日本の報復措置を恐れて韓国パニック状態! フッ化水素の輸出禁止やビザ発行制限が現実のものに!

安倍政権, 韓国ニュース

新日鉄住金や不二越の資産売却手続きがなされたことで中央日報が報復措置を恐れ始めた。資産売却申請で王手、資産売却命令で詰みとなる詰め将棋の格好となるので百の報復措置発動はもはや必至だ。フッ化水素を含めた主要品目の禁輸、関税引き上げ、送金規制やビザ発行制限などのあらゆる報復措置が飛び出してくることになる。”最後に残された希望”として3カ月程度の売却命令までのタイムラグについて取り上げている。パンドラの箱はすでに開いてしまったのだ。

【社説】強制徴用訴訟 資産売却手続き開始…直ちに解決策を
5/2(木) 7:46配信 中央日報日本語版

 韓日間の最大懸案である強制徴用判決に基づいて戦犯企業の資産売却手続きが始まった。強制徴用被害者側は日本戦犯企業の差し押さえられた株式と特許・商標権に対する売却命令の申請を昨日出した。安倍政権は日本企業に実質的な損失が発生すれば報復措置に出ると公言してきた。格別の政治的な措置がない限り、今回の申請で今とは次元が違う韓日紛争が発生する可能性が高まっている。

 その間、日本側の報復措置としては主要品目の輸出禁止、関税引き上げ、送金制限およびビザ発行中止などが挙がっている。一つでも実行されれば国民感情はもちろん、韓国が受ける被害を考慮すると大きな波紋を呼ぶのは間違いない。また、安倍政権は新しい地域経済共同体に浮上している「包括的および先進的なTPP協定(CPTPP)」への韓国の参加を阻止するという。こうした険悪な対立局面で来月末に開催される大阪G20首脳会議への韓日首脳会談も水の泡に帰する雰囲気だ。

 こうした中、韓日関係が最悪になるまで政府は何をしたのか問わざるを得ない。政府は昨年11月、李洛淵(イ・ナギョン)首相の主宰で外交部・法務部などが参加する次官級タスクフォース(TF)を設置したが、いかなる対策も出せなかった。韓日関係の専門家の間ではさまざまな意見が出てきた。韓国政府・企業に日本側の戦犯企業が参加する3者基金を設立しようというアイデアから、国際司法裁判所(ICJ)に行こうという主張もあった。しかし事態が悪化する前に早く手を打つべきという点は共通していた。しかし政府は韓日間の局長級会談を何度か開くジェスチャーを見せただけで、事実上、この問題を手放しにしてきた。政府があいまいな態度を見せたことで、韓日関係が最悪の対決局面に入ることになったのだ。

 強制執行被害者側が日本の新しい令和時代が始まる日に合わせて申請を決行した点も引っかかる。退位した前天皇、即位した新天皇ともに日帝強占期の韓国側の被害について遺憾を表してきた。にもかかわらず即位の日に資産の売却手続きを始めることで不必要に日本人の感情を刺激する姿になった。

 最後に残された希望といえば、被害者側が売却命令の申請後にも「強制動員企業と包括的に協議する意向がある」と明らかにした部分だ。昨年末に強制徴用賠償に対する最高裁の最終判決が下されたため、3カ月後には戦犯企業の資産の売却は終わる。この場合、韓日関係は戻れない川を渡ることになる。

 もう時間はない。日本の報復措置が取られ、さらに韓国側が反撃する場合、事態は手に負えなくなる。さらに強制徴用被害者の追加訴訟が相次いでいる。先月29日にも強制動員被害者54人が三菱鉱業と住石ホールディングス(旧住友石炭鉱業)を相手に損害賠償訴訟を起こした。政府は一日も早く危機を防ぐ対策を出して動き出す必要がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-00000002-cnippou-kr

報復措置を恐れる中央日報

中央日報さん、報復措置が怖いですか?自業自得だと思います!

まったくだな。こうなることは誰の目にも明らかだったというのに、韓国側は何一つ手を打たないどころか請求権協定に基づく協議にさえ応じなかった。そして原告団をなすがままにしておきついに資産売却申請まで来てしまった。

申請があっても、売却命令が出されなければ報復措置は始まらないんですか?

一応そういうことにはなっている。昨日も説明したように、俺は今の状況は詰め将棋でいうところの王手が始まった状態だと思う。詰むのは確実だがそれまで何手残されているかが分からない状況だ。

昨日の将棋の例え、面白かったです!韓国政府はもう逃げられないんですよね?

中央日報が恐れてる報復措置の項目としては、フッ化水素の輸出禁止や関税引き上げ、送金規制およびビザ発行制限ということになる。これに加えてTPPへの参加阻止なんかも財界にとっては打撃が大きいんだろう。

天皇陛下にも、失礼なことばかりしましたよね・・・。令和元年にいきなり謝罪要求なんて、ちょっと信じられないです。

韓国政府は三権分立がーと歯の浮くような言い訳をしてくるだろうが、日本大使館前での毎週水曜のデモを許可してるのは韓国政府のはずだ。やろうと思えば中止に追い込めるはずだ。ウィーン条約違反がすでに数年間続いていることになるからな。

釜山の労働者像については、ちょっと雰囲気が違いますけど、慰安婦像を撤去しないとダメだと思います!

