米国政府「韓国との2分会談はわざとだ。文在寅との1対1会談は回避したかった」 終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

やはり米国政府は明確に文在寅を嫌がっていたようだな。米韓首脳会談が2分で終わったことについてホワイトハウスの元高官が解説した。いわく米国政府が首脳会談の時間を制限する理由は、会談相手が到底受け入れられない要求をしてくることが明確になっている場合だという。多くの場合このような制限で成功を収めているという認識のようだ。文在寅は全力で米国から避けられていたことになる。

(朝鮮日報日本語版) 韓米首脳会談:「2分会談」の意味、ホワイトハウス元高官が解説
4/16(火) 11:20配信 朝鮮日報日本語版

 米ホワイトハウスの元高官が「相手国の首脳が到底受け入れられない要求をしてくることが明らかならば、(ホワイトハウスは)首脳同士の1対1会談の時間を制限する」と語った。先日の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領の韓米首脳会談で1対1会談の時間が2分間しかなかったのは、米国が意図的に避けた可能性があるということだ。これは、米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長などを務めたデニス・ワイルダー氏が13日(現地時間)に放送された米政府系放送「ボイス・オブ・アメリカ(VOA)」の対談番組に出演し、「文大統領とトランプ大統領の1対1会談時間はたった2分間だったが、どのように解釈できるか」という司会者の質問を受けて、「実は我々は首脳間の1対1会談の時間を制限し、多くの場合プラスの効果を収めている」と述べた上で語った言葉だ。11日にホワイトハウスで行われた韓米首脳会談は29分間行われたが、両首脳の冒頭発言とトランプ大統領の記者会見がほとんどで、2人が1対1で話した時間は2分間しかなかった。

 ワイルダー氏は「米国が文大統領に1対1会談の時間を多く与えてなかったとしたら、それは文大統領がトランプ大統領に対して催促する機会を与えたくなかったという意味だ。米国大統領が韓国大統領と1対1で会った場で、難しいことを(韓国側に)言わせたくなかったということだ」と言った。また、「見方を変えれば、米国が文大統領を守ったとも言える。非公開の状況でトランプ大統領に言われたくないことを言われないように配慮してくれたものだ。非公開で(話を)しても、一度出た言葉はどんな形であれ外に漏れてしまうものだ」とも言った。

 ワイルダー氏は2005年から09年までNSCアジア上級部長を務め、09年から15年までは国家情報局(DNI)所属で、全世界から寄せられる情報を集めて大統領に毎日報告する「大統領ブリーフィング」編集者となり、ホワイトハウスの事情に精通している。また、15年から16年までは米中央情報局(CIA)東アジア太平洋副局長補を務めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00080085-chosun-kr

2分間会談はわざとだった

ムン大統領、もうやめた方がいいです・・・。これ以上晩節を汚して、どうするんですか!

もう引っ込みがつかないんじゃない?誰に何をどう言われても暴走が止まらないという異常な状態が続いている。米国に2分間首脳会談を突き付けられたにも関わらずにだ。

やっぱり、2分間というのはわざとだったんですね!絶対そうだと思いました。

トランプと文在寅が膝を突き合わせた時間は29分間だが、そのうち27分間は共同記者会見扱いとなり実質1対1での話し合いは2分間。これは米国政府が意図的にやったことだというのが米国側の解説だね。

あれって共同記者会見って言っていいんですか?普通は、首脳会談で何を話し合ったのかを、お互いの報道官が詳しくまとめて話す形式だと思うんですけど・・・。

俺もそういう構図を想定していたので共同記者会見は行なわれなかったという認識だ。あのトランプと記者の質疑応答が共同記者会見扱いになるなら、トランプがタイガーウッズについて熱く語っていたことを報道資料に含めなければならないしね。

2分間会談の理由は、トランプ大統領がムン大統領に催促する機会を与えたくなかった、という意味だそうですね!

逆に文在寅を守ったとまで皮肉られているね。言外で今回の米韓首脳会談ではトランプが面と向かって激怒し厳しい批判の言葉を吐く可能性があったことを示唆している。

ホントですね・・・。2分間なら、トランプ大統領もギリギリ我慢できたんだと思います!

何を言われようが突き進む文在寅高速列車

文在寅はそういう批判などどこ吹く風で突き進む。あれだけ北朝鮮に仲介者をやめろと言われたにも関わらず、4度目の南北首脳会談について恥ずかしげもなく口にしてるようだ。

(朝鮮日報日本語版) 文大統領、4度目の南北首脳会談に意欲
4/16(火) 10:30配信 朝鮮日報日本語版

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、韓国大統領府で行われた首席・補佐官会議で「今後は南北首脳会談に向けて本格的に準備していくべき時期だ」と述べた。現政権で4回目となる南北首脳会談について文大統領は「北朝鮮の事情に合わせて場所や形式にこだわらない。南北が向かい合って座り、2回の朝米首脳会談以上に進展した結実を得るための方策について話し合いたい」との考えを示した。自らにとっても4回目となる南北首脳会談をいかなる形であれ早期に実現させたい意志を明確にしたものだ。文大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は昨年9月、平壌で行われた首脳会談の際「金正恩氏のソウル訪問」に合意した。しかし今回もこの約束とは関係なく、平壌あるいは板門店での首脳会談開催にも応じる意向を明らかにした。

