米政府関係者「トランプは韓国と決別しようとしている」 終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

トランプ政権が韓国を無視しているので米国の伝統的な保守が焦り始めたようだ。米国防総省の元次官がトランプの動きは同盟国の韓国との分裂をもたらすとして警告している。短距離ミサイルだから問題ないという発言を受けてのことだろう。韓国政府はこのような行動に乗せられてはならないとするもどこか説得力がなく言葉が浮いて見える。

(朝鮮日報日本語版) 米元国防次官が韓国に警告「北の戦略に乗せられるな」
5/18(土) 9:55配信 朝鮮日報日本語版

 「トランプ政権、米国本土防衛ばかり強調しては同盟が分裂」

 米国防総省の元次官が、北朝鮮の軍事的脅威をめぐってドナルド・トランプ政権が「過度に(米国)本土防衛ばかり強調し、同盟国との分裂をもたらしかねない」と警告した。

 エリック・エデルマン元国防次官は15日、米国のラジオ放送「ボイス・オブ・アメリカ」(VOA)側から、北朝鮮のミサイル発射をめぐる米国の対応方法への評価を尋ねられ「北朝鮮との対話の可能性を開いておく措置に見えるが、米国の表現はあまりに楽観的だった」と答えた。トランプ大統領は、最近相次いだ北朝鮮による挑発について「短距離ミサイルであって、信頼に背くとは思っていない」とコメントしていた。

 エデルマン元次官は、北朝鮮のこうした行動を「(同盟を離間させようとする)『分裂後征服』(divide and conquer)戦略」だとして、「これに韓国政府が乗せられてはならない」と語った。文在寅(ムン・ジェイン)政権が北朝鮮支援や経済協力問題で米国と対立を引き起こしてきたことを意味しているとみられる。フランク・ローズ元国務次官補も15日、VOAの取材で「北朝鮮は米国と同盟諸国の間に隙間を作るため、どんなことでもやるだろう」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00080011-chosun-kr

韓国寄りの米国保守派の意見

この記事、韓国に警告してるというより、トランプ大統領への警告では?

全体的な論調としてはそうだね。トランプがあたかも韓国との同盟関係を分裂させるかのような動きを見せているので、韓国政府はそれに乗せられてはならないという言い方だ。要するに韓国側に立っているわけだ。

国防総省の元次官って、どれくらい偉いんですか?

米国防長官府という機構が国防長官直属で存在している。その長官府に国防次官が5名おりそれぞれ人事や情報、兵站、会計など各分野を担当する仕組みのようだ。階級としては国防長官のはるか下なのでそこまで偉くはない。

そうなんですね・・・。韓国のことは、諦めてください!

エデルマン氏は元次官だから現在のトランプ政権に影響力を行使できる立場にないので、なおさら歯がゆく思ったんだろう。トランプが北朝鮮の策略に完全に乗せられているという前提で話を進めている。

トランプ大統領も、北朝鮮と利害が一致してると思います。トランプ大統領は、もう韓国のことは見放して、アメリカ軍を自国のために使いたいんです!

だからICBMでなければOKってこと。分かりやすいよね。でなければ韓国に防衛費の話を何度も吹っかけたりはしないだろう。この流れを止めていたのがマティスだったが解任されたことから考えてもトランプは本気だ。

後任のシャナハン国防長官は、トランプ大統領と考えが一致してると思います。

最近米軍絡みで色々出てきてるのもシャナハン国防長官のおかげかもね。韓国系の大佐がシンガポール企業に機密情報を漏らすようなことは今後は許されなくなるだろう。米軍は世界の警察と呼ばれるが、正義ではない一面もあることが分かるいい事例だった。

トランプ政権の主流に韓国寄りはいない

ネットユーザーは、アメリカはまだ韓国のことを分かってないのか、という雰囲気です!北朝鮮に甘いのもそうだけど、いつまで韓国と同盟を組んでるのかって。その一方で、今回の発言は決別宣言なのではという意見もありました!

エデルマン氏は旧来型の韓国寄り米国保守派の権化のような存在だと思う。朝鮮日報が最も頼りにしている米国側の勢力でもある。だが残念ながらそれは今の米国政府の主流ではない。決別宣言とあるが、それを言うならトランプが韓国と決別したがっているという方が正しい。

米韓同盟を重視するのって、1948派ですよね?