俺はてっきり5月1日に強行設置をするものだと思ってたけど、市民団体側があまりやる気を見せてないんだよな。資産売却命令の方に報道を集中させたかったのでわざと控えめのパフォーマンスにしたのかもね。

日韓関係のパンドラの箱が開いた

ここで記事の後半部に注目してほしい。“最後に残された希望”という記述があるね。

残された希望、って何でしたっけ?

パンドラの箱だよ。賠償判決によりパンドラの箱が開いたという解釈がずいぶん前にあっただろ?あれ以来日韓関係の間ではありとあらゆる災いが飛び出してきている。

確かに!全ての災いが出てきた後に、希望だけが残ったんですよね?

中央日報はその希望として原告団が3カ月の話し合うための猶予期間的なものを提示したことを挙げている。資産鑑定などがあり裁判所が売却命令を出すまでに3カ月はかかるという話だからな。

でも、日本企業としては、もう話し合いの余地はないと思います・・・。

去年からずっと繰り返されてきた光景だ。新日鉄住金の本社にまでわざわざやってきたが門前払いした。相手にすること自体が間違った政治メッセージを与えかねないからだ。つまり…

つまり?

希望なんてもともとなかったんだよ。パンドラの箱が開いた後に希望だけが残ったという話は、後付けだったとも言われていてはっきりしないと以前も話したよね?希望というのはよいことが起こってほしいと願う人々の心にすぎないという解釈もあると。

そんな話をした覚えがあります!パンドラの箱の話って、1度か2度くらいしか出てこなかったですよね?

あの時点で日韓関係のパンドラの箱が開いたことに気付いたのは先見性がある証拠だと思うよ。その後は日韓関係が破滅状態になる現実を直視できずに誰もが言及を恐れていたようだが。愛国日報が今回改めて言及したことで、日韓関係パンドラの箱開いた説はもはや覆しようがなくなった。

百の報復措置というのは、実際に100個あるわけじゃなくて、無数にあるという意味ですよね?

“千の風になって” とも言うだろ?風は数えられない。つまりそういうことだ。愛国日報はパンドラの箱に残った希望とは自分自身が今書いている”希望的観測”のことだと気付くべきだね。

日韓関係がルビコン川を渡るとかいう微妙な例え

ネットユーザーは、関係改善なんてしなくていいという雰囲気です!韓国が報復措置に反撃するというのも、何ができるのか分からないって。その一方で、日本も悪いし責任があるとする主張がどこにもないので、珍しいと言ってる人もいます!

以前から俺らが言ってきたとおり、売却命令=報復措置という図式を嫌というほど認識してきただろうからな。その図式が現実のものになろうとしてるので今さら日本が悪いだの共同責任だのと言える場面ではないよね。

日韓関係が戻れない川を渡るって、どういう意味ですか?ネットユーザーが疑問に思ってました。

ルビコン川のことだと思う。この話も前にしたよな?カエサルがルビコン川を渡って元老院との内戦に突入したんだ。”賽は投げられた”という台詞の方が有名かもしれない。

それなら知ってます!韓国が川を渡る、という話なら分かるけど、日韓関係そのものが川を渡る、というのが分かりにくいと思った覚えがあります。

だからルビコン川を渡るのは日本や韓国あるいは第三国であって、”日韓関係”という実体のない何物かが川を渡るという表現をするのはあまり上手じゃないよね。愛国日報はこういう日本語の誤用とまでは言えないが違和感のある使い方をすることが頻繁にある。

もしも韓国がルビコン川を渡るとなったら、韓国が悪いことになるからでは?

カエサルはルビコン川を渡り結果的に元老院を追い出してイタリア半島を支配権を手にしたんだ。つまりルビコン川を渡った方が勝利することになる。なので日韓関係がルビコン川を渡るというのは2重にも3重にも訳が分からない例えだよね。

それって、北朝鮮の南進の方が近いのでは?

地理的条件ではそうだよな。カエサルがルビコン川を渡るのは、金正恩が38度線を渡るようなイメージで考えると分かりやすいかもしれないね。ただ元老院が逃げて…まあこの話は今はいいや。日本には関係ない話だったな。

そうですよね!日本はもう韓国との関係がなくなります!

資産売却命令カウントダウンが始まったと俺は解釈している。今まではいつまで引き延ばされるかといまいち釈然としない雰囲気が続いていたが、今回原告団が5月1日に資産売却申請を出したので3カ月後の8月中には決着がつくものと思われる。

日本はその頃には大阪G20に続き東京五輪の準備で大忙しだ。韓国になんて構ってる暇なんて1ミリ秒もないので、原告団が求めるありとあらゆる話し合いとやらを突き放し徹底的に無視するだろう。当然首脳会談も無視水面下の要求も突っぱね日韓の討論会も中止だ。それで日本は何も困らないし関係のない話だからだ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!1000年後に会いましょう!さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!