トランプ氏、ファーウェイは安全保障の観点で非常に危険だと述べる  米中通商合意で問題が解決される可能性も

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

トランプ氏が米中通商合意にHuaweiの問題を含める可能性について言及しました。Huaweiは安全保障の観点から考えれば非常に危険な存在だとしつつも、通商合意がなされるのであればそれらの問題を解決できるという認識のようです。6月末にも行なわれるとされる米中首脳会談の行方に注目が集まります。

ファーウェイ問題、米中通商合意の一環で解決も=トランプ大統領
5/24(金) 7:38配信 ロイター

 [ワシントン 23日 ロイター] – トランプ米大統領は23日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は非常に危険との認識を示しつつも、中国との通商合意の一環で問題が解決される可能性があると語った。

 大統領はホワイトハウスで「安全保障の観点や軍事の観点からファーウェイの活動を見ると、非常に危険だ」と述べた。

 その上で「(通商)合意に至るなら、ファーウェイを何らかの形で含める可能性も考えられる」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000029-reut-cn

あくまでも合意を望むトランプ氏

またそういう思わせぶりを…。もはや笑うしかないね。

ここまでやっておいて、急に許すことってあるんですか?

どうせ中国が合意をひっくり返した!中国に合意を守る気がない!って言ってズドーンと突き落とす気だよ。ダウ平均株価がまた落ち始めてるから株価対策もしなければならない。

トランプ氏はあくまでも合意を望んでいますので、合意がなされないなら中国に原因があることになります。仮にそうなったとしてもそれは結果に過ぎないという意味です。

だがトランプが明確にファーウェイを名指しして、安全保障の観点から非常に危険だと話したのは大きいと思うね。こっちの方がニュース性があると思うけど。

カンタンな合意では、許してくれそうにもありませんよね・・・。

トランプ氏は習近平氏との直接会談も求めています。6月のG20にて行なう見通しを立てており、中国がどのように応じるかが焦点となっています。中国側からは今のところ立場は表明されていません。

相手国の要求を受け入れてこその合意じゃよ。合意内容を白紙にするなぞ愚かな試みじゃ。

合意するふりをして反故にしたのは印象最悪ですよね…。中国は交渉が下手だと思います。

トランプ氏は貿易戦争の早期終了も予測

それだけでなく、トランプ氏は貿易戦争の早期終了をも見通しています。中国がこれ以上今の状況に耐えられるはずがないからです。

中国との貿易戦争、早期に終了=トランプ米大統領
5/24(金) 6:31配信 ロイター

 [ワシントン 23日 ロイター] – トランプ米大統領は23日、中国との貿易戦争は早期に終了するとの見方を示した。

 トランプ大統領はホワイトハウスで「多くの企業が中国から他の国に拠点を移すことを中国政府が望むとは考えられないため、中国との協議は早期に進展するとみている」と述べた。ただ企業が中国から事業を引き揚げていることを示す根拠などについては明らかにしなかった。

 米中は今月10日まで通商交渉を行っていたが、事実上物別れに終わっており、その後の協議の日程は設定されていない。ただトランプ大統領は、6月に日本で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて中国の習近平国家主席と会談するとの見通しを示している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000020-reut-cn

この余裕よ…。まさに米国は別に何も困らない、困るのは中国だけ状態だ。

トランプ大統領としては、終わらせたいって思ってるってことですか?

それが本心なのか、皮肉なのかは分からないけどね。トランプもビジネスマンだし中国企業の気持ちは分かる。だから中国を過度に責め立てるようなことはしたくないが…という雰囲気を出してるよ。

それはそうみたいです!トランプ大統領は、むしろ中国に最も優しい大統領だって。アメリカの議会や国民の方が強気で、みんな中国を制裁したがってるそうです!ツイッターでそう言われてました。

俺が言いたいのはそういうことじゃなく、トランプは”よい警官”を演じてるにすぎないってことだよ。1から10まで厳しかったら中国が身構えるだけだろ?一旦は中国を油断させておいてズドーンと突き落とすのがトランプ政権のやり方ってことだ。

えっ?じゃあトランプ大統領は迷ったりはしてないってことですか?

