日米関係が深まり韓国孤立! 蚊帳の外に追い出されパニック状態! 北朝鮮との仲介役も安倍首相がやることに!

トランプ政権, 安倍政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

愛国日報のパニック社説が出てきた。今回の一連のトランプ訪日と日米首脳会談で関係が深まり北朝鮮問題についても安倍首相が仲裁者になるかのような流れで一致したという。韓国については蚊帳の外に追い出されたようだと嘆いて嫉妬しながら愛国心を発揮している。致命的な誤字にも気付かないほどに憔悴しているのがよく分かる。

【社説】日米は蜜月なのに韓国は「蚊帳の外」
5/28(火) 6:50配信 中央日報日本語版

 日本と米国の蜜月の中で韓国は孤立状態に進む雰囲気だ。安倍晋三首相は訪日したドナルド・トランプ米大統領と一昨日のゴルフミーティングに続き昨日は首脳会談を行った。会談で両首脳は北核問題を含めた韓半島(朝鮮半島)事案まで話し合った。安倍首相は会談後の記者会見で「北朝鮮情勢を含め十分に時間をかけて方針の綿密なすりあわせを行った」として「北朝鮮問題で日米の立場は完全に一致している」と明らかにした。安倍首相は拉致問題解決のために金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長と直接会うという決意まで見せた。

 今回の日米首脳会談を見ると、むしろ安倍首相が北核仲裁者になったようだ。韓国は仲裁者でなく部外者になったような感じだ。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が北東アジアの首脳からそれとなく排除されている雰囲気だ。トランプ大統領は文大統領が要請した訪韓に対してまだ確答していない。来月に開かれる大阪20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)直後のトランプ大統領の訪韓日程はまだ確定していない。日本は大阪G20サミットの時の韓日首脳会談に対して意思がないとしている。習近平中国国家主席の訪韓も、最近、取りやめになった。北東アジアで韓国だけが大海原の中を漂っている局面だ。

 日米首脳会談過程でトランプ大統領に対する安倍首相の「おもてなし」(日本式歓待)もやはりもう一度見てみる必要がある。もちろん、やりすぎなくらいだ。安倍首相はトランプ大統領と相撲を観覧し、ゴルフを一緒に打ち、東京六本木の炉端焼きで夕食を取るなど厚くもてなした。日本では安倍首相の過度な“親切”に冷たい視線が向けられているともいう。狙いははっきりしている。安倍首相のもてなしを通じて親交を築き、急変する国際情勢の中心に立ったトランプ大統領に密着して日本の国益を守ろうとすることだ。

 最近の米中貿易戦争は、2つの列車が一つの軌道で向かい合って走っている様相だ。そのような衝突状況で日本の被害を最小化しようというのが日本の外交戦略だ。日本は中国の浮上を牽制(けんせい)するために米国とインド太平洋戦略で連帯している。安倍首相はこれまでもトランプ大統領に特に注力し、トランプ大統領は安倍首相の意見を傾聴した。その一方で安倍は昨年末に習主席と首脳会談をおkなって経済協力と北朝鮮非核化で意見を交換した。

 このような柔軟で、あまつさえ狡猾ささえのぞく両股外交を韓国は他山の石としなければならない。膠着した北核交渉や米中貿易戦争の被害などは、私たちのまさに眼の前にある現実の問題だ。しかし、韓国政府は緊迫した国際情勢に対してあまりにものんびりしすぎているようだ。文大統領が4月にワシントンで行ったトランプ大統領との首脳会談で単独面談した時間はたったの2分だけだった。韓米首脳が緊密に議論する時間さえなかった。日本とは外交・経済・軍事など葛藤を解消することができずにいる。時限爆弾ともいえる米中衝突の懸念は韓国経済にさらに奥深く広がっている。

 韓半島をめぐる北東アジアは、1950年韓国戦争(朝鮮戦争)以降、最大の非常状況だ。米中貿易戦争と北核問題にしっかりと対処できず、一つ間違えれば経済や安保でともに不覚を取りかねない。北核仲裁者はおろか、尻尾を捕えられて振り回される可能性もある。このような時であるほど、韓日米安保協力体制に基づいて結束の強い首脳ネットワークを構築しなければならない。緊迫した国際情勢で悪材料を好材料に変えるためには、だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00000001-cnippou-kr

愛国日報がパニック誤字をやらかす

中央日報さん、パニック状態みたいですね・・・。記事の中盤に「その一方で安倍は昨年末に習主席と首脳会談をおkなって経済協力と北朝鮮非核化で意見を交換した」っていう記述があります。

おkなってwww どんだけ慌ててタイプしたんだよwww

ボクでもやらないようなミスを、中央日報さんはやるんですね・・・。余裕がなさ過ぎます!

しかも少し前まで安倍首相、安倍首相と言ってたのがこの一文だけいきなり”安倍”と呼び捨てになってるからな。もはや訳が分からない。これで社説だぞ?

中央日報さんは、普段の記事はヘンでも社説だけはしっかりしてると思ってたんですけど・・・。

もはや社説でさえもろくに書けなくなってしまったというわけだ。救いようがないね。嘆きと愛国心と嫉妬心が渦巻く中で焦燥感に苛まれてるんだろう。極限なまでのパニック状態だよ。

日米首脳会談は、いい話がいっぱい出たみたいですね!宇宙での軍事協力もするみたいです。

今回大きな進展がみられたのは北朝鮮問題だね。安倍首相が金正恩と直接会うことにトランプが前向きな反応を見せたという。トランプが短距離弾道ミサイルを問題視しなかったことで、安倍首相の”北朝鮮融和政策”にも問題が生じていないからな。

安倍首相の政策を、そう言ってしまってもいいんですか?

