在韓米軍が非武装化を韓国側の警備区域だけで実施へ! 北朝鮮にいつ攻め込まれてもおかしくない状況に! 司令部も北朝鮮の要望通りに解体か!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

またタイトルをねじ曲げて訳の分からない記事にしてるな愛国日報は。国連軍司令部が共同警備区域の非武装化を韓国側だけで実施するという話がメインのはずなのに、北朝鮮が国連軍司令部解体の意図を持っていると発言した方を強調しているためあたかも国連軍が北朝鮮の方針に警戒しているかのように見える。実際には北朝鮮の要望通りに韓国側だけ非武装化を進めているというのに愛国日報はそこは見えないようだ。

国連軍司令部、韓国記者団に「北朝鮮に国連軍司令部解体の意図」
4/19(金) 10:52配信 中央日報日本語版

 9・19南北軍事分野の合意に基づき推進中だった共同警備区域(JSA)南北自由往来措置が結局、南側地域だけで先に実施される。JSA内の共同行動守則を用意する過程で北朝鮮との意見調整が難航すると、JSA管轄権を持つ国連軍司令部は「一部実施」の方向を定めた。

 国連軍司令部のウェイン・エア副司令官(カナダ陸軍中将)は18日午後、京畿道平沢(ピョンテク)キャンプ・ハンフリーズで開かれた「国連軍司令部メディアデー」で「非武装化措置が取られたJSA内の軍事境界線(MDL)南側地域だけで観光客の見学が近く実施される」とし「韓国国防部が近く発表する」と述べた。

 これはJSA共同行動守則をめぐり南・北・国連軍司令部3者間の意見が一致していないからだ。国連軍司令部のバーク・ハミルトン軍事停戦委秘書長(米陸軍大佐)は「共同行動守則が必要だという認識で3者が一致した」としながらも「その内容を合意するのに時間がかかる点は認める」と話した。国連軍司令部は具体的な言及を避けたが、北朝鮮が行動守則を用意する過程で国連軍司令部の役割をできる限り縮小しようとしているという。

 「南側地域だけが単独で開放するということは何を意味するのか」という質問に対し、エア副司令官は「北朝鮮が国連軍司令部を排除または解体しようという意図を持っていることはもはや秘密ではないと考える」と答えた。続いて「我々が直面することは機会になる可能性もある」とし「状況を改善するうえで最も大きな問題は信頼が不足している点だが、低いレベルから信頼を築いていけば平和に向かって進んでいけると考える」と述べた。

 北朝鮮側の国連軍司令部排除の意図を事実上認めながらも、南側地域の円滑な試験運営を通じて北朝鮮の今後の参加を誘導するという意味と解釈される。

 JSA行動守則をめぐり北朝鮮と隔たりが生じたのは、新しく設置される哨所の管理・運営主体をめぐる北朝鮮の要求のためとみられる。

 政府筋は「北が哨所の運営に関し、南北軍事合意は双方の成果であるため国連軍司令部は介入すべきでないと主張している」と説明した。このため3者協議体会議は昨年11月13日の中佐級監視装備実務協議以降開かれていない。

 一方、国連軍司令部は戦時作戦統制権の転換後にも国連軍司令部の役割に変化はないと強調した。エア副指令官は「戦作権が転換されても、未来の連合司令部を韓国軍が主導しようと、米軍が主導しようと、国連軍司令部が支援する役割はそのまま維持する」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00000016-cnippou-kr

在韓米軍が北朝鮮の要望に応えた

この記事、何が言いたいんですか?3回読んだんですけど、韓国側だけ何を解放するのかもよく分からないです・・・。

まあそこは愛国日報の記事だから。都合悪い事実を覆い隠すためにわざと難解な書き方をして真実をぼやかそうとしてるんだよ。これは国連軍=在韓米軍がいよいよ韓国を捨て始めたという記事なんだ。

えっ?北朝鮮に在韓米軍解体の意図があるのに、在韓米軍もその意思は同じってことですか?

まず記事を最初から見てみよう。今回の話はJSA=共同警備区域という場所を武装解除するというものだ。これは去年9月の南北首脳会談でなされた合意に基づく措置ということになる。

共同警備区域って、何ですか?

板門店なら分かるか?

それは知ってます!いつも仲良くしてる近所のお姉さんの1人が、昔修学旅行で行ったことがあるって言ってました!

どんな学校だよwww 韓国に修学旅行行ってたのかよwww

そうみたいです!はんもんてんって読むんですよね?漢字は後で調べて知りました。

よりにもよって韓国の、それも板門店を修学旅行先に選ぶとは恐ろしい学校があるものだね。生徒が身の危険にさらされたらどうするんだ?

板門店の中に、共同警備区域があるんですか?

いや共同警備区域自体が板門店と呼ばれている。その辺りの経緯はネット百科事典を読めば大体分かる。まず共同警備区域について調べてみようか。

共同警備区域で韓国だけ武装解除することの意味

「共同警備区域」という単語だけで、もう北朝鮮と韓国のその場所を意味するんですね!英語でジョイントセキュリティエリアで、JSAって呼ばれてるみたいです。

そうそう。朝鮮戦争の休戦協定により定められた警備区域で、この区域内でなら南北の兵士の往来は自由にできるとされている場所だった。ところが1976年にポプラ事件という名前の小規模な軍事衝突が区域内で発生したため、この共同警備区域内にも軍事境界線が適用され南北の往来は禁止となった。

ポプラ並木って、北海道にありますよね!すごくロマンチックな風景です。

ポプラの剪定をしていたことが軍事衝突のきっかけになったというだけで“ポプラ事件”と表記するのは風評被害のような気もするがな。

この前の南北首脳会談では、何が決まったんですか?