私はトランプ氏の言動が意図的なものか、あるいは本音なのかは判断することはしません。ただ1つ確かなことは、中国との合意こそが最優先事項であるとトランプ氏が考えているということです。中国から工場が消えるような事態となり中国自身が苦しむ状況も踏まえてです。

中国よ苦しいだろう。だが君達が合意してくれればその苦しみは終わるのだ…というのは俺なら恐怖しか感じないけどね。どんな合意を結ばされるか分かったもんじゃないからな。

それこそが貿易交渉の肝じゃよ。中国は慢心しておったようじゃな。米国を決して侮ってはならんぞ。

ツイッターでは、中国はアメリカに勝てると言ってる人が多くて、不安になります・・・。まるで大日本帝国だって言ってる人も増えてきました!

当事者でもないのによくもまあ…。無知というのもまた恐ろしいね。そうしないと中国国内をまとめられないのかもしれないな。

Huaweiは安全保障上の疑いを晴らす必要はない

ネットユーザーは、安全保障上危険なら通商合意に含められるわけがない、とトランプ大統領を疑ってます!株価が落ちたので、早速対策をしてるのではないかという声も。5G通信の覇権争いだから、カンタンには終わらないと言ってる人もいました!

つい本音が出てしまった感じかな?まあ俺らはいつもの思わせぶりが始まったよ…としか思わなくなってるけど。

株価が落ちて焦ってるんだとしたら、トランプ大統領も盤石ではないのでは?

そう思わせてる可能性さえあると俺は思い始めた。ダウが暴落すればトランプは融和的になる!と中国に勘違いさせようとしてる気がする。実際にそうなればトランプも本気になって中国をつぶそうとするかもしれないのに。

何がホントで何がウソなのかが、見分けがつかないです・・・。でも、そうやって消耗させること自体が目的だって言ってる人もいました!

トランプは真実とはったりを上手に織り交ぜて波状攻撃を繰り出しているからな。中国はその一字一句を漏らさず聞いて何が真実かを分析してるはずだ。だがトランプにしてみれば単なる思いつきのこともあるかもしれない。

Huaweiが具体的にどのような安全保障上の問題があるかについては、技術的な話になりますので私は言及しません。重要なのは、トランプ氏がその認識を持ち米国全体に広めているということです。Huaweiは安全保障上の疑いを晴らすことは要求されていないという意味です。

それは、ツイッターで散々言われてたんです!アメリカは結局ファーウェイの危険性を証明できてないし、単なる言いがかりじゃないのかって。でも、そういう話ではないんですよね・・・。

ワトソン君、ジャイアンが出木杉君に設計図を描かせて独自にドラえもんの道具を製造し始めたらどう思う?

ここでドラえもんの例えを出すんですか?ジャイアンは、ドラえもんとは戦わないと思うんですけど・・・。

事実は小説より奇なり、また事実は漫画よりも奇なりだ。ジャイアンは表立って口にはしないがドラえもんの道具を喉から手が出るほど欲しがっているはずだ。自分で製造できればドラえもんなんて目じゃないとも考えてるに違いない。そのために韓国のび太に道具を盗ませたり、日本出木杉君に設計図を描かせたりするかもしれないってこと。

のび太がドラえもんの道具を盗んで、ジャイアンに渡す・・・?

まあ要するにファーウェイがやってるのはそれに近いわけ。ドラえもんの道具を誰でも製造できるようになったらドラえもんネットワークは崩壊の危機に瀕してしまう。ましてやジャイアンは横暴な性格だと誰もが知っている。ジャイアンにドラえもんの道具を持たせたら世界がジャイアン帝国になるかもしれない。米国ドラえもんが必死に中国ジャイアンをつぶそうとするのも分かるよな?

新しい話がなければ私はここで失礼します。引き続き関連情報に目を通してください。

分かりました!

有能さんはドラえもんには出てこないキャラだな。ワンピースにもいない。

でも、確かにドラえもんって正義感に溢れてますよね・・・。ジャイアンのことは、いつも苦々しく思ってそうです。

ジャイアンの”切り札”は出木杉君とのび太だね。この2人がジャイアンにどう対峙するかで米中貿易戦争の勝者が決まると言っていいだろう。出木杉君は正義感にあふれているが、のび太はどうかな?正義感より恐怖感が勝ってしまうのか?