エアバスが失敗した理由は需要がないから  米航空会社がA380生産終了の背景を語る

トランプ政権, 欧州ニュース, 米国ニュース

欧州を拠点とするAirbus社肝いりの機種となった巨大旅客機A380ですが、2021年に生産を終了すると発表されました。米航空会社American AirlinesのVasu Raja氏がその理由について需要がほとんど存在しないことを指摘しています。英航空会社のBritish AirwaysはA380の経済的合理性を満たせる唯一の航空会社だとも明言しました。Airbus社の経営計画に綻びが生じていると言えそうです。

エアバスA380が失敗した理由、アメリカン航空の幹部が明かす
4/29(月) 8:10配信 BUSINESS INSIDER JAPAN

 エアバスA380は、最大800人以上が搭乗可能な世界最大の旅客機。価格は4億4560万ドル(約490億円)、世界で最も高価な旅客機でもある。

 巨大な総2階建てのA380は、現代のエンジニアリングの粋を結集し、ボーイング747ジャンボジェットに挑むために作られた。

 だがエアバスにとって残念なことに、20年以上前に考案された時に同社がA380に期待したようなゲームチェンジャーにはなり得なかった。特に経済性が問題となった。

 エアバスはここ数年、A380を購入してくれる航空会社を見つけることに苦戦してきた。そしてついに2019年はじめ、同社はA380の生産を2021年に終了すると発表した。

 結局のところ、A380は価格もサイズも、現代の航空会社にとっては、単に大き過ぎたのかもしれない。

 アメリカン航空のプランニング担当バイスプレジデント、バス・ラジャ(Vasu Raja)氏によると、エアバスA380は世界最大の航空会社にさえも大き過ぎた。アメリカン航空は956機を保有している。

 「ボーイング777-300が我々のネットワークにフィットする最大サイズの旅客機」とラジャ氏はBusiness Insiderに語った。

 アメリカン航空のボーイング777-300ERは304席。比較すると、ブリティッシュ・エアウェイズのA380は165席多く、さらにエミレーツ航空のA380の中には300席以上多い機体もある。

 A380のような旅客機は「巨大ハブ空港」に多くの乗客を運ぶために作られた。乗客はハブ空港からさらにそれぞれの目的地へと向かう。世界中の多くの航空会社がこの戦略を取ってきた。例えば、エミレーツ航空のドバイ、シンガポール航空のチャンギ、カタール航空のドーハ、大韓航空の仁川がそれにあたる。

 「ブリティッシュ・エアウェイズを例にとると、彼らにとっては、世界中の人々をロンドン・ヒースロー空港に集め、その先に送り出すことがすべて」とラジャ氏。

 「ブリティッシュ・エアウェイズはおそらく、A380が経済的合理性を持つ唯一の航空会社。同じ理由で彼らはボーイング747の最大の運航会社でもある」

 アメリカン航空のグローバル・ネットワーク戦略の責任者であるラジャ氏によると、アメリカン航空のマルチハブ戦略にA380は当てはまらない。

 「現実として、我々はすべての乗客を1つのハブに集めることはできない。我々はアメリカ国内に9つのハブを抱えている。つまり、毎日、1便500人もの乗客をさばき、機能させることができるハブはない

 さらに同氏は「仮にそれができ、数路線でやるとしても、旅客機を20~30機、いや40機購入するには不十分。航空機を保有するにはインフラを整える必要があり、それをカバーしきれない」と同氏は付け加えた。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00010000-binsider-int

経済的合理性を満たせる航空会社はほぼ皆無

あの、ANAさんの立場がないです・・・。すみません。

まったくだな。有能さんがこういう記事を取り上げるのは珍しいね。確かにアクセスランキングには入っていたし、中国がエアバスを300機購入したのも記憶に新しいが。

Airbus社肝いりの機種である世界で最も大きな旅客機A380ですが、想定よりも需要が存在せず誕生から20年と経たずに生産を終了することが発表されました。1便で500席超の座席を提供する機体もありますが、それだけの空間を満たせるだけの乗客を集めるのは難しいとのことです。

しかも長距離向けだろ?明らかに満席になるであろう短い区間を飛ばすにはコストがかかりすぎるし、何より競合のボーイングに勝てっこないというね。

ANAさんは、ハワイ便に投入したのは理由があってのことだと思います!より快適な空間を提供したい一心で、お客さんのためを思ってのことだと思います!

まあ中国の300機に比べたら日本はたったの3機だからな。さほど問題視はされないと思うがね。

A380をすでに導入している航空会社は世界中に存在しますが、それらの中で経済的合理性を満たせる唯一の航空会社はBritish Airwaysのみだとしています。米国の航空会社であるAmerican AirlinesのVasu Raja氏による見解です。言いかえれば、世界中の大半の航空会社はA380に投資した金額を回収できていないということです。

そうなるわな…。1機で490億円?高すぎだろっていうね。

ワシは飛行機の話には関心を持てん。船旅こそが安全で確実じゃよ。

ボクは、船はすぐ船酔いするので、逆に飛行機じゃないと無理です・・・。

船酔いするようなコースを通らなければいいんじゃない?それとも日本海クルーズでもしてるのか?

