トランプ関税で中国株が大暴落! マイナス6.5%の場面も!

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

Sponsored Links

日本は今日から令和連休明けとなるが、中国は6日が連休明けだったようだ。トランプの追加関税発動表明を受けて上海株が大暴落してしまった。前日比-5.58%で終えたものの、一時-6.5%にまで到達したという。あまりに都合悪いからなのか、妙な報道規制までかけられている雰囲気だ。

対中関税“引き上げ”→上海株が急落 台湾なども…
5/6(月) 18:57配信 テレ朝 news

 トランプ大統領の関税引き上げ表明で上海株が急落しました。

 6日の上海株式市場の代表的な総合指数は、アメリカのトランプ大統領が中国に対する関税引き上げ方針を表明したことを嫌って、連休前の先月30日の終値に比べて5.58%安の大幅下落で取引を終えました。下落率は一時、6.5%を超え、市場は米中貿易協議の妥結を見込んでいましたが、決裂する警戒感から動揺したとみられています。また、香港や台湾などの株式市場でも全面安の展開となっています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190506-00000041-ann-int

中国が報道規制をかけてるらしい

ワトソン君はもう寝ちゃったかな?

下落率6.5%というのは日経平均でいえば-1300とかだからな。記録的な大暴落だと思う。前日は3000以上あったというのに一時は2800台に突入した。

おーい。

・・・。

どうしたんですか?こんな遅い時間に。

令和連休明けの朝は早いんだよ!やるぞ。

えっ?まだ◯時じゃないですか!

トランプの対中追加関税について何か様子がおかしいと思わないか?

アクセスランキングがつまらなかったので、早めに寝ていました・・・。

そう。まさにそこ。トランプがあれだけ明確に追加関税発動を宣言したというのに、どうしてその記事がほとんど上の方に来ていないんだ?

朝見た時と、ほとんど変わらなかったんです。日本と韓国が祝日だからだと解釈して、明日また見ようって思って寝てました。

韓国も日本のものまねをしてこどもの日だったそうだな。それで中央日報も記事数が少なかったわけだが。それにしても、あまりにアクセスランキングが謎な雰囲気に包まれていたと思ったね。

どういうことですか?

この記事を見てくれ。中国が報道規制をかけてるようだ。

中国、トランプ氏発言を報道規制 関税引き上げ表明
5/6(月) 18:56配信 共同通信

 【北京共同】中国政府が国内の報道機関に対し、トランプ米大統領による対中関税引き上げ表明について速報や分析記事などを伝えないよう指示していたことが6日、分かった。対米交渉が失敗したとの批判や、外圧を受けているとの印象が国内で拡大するのを避ける狙いがあるとみられる。当局に近い関係者が明らかにした。

 国家インターネット情報弁公室などメディアを指導、管理する部門が国内主要紙やネットメディアに対し、米中貿易交渉について独自に報じないよう口頭で指示。既に出回っていたトランプ氏の発言を受けた記事は削除されたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00000082-kyodonews-bus_all

えっ?その規制が大手ネットサイトにも及んでるってことですか?

俺はそうは言ってないぞ。そこは明言してはいけない。ただ感じ取ってくれればいい。何となくおかしいぞ…と思ったら何をする?そう検索だ。幸い検索すれば関連記事が山ほど出てくるね。最初のテレ朝の報道は検索で出てきたものだ。

祝日だからにしてもあまりに報道が少ない

上海株が、暴落してしまったんですね・・・。一時6.5%もマイナスになってたなんて。

前日は3000超えだったのに、2800台に突入する場面もあったくらい急激な暴落だった。この一大ニュースをなぜどこの主要新聞社も取り上げないんだ?

日経平均株価が、祝日で動いてないからでは?

それもあるだろうが、普段ならこぞって急落だと言って報道するような面々が黙り込んでいるような気がするね。時事通信とか、時事通信に時事通信、あと時事通信もそうだ。

全部時事通信じゃないですか!

