韓国政府の食糧支援、当の北朝鮮から拒否される! 文在寅どうすんのこれ…

韓国ニュース

Sponsored Links

開城金剛開城金剛カイジョウコンゴウと連呼するのをやめたと思ったら、次は食糧支援ショクリョウシエンとこれまた一つ覚えみたいに連呼を始めた韓国政府。だが北朝鮮にとっては余計なお世話だったようだ。とある北朝鮮のネットメディアだが、民族に対する恩着せがましい愚弄だとして激しい口調で韓国を批判している。もう文在寅は北朝鮮から恥をかかされるだけになってるな…。

「人道主義と民族を愚弄」北ネットメディア、韓国批判
5/12(日) 18:19配信 読売新聞

 【ソウル】北朝鮮のインターネットメディア「メアリ」は12日、韓国側が進める北朝鮮への食糧支援を念頭に、「『人道主義』と恩着せがましいのは、民族に対する愚弄(ぐろう)だ」と韓国を批判する論評を発表した。

 韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は食糧支援を手がかりに南北対話の機運を高めたい考えだが、論評では「人道主義の事業が、南北関係で大きな前進を成し遂げるように大騒ぎするのは、礼儀と道理に欠ける」と主張した。

 また、「開城(ケソン)工業団地」や「金剛山(クムガンサン)観光」など南北経済協力事業の再開方針を盛り込んだ昨年9月の平壌共同宣言に触れ、「宣言の履行に積極的に取り組み、責務を果たすべきだ」と要求した。

 文政権は対米協調のため、南北経済協力事業を進められない状況にある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-00050127-yom-int

韓国の食糧支援は必要ない

食糧支援、必要なかったんですか?

そこは触れていない。北朝鮮のメアリとかいうネットメディアによれば、韓国が連呼する人道主義としての食糧支援は、民族に対する恩着せがましい愚弄だそうだ。

文面だけ見ると、必要としていないかのような雰囲気ですよね・・・。

本当に必要としていたとしても、韓国がその食糧支援をすることであたかも南北関係が前進したかのように見せかけるのは我慢ならないということだろう。つまり北朝鮮はそれほどまでに韓国を憎んでいるというわけ。

すっかり嫌われてしまったんですね・・・。でも、仕方ないと思います!ハノイ会談決裂でキム委員長が受けたショックは、計り知れないです!

この前見た朝鮮労働党の幹部に対するインタビューでも、さほど食糧に困ってるかのような雰囲気ではなかったよな。それよりは韓国への苛立ちと批判の方が目立ってた。

でも、北朝鮮は開城金剛については前向きみたいですね!去年9月の共同宣言を履行せよって言ってるみたいです。

開城金剛などを盛り込んだ共同宣言、という表記は読売が盛ったね。同様の記事が聯合ニュースから出てたが、こちらでは開城金剛には1ミリも触れられていない。

北朝鮮メディア「根本問題の代わりに人道主義」 韓国の食糧支援を非難?
5/12(日) 10:27配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対外宣伝インターネットメディア「メアリ」は12日、「根本的な問題の代わりに人道主義に言及することは口先だけの方便と恩着せ」と主張した。人道主義の内容については明らかにしていないが、韓国政府が北朝鮮に対する食糧支援を推進していることから、これを指すとみられる。

 同メディアは「北南(南北)宣言の履行を積極的に履行すべき」との記事で「人道主義」について触れた。記事は、周辺の環境に縛られ、宣言の履行という根本的な問題を後回しにすることは、北南関係の新たな歴史を刻もうとする民族の意向と念願に対する愚弄(ぐろう)だとも主張した。

 さらに「われわれ民族の要求とはほど遠い、いくつかの人道主義協力事業をまるで北南関係を大きく進展させるもののように振る舞うことは同族に対する礼儀も道理もない行為」と断じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-00000004-yonh-kr

この“宣言の履行”が何を意味するかは具体的に触れてないので、韓国側に察せよと要求していることになる。俺は南北の不平等な軍事合意のことだと思うよ。

韓国からの物資は、欲しがってはいないんですか?

おそらく別の確立された供給ルートがまだあるんだと思う。あるいは北朝鮮は独特な国だから、中央の指導部さえ強固なら何とかなると思ってるのかもしれない。

鈴置さんの記事は”使い走り”の単語に囚われすぎた?

