韓国「南北共同行事を韓国だけでやることにした」  虚しいだけだろ…

韓国ニュース

あの握手と抱擁だけが記憶に残った南北首脳会談から1周年だが、南北共同記念行事を韓国だけでやることになったという衝撃的な報道がなされている。北朝鮮に何度も打診したものの反応がなかったという。虚しくないんだろうか?

南北板門店宣言1周年行事リハーサル…青瓦台側「半分の行事ではない」
4/27(土) 15:08配信 中央日報日本語版

 4・27南北首脳会談1周年を記念する文化公演が27日、京畿道坡州市(パジュシ)板門店(パンムンジョム)南側地域会談場所で開催される。

 「平和パフォーマンス:遠い道、遠いが必ず行くべき道」というテーマで開かれる今回の行事は、統一部とソウル市、京畿道(キョンギド)の主管でこの日午後7時から約1時間、韓国・米国・日本・中国のアーティストが参加して文化公演として進行される。今回の記念行事に北朝鮮側は参加しない。

 政府は行事5日前の22日、北朝鮮側に行事計画を通知したが反応はなく、南側単独で行事を進めることになったと明らかにした。

 1周年記念行事の演出を担当したタク・ヒョンミン青瓦台(チョンワデ、大統領府)諮問委員は26日、行事のリハーサル現場で「(北が参加しないという理由で)私たち自ら半分の行事という問題なのだろうか」とし「(指摘は)理解できないわけではないが、行事の趣旨が否定的に映るのがよいことなのか」と反問した。タク諮問委員は「誰か考えても南北が一緒にするのがよい」とし「4週間前に企画の提案を受けて北側の演奏者と一緒にすることを構想したが、交渉できなかった」と説明した。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が1年前に会談や散歩をした場所6カ所で大衆音楽、クラシック公演、メディアアートなどさまざまな公演が行われる。

 南北首脳が初めて会った軍事境界線ではチェロの巨匠リン・ハレル氏(米国)がバッハの無伴奏チェロ組曲第1番を演奏し、両国首脳が記念植樹をした板門店軍事停戦委員会小会議室のそばの芝生の道では日本人フルーティスト高木綾子氏が作曲家ユン・イサン氏の曲を演奏する。板門店宣言が行われた「平和の家」では今回の行事の最も重要なテーマ「遠い道」の意味が込められた曲が演奏される。ここではピアニストのチョン・ジェイル氏の演奏で歌手ハン・スンソク氏が歌う予定だ。

 文在寅大統領は今回の行事に4・27首脳会談1周年を記念する映像メッセージを送る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190427-00000006-cnippou-kr

南北共同行事なのに韓国だけ

えっ?南北首脳会談1周年なのに、北朝鮮は参加しないんですか?

南北共同行事だと言われているが、北朝鮮にいくら打診してもよい反応が得られなかったので韓国だけでやることにしたようだ。どこが南北共同行事なんだっていうwww

ホントですね・・・。何だか空回りしてますね。

虚しいだけだと思うがね。韓国はそれでも構わないという雰囲気だ。行事を半分だと言ったり、否定的に言うことがいいことなのか?とむしろ批判の声を皮肉るかのような言い方で行事の正当性を強調している。

北朝鮮に何度も参加交渉したのに、応じてもらえなかったってことですよね?

実はこの話は数日前に取り上げようと思っていたが、機会を逃してしまっていた。この記事の後半部分で記事タイトルとは関係ない話として取り上げられていた。

(朝鮮日報日本語版) 朝鮮戦争参戦国記念碑、テーブル代わりにされ物議
4/22(月) 9:21配信 朝鮮日報日本語版

・・・

 一方、統一部(省に相当)は27日、板門店で行われた南北首脳会談から1周年を記念する平和パフォーマンス行事を開くことを決めた。韓中日露の芸術家を招待し、「遠くても必ず行かなければならない道」というテーマで開催されるこの行事は、軍事境界線や南北首脳が握手・対話した板門店の「徒歩の橋」などに関するステージが繰り広げられる。統一部の当局者は「まだ北朝鮮側にこの行事について説明したり、通知したりはしていない」と述べた。このため、一部からは「南北共同行事を韓国側だけで記念することに何の意味があるのか」と指摘する声が上がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00080009-chosun-kr

「南北共同行事を韓国側だけで記念することに何の意味があるのか」

ホントですね・・・。

朝鮮日報は俺らが言いたいことをズバッと言ってくれるよね。日本の読者が何を求めてるのかも心得ているという。愛国日報では決して書けない書き方で文在寅政権を批判してくれるさまは小気味よい。

軍事境界線で”無伴奏”の組曲を演奏し韓国政府を揶揄か

この行事って、どういう内容だったんですか?