ポプラ事件が起きた1976年以来禁止となっていた南北の兵士の往来を再び自由にして、それに加えて共同警備区域内での武装を解除するというのが合意の内容だ。元々区域内は武装するのは違法だがポプラ事件などもあり有名無実化していたという説明になる。

じゃあ、非武装化というのがポイントになるんですね!

そういうこと。愛国日報はそこをぼやかしたため南側地域だけでの”南北自由往来”が先に実施されると訳の分からない書き方になってしまった。

南自由往来ですよね?

韓国側が1人で自由だ!自由だ!と言ってるけど北朝鮮は無反応という。

虚しいだけじゃないですか・・・。

そればかりか危険だ。北朝鮮側は武装解除に応じないということなので、もしこの共同警備区域内で第2のポプラ事件が起ころうものなら韓国側は対応できないということになる。韓国側だけ武装解除することの意味が分かるか?

国連軍司令部の副司令官は、司令部の解体に繋がると思ってるんですか?

つまり国連軍は共同警備区域からいなくなるってことだよ。去年9月の合意内容はお互い非武装化を完了させて南北それぞれ35人ずつ丸腰の要員が共同警備を行なうというものだった。加えて北朝鮮側には韓国の見張り所を、韓国側には北朝鮮の見張り所を設置する予定だった。

北朝鮮に攻め込まれても韓国は何もできなくなる状態に

それを韓国側だけで実施すると、どうなるんですか?

韓国側だけ35人の丸腰要員を配置することになり、北朝鮮側は引き続き武装した兵士が配置される。加えて韓国側にだけ北朝鮮の見張り所が設置されることになり、北朝鮮側には韓国の見張り所は設置できない。この内容で国連軍司令部がOKを出したということに戦慄を覚えなくてはならないね。

北朝鮮に攻め込まれても、韓国は何もできないじゃないですか!だって、板門店の真ん中には青い家と通路がありますよね?

そういうこと。元々南北往来のために建てられた施設だから軍事境界線上にフェンスなどは設置されていない。詳しい見取り図はネット百科事典やGoogleの画像検索で出てくるが、北朝鮮がその気になれば大部隊をこの場所に送り込んで一気に韓国に攻め込むことも可能になると分かる。

国連軍司令部がいなくなって、国連軍の兵士さんもいなくなったら・・・。

目の前には丸腰の韓国の警備要員35人のみ。軍事衝突が起きても国連軍は動かない。なぜならそこにはもう国連軍の兵士はいないから。この状態で一般観光の方を主題にするというのは正気の沙汰ではないね。

ホントですね!下手をしたら、観光客が拉致されてしまいますよね?

そういうこと。

ネットユーザーの雰囲気としては、よく分からないけどとにかく日本企業は引き揚げるべき、という意見が多かったです!中央日報さんの記事が難解過ぎるので、原則的な立場を書いてる人ばかりでした。でも、それで何も問題ないですよね?

結果的にはな。要するに愛国日報が何か言ってるけど日本は韓国との関係をなくせばいいので聞かなくていいということになる。愛国日報の記事は無意味ということだ。

時事通信の記事だと、余計な部分がカットされて少し見やすくなってますね・・・。この記事についてる反応も、北朝鮮からの脱北者が観光客に紛れるのでは、という懸念が目立ちました。

国連軍、共同警備区域での自由往来見送り=北朝鮮と協議難航か
4/18(木) 20:49配信 時事通信

 【平沢(韓国)時事】在韓国連軍司令部のエア副司令官(カナダ軍中将)は18日、ソウル南方の京畿道平沢市の同司令部で記者会見し、南北軍事境界線にある板門店の共同警備区域(JSA)について、これまで通り韓国側のみを開放することを検討していると明らかにした。

 韓国と北朝鮮、国連軍はJSA内での観光客らの自由往来を行う方向で話し合いを進めていたが、協議が難航しているもようだ。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000133-jij-kr

どのメディアも何が起きてるかをぼやかしてる印象はあるがな。問題はこの”解放”がいつ行なわれるかということなんだが。ここが明確になると韓国もいよいよ消滅カウントダウンということになるね。まあ日本にとっては無関係だしどうでもいいが。

そうですよね!日本は何も関係ありません!

国連軍司令部としては、我々が直面する司令部排除の意図はむしろ北朝鮮からの信頼を得る機会になるという言い分のようだ。要するに韓国側から先に武装解除して初めて北朝鮮の信頼が得られると言ってるんだよ。まともな感覚ならこのような決断はしない。北朝鮮にしてみれば自国が武装解除することなく、敵国だけが武装解除する状況を実現できたというのに韓国側の動きに呼応する必要がないよね。

合意は破られるものだ。国際法違反だといくら糾弾しても実効的な制裁がなければ意味をなさない。北朝鮮が去年の南北軍事合意を破ったとしても、北朝鮮に合意事項を守ることを強制するための枠組みが存在しないため韓国だけが割を食う展開になるんだ。これでも韓国に何が起こるかが分からないようならどうしようもない。困るのは100%韓国の人達だけで日本は1ミリも困らないからな。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!