韓国「仲裁委員会の設置はしたくないけど関係改善したい」 なんだこの国…

安倍政権, 韓国ニュース

韓国の外務省が聞き捨てならない一言を発したようだ。日本政府が求めている仲裁委の設置だけでなく、別の外交的協議にも対応することを検討していると当局者が発言したという。これは仲裁委の設置はひとまず横に置こうという意思表示に他ならない。日本政府の言い分を拒否しながら“外交的折衷点”なる訳の分からない単語まで持ち出して関係改善を試みようとする韓国の態度には唖然とするしかない。

(朝鮮日報日本語版) 強制徴用:日本の波状攻撃に黙り込む韓国大統領府
5/22(水) 9:01配信 朝鮮日報日本語版

文大統領、韓日首脳会談と強制徴用賠償で板挟み

 日本の安倍晋三首相が21日、新任の南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使に会い、強制徴用問題などに対する韓国側の「適切な対応」を要請したと共同通信が報じた。前日、日本政府が徴用問題と関連した仲裁委員会の設置を正式に要請したのに続き、首相がこれを再び強調したものだ。河野太郎外相は同日、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領に責任を持って対応していただきたい」とも述べた。両国関係の行き詰まりが長期化しているのに伴う韓国政府の負担が大きくなる中、外交関係者の間で「劇的な折衷点」の見通しが慎重ながらも出ている。

■日本「文大統領が対応を」全方位的な圧力

 河野外相は同日、外務省で行われた記者会見で、韓国に仲裁委設置を要請したことについて、「外交問題だけに文大統領に韓国政府を代表して、きちんと責任を持って対応していただきたい」「両国関係にとってゆゆしき事態だ」「李洛淵(イ・ナギョン)首相に『韓国政府の対応には限界がある』と言われては、これ以上待つこともできない」と述べた。

 河野外相が徴用問題と関連して文大統領に直接言及したのは初めてだ。外交トップが相手国の首脳の名前を挙げるのは「外交欠礼」の素地があるが、「国内での対応策の検討に限界があるならば、当然、仲裁委員会に応じざるをえないし、必要ならば国際司法の場できちんと解決していきたい」と述べた。この問題に対する国際外交戦も辞さないということだ。

 菅義偉官房長官も同日、南官杓大使と会い、「韓国政府の責任で問題を早く解決してほしい」と、自民党の二階俊博幹事長は記者会見で「相手の考えをよく聞いて、円満に友好的に話し合いをしていくのが基本だ」と述べた。安倍内閣は7月の参議院選挙を前に、国内政治のために、この問題を利用するという声もある。

■黙り込む大統領府…「外交的に解決を」

 韓国大統領府は、こうした日本の波状攻撃に正式なコメントを出していない。外交関係者の間では「仲裁委が実際に稼動する可能性は高くない」というのが大方の見方だ。韓日請求権協定によると、仲裁委の要求は相手国が受領した日から30日以内に両国が仲裁委員を選任することにより、設置するかどうかが決定される。韓国がこれに応じなければ、事実上の稼働は難しくなる。

 ただし、外交関係者の間では、慎重なアプローチを通じた「状況管理」が必要だという雰囲気が感じられる。外交部(省に相当)当局者は同日、「仲裁委の開催と外交的協議要求の両方に対して慎重に検討している」と述べた。仲裁委ではなく、別次元の協議の可能性も示唆したものと見られる。外交消息筋は「仲裁委や国際司法裁判所ではなく、別の層に外交的折衷点を見いだすのが最善だろう」と述べた。

 こうした中、韓日外相は23日、フランス・パリで行われる経済協力開発機構(OECD)年次閣僚理事会で会って会談を行う。外交部当局者は「強制徴用被害者問題をはじめとする相互の関心事項が幅広く話し合われるだろう」と述べた。これまで韓国政府は日本側の「政府間協議」要求に対して実質的に反応してこなかった。政府内の流れが変わっている可能性が見え隠れする。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00080006-chosun-kr

やはり沈黙した文在寅

ムン大統領、やっぱり沈黙してばかりですね・・・。情けないです!

記事の後半部だな。明日にも日韓外相会談がOECD閣僚理事会のついでに行なわれるというのに、何ら態度を示さないようでは話し合いは成立しないだろうね。よって仲裁委の設置もなされないことになり、結局6月28日の大阪G20での首脳会談も立ち消えになるという流れだ。

しかも、韓国が仲裁委員会を設置する可能性は高くないって書かれてます・・・。

日韓がそれぞれ選んだ委員1名ずつが合意の上で第3国の仲裁委員を選ぶことになるからな。そういう訳の分からないプロセスになってる時点で問題がこじれるのは目に見えていた。

韓国は、仲裁委員会とは別次元の協議をしようって言ってますよね?これってどういう意味なんですか?

