韓国政府「日本企業の資産売却やめて!先送りして!」 原告団「無理。売却するわ」 終わったな…

安倍政権, 韓国ニュース

韓国政府がパニック状態のようだ。新日鉄住金など日本企業の資産売却を先送りできないかとわざわざ原告団に連絡してきたという。それほどまでに日本との関係改善をしたいと考えていたようだ。ところが原告団は非情にもその要求を拒否。元はと言えば文在寅が撒いた種なので仕方ない話だ。

韓国政府、強制徴用裁判原告側に日本企業資産売却の先送りを打診?
5/24(金) 11:21配信 中央日報日本語版

 韓国政府が強制徴用裁判原告側に差し押さえていた日本企業の資産売却の手続きを先送りできないかと打診したとNHKが23日、報じた。

 これに先立ち、日帝強制動員被害者側は大法院(最高裁)から賠償命令を受けた日本企業が判決履行を先送りしたところ、差し押さえていた日本企業の資産売却の申し立てなど手続きを始めた。

 NHKは「原告側関係者が手続きを行う前日の先月30日に、青瓦台(チョンワデ、大統領府)と外務省の担当者がそれぞれ原告側に連絡し、手続きを先送りできないかと打診してきたと明らかにした」と報じた。しかし、原告側はこれを受け入れないと伝えられた。

 NHKは「韓国政府が原告側とのやり取りを通じて日韓関係改善の糸口を見いだすとともに、来月開かれるG20大阪サミットに合わせ、日韓首脳会談の開催につなげたい思惑もあるとみられる」と分析した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000020-cnippou-kr

韓国政府は焦っている

えっ?資産売却を先送り?

韓国政府が原告団にわざわざ打診してきたようだ。それほどまでに韓国は日本との関係改善を望んでいることになる。ここで動けないなら大阪G20での首脳会談は絶望的になるからな。

焦ってるみたいですね・・・。

ところが原告団は韓国政府の要求を拒否。資産売却の手続きを先送りすることは認められないと突っぱねたようだ。これにより資産売却が韓国にとって都合悪いことまで浮き彫りになってしまった。

大変じゃないですか!資産売却を止められなかったら、韓国の負けですよね?

そうだ。日韓関係の改善は永遠に不可能となるため、当然6月の大阪G20はおろか今年、来年以降ずっと首脳会談もしてもらえなくなるだろう。日韓関係ゲームは日本の勝利で終わる。関係改善を達成できなかった韓国の負けだ。

もう韓国は打つ手がないと思います!あと1カ月で、できることは少ないですよね?

先日行なわれた外相会談が事実上最後の機会だったと言っていいだろう。残り1カ月で再度外相会談をやるならば韓国が土下座しなければならない。外相会談があそこまで険悪な雰囲気だったというのに首脳会談なんてできるはずもないよな。

米国が韓国に日韓関係改善を要求か?

韓国が日本との関係改善を焦るのはトランプの要請が理由だった可能性についても報道されている。日韓関係悪化の原因は韓国にあるという前提で、韓国が努力をするように仕向けたようだ。

青瓦台「韓日関係の改善」急がせたのはトランプ大統領だったのか
5/24(金) 17:39配信 中央日報日本語版

 先月11日に開かれた韓米首脳会談でドナルド・トランプ米大統領が文在寅(ムン・ジェイン)大統領に韓日関係の改善を求めたと日本メディアが報じた。最近、青瓦台(チョンワデ、大統領府)と与党圏を中心とした韓日関係の改善を図る動きが目立つが、これに関連しているのではないかという解釈が出ている。

 読売新聞は24日付の記事で、複数の韓米日関係筋を引用し「先月11日、ワシントンで開かれた韓米首脳会談の際にトランプ大統領が日韓関係の改善を直接求めた」と報じた。

 報道によると、トランプ大統領は会談中に韓日関係に言及し、「この状況を改善しなければならない」と促した。具体的な懸案を挙げてはいないが、トランプ大統領が韓日関係に懸念を示したのは非常に異例のことだ。消息筋は読売新聞に「米国は韓日関係の悪化が日米韓の安全保障協力に影響を与えることを懸念している」と伝えた。

 読売新聞は「先月の韓米首脳会談の後、青瓦台主導で本格的な日韓関係の改善案を検討し始めた」とも伝えた。また、来月初めにシンガポールで開かれるアジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)を契機に韓日国防長官会談を開催する案も韓国側が先に提案したと報じた。

 最近青瓦台が強制徴用に関する大法院(最高裁)の判決について原告団に連絡したり、与党の重鎮議員を中心に解決策を講じたりする動きが起こったのは時期的に先月の韓米首脳会談の後だ。韓日関係筋は、中央日報に「最近青瓦台が今後は強制徴用問題に気を使うと言った」と話した。
・・・