そこに突っ込んでしまうのか?軍事境界線付近でチェロの巨匠がバッハの無伴奏チェロ組曲を演奏し、フルーティストが演奏し、共同警備区域にある平和の家では”遠い道”の意味を込めたピアノ曲が演奏されるそうだ。まあ単なる演奏会だね。

無伴奏チェロ組曲、というのは?

読んで字のごとく、伴奏がない形式での演奏だ。チェロの演奏には普通ピアノなどの伴奏が伴うが、無伴奏というのはそれらの伴奏が一切なく完全に単独での演奏となることを意味する。

ピアノやギターは独奏だと思うんですけど・・・。無伴奏ってどういう時に使うんですか?

ネット百科事典によれば、それらの楽器は容易に和音を奏でることができるので無伴奏とは呼ばず独奏と呼ぶそうだ。バイオリンやチェロのような単音が中心となる楽器に限った言い方らしい。要するに単独で暴走を続ける韓国政府を揶揄したパフォーマンスともとれる。

えっ?

単独では和音を奏でられない韓国が無伴奏状態で暴走していることを皮肉ってると言ってるんだ。なぜこの形式が採用されたのかは分からないが、最初から北朝鮮が出席しない前提で選曲をしたとしか思えないね。

まさか・・・?

この楽曲形式を選んだのはおそらく呼ばれた方のチェロの巨匠だろうが、音楽の教養もないであろう韓国政府には理解できない高度な政治メッセージだったのかもしれない。詳しく調べてみれば他の2曲も似たような皮肉が含まれてる可能性はある。

選曲自体も、韓国政府がやってるのでは?

仮にそうだとしたら北朝鮮との平和なんて望んでいないことにもなる。北朝鮮に無視され続けたのでやけっぱちになってるのかもね。“遠い道”が1年前よりむしろ遠ざかったという自嘲的な皮肉なのかもしれない。

韓国政府は虚しくならないのか?

ネットユーザーは、空しくならないのかって本気で心配してます・・・。一人芝居でお祭り騒ぎ、やっても意味ないし理解できない、観客も全然興味を示さないって。ムン大統領のハートの強さを褒めたたえてる人もいました!

空しくならないのかwww はっきりと言ったな。まあ俺もそういう方向で記事を仕上げる予定だったけど。

あと、ムン大統領も行事には参加しないみたいですよね?記事の最後に取って付け加えたように書いてあるんですけど、直接参加はしなくてビデオメッセージを送るって書いてあります。

南北首脳会談1周年の共同行事に両国首脳が参加しない異様な事態というわけだ。韓国の統一部とやらが無伴奏で暴奏状態になっていることの表われと言えるだろう。韓国政府はもはや空中分解しそうな勢いだね。

暴奏状態・・・?

文在寅は何か楽器をやるのかな?次はぜひとも軍事境界線の付近で暴奏してほしいね。もちろん無伴奏で。

どうなんでしょう・・・?ピアノなら弾けそうな雰囲気はあります!

だからピアノだと無伴奏にならないっての。リコーダーとかどうかな?

リコーダー・・・。

きらきら星くらいなら吹けるんじゃない?

音が小さ過ぎて、ほとんど聞こえない気がします・・・。

まあ日本にとっては心底どうでもいいけどなwww 今回出てきた無伴奏という単語については今後の頻出キーワードになると思うけど、韓国が無伴奏で暴走してるというのは南北関係に限らずあらゆる面で噴出している傾向だ。米韓首脳会談にしてもそう、G20での首脳会談表明をなぜかロシアのプーチン側近に向けて行なったのもそうだ。

かと思えば水面下で日韓首脳会談を打診したりもしてる。日本は当然断る。ついでに日韓の討論会も非開催になるだろう。伴奏を無視し合奏を強要するような演者は誰からも共演を拒否されてしまうのは当然だね。今後も無伴奏のまま力強く突き進んでほしいものだ。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!