 文大統領はさらに「トランプ大統領は南北首脳会談の必要性について共感と期待を示したし、金正恩氏が決断さえすれば南北米による3者首脳会談も可能との考えを示した」とも述べた。今月11日に行われた韓米首脳会談の際、文大統領はトランプ大統領に今年前半での韓国訪問を要請し、また南北米による3者首脳会談構想について説明したとも受け取れる発言だ。しかし韓米首脳会談直後の韓国政府の発表には南北米首脳会談に関する内容はなく、トランプ大統領とホワイトハウスもこれについて一切言及していない。そのため3者首脳会談が実現に向け本当に動き出すかは不透明との見方もある。

 この日の会議で文大統領は、南北首脳会談開催に向けた北朝鮮への特使派遣については言及しなかった。また金正恩氏が演説で「差し出がましく『仲裁者』や『促進者』のように行動するな」と発言したことについてもコメントせず「金正恩氏は韓半島(朝鮮半島)非核化と平和構築に対する確かな意志を重ねて表明した」として金正恩氏を高く評価した。しかし金正恩氏は12日に行われた最高人民会議での演説の際、3回目の米朝首脳会談について「一度やってみる用意がある」とは述べたが、非核化という言葉は一度も口にしなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00080063-chosun-kr

もうキム委員長とも噛み合ってないですね・・・。言ってることがちぐはぐです。

よく見ると文在寅は米朝韓での3者会談とか言い始めてるなwww マジでこの男は一体何を考えてるんだ?

米韓首脳会談では、そのことは話されなかったんですよね?ムン大統領が勝手に後から会談事項を追加してるんですか?

合意事項にないことを後から言い出すトランプメソッドをトランプ本人に向けてやらかしてしまうとは…底が見えないな文在寅。

朝鮮日報さん、逐次突っ込みを入れててすごく読みやすいです!納得感もあります。

ここが政府発表を垂れ流すだけの愛国日報との大きな違いだね。愛国日報のこういう記事は本気で読む価値が1ミリもないからな。独自見解さえ差し挟めないなら政府広報誌と何も変わらない。朝鮮日報を読めば文在寅の何がまずいのかを即座に把握できる。

北朝鮮への特使も送らないで、首脳会談をやるのは無理では?

前日の金正恩演説が効いてるんだろう。20年ぶりの総書記の演説で文在寅が名指しで批判されたわけだからな。首脳会談をやる道筋について話してしまうと、それがもう不可能になっていることがばれそうになるので仕方なく原則論を口にするにとどめたという見方だ。

キム委員長の訪韓も、いつの間にかなかったことにされてますよね・・・。

そりゃ韓国側が9月の南北首脳会談での合意事項を守ってないからな。合意を守れないような文在寅と再び会談しても得るものは何もないと考えるのが自然だろう。トランプには避けられ、安倍首相にも無視され、金正恩にまで軽視されるのが文在寅というわけだ。

トランプは握手中も終始不機嫌な表情

ネットユーザーは、全体的に嘲笑するような雰囲気です・・・。ムン大統領は何をしに行ったのか本気で心配する人もいます。アメリカが韓国に配慮してくれたと前向きに捉える人もいて、びっくりしました!

ほほう。どういう愛国心ケアの方法だ?

あとは、トランプ大統領とムン大統領は以心伝心なので2分間でも伝わる一方で、安倍首相とは12分間の会談で叱責をしたことにしてる人もいました!

なんだそりゃwww テレパシーで通じ合ってるってか?そんな論理で愛国心を本当にケアできるのか?

トランプ大統領が終始不機嫌な表情だったので、それはないと思うんですけど・・・。

都合いい部分だけをかいつまんで自分なりの幻想を重ね合わせるとそういう認識になるんだろう。あまりにも苦しすぎる擁護だね。これはいよいよ文在寅も終わりが近いかな?

わざわざ4月11日を指定したのに、本気で来てしまったので、トランプ大統領も困惑してますよね・・・。ネクタイの色が、その複雑な気持ちをうまく表現してたと思います!

赤と青が入り混じってこんがらがってる色だったっけ?握手も仏頂面だったし友好的とは言い難い構図だ。誰か文在寅を止めてやれる人間は韓国内にいないのか?

意地悪クラブに操られてるんだと思います!そう思うことにします。

まあ韓国がどうなろうが日本にとってはどうでもいいという点だけは終始一貫してるけどな。米国にここまで強い口調で言われ、北朝鮮にも仲介者論をやめろと厳しく批判されたにも関わらず暴走を続ける文在寅高速列車。単なる厄介者に成り果てているという現実には目を向けられないようだ。安倍首相に会談を拒否されたことにも反応せず沈黙を貫いているようだが、本気で日本は韓国がどうなろうと興味がないし関係もないしどうでもいいから。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!