北朝鮮ミサイル、韓国のTHAADでも迎撃不可能だった! 韓国全土が射程範囲に! どうすんのこれ…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

北朝鮮が4日と9日に発射した弾道ミサイルだが、想像以上に深刻な状況をもたらしていることが専門家の見解により明らかになってきた。韓国には迎撃の手段がないというが、なんと在韓米軍に置かれる予定のTHAADでも迎撃が不可能だという。はっきりとは書かれていないが、これが事実なら今の米軍にも迎撃手段がほぼ存在しないことを意味する。韓国のミサイル防衛は危機的状況に置かれた。

<Mr.ミリタリー>北朝鮮、ゲームチェンジャーミサイル3種セット完成(1)
5/10(金) 16:32配信 中央日報日本語版

 北朝鮮が4日、新種弾道ミサイル発射成功で致命的な脅威となる弾道ミサイル3種セットを完成した。潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と大陸間弾道ミサイル(ICBM)に続く最後の一つだ。3種類ともに有事の際に状況を変えることができるゲームチェンジャーだ。にもかかわらず、新種ミサイルをめぐり「飛翔体」という主張と「弾道ミサイル」という主張が出ている。どの主張が正しいのか。国防部と国家情報院は6日間が経過してもこの武器を分析中という。本当に分からないのだろうか。米国・日本政府もあいまいな態度を見せている。Q&Aで見てみよう。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000038-cnippou-kr

<Mr.ミリタリー>北朝鮮、ゲームチェンジャーミサイル3種セット完成(2)
5/10(金) 16:32配信 中央日報日本語版

--韓国に致命的な新種の脅威か。

 北朝鮮が発射した弾道ミサイルはロシアの最新弾道ミサイルを模倣した。現在のところ韓米軍が保有するパトリオットとTHAAD(高高度防衛ミサイル)で防御できないという。ミサイル専門家のクォン・ヨンス元国防大教授によると、このミサイルの原形はロシアのイスカンデル-M(SS-26)だ。ロシアは運用中のトーチカ(OTR-21)、オカー(OTR-23)ミサイルと置き換えるSS-26を開発した。2006年に生産に着手し、来年までに配備を完了する予定だ。北朝鮮はトーチカを模倣してKN-02(毒蛇)ミサイルを作り、今回はSS-26をコピーした。

 SS-26は一般軍事標的はもちろん、防空ミサイル基地と空母まで打撃できるよう設計された。このミサイルは放物線を描いて飛行する従来の弾道ミサイルとは全く異なる機動をする。▼第1段階で垂直発射直後の探知を避けるために側面ガス噴射で6-50キロの低高度を飛行する▼第2段階で攻撃直前に突然最高度に上昇する▼第3段階では回避起動で迎撃を避けながら精密打撃する。飛行中にも巡航ミサイルのように軌道を変えて別の標的を攻撃することができる。速度はマッハ6-7で、最大500キロ飛行するが、命中誤差は5-7メートル。こうした性能のため欧州はすでに頭を悩ませている。米国も十分に把握している。

 北朝鮮がロシア製SS-26をどれほど完ぺきにコピーしたかは確認できない。しかしSS-26と似ていれば現在、我々の能力で防御することはできない。有事の際に派遣される米空母も危険だ。しかもこのミサイルには710-800キロの核弾頭も搭載できる。固体燃料を使って5-16分で2発を連続発射できる。発射の準備に1時間ほどかかる液体燃料型弾道ミサイルに対応した韓国のキルチェーンは見直さなければいけない状況だ。しかもこのミサイルはレーダーに探知されない低高度で飛行し、攻撃地点で突然上昇した後、ほぼ垂直に落ちてくる。パトリオットで迎撃する余裕はない。高度40キロ以上の標的を迎撃するTHAADも無意味だ。

--対策はないのか。

 キム・ヨンヒョン元合同参謀本部作戦本部長は「北の軍が作戦に入る前に除去するのが最善」と述べた。北朝鮮の新型ミサイル基地をあらかじめ把握しておき、展開する前に陸軍戦術地対地ミサイル(TSSM、命中誤差1.2メートル)やF35ステルス機で直接打撃する方法だ。北朝鮮軍がミサイルを展開しても発射前には除去しなければならない。キム元本部長は「陸軍低高度探知レーダーを補強し、空中早期警戒管制機を連動して探知力を高める必要がある」と指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000039-cnippou-kr

巡航ミサイル+弾道ミサイル

ええっ?サードでも撃ち落とせないんですか?