簡単な話じゃないか。仲裁委の設置はしたくないけど、協議はしたいんだ!日本と関係改善したい!ってだけの話だよ。

日本が要求することを拒否して、何を話し合うんですか?

まったくだなwww だが韓国の外務省は平気でそういうことを検討し始めてるようだぞ。仲裁委や国際司法裁判所は韓国に都合が悪いので、韓国にとって都合がいい”外交的折衷点”でもって日本と話し合うのがいい!と真顔で韓国側は言ってるわけだ。

それを、日本語版で報道する意味は何なんでしょうか・・・?

知るかよww こうして韓国政府の手の内をすべて明かすことで文在寅をより不利な状況に追い込もうとしてるのかもね。朝鮮日報ならそれくらい考えていても不思議ではない。

愛国日報、5月1日の儀式を即位式だと勘違いか

だが朝鮮日報もさすがに日本との関係を絶望的な状況にすることまでは望んでいないようだ。G20の件も出しながら焦りを隠さなくなっている。

■G20、状況反転のモメンタムとなるか

 韓国政府が仲裁委設置など強制徴用対策に引き続き消極的な姿勢ならば、国際社会に対して「韓日関係の行き詰まりは韓国のせい」という認識が広がる恐れがある。このような状況で日本と外交戦を繰り広げるとなると、結果を楽観できなくなる。日本政府が圧力を強めているのには、このような計算も働いていると見られる。

 識者の間では、「韓日は結局、日本で相次いで行われる大型外交イベントと強制徴用対策を連携させるだろう」という見方がある。国民大学のイ・ウォンドク教授は「6月に大阪で行われる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)や徳仁天皇即位に伴う10月の外交イベント、来年の東京五輪など、日本がスポットライトを浴びるイベントが続く」と話す。

 特に、来月のG20サミットをきっかけに首脳会談開催を協議する過程で、自然な形で強制徴用問題が取り上げられる可能性が高い。聖公会大学のヤン・ギホ教授は「このように状況を放置した状態のままで、両国首脳が会うことはできない」と語った。「ホスト」である日本も、韓米日三角同盟の1つの軸をなす韓国も、「会談不発」は得よりも損の方が多いというのが、識者の大方の見方だ。

天皇陛下の即位に伴う外交イベントって、即位式ですよね?

そうだ。10月22日に行なわれる”即位礼正殿の儀”のことで、この日をもって国内外に天皇陛下が即位したことを”宣明”することになっている。諸外国から多くの首脳が訪れる最も大事な1日だ。宣明とは宣言して明らかにするということを丁寧に言い換えた言葉だ。

中央日報さん、5月1日の方を即位式だと勘違いしてますね・・・。これってすごく恥ずかしいことなのでは?

きょう徳仁天皇即位式、雅子皇后は出席できない
2019年05月01日08時24分

 1日午前、徳仁新天皇の即位式が行われる。だが、新皇后となる夫人の雅子さまはこの儀式に参加することができない。「皇位継承権を有する成年皇族男性だけ参加」という前例により、女性皇族の即位式参加が許されていないためだ。

 したがって、この日午前10時30分から東京千代田区の皇居で開かれる「剣璽等承継の儀」には徳仁新天皇の叔父である常陸宮正仁親王と弟の秋篠宮文仁親王だけが出席する予定だと日本メディアは伝えた。この儀式で徳仁新天皇は皇族の象徴である三種の神器(剣、鏡、曲玉)を引き継ぐ。

 続いて新天皇は午前11時10分から「朝見の儀」に出席する。新たに即位した天皇が首相をはじめ政府部署の大臣に会う席だ。徳仁天皇が即位の挨拶を述べた後、安倍晋三首相が国民を代表して挨拶をする。この席には安倍内閣の唯一の女性メンバーである片山さつき地方創生・規制改革・女性活躍担当相も出席する予定だ。

 新天皇即位式の手続きが公開されて「女性天皇」を許されない皇室法はもちろん、即位式に皇后も参加させないようにしている皇族内の家父長的文化に対する批判も出ている。毎日新聞は先月29日付で「(即位式に女性皇族の参列を認めないのは)今の一般的な社会感覚に照らし不自然さは拭えない」とし「皇室行事のあり方を社会の原則や現代の考え方に即して議論していきたい」と指摘した。ニューヨーク・タイムズ(NYT)も29日、「即位式の女性参列を許していないのは、日本皇室だけでなく日本社会で女性が直面している現実を見せている」と批判した。

https://japanese.joins.com/article/933/252933.html

やっちまったな中央日報!5月1日の行事は即位式ではないぞ。というか中央日報は即位の礼について明らかに理解してないなこれ。恥ずかしいどころの騒ぎじゃないね。

10月22日の行事が、即位式と呼ばれる行事なんですよね?事前にネット百科事典で勉強していたので、間違えずに済みました!

