韓国で通貨危機が発生中!? ウォンの下落がドンドン進んでる?もう韓国経済はパニック状態?

韓国ニュース

韓国経済がドンドンおかしくなってきてて、1月~3月の期間に製造業がたったの71.9%しか稼働してなかったそうです・・・。この数字は2009年の金融危機以来で最悪の数字だそうで、生産や投資もずっと沈滞したままだとか。それに合わせてウォンもドンドン安くなってて、下落が止まってないみたいです・・・。韓国経済はどうなってしまうんでしょうか?

韓経:韓国の工場稼動率、金融危機水準に急落…為替相場まで「非常事態」
5/1(水) 10:41配信 中央日報日本語版

 1-3月期の製造業稼動率が71.9%を記録した。金融危機直後の2009年1-3月期から10年来の最低水準だ。景気状況を示す同行指数と先行指数は過去最長となる10カ月連続の下落となった。3月は生産・消費・投資が増加したが反動効果にともなう「瞬間的な増加」という分析が出ている。

◇生産・投資沈滞いつまで

 統計庁が先月30日に発表した「3月の産業活動動向」を見ると、3月の生産・消費・投資は前月比でいずれも増加した。全産業生産と小売り販売はそれぞれ1.1%と3.3%増え、2月に10.2%急減した設備投資も10.0%の増加に転じた。統計庁のキム・ボギョン産業動向課長は「2月の指標があまりにも良くなかったのにともなう反動効果。2月の減少幅を回復するほど増加したものではない」と評価した。

 四半期別に見ると生産と投資とも沈滞は歴然としている。1-3月期の全産業生産は前四半期より0.8%減少し金融危機当時の2008年10-12月期の5.3%減以降で最も大きく減った。設備投資は5.4%減少した。昨年4-6月期から続いてきた不振が今年まで続いたのだ。小売り販売だけは単独で1.3%増加した。

 製造業平均稼動率は71.9%で前四半期に比べ1.9%低下した。2009年1-3月期の66.5%以降で最も低い。製造業出荷は前四半期より2.0%減り2009年1-3月期の3.8%以降で最も大きく減少し、半導体出荷も同じ期間に5.3%減り2008年10-12月期の28.4%減以降で最も大きく減少した。

 一般的に稼動率は生産量が増えれば上がる。だが工場機械や設備など生産能力が縮小されれば生産が増えなかったり小幅に減っても稼動率が改善することがある。最近の構造調整で生産能力が減ったのに稼動率が急落したのはそれだけ生産が振るわないという意味だ。

 現在の景気状況を示す指標である同行指数循環変動値は前月より0.1ポイント下落し12カ月連続で下落した。景気を予測する指標である先行指数循環変動値も0.1ポイント落ちて10カ月連続の下落となった。2つの指標が10カ月連続でともに下落したのは関連統計が作成された1970年1月以降で初めてだ。

 統計庁は同行指数循環変動値が6カ月連続で下落したのを景気が下降局面に進入する根拠のひとつとみてその後に景気転換点(頂点~底点)を設定してきた。これに伴い専門家の意見を取りまとめる作業を進めている。統計庁は景気が2017年4-6月期にピークとなり下降局面に転換したことを上半期中に正式発表すると予想される。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-00000016-cnippou-kr

工場稼働率が金融危機以来で最悪?

製造業稼働率=工場稼働率で問題ないのかな?

そうだと思います!71.9%まで落ち込んでいて、これは金融危機以来の10年で最悪の数字だそうです・・・。

工場設備を30%近くも遊ばせてることになるからな。尋常じゃない事態だというのはすぐに分かるね。

3月はちょっとだけ回復したみたいですけど、2月があまりにも悪かった反動だって言われてますね。

1-3月期の生産が0.8%減、投資が5.4%減か。これも金融危機水準なのに加え今後も盛り返す公算が小さいものと思われる。

2009年の同じ時期には、製造業稼働率は66.5%だったみたいです!これってリーマンショックのせいですよね?