どうやらそうらしいね。この専門家によれば。それもそのはず、今回北朝鮮が発射した短距離弾道ミサイルはただの弾道ミサイルではないからだ。

弾道ミサイルって、軌道が放物線を描いて落下するミサイルのことですよね?

その通り。ところが今回の北朝鮮型イスカンデルについては途中まで放物線ではない軌道を描くんだよ。要するに動きが読めない。第1段階で低空飛行をし、攻撃目標が近づいたら第2段階で急速に高度を上げて、第3段階で回避行動を伴い迎撃を避けながら落下して攻撃する。巡航弾道ミサイルとでも名付けようか。

大変じゃないですか!対策できそうにないです・・・。

分かりやすい図を発見した。この記事の画像を見てくれ。

米、北朝鮮への制裁圧力緩めず 「弾道ミサイル」断定
2019/5/11 2:00

 【ワシントン、ソウル】日米の防衛当局が北朝鮮が9日発射した飛翔(ひしょう)体を「短距離弾道ミサイル」と断定し、今回の挑発行為が国連安全保障理事会の制裁決議に違反する可能性が強まった。トランプ米政権は制裁解除には応じない構えを崩さず、米の譲歩を求める北朝鮮との「チキンゲーム」の様相を呈している。膠着状態にある非核化交渉の再開はさらに遠のきつつある。
・・・

 北朝鮮が「新型の戦術誘導兵器」と呼ぶこの短距離弾道ミサイルは、ロシアの「イスカンデル」の模倣との見方が強い。低高度を飛ぶなど一般的な弾道ミサイルとは異なる軌道を描くため迎撃が難しく、事実であれば韓国や在韓米軍への新たな脅威となる。
・・・

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44653930Q9A510C1EA1000/

高度を何回も変えて、グニャグニャと曲がりながら落下するんですね・・・。確かに迎撃できそうにないです。

このために在韓米軍が持つTHAADでも迎撃できないことが分かった。THAAD配備自体が機材搬入の段階で停止されている状態だが、THAAD配備が完了してもなお防げないとなると現場の士気低下は想像を絶するだろう。

ホントですね・・・。配備してもダメなら、やる気がなくなります。

北朝鮮が去年の1月から韓国を使って非核化交渉を進めていた理由はこれかもしれないね。この北朝鮮型イスカンデルの短距離ミサイルを完成させるための時間稼ぎだったのかもな。

射程距離は500kmなのに誤差わずか数m

このミサイルの名前は、「SS-26」というんですか?

そういう名前のミサイルがロシアにあって、北朝鮮が模倣したとされているね。名前がSSなのはひとまず置いておいて、射程距離は最大で500kmなのに命中誤差はわずか数mということでミサイル基地や空母までもが攻撃対象になりうると分析されているようだ。

最大500キロメートル、ということは・・・。

韓国全土が射程圏内だよ。中央日報の記事でそれが明確にされている。

「北朝鮮が発射のミサイル、済州島除いた韓国全域を攻撃可能」
5/12(日) 12:03配信 中央日報日本語版

 北朝鮮が最近発射した短距離ミサイルが済州島(チェジュド)を除いた韓国のほぼ全域を攻撃できるものという専門家の分析が出てきた。

 米政府系ラジオのボイス・オブ・アメリカ(VOA)が現地時間10日に伝えたところによると、ミサイル専門家らは北朝鮮が4日と9日に発射した発射体を同じ短距離弾道ミサイルと判断し、最大射程距離は500キロメートルを超えると推定した。事実上済州島を除いた韓国全域が射程圏内に入るということだ。