トランプが文在寅を蚊帳の外に追い出し安倍首相を米朝の仲裁者にしようとしていることに関する皮肉だよ。文在寅は今後二度と仲介者の単語を出すことはできなくなるね。厄介者ってわけだから。

一方の韓国は日米中との予定が白紙

そして訪韓についてはトランプは予定が白紙だし、習近平はあった予定をキャンセルしたのでやはり白紙になった。安倍首相も文在寅とは首脳会談をしない。世界中が韓国を避けてる状況だね。

中央日報さん、嫉妬心がむき出しですね・・・。ゴルフに炉端焼きなどの厚いもてなしは日本で冷ややかな視線を向けられてるだなんて、一部を見過ぎだと思います!

トランプが仏頂面で相撲を観戦してたとかいう記事を書いてたのは毎日新聞だったかな?ああいう一部の声にすがらないと愛国心をケアできない状態に追い込まれてるわけだ韓国は。

中央日報さん、ちゃんと現実に目を向けてください!嫉妬してる場合ではありません!

あたかも安倍首相の厚遇によりトランプが機嫌をよくしたおかげで日本の国益が守られるかのような言い方だよね。炉端焼きは確かにうまい。だが4日間もの国賓訪日予定を滞りなく進める原動力となった日米両政府の裏方の膨大な努力は見えないのかな?”トップダウン外交”なる奇怪な単語を盲信してるからそういう見方になってしまうわけで。

トランプ大統領は、相撲を真剣な眼差しで観戦してたんだと思います!異国文化を理解しようとして、注意深く見逃さないようにしてくれたんだと思ってます!

トランプがその時何を考えてたかなんて本人以外は知る由もないからな。少なくとも米国大統領杯を渡している時は満面の笑みだったし。

トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
5/26(日) 18:40配信 毎日新聞

 来日中のトランプ米大統領が26日、東京・両国国技館で大相撲夏場所千秋楽を観戦した。米大統領初の本場所観戦に国技館では異例の厳戒態勢が敷かれた。その影響で国技館周辺には長蛇の列もできたが、肝心のトランプ氏は観戦中も手をたたく姿は皆無で、腕を組む場面が目立った。異例の千秋楽の観客からは「トランプさんは何を考えたのだろう」という声も聞かれた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190526-00000035-mai-int

この記事、ネットユーザーのコメントが荒れてますね・・・。一部の人が連続投稿してるせいか、非表示対象のコメントが点在してます。

誰だか知らないけど必死だなとしか。朝日や毎日がいくら報道をねじ曲げて、愛国日報がその報道にすがろうが現実は何も変わらない。日米関係が深まり韓国は蚊帳の外で孤立、この厳然たる現実から目を背けるようではもはや報道機関の体を成してるとは言えないだろう。

日米首脳会談は2時間、米韓首脳会談は2分間

最初の記事のネットユーザーは、中央日報さんは日本が気になって気になって仕方がないのではと言ってます・・・。逆に面白いので、もっと目立つ場所に記事を掲載してくださいって。2分しか会談してもらえなかった国に口を挟んでもらいたくない、という意見も。

愛国日報の愛国心が凝縮されてる愛国記事だからな。”おkなって”とかいうパワーあふれる誤字も含めて多くの日本人に見てもらいたいと思う。

あと、安倍首相とトランプ大統領の会談は2時間も続いたみたいですね!話が弾んだみたいで、真剣な会談になったそうです。ムン大統領は2分間だったのに・・・。

マジかwww これは面白いな。産経新聞が2分間大統領を揶揄するかのような記事タイトルをつけてる。

日米首脳、約2時間の会談終了
5/27(月) 13:58配信 産経新聞

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は27日、東京・元赤坂の迎賓館で約2時間にわたり会談した。当初は1時間程度の予定だったが、大幅に延びた。両首脳はワーキングランチに移った。ワーキングランチの後は北朝鮮による拉致被害者の家族らと面会し、共同記者会見に臨む予定。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000539-san-pol

安倍首相だと2時間かかる会談を、たったの2分間で終わらせたムン大統領は天才だ!というコメントがついてました・・・。これって皮肉ですよね?

珍しいじゃん。皮肉を皮肉だと認めるなんて。

ボクだって、それくらい分かります!ムン大統領がホントに天才なら、桜木みたいに成果を残してるはずです・・・。

まあそういうことだ。今回の日米首脳会談で国内外の韓国勢が一斉にパニック状態に陥った様子を見られたことは最も大きな成果のうちの1つだったかもしれないね。朝日や毎日やらと韓国マスコミが総出で訳の分からないことを書いてる場面に遭遇することは少ない。それだけトランプは日本のために尽くしてくれているということだよ。

ホントですね・・・。4日間の予定、お疲れ様でした!日本に来てくれて、ありがとうございました!

天皇陛下との会見も和やかな雰囲気だったね。通訳を介さずに話せたことでトランプも特別の親しみを抱いたようだ。一方の韓国に対しては何を言ってるのかはもう分かってるとやはり通訳を介さずに済ませた。

耳の痛い皮肉ですね・・・。

今回の日米首脳会談と国賓訪日は高く評価されて数々のメディアで論議の的になっているようだ。場合によっては俺らが独自に取り上げるかもしれない。今後の日米関係の深化における重要な節目となるのは間違いないね。そして韓国には1ミリも関係ない話ということもまた確実となった。韓国は文字通り”蚊帳の外”に追い出されて孤立するんだ。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!