残念ながらこの点については鈴置さんとまったく考えが合わなかった。記事の一部を抜粋するが、鈴置さんの言うように北朝鮮が食糧支援を韓国にさせようとしてるなら最初の批判はそれと矛盾してしまうことになる。

文在寅は金正恩の使い走り、北朝鮮のミサイル発射で韓国が食糧支援という芝居
5/10(金) 17:00配信 デイリー新潮

 北朝鮮がミサイルを撃った。すかさず韓国政府が対北援助に動いた。与党と左派系紙は「食糧援助すればおとなしくなる」と説明した。経済難に陥った北を南が救う猿芝居が始まった。(文/鈴置高史)
・・・

人道支援を名目に援助引き出す

 追い詰められた北朝鮮は、藁にもすがる思いでミサイルを撃ったのだろう。もちろん、決定的な弱みを持つ以上、少々挑発しても米国からは無視され、制裁を続けられてしまう可能性が高い。

 ただ「人道支援」の理由が付けば、国際社会から食糧援助を引き出せると計算したに違いない。ロケットやミサイルの発射が「飢餓」に関する国連報告書発表の翌日だったのも何やら臭う。

 北朝鮮が「使い走り役」に選んだのは韓国である。韓国はその役目を立派に果たして見せた。

 ミサイル発射の翌5月5日、左派系紙のハンギョレが社説「『圧迫を超え対話』の必要性を確認させた北朝鮮の“武力示威”」(韓国語版)で「北朝鮮に対する食糧援助を含む人道支援は南北及び米朝対話再開の鍵となる」と訴えた。要は、食糧を送れば北はおとなしくなる、と主張したのだ。

 5月7日、与党、共に民主党の洪永杓(ホン・ヨンピョ)院内代表も「政府は米国、国連とともに食糧支援を含む人道的な次元の支援を積極的に検討せねばならない。南北、米朝の対話のきかっけになる」と主張した。

見透かされた北の手口

 もっとも「人道支援」を利用する手口は米国からすっかり読まれていた。ポンペオ長官はABCのインタビューで、先回りするかのように、次のように語っていた。

 《人道支援は許されている。つまり、(国連)制裁は北朝鮮の人々が食糧を得るのを認めている。5月3日の夜に起きたようなこと(ミサイル発射)を見るにつけ、おカネが彼の人民のために使われるのならいいと思うのだが、残念ながらそうではない。》

 人道支援の名目で北朝鮮に渡った食糧が果たして普通の国民の元に届くのか、疑問を呈したのだ。これまで人道支援で北に送られた食糧の多くの部分が軍に流れた、というのが一般的な認識である。

 米国が、対北人道支援を認めはしても本格的には実施していないのもそのためだ。韓国紙によると、米国は韓国の対北人道支援も牽制してきたという。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190510-00561589-shincho-kr

確かに、ちょっといまいちですね・・・。

人道支援としての食糧支援を得るために、弾道ミサイルを発射したというのはあまりにも突拍子ない憶測だと思ったね。なぜなら弾道ミサイルは明確に国連安保理決議違反なので、人道支援の雰囲気があったとしても何もかもぶち壊しになってしまうからだ。

鈴置さんは、ミサイルで韓国に命令したって言いたいんですよね?

早く支援しないとまたミサイルを飛ばすぞ!早く動け韓国!というのはあまりにも仰々しい。ミサイルまで持ち出さないと韓国を動かせないなら、それはもう使い走りとは言えない状況だと思う。

アメリカは、最初から人道支援には前向きではないと思います・・・。

まあ今回の食糧支援については干渉しないとだけ言ってるがな。やるなら勝手にやれ、後で制裁違反認定されても文句は言うなよというソフトな圧力にも聞こえる。

韓国が南北首脳会談を申し込んでも全然応じてくれないことは、鈴置さんはどう思ってるんでしょうか?

そこは書かれてなかった。北朝鮮の飢餓に関する分析が記事の前半部に書かれていたが、米国側からの一方的な視点で北朝鮮の実情を正確に反映したものかどうかは分からない。鈴置さんは韓国に関する分析は超一流だが、北朝鮮に関してはその限りではないと今回の件で把握した。