 ハーバード・スミソニアン天体物理学センターのジョナサン・マクダウェル博士はVOAのインタビューで、「(北朝鮮が発射したミサイルの射程距離を)400~500キロメートルと推定する。これは防衛的報復能力を誇示しようとする意図」と解説した。

 このミサイルは在韓米軍の烏山(オサン)空軍基地と平沢(ピョンテク)米軍基地(米国名:キャンプ・ハンフリーズ)だけでなく首都圏の人口密集地域まで攻撃できるという見方も提示された。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-00000004-cnippou-kr

というわけで、韓国全土にある米軍基地や米国人の居住区すべてが危険区域になったというわけだ。日本列島にはぎりぎり届かないので、日本にとってはそこまで脅威ではないことになる。

何だか、計算ずくのような気がします・・・。

北朝鮮は明確に韓国だけをターゲットにしてると思ったよ。今回の2度のミサイル発射で最も感じたのはそれだ。日本ではなく、また米国でもない。安倍首相がさほど問題視せず涼しい顔をしているのはそのためだと思われる。

でも、先に韓国が降伏すれば、ミサイルは飛んでこないですよね?

それは何とも言えない。まあ南北の決着がついて韓国が北朝鮮に吸収統一されると決まれば何も飛んでこないとは思うが。北朝鮮としては韓国の農地やインフラ、ビルなどを温存したまま接収したいと考えてるはずだから、むやみにミサイルを落としてそれらを台無しにするようなことはしないはずだ。

韓国が降伏すれば、朝鮮半島は平和になりますか?

文在寅は降伏しないと思うがな。文在寅は北朝鮮も認めない間違った1919派の歴史に固執しているわけで。政府資金を注入してでも造船業に潜水艦を製造させるくらいだし、北朝鮮が南進しても降伏という形は取らないと思う。

やっぱり、日本に来る・・・?

最悪の場合はね。だがそれも日米同盟が強固で、なおかつ米韓同盟が破棄されるならば無意味だよ。即座に日米両軍に鎮圧されて終わるだろう。

自国民の安全のためにも米軍を引き揚げるべき

ネットユーザーは、迎撃の方法がないのは問題だと言ってます!ムン大統領がいれば、ミサイルも自然と避けてくれるのではないかという楽観的な予測もあります。ただ、どちらにせよ100発飛んできたら迎撃は無理だという意見も。

文在寅がいたらミサイルも自然に避けてくれるwww どこが楽観的な予測なんだよwww

あれ?ただの皮肉でしたね・・・。気付いたら北朝鮮軍に包囲されてそう、という意見もありました。

軍事境界線からソウル中心部まで謎の地下トンネルが続いているという噂は根強く存在するからな。大統領府を制圧されれば一巻の終わりだ。まあそれでミサイルを飛ばす必要もなくなるだろうが。

アメリカ軍がどうなるかですよね・・・。トランプ大統領は、防衛費のことをずっと口にしてて、今すぐ撤収させたい雰囲気です!

ワシントンのシンクタンクもやきもきしてたな。同盟国のことを軽視してるようだって。だが現実問題として北朝鮮型イスカンデルに対応できる手段が韓国にないと分かった以上、自国民の安全のために米軍も引き揚げるのが自然だと思うけどね。

韓国にこだわる人が、アメリカからいなくなれば、一番丸く収まりますよね?

それにはもう少し時間が必要になるだろう。我々としてはトランプに期待するしかない。

トランプ大統領、アメリカ軍の撤収をお願いします!そうすれば朝鮮半島は平和になります!韓国の人達は、みんなキム委員長に養ってもらえるんです!

うむ。それでいい。日本は関知しないし助けないしどうでもいいからな。

韓国の皆さん、みんなで豊かになりましょう!キム委員長と一緒に千年王国を目指してください!1000年後にまた会いましょう!さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!