当時は世界中どこも不景気の嵐に見舞われていたからな。だが今は違うはずだ。世界のどこで金融危機が起きているんだ?せいぜいトルコやアルゼンチン、ベネズエラくらいだろうね。

ベネズエラと言えば、クーデターが起きたみたいですね・・・。大丈夫なんでしょうか?

韓国が今のまま米国を軽視して中国や北朝鮮にすり寄るようであれば同じ未来が待ってるだろうね。前にボルトンが訪韓を中止してベネズエラ問題に集中したことがあっただろ?あれは韓国もベネズエラになるぞという警告を暗にしていたのかもしれない。

通貨がドンドン安くなって1ドル=1168ウォンに?

記事の続きなんですけど、ウォンの暴落が止まってないみたいです・・・。今は1ドル=1168.20ウォンまで下がってるそうです!

◇拡大する不安にウォン急落

 景気低迷に対外環境に対する不安まで拡大し為替相場はウォン安が進んでいる。この日のソウル外国為替市場でドル相場は9.70ウォンのウォン安ドル高となる1ドル=1168.20ウォンで取り引きを終えた。2017年1月20日の1169.20ウォンを記録してから2年3カ月来のウォン安水準となった。

 先月中旬まで1130~1140ウォン台で推移していた為替相場は25日に韓国銀行が韓国の1-3月期国内総生産(GDP)が前四半期比0.3%減少したと発表すると9.60ウォンのウォン安となり1160ウォン水準を突破した。その後も落ち着いた為替相場は30日に中国製造業指標鈍化の影響でさらに下落した。この日発表された中国の4月製造業購入担当者景気指数(PMI)が50.2で市場予想の50.9を下回ると人民元が弱まりウォン相場も一緒に下がった。対円相場も前日より11.18ウォンのウォン安の100円=1048.94ウォンで取引された。

本来ならばウォン安は歓迎されるべきなんだがな。なぜなら製造業の輸出には通貨安の方が有利だからだ。それが景気低迷に対する答えとして出てきてるならこれは通貨安が悪い方向に作用しかねないね。

輸出は4月も減ってますよね?それなのに、通貨安が進んでしまったら、物価だけ上がって大変なことになると思います!

そういうこと。イラン産原油の輸入禁止もタイミング悪く始まったので韓国内の景気は加速度的に悪化するだろう。景気が冷え込めば製造業の稼働率はさらに落ち込むことが予想される。

世界中は普通なのに、韓国だけおかしなことになってますよね。韓国は、もう金融危機の一歩手前なんでしょうか?

韓国だけ金融危機な。”韓国通貨危機”というフレーズをそろそろ登場させてもいいような気がするね。アジア通貨危機でもなく、リーマンショックに伴う金融危機ともまた違う。韓国単独での通貨危機が始まる可能性があるよ。

昨日は、中央日報さんからこんな嘆き記事も出てました。韓国電力も赤字に転落してしまったんですね・・・。

韓国電力1兆ウォン、健保4兆ウォンの赤字…政策にむしばまれる公共機関
5/1(水) 9:08配信 中央日報日本語版

 公共機関の収益が急減した。健康保険の保障性を強化するいわゆる「文在寅(ムン・ジェイン)ケア」と、原子力発電・火力発電の割合を減らし再生可能エネルギーの割合を増やす「エネルギー転換」のような政府政策を引き受けて業績が大きく悪化した。

 企画財政部が先月30日に発表した「2018年度公共機関経営情報公示」と公共機関経営情報公開システムによると、339件の公共機関の当期純利益は1兆1000億ウォン(約1058億円)で前年の7兆2000億ウォンより84.7%急減した。当期純利益は2016年の15兆4000億ウォンから毎年急減傾向にある。

 昨年業績が最も悪化したのは委託執行型公共機関である国民健康保険公団だ。2017年の3685億ウォンの黒字から昨年は3兆8954億ウォンの赤字に転落した。患者が全額負担した非給与診療に健康保険を適用し給与化する「文在寅ケア」が昨年7月から施行され損失が雪だるま式に増えたと分析される。このほか韓国農漁村公社、韓国奨学財団のような委託執行型公共機関もそれぞれ617億ウォンと479億ウォンの赤字を出した。

