Q. なぜ世界で韓国ウォンの急落だけが際立つのか? A. 通貨危機だから

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国経済新聞がウォン暴落について心配し始めている。この1カ月程度の下落幅はアルゼンチンにも匹敵するとのことで、なぜ他の通貨に比べてここまで弱さが際立つのかを長々と分析している。トランプの追加関税についてもほんの一言だけ触れたがやはり扱いは小さかった。

韓経:ウォンが連日急落…なぜ韓国だけ際立つのか
5/13(月) 8:58配信 中央日報日本語版

 ウォン相場がむなしく急落している。先月初め1ドル=1130ウォン台序盤水準だったウォンの対ドル相場は1カ月で50ウォン以上のウォン安ドル高となる1ドル=1180ウォンに達した。10日には取引時間中に1182.90ウォンまでドル高が進んだ。2017年1月17日以降2年4カ月来のウォン安水準だ。最近の上昇幅だけ見ると経済危機に直面したアルゼンチンなどと同水準だ。

 ウォン相場は昨年7月からの9カ月間にわたり1115~1135ウォン水準のボックス相場を守り横ばいだった姿と180度変わった。9日と10日にはわずか数分で3~4ウォンの急騰落を見せる不安な様相を見せた。為替差損を懸念した外国系資金が韓国市場から離脱することにならないかとの懸念が頭を上げている。為替相場をめぐる3種類の争点を探ってみた。

(1)ウォン下落だけが速い理由

 ウォン相場は9日に1179.80ウォンまでウォン安ドル高が進みウォンは年初来安値を記録した。4月以降の下落率は4.06%だ。同じ期間に主要先進国と新興国のうち韓国より対ドル相場下落幅が大きい国は深刻な高物価と経済難に苦しめられるトルコ、アルゼンチン程度にすぎない。米国と貿易紛争を行う当事国である中国も下落幅は1.72%にとどまった。ウォン下落が米中貿易摩擦の影響だけとみるのは厳しいという話だ。

 専門家らは対外変数のほかに国内景気沈滞の懸念が反映された影響とみている。淑明女子大学経済学科のシン・セドン教授は、「輸出不振が長期化するという見通しからドルを先取りしようとする需要が増えウォン下落幅を拡大した」と解釈した。KEBハナ銀行のソ・ジョンフン首席研究委員は「1-3月期のマイナス成長がグローバル投資家に相当な不安感を抱かせウォン急落につながった」と説明した。この1カ月間でウォン相場が最も大きく下がった時期は1-3月期の成長率が発表された先月25日を前後した3日間だった。ここにしばらく水面下にあった対北朝鮮リスクが再び浮上した点もウォン安をあおったと分析される。

(2)ウォン相場あとどれだけ下がるか

 為替相場は短期的に米中貿易交渉の進展状況に沿って動く見通しだ。専門家らは交渉妥結が不透明になる場合、1ドル=1190ウォンも突破すると予想している。この場合1200ウォンが1次抵抗線の役割をするものとみられる。ウリィ銀行のミン・ギョンウォン研究員は「これまでウォンが下がるたびに輸出業者のドル売りが出てこれを押さえたが最近では輸出企業も『さらにウォン安が進むだろう』という認識で観望している。交渉結果により短期的に1200ウォンをタッチする可能性が大きい」と話す。ソ研究委員は「米国が結局関税を引き上げたが、ここに中国の報復措置が現実化されるならば貿易摩擦は全面戦争になりウォン安は手のほどこしようもない状況になる可能性もある」と予想した。

 専門家らは「反対に貿易交渉が妥結の兆しを見せるならば為替相場が短期的にウォン上昇傾向に転じるだろう。だが中長期的には国内景気懸念のため為替相場がウォン安基調を維持する可能性が高い」と予想した。

(3)資金流出の可能性はないか

 今年に入り韓米間の市場金利逆転幅が大きくなった中で為替相場までウォン安が進み外国人資金が韓国から流出しないかとの懸念も出ている。外国人投資家は10日の有価証券市場で今年に入り最大規模で株式を処分した。シン教授は「市場から資金を引き上げるからとすぐに韓国を離れるとみることはできない。大規模離脱の兆候は見当たらない」とした。ソウル大学経済学部のキム・ソヨン教授も「韓国債券に投資する外国人投資家の中には政府系ファンドなど長期投資家の割合が高く短期的な為替相場の動きや米中貿易対立に敏感に反応したりはしないだろう」と話す。

 韓国景気に対する懸念がさらに拡大すれば資金離脱が現れる可能性を排除できないという分析も出ている。キム教授は「4月の経常収支まで赤字に転落すれば外国人投資家が韓国経済は深刻だというシグナルと受け止めポートフォリオを調整する可能性がある」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000010-cnippou-kr

トランプ関税は記事中で一言触れただけ

なぜウォン安が際立つのかって、トランプ大統領が関税を発動したからです!どうして報道しないんですか?

一応記事の中には書いてあったよ。ただ、いつどのくらいの金額に対して何%分引き上げたかについては一切ないがな。

ホントですね・・・。アメリカが「結局関税を引き上げたが」って、この書き方だと何の話だかよく分かりません!