最大の失敗理由は米国の需要に符合しなかったこと

Airbus社が失敗した最大の理由は、最も優良な顧客になるはずだった米国の需要に符合しなかったことです。米国は全土にいくつものhub airportを持っており、1カ所に乗客を集めることは難しいと考えられています。欧州のように主要空港が1つしかないような国でのみ考えられる需要ということになります。

記事に書いてありますね!ドバイにシンガポール、カタール、韓国って。イギリスもそうなんですか?

その点日本はハブ空港が存在しないとも言えるし、逆に複数の空港がハブになる要素を兼ね備えているとも言えるね。俺は羽田空港は中途半端に近いだけで何もメリットがないと思うので反対だ。成田空港に成田新幹線を繋ぐのが正しかったんだよ。

成田新幹線?何ですかそれ?

知らないのか。路線図マニアなら知ってると思ったが。かつて東京駅と成田空港を新幹線で結ぶ計画があったんだよ。ところが途中の用地買収で複数の住民が反対運動をおこしたり、頑なに退去をしなかったため結局頓挫してしまったんだ。1970年台の話だ。

えっ?それって、成田スカイアクセスとかとは違うんですか?

ワトソン君は成田空港を使ったことはある?

何度かあります!

複数の行き方があることは知ってるよな。高速鉄道で。

JRの成田エクスプレスは、知ってます!あと、成田スカイライナーとかもありますよね!何だか紛らわしいなと思いつつ、成田スカイアクセスが一番使いやすいということになりました・・・。

あれこそが成田新幹線計画が破綻したことの最たる象徴なんだよ。当時はそういう風に複数の高速鉄道が向かう構想ではなく、成田新幹線として一本化する予定だったんだ。ちょうど成田スカイアクセスの一部区間が成田新幹線の計画地にあたる。

そうだったんですね・・・。何だかやけに広く真っすぐな場所があるなと思ったんです。ずっと土手みたいなのに囲まれてて、風景が見えないしつまらなかったです。

もしも成田新幹線が完成していたら、東京駅から30分で成田空港まで行けるようになったそうだ。この計画破綻による日本の経済的損失は計り知れないと思うよ。そのおかげでハブ空港のポジションも韓国に持っていかれてしまった。

えっ?東京駅からたったの30分?ウソですよね?

成田スカイアクセスは何分かかるんだっけ?

日暮里からなら、38分くらいだと思います!ただ、乗り換えがすごく面倒くさいです・・・。東京駅からだと1時間かかると思います。

まあそういうことだわな。成田空港から東京駅まで30分で行けたとしたら、今とは比較にならないくらい日本には観光客が押し寄せていたかもしれないね。当然それを見越してホテルもバンバン建っていただろうし、日本が中国にGDPで抜かされるなんてことも起こらなかったかもしれない。

失ったチャンスを、取り戻すことはできないんでしょうか?

一方の大阪といえば関西国際空港から特急はるかで天王寺まで30分だ。天王寺は再開発がバンバン進んでるし地下鉄へのアクセスもいい。東京にできないことは大阪でやることになると思うよ。

あの、あべのハルカスは、安倍首相の名前がついてるので、東京の勝ちです!

なんだその無理やりな勝ち方www

世界はBoeing方式が主流になりつつあるとの声も

ネットユーザーは、みんなエアバスのA380がダメになった理由を真剣に考えてますね・・・。航空機の移動方法でポイントトゥポイント方式と、ハブアンドスポーク方式があって、前者を提唱したボーイングの方が主流になったとか。あとLCCの台頭も原因じゃないかって言われてます!

LCCの影響は確かにでかいな。A380だと運賃がどうしても高くなるからドバイやシンガポールのような金持ち国家くらいしか乗ってくれる人を増やせなさそうだ。

私はここで失礼します。

はーい!

有能さん成田空港の話にはノーコメントだったな。まあ日本国内の話は分からないか。

用地買収できないという話が、よく分からないんだと思います!アメリカって土地が豊富にあるので、どこにでも空港が造れそうですよね?

日本もなぜか全国津々浦々に空港が存在するけどな。ほとんど使われてない空港もあるようだが。

A380って、専用の搭乗口も造らないといけないらしいです!規格外の大きさだから、コストが余計にかかるって思われたんですよね?

マジか。欧州様に合わせろという感じがいまいちいい印象を持てない理由かもしれないね。ハブアンドスポークが時代遅れになりつつあるのも理由としては大きいだろう。ワトソン君、最近直行便が増えてると感じないか?

そうですか?ボクはまだまだだと思うけど、直行便以外には乗りたくないです!乗り継ぎというだけでウンザリしてしまいます・・・。

韓国のようなハブ空港を経由せずとも直行で行きたい場所に行ければいいよな。世界がそうなりつつあるってことはだ。エアバスA380の凋落は韓国の凋落でもあるという風に解釈はできそうだね。

それって、シンガポールとか他の空港にも言えるのでは?

シンガポールの場合はそこが目的地の人も多いだろ?だが韓国は違う。韓国は…まあ韓国ネタにするのはやめておこう。エアバスの関税について続報がないか調べておくわ。ワトソン君も何か見つかれば共有してくれ。

分かりました!