食糧とはもらうものではなく、奪うもの

鈴置さんの理論を覆す記事が中央日報からも出てきている。北朝鮮のミサイルはせっかくの文在寅の食糧支援の雰囲気を台無しにしたとするものだ。

文政府がかろうじて作った食糧支援の雰囲気に冷や水を浴びせた北朝鮮
5/10(金) 8:35配信 中央日報日本語版

 北朝鮮が9日、平安北道亀城(ピョンアンブクド・クソン)から短距離ミサイル(韓国当局推定)を発射し、韓国政府の北朝鮮に対する食糧支援の努力が動力を失う雰囲気だ。4日、北朝鮮が「短距離発射体」を発射したにもかかわらず、政府は米国を説得する姿を見せて北朝鮮への食糧支援の意志を公式化した。青瓦台(チョンワデ、大統領府)は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が7日夜、トランプ大統領との電話会談で北朝鮮への食糧支援問題を議論したという事実を公開した。その後、サラ・サンダース報道官は8日(現地時間)「韓国が(対北朝鮮食糧支援)を進めるならわれわれは介入しないつもり」と話した。米国がともにするわけではないが、止めるわけにもいかないという趣旨だ。韓国の北朝鮮に対する食糧支援に向けて障害物が一つずつ片づけられる手順だった。文大統領とトランプ大統領の電話会談で言及された国連食糧農業機関(FAO)の北朝鮮食糧報告書を書いたマリオ・ザッパコスタ研究員は8日、電話インタビューでこのような雰囲気を考え、「北朝鮮の食糧事情を考慮する時、3週内に支援が行われてほしい」とも話した。牙山(アサン)政策研究院のチェ・ガン副院長は「北朝鮮に対する食糧支援を行うからと言ってわれわれが非核化交渉の場に再び出てくると思うのは誤った判断ということを北朝鮮が明確にしたもの」と話した。

 北朝鮮は先立って韓国政府に対して露骨に不快だというメッセージを送った。韓国政府が対北朝鮮食糧支援を公式化した翌日(8日)、韓国国防部に向かって「イタチにもメンツがあるというのに、やることはやってしらを切ってわれわれの正常の訓練に対してどうのこうの(中略)している」と話した。また、北朝鮮の外務省報道官も「生意気にトゲのあることを言っている」と韓国政府を非難した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000008-cnippou-kr

これらのことから察するに、鈴置さんは”使い走り”という単語に囚われすぎたために、数少ない客観的証拠から無理な論調を組み立ててしまったものと思われる。北朝鮮側の発言を1つでも拾ってくれば、その推論は間違ってると容易に想像できたにも関わらずだ。

文字の塊が・・・目がパニック状態です!

悪い悪いww 何とか処理してくれ。

ネットユーザーの反応を見ます・・・。食糧とはもらうものではなく、奪うものだというコメントが印象的でした。北朝鮮に配慮していたのに手のひらを返されてメンツがつぶれた、後頭部を叩かれた、などと書かれてました!

いいコメントだね。北朝鮮はまさにそれを狙ってるわけ。韓国に食糧支援をお願いして、恩返しとして会談に応じるというのは北朝鮮にとってバッドシナリオだ。北朝鮮は韓国との友好関係なんて望んでないんだよ。使い走りとしての役目も終わったと判断している。

もし南進が成功して、朝鮮半島が全部北朝鮮の物になったら・・・。

韓国側にある豊富な食糧、農作物、農地はすべて北朝鮮の手中に収まる。韓国にあるビルやマンション、道路、その他各種インフラもすべて手に入る。無償でだ。戦争に勝つというのはそういうことなんだよ。北朝鮮がそれを狙わないわけがないじゃないか。

そのために、南北の軍事合意が必要だったんですよね?

そういうこと。軍事境界線の監視を韓国側だけやめさせて、最終的には在韓米軍を全部立ち退かせるように仕向けると思うよ。北朝鮮が目指しているのはそれだけだ。韓国を吸収統一することが金正恩の最大にして唯一の目標だと思う。

もし北朝鮮が韓国を吸収しても、引き続き制裁対象になるんですか?

それは分からない。朝鮮半島で唯一の合法的な政府を韓国と認めていた日本がどう出るかで変わってくる。

確かに・・・。じゃあ、日本には関係ない話とは言えなくもないですね。

韓国がどうなろうが日本は関係ないけどな。北朝鮮に関しては拉致問題のこともあるし、一応日本にも関係する話だよ。日本が関係ないのは韓国限定だ。

そこは明確に線引きするんですか?

安倍首相が金正恩との会談を望んでるだろ?後でもう一度取り上げるかもしれないが、金正恩も安倍首相との会談には前向きだという。ひょっとすると歴史的に大きな動きが出てくるかもしれないね。念押ししておくけど、韓国がどうなろうが日本は何も関係ないから。通貨危機が起きても100%助けない。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!