あたかも過去何度かあった追加関税についての話に聞こえるけど、実際にはつい先週起きたばかりの2000億ドル分の25%関税についての話だからな。この研究委員までこういう風に婉曲的な言い方をしないといけないってことは、相当韓国側も神経質になってるんだろう。

中国人民元は、そこまで落ちてないんですね・・・。

韓国の場合はここに成長率マイナスと北朝鮮ミサイル発射の2つが加わる。あと経常赤字転落リスクも。あと文在寅リスクも追加。

ちょっと!最後にヘンなことを追加しないでください!ムン大統領は何も悪くありません!

いやいや経済危機を認識できない韓国政府の存在自体が危機だって朝鮮日報が言ってただろ。特に問題ないと思うがね。

ムン大統領が、失敗続きなのは確かにそうですけど・・・。

最近では食糧支援でも北朝鮮に拒絶されるかのような態度を取られてたよね。もう文在寅は北朝鮮に恥をかかされるだけの大統領だと思うよ。

1ドル=1200ウォン水準は越えてきそう

ウォン安って、どこまで進むんですか?

記事中にある通り1ドル=1200ウォンのラインは越えてくるかもね。ただそこで必死に防衛してくるだろうから、次はよほど大きな材料でもなければ踏みとどまるだろう。経常赤字ともなれば分からないがな。

直近5年間だと、2016年2月に1ドル=1230ウォンまで到達してますね・・・。

リーマンショック後の2009年には1550まで行ってるからな。日本が助けてやらなければ間違いなくベネズエラ状態に陥っていた。今回日本が助けないと分かってるので、万が一リーマンショック級が起これば韓国は今度こそ助からないよ。

それに、日本では消費税が延期になります!

そうだったな。今年10月から10%、だが例外的にリーマンショック級の経済危機が起これば延期や凍結も考えると安倍首相は言っていた。この調子だと本気でそうなりかねないので実現されるかもね。

日本にとっては、その方がいいのかもしれないですよね・・・。

むしろ経済危機なんて何も起こらず日本経済だけ消費税で悪化していくというのが最悪だからな。技術をすべて外国に奪われて日本人だけ貧しくなる。それほどまでに消費税というのは最悪な税だと思うよ。

韓国からの資金流出も始まってるみたいですね・・・。先週の10日には、外国人が今年最大規模の株式処分をしたって書いてあります!

5月9日の3%暴落を見て慌てて売り急いだんだろうね。結果的にそれは正しかったことになると思うよ。

でも、大規模離脱の兆候は見当たらないって韓国の教授は言ってるみたいです。ホントなんですか?

株はともかく債券の方は簡単には手放したりしないと思うが、これも格付けがどうなるかで変わってきそうだ。韓国国債を持ってる国の割合とかを見てみたいものだね。そして最後にさらっと経常赤字のことについても触れている。

全部現実になったら、ショックが大きそうですよね・・・。

経常赤字ショックはほぼ確実に起こると思う。7年3カ月ぶりだっけ?4月の配当金支払いが多いという時期的な特性を考慮しても、これまでそれで何年も乗り切ってきたことを考えれば尋常でない事態だと理解できるよね。輸出依存度が高い国の貿易黒字が縮小してきたとなれば、いよいよ手遅れになるかもしれないからな。

日韓関係の悪化とは結び付けたくない韓国マスコミ

ネットユーザーは、日韓関係が悪化してることが理由に書かれてないと言ってます!介入資金が底をついたという意見もありました。日本が助けることはないし、あとはもうデフォルトするしかないのでは、という雰囲気です!

日本は韓国を助けないだけでそのまま報復措置になるからね。日本が何もしないだけで韓国経済は崩壊することになる。

見たくない物を見ようとしないんでしょうか・・・?

一通りそれっぽい理由を並べてはみたが、肝心のことについては書こうという気にもならなかったんだろう。書いたらそれこそ愛国心が保てなくなるからな。

ホントのことを書いた方がいいと思います!

どうにもならないことは伏せておきたいというか。この記事の中でのトランプ関税の扱いから考えても、韓国政府や韓国マスコミは重大なことを国民に隠し始めたのではないかという印象だね。誰もが1998年のIMF危機の再来を恐れてるだろうからな。

ムン大統領は、経済は成功だと言ってるんですけど・・・。

うそということになる。タイへ娘一家を逃がしているのが何よりの証拠だ。

そんなぁ・・・。ムン大統領、国民にウソをついてはいけません!正直に話してください!

まあ仕方ないんじゃない?トランプ関税を想定せずに輸出依存度を高めてきた産業界にも責任はあるし、誰かが責任を取ったところで韓国が通貨危機を防げる保証は何もないわけで。朝鮮日報も文在寅のせいばかりにしている場合じゃなかろう。日本には何も関係ない話なんだから、韓国自身がどうにかしなくてはならないわけだ。

そうですよね!日本はもう韓国との関係がなくなります!

トランプ関税はこれで終わらないというのがさらなる悪材料だ。第4弾の3250億ドルがいつ発動するか分からないが、楽観寄りのカドロー委員長でも数カ月以内に発動する恐れがあると言ってるので今年中にはそうなるだろう。韓国は通年でも成長率マイナス、経常赤字に陥る可能性さえありうると思っている。

日本は自国のことで精一杯になるので韓国を助けるという声自体が出てこないと思う。中国進出企業が大打撃を受けるのは避けられないからな。世界中みんなそうだ。仮に日本が助けるとしても韓国以外の戦略的に重要な国々ということになるだろう。韓国がアルゼンチンやベネズエラのような通貨危機になっても日本は二度と助けないからな。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!