 仲裁委員会の開催を要求している日本は30日以内に仲裁委委員を選定することを求め、韓国を圧迫している。23日(現地時間)にフランス・パリの経済協力開発機構(OECD)閣僚会議で行われた韓日外相会談で、河野外相は来月28日に開かれるG20を事実上のデッドラインとして示した。

 河野外相は会談で「G20首脳会議前にでもしっかりと対策を講ずる、あるいは対策を確定していただきたい」とし「G20に文大統領がいらっしゃるでしょうから、そこまでにこの問題が解決されているのが日韓関係にとって望ましい」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000044-cnippou-kr

ホントですか?トランプ大統領は、全然そういう雰囲気じゃないんですけど・・・。

まあ社交辞令的な言葉だったのかもね。トランプの本心というより米国政府の方針をそのまま伝えただけというか。トランプはツイッターで見る限り安倍首相と金正恩しか見てなくて文在寅については存在自体を無視しているからな。

本心じゃないと、何が違ってくるんですか?

トランプが遊説先で事あるごとに日韓関係が悪化してると触れて回るようなことにはならないだろうね。トランプ自身は日韓関係がどうなろうがどうでもいいと思ってる気がする。

韓国が言ってることに、無理があるからだと思います!資産売却を先送りしても、どうせ先送りだけなら関係改善は無理です!

首脳会談をしたいがための先送りだと丸分かりだね。そういう見え透いた考えが逆に首脳会談を遠ざけているという認識を持たないのが不思議で仕方ない。

河野外相は、来月のG20がデッドラインだと示したんですか?中央日報さんの記事の最後にそう書いてあるんですけど・・・。

これは愛国日報の認識が甘いとしか言いようがないね。G20までに問題が解決されてればいいね、というのはさじを投げた発言に等しいと思うよ。なぜなら河野外相は問題解決の権限を持っている実務者だからだ。23日の外相会談こそがデッドライン、締め切りだったというのが俺の考えだ。

G20まであと1カ月ありますけど、もう会談の予定はないですよね・・・。

失礼議長も特使を送るのをやめたからな。韓国の重鎮議員とやらが出した案も到底日本が受け入れられる内容ではなかった。この23日の外相会談決裂をもって韓国との対話チャンネルは事実上閉ざされることになるだろう。

韓国政府も関係改善のポーズを見せただけ

ネットユーザーは、売却の先送りは困るという雰囲気を見せてますね・・・。早く現金化した方が原告団のためになるし、仮に先送りになってもその場しのぎだから日本は許さない、って言ってる人もいます。韓国は関係改善をしたがってるようには見えない、という意見もありました!

売却先送りについて中央日報は“打診”と表記しているね。要求でも要請でもないので、韓国政府としては一応聞いてみましたという程度の話かもしれない。

どういうことですか?

トランプが関係改善を求めたという中央日報の記事で、途中の省略した部分にこういう記述があった。

 韓国政府の「本音」を疑う雰囲気も感じられる。南北関係と米朝関係の膠着状態を解決するためにトランプ大統領の協力が必要なため、アピールのために韓日関係の改善に乗り出したに過ぎず、実際に改善の意志があるのかは疑問だということだ。文大統領が主要20カ国・地域首脳会議(G20)で、韓日首脳会談の開催に積極的な姿勢を示したのも米国に向けたジェスチャーに過ぎないという見方もある。

アメリカが求めてきたから、イヤイヤ応じたってことですか?

そう。だからわざとらしく原告団に資産売却延長を申し出て、原告団に断られるという過程を経たというわけだ。司法に介入するのは三権分立の観点から難しいという言い訳を今度は米国に向けてやらかすつもりだと思うよ。

韓国は、ホントにそれでもいいんですか?関係改善しなければ、首脳会談もなくなると思うんですけど・・・。

もう諦めてるかもね。どう頑張っても賠償判決で自国民を納得させられる譲歩をすることはできないし、かと言って資産売却の流れが進めば百の報復措置発動が待っている。韓国政府もまたさじを投げている可能性があるかもな。日韓関係は自動的に消滅するかもしれない。

アメリカがいくら言っても、ダメなものはダメですよね・・・。トランプ大統領も、そこまで強くは求めてない気がします!

オバマ政権の頃は米国は日本にも高圧的な態度を取ってきたが、安倍首相はぐっとこらえてパククネと話し合い日韓慰安婦合意を実現させた。安倍首相はこれが最後の機会だと心の中で固く誓ったはずだ。ところが文在寅は簡単にその合意を反故にしてしまった。破棄の宣言はしていないもののせっかく設立した慰安婦財団は解散に追い込まれた。

日本はもう韓国との話し合いを放棄したんだよ。戦略的無視という言葉にそれが表われている。米国もまた慰安婦合意を文在寅が弱めたことを認識していて、それが日韓関係の悪化は韓国に原因があるとする言葉にも出ているわけだ。日韓関係を改善せよというのは社交辞令にすぎない。日本は韓国と関係改善できなくても別に何も困らないし、米国もそれは同じということだ。困るのは100%韓国の人達だけだ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!