そういうこと。1948派の代表格である朝鮮日報だけがこの言葉を取り上げたのも当然だろう。米国の中では1919派は基本的には存在しないことになってるからな。

この前出てきた、建国100周年を認めようという発議ってどうなったんですか?

採択されたという話は聞いてないね。文在寅が訪米する時のリップサービスみたいなものだった可能性はある。文在寅がやらかしたので今後そういうサービスは二度となくなるだろうが。

アメリカは、韓国の食糧支援についてはどう思ってるんですか?

そこは難しい判断だね。トランプ政権としてはありとあらゆる支援に反対したいところだろうが、文在寅政権が直接支援でなくユニセフや世界食糧計画といった国際的枠組みを通じた支援を表明したので無碍にできない側面があるんだと思う。なぜならユニセフは北朝鮮寄りの組織ではないので、やろうと思えばそこの段階で圧力をかけられるからだ。

そうなんですか?国連って、どっち寄りなのかがいまいちよく分からないです・・・。

国連安保理の制裁が何のためにあるか分かるか?国連安保理は国連の組織の一部だ。韓国は支援する!支援する!と言いながら結局制裁の枠組みは崩さない方法を取ることにしたわけ。そのことも北朝鮮は気に食わないんだろう。

米朝戦争こそが韓国1919派最大の狙い

ネットユーザーの中には、韓国を早く見放さないとアメリカも道連れだと言ってる人もいます。これってどういう意味なんですか?

俺がさっき言ったような話だよ。要するに最悪のケースとして韓国を守るためだけに米軍が駆り出されて北朝鮮と戦争する羽目になる可能性があるってことさ。朝鮮戦争と同じかそれ以上の犠牲者を出すだろうね。トランプにとっても何もいいことはない。

確かに・・・。でも、それは韓国軍も同じなのでは?

ワトソン君、朝鮮戦争の歴史の授業を思い出そう。釜山が臨時首都になったのは誰のせいだと思ってる?一義的にはマッカーサーの戦略ミスということになってるが、韓国軍が途中で戦闘を放棄して武器を捨てて北朝鮮に丸ごと献上したような形になったのも一役買ってると思うがね。

すっかり忘れてました!じゃあ、韓国軍は今回も・・・?

ぶっちゃけ戦闘をサボると思うよ。そして手薄になった韓国南部へと軍を集めて…あとは分かるな?

はっ!

米朝戦争のどさくさに紛れて日本の離島に侵攻を開始する、これが1919派の主流シナリオだ。つまり朝鮮有事は韓国1919派にとって100%都合がいいというわけ。場合によっては北朝鮮軍のふりをして侵攻するかもしれないね。これも前に話したと思う。

ありましたね!それで日本政府は北朝鮮に抗議して、北朝鮮は何の話だか分からないと一蹴して、そうしている間にもドンドン攻め込まれるって・・・。

油断&奇襲が韓国軍の基本戦略だと思えばいい。韓国軍は戦闘力や軍備では明らかに自衛隊や在日米軍に勝てないんだから、日米が油断した一瞬の隙を突いて奇襲することだけが唯一の勝利条件というわけだ。まあ日本政府ならこれくらいとっくに想定済みだろうけど。

じゃあ、このエデルマン元国防次官は、日本の味方ではない・・・?

米韓同盟を日米同盟より上に置いていると思われかねない認識だから、広義では日本の味方ではないということになる。今のトランプ政権が日米同盟を何よりも重視していなければこのような発言自体が出てこなかったと思う。ある意味米国保守派が正体を露わにしたというか…何というか焦りが感じられる一言だね。

でも、今がそうではないなら、良かったと思います!ボク達は、トランプ大統領を支持するしかないですよね?

それは日本だけでなく米国のためでもあるってこと。望まない戦争で誰が犠牲者を出したいと思う?トランプも自国民が戦争に巻き込まれるのは遠慮したいはずだ。朝鮮戦争が終わってないのは百も承知なので、それは当事者同士で解決してくれというスタンスだ。この点においてトランプの主張は100%正論だよ。

トランプ大統領を、日本は支持します!再選を望んでいます!民主党に負けないでください!韓国の皆さん、さようなら!

雑なお別れのあいさつだなww まあそれでいいと思う。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!