そうだ。天皇陛下の即位に伴う“即位の礼”という一連の行事は全部で5つある。予定日も添えておく。

1. 剣璽等承継の儀(5月1日)
2. 即位後朝見の儀(5月1日)
3. 即位礼正殿の儀(10月22日)
4. 祝賀御列の儀(10月22日)
5. 饗宴の儀(10月22日、25日、29日、31日)

5月1日は即位の日であって即位式の日ではないんだよ。即位にあたり皇位継承のための儀式が行なわれるのが5月1日で、そのことを国内外に宣明するのが10月22日の即位礼正殿の儀だ。これが諸外国で言うところの即位式、戴冠式にあたる。中央日報はこんな基本もわきまえないまま皇室についての記事を書いたのか?

この記事に対する反応でも、「朝見の儀」の方には新皇后陛下も出られるって指摘してる人がいました!中央日報さん、ウソだらけですね・・・。韓国は饗宴の儀にも祝賀の儀にも出られない、って言ってる人もいました。

まあこの記事の根幹である皇后陛下の件については欧米メディアの多くも勘違いしていたようだが。俺が言いたいのは、愛国日報が5月1日を即位式と勘違いしてるならば10月22日に韓国は出席しない可能性がより高まった点だ。なぜなら10月22日の行事は愛国日報の中では即位式ではないからだ。

だから、急に「中央日報」さんの呼び方を「愛国日報」に変えないでください!

いい加減に慣れてくれww だがこの記事を読む限りそういうことだろ?愛国日報は10月22日の方は余興か何かだと勘違いしてる可能性があるよ。日本としてもそう思ってもらう方が都合いいので10月22日は文在寅には別荘に引きこもって読書しててもらいたいところだ。

10月の方が、即位式なのに・・・。知識がないと悲惨ですね。

さすがに5月1日を即位式だと書いてるメディアは海外を含めて皆無だった。なぜなら10月22日に自国の首脳が呼ばれて訪日することを理解しているからだ。愛国日報はそのことをなぜか理解していない。ということは…だ。

韓国が即位式に呼ばれていない可能性

えっ?ひょっとして、韓国は即位式に呼ばれていない?

その可能性もあるが、文在寅が日本の招待を無碍にしている可能性もあるね。一応調べたが日本は国家承認している195カ国すべてに1月25日に大使館を通じて通知している。この時点では韓国は含まれていると考えるのが自然だろう。

招待された時点では、実際に参加するかどうかは分からないですよね・・・。

それも含めて6月の大阪G20で首脳会談ができるかどうかで決まると朝鮮日報はみているわけだ。愛国日報と異なり10月の即位式の方が重要であることは理解してる雰囲気だね。

でも、朝鮮日報さんも「即位に伴う10月の外交イベント」としか書いてないので、余興程度だと思ってるのでは?

その可能性は否定できないが、5月1日を即位式だと書いた愛国日報よりはましな認識を持ってると判断できる。そして最後にこのように状況を放置しているままでは日本とは会談できないとする厳しい声を伝えて記事を締めている。

ただ、朝鮮日報さんは、会談の不発は日本も損だと言ってますね・・・。これって愛国心発揮なのでは?

しかも日米韓の枠組みが”三角同盟”なる奇怪な関係図に勝手に昇格されてしまっている。まあ朝鮮日報も愛国日報と五十歩百歩だから。トランプ関税をまったく報道できなかったことは朝鮮日報の読者を大いに失望させたことだろう。

ホントに、韓国の記事って見てるだけでイライラします・・・。中央日報さんも朝鮮日報さんも、改善してほしい点が山ほどあります!

まあ別にいいんじゃない?どうせ関係がなくなるのは既定路線のようなものだし。韓国が仲裁委の設置に応じたくないという気持ちだけは十分に伝わったので、日本としてももう話し合いの余地がないと判断するには十分だからな。

請求権協定に基づく協議にも、結局反応しませんでした!

朝鮮日報は仲裁委はおろか請求権協定に基づく協議にも否定的なくせに、それとは”別次元”の”請求権協定に基づかない協議”には途端に前向きになっているよね。これが韓国が言うところの”外交的折衷点”だというから呆れるより他はない。屁理屈以外の何物でもないよ。

韓国は国家の体を成していないし、国家の首脳と会談をする態度そのものがなってないと思う。特に文在寅政権になってからそれが顕著となった。米国も中国も北朝鮮もロシアもみな同様に苛立ってるかもね。この厄介で面倒で邪魔な国をどうしてくれようかと共通の悩みを抱えてるかもしれない。だからこそ日本が先陣切って韓国をG20の面前で拒絶することが必要とされているんだ。残り1カ月、安倍首相に強硬姿勢を維持し続けてもらうよう気を引き締めたいところだ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!