 エネルギー転換政策の直撃弾を受けたエネルギー公企業も相次ぎ赤字を出した。2016年に7兆1483億ウォン、2017年に1兆4413億ウォンの純利益を出した韓国電力は昨年1兆1745億ウォンの純損失に転じた。西部発電と中部発電などが赤字に転落するなど韓国電力の発電子会社5社も経営が悪化した。

◇公共機関339社の純益1年間で7兆ウォンから1兆ウォンに

 韓国水力原子力も2017年に8618億ウォンの純利益を出したが昨年には1020億ウォンの損失を出した。毎年多くて数兆ウォンの黒字を出していた優良公企業が1~2年ぶりに赤字企業に転落したのだ。原発稼動率を減らす代わりに液化天然ガス(LNG)と太陽光・風力など再生可能エネルギー発電を増やして発電単価が高まったことが原因に挙げられる。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-00000009-cnippou-kr

製造業だけでなく公共機関も経営危機なのか。韓国電力は確か負債が11兆円近くあっただろ?それで赤字転落となるといよいよ倒産も視野に入ると思うけど。

これって、ムン大統領の脱原発政策が原因なんですか?

記事を読む限りはそう判断できるね。だが韓国電力は北朝鮮から石炭を輸入して発電している疑惑が依然として持たれてるので、2018年に急に業績が悪化したというのは何か他にも裏がありそうな気配だよな。2017年12月に北朝鮮制裁が始まったことが理由の1つになるかもしれない。

北朝鮮から石炭が入りにくくなったので、液化天然ガスや再生可能エネルギーに依存しなければならなくなったとか?

まさにそうだと思うよ。2017年中は北朝鮮もガンガンミサイルを飛ばして石炭もガンガン輸出していたのが、2018年になると経済制裁で急激に情勢が悪化し身動きが取れなくなった。それと同時に北朝鮮の安い石炭でぼろ儲けしていた韓国電力にもしわ寄せが行ったと。

オーストラリアは大丈夫だけど韓国は対応できない?

ネットユーザーは、むしろウォン安が実現して喜ばしいのではという雰囲気です。ムン大統領の政策を褒める人も多いし、外貨準備高もいっぱいあるので大丈夫だって。その一方で、韓国だけでなく新興国みんな急落してると言ってる人もいました。

ほほう。新興国というのは?

新興国の詳細は具体的には書いてないんですけど、一方でオーストラリアでも利下げの観測が出てるって。他の国は大丈夫だけど、韓国は対応できなくなるんじゃないかとも言われてます!

全体的にやはりウォン安の部分を気にしてる人が多いようだね。ワトソン君、今回の記事のタイトルはもちろんウォン安で行くんだよな?

えっ?製造業の工場稼働率ではダメですか?

それでもいいけど、ネットユーザーがより関心のある部分を強調して取り上げることこそが我々に必要とされてると思わないか?何より多くの人に読んでもらうことが大切だろう。そこを工夫してもらいたい。

確かに、韓国経済新聞さんの記事のタイトルでも、為替が非常事態って書いてあります。それでアクセスランキングにも入ってたんだと思います!

そういうこと。今輸出が落ちてる状況での為替安は通貨危機に繋がると多くの人が共通認識を持ってるわけ。まさにリーマンショックの時がそうだったからな。そしてリーマンの時とは異なり日本はもう助けないという話も我々が散々広めている。となれば答えは1つだ。

2017年1月20日以来、2年3カ月ぶりのウォン安ですからね・・・。

まあ日本にとっては関係のない話という部分だけは毎回同じだから。韓国が危機に陥ろうがどうでもいい。経常収支も赤字になると言われてるし、成長率がマイナス0.3%になって韓国マスコミがパニック状態に陥っているがどうでもいい。そのような状況を放置した文在寅にすべての責任がある。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!