俺は中国の報道規制は時事通信にまでも及んでいると判断する。

検索してみましたけど、ホントにどこも報道してませんね・・・。関税の第一報はみんな報道したのに、その後が続いてないです。

夜が明けてしまえば状況が変わってしまうかもしれないので、早い段階でこの奇妙な現象について書いておくことにしたかったわけ。

それで、こんな時間に急に始まったんですね!少しだけ理解できてきました。

こういう報道の錯綜具合って年に数回あるかという程度だからな。眠気はあるが気分が高揚してきて色んなことに気付いたりしている。今回の報道規制ともとれるような奇妙な動きはその中の1つだ。

中国は、どうするんでしょうか?ホントに貿易交渉をやめてしまうんですか?

中国の訪米団は3日遅れで出発か

そのことなんだが、訪米自体はやめないそうだ。有能さんがさっき見せてくれた記事では中止も示唆していたようだが、中国政府はとにかく話だけでもしようとしてるのかもしれない。

中国交渉団「訪米を準備中」 習近平氏、譲歩拒否と報道も
5/6(月) 18:47配信 産経新聞

 【北京】トランプ米大統領が中国産品に対する追加関税の税率引き上げ方針を示したことをめぐり、中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は6日の記者会見で「中国側の交渉団は訪米の準備を進めている」と述べ、劉鶴(りゅう・かく)副首相らが予定通り訪米して閣僚級貿易協議に臨む方針を明らかにした。一方、一部の香港メディアは劉氏の渡航日のずれ込みや交渉団の規模縮小の可能性を指摘している。

 耿氏は「米側による関税発動の脅しは、過去に似たような状況が何度もあった」と指摘。これまで10回にわたる協議では積極的な進展があったとし「米側が中国側とともに努力して歩み寄り、相互尊重を基礎として双方の利益となる合意を勝ち取るよう希望する」と述べた。

 ただ中国側は、協議の最終局面において米側のさらなる譲歩要求を受け入れるか、交渉決裂を覚悟して要求をはねつけるか厳しい判断を迫られることになる。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は6日、中国の習近平国家主席が交渉担当者の譲歩案を拒否し、「どのような結果になっても責任をとる」と語ったとする関係者の話を報じた。

 米中両政府は8日からワシントンで閣僚級貿易協議を再開する予定だった。同紙は劉鶴氏の米国への出発が予定より3日ずれ込んで9日となり、訪米期間が短縮される可能性を指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00000519-san-cn

えっ?習さんが譲歩案を拒否?しかもどんな結果になっても責任を取る?

仮にこれが事実だとすれば、9日からの訪米は何の意味もなさなくなるよね。交渉担当者が持ち帰った譲歩案を習近平が突っぱねるのが分かってるならば、米国側としても交渉をする意味がない。

関税が引き上げられるのは、10日からですよね?9日出発では間に合わないのでは?

訪米団の日程が当初より3日も遅れる理由も分かっていない。1つだけ明確なのは、中国は今パニック状態ということだ。

確かに・・・。ネットユーザーの反応は、ヘンな書き込みばっかりで全然あてにならないです!いつもの人達が大量に書き込んでるんだと思います。

今回のことは相当効いてると思うよ。誰もが予想だにしなかったタイミングでの追加関税表明だからな。そのパニック心理が株価の大暴落に表われたというわけだ。

韓国は?韓国も暴落しますよね?

中央日報君が急に出てきたww 今朝からは日本と韓国の株式市場も開くが、先物は-2%くらいで踏みとどまってるようだ。ダウ先物も-2%を超えない範囲で推移してる。韓国株は分からない。

今日の朝が待ち遠しいです!まだ眠いので、もう少し寝ます!

こういう時は逆にネット掲示板の方がいいかもな。大手ネットサイトとの雰囲気の違いが一目瞭然だ。