首脳会談前に異常の兆候を報告したのに韓国大統領府が黙殺した可能性-がささやかれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00080027-chosun-kr

2月6日に安倍政権は決裂を察知

2月22日の時点で、安倍首相は米朝決裂を知ってたってことですか?

察知したのはもっと前だがな。2月6日に行なわれた事前協議の中で、北朝鮮側が寧辺の非核化のみを主張してて米国側と噛み合ってないことに気付いた。それで会談決裂の可能性に関する情報を集め始めたというわけだ。

すごく早い段階ですね・・・。3週間も前じゃないですか!

その後の2月22日の最終協議でも北朝鮮の考えが変わらずただならない雰囲気が流れていることを察知。会談決裂をほぼ確信しその後のシナリオを想定し始めたとのことだ。

それに対して、韓国は30分前まで何も知らなかったんですよね?

30分前に対話が本格化と呑気に発言していた文在寅政権。決裂するその瞬間まで何も知らなかったと言えるだろう。そうなるとは1ミリも考えていなかった韓国政府は決裂の瞬間からパニック状態に陥ったわけだ。

韓国政府が何も知らなかったことを、日本が逆に不思議がってるんですね・・・。

米国から情報をもらえていれば会談が決裂の雰囲気にあると知っていたはずだからな。このことだけでも米韓関係が危機的状態にあるとよく分かるね。

韓国外相は握手写真を撮ることばかり考えている

トランプ大統領は、韓国には情報を提供しなくて、日本に多くの情報を知らせてたんですか?

それが日本側の推測だ。でなければ韓国がここまで決裂で狼狽しパニック状態になるはずがないからな。決裂の可能性なんて1ミリも考えてなかったとしか思えない反応だ。

韓国外務省が情報を把握できてなかったか、情報を正確に知らせなかったんでしょうか?

伝達経路は韓国外務省職員 ⇒ 韓国外相 ⇒ 文在寅だろうから、この伝言ゲームのどこかで都合いい論調にすり替えられた可能性は否定できない。韓国外相と文在寅の主張がほとんど変わらないところを見ると、韓国外務省内部で情報伝達のミスがあったと考えるのが自然だろう。

韓国への情報提供が少ない上に、伝達にも問題があったなんて・・・。

あの韓国外相は握手写真を撮影することばかり考えているので中身のある協議を何もできてない可能性もあるね。ただ寧辺=不可逆的な非核化!と言い続けてるだけというか。米国もこれはダメだと察知してわざと情報を伝えなかった可能性はある。

韓国が、北朝鮮と同じように見られてるってことですか?

そうでなければ北朝鮮の首席報道官という呼ばれ方はしない。米韓に亀裂が入ってることに最も敏感になっているのもまた韓国外相だ。文在寅の外交政策が訳分からないものばかりになってるのは韓国外相の責任が大きいと思われる。

えっ?意地悪クラブ外に責任を求めるんですか?それは許容できません!

普通に韓国外相も意地悪クラブに加入させればいいだろww

韓国がトップダウンでの会談に懸ける理由とは

ネットユーザーの雰囲気としては、僕でも察知できたという声に多数の共感の声がついていました。アメリカは韓国に情報を与えなかったと言ってる人が多いです。韓国以外はみんな知ってるのではという雰囲気でした!

僕は“ボク”とは違うんだよな?

一般ネットユーザーの声です!ボクはボクです!

俺はぶっちゃけ五分五分だと思ったよ。コーエン証言の件がなければトランプは安易な合意をして終戦宣言をしていた可能性は否定できない。当然制裁は解除しないという約束でな。

それが一番可能性が高かったですよね!非核化が一部だけ進んだので、制裁解除は保留して終戦宣言を先にやるって。そうすれば、アメリカ軍を韓国から撤退させられます!

北朝鮮にとっては制裁解除も要求事項だが、それ以上に在韓米軍の存在が邪魔で邪魔で仕方ないからな。在韓米軍がいるせいで非核化ができないという見方もできる。

トランプ大統領は、ニクソン元大統領になりたがってたんですよね?

だが弾劾の部分までは真似したくなかったわけだ。実績よりも保身が大事だと確認し合意を蹴飛ばして帰ってきた…。まあ時間稼ぎで困るのは北朝鮮や韓国だけだからな。来年には大統領選も迫るし過敏になる場面だろう。

韓国がトップダウンを言ってるのは、そこに懸けてるからですか?

韓国の要求事項は最初から制裁解除以外にないし、在韓米軍はむしろ撤退してほしくないのでトランプとは実は何も噛み合っていないわけ。北朝鮮の方がトランプと噛み合ってる。仮に文在寅が在韓米軍の撤退を申し出ればトランプも話を聞くと思うが、今の状態で開城金剛ばかりを言うようなら話し合いの余地はないだろう。

じゃあ、トップダウンでも失敗しますよね・・・。首脳会談まであと3日なんですけど、ホントに大丈夫なんでしょうか?

まあ日本には何も関係ない話だから。ひょっとすると米韓首脳会談がどういう結果に終わるかもすでにトランプから聞かされてるかもしれないね。月末には安倍首相との会談があるので、そこで文在寅がいかにおかしな主張をしてきたかを共有する可能性もある。平成最後の韓国外交は歴史的な失敗で終わる可能性を考えておいた方がいい。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!