韓国「ファーウェイを使っても大丈夫」 米国「その発言はおかしい」 韓国「」

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

米国のハリス大使がまた韓国に厳しい注文をつけたようだ。韓国がファーウェイは安全保障上の問題ではないという認識を示したことについて、その発言には同意しないと言い頭ごなしに否定したという。企業が自発的に対応すべきという認識も間違っているとして政府レベルでのオプションを検討しろと釘を刺した。これを受けて大統領府が苦しい言い訳に終始している。

(朝鮮日報日本語版) 華為排除:米駐韓大使、青瓦台の見解に同意せず
6/13(木) 9:45配信 朝鮮日報日本語版

 米国のハリー・ハリス駐韓大使は11日、ワシントンの米国務省で本紙のインタビューに応じ、青瓦台(韓国大統領府)が最近、「華為(ファーウェイ)の通信設備使用が韓米の軍事安全保障分野に与える影響はない」と発言したことについて、「その発言には同意しない(I disagree with that statement.)」と語った。

 ハリス大使は「私は外国の政府からコントロールできない強要を受けたり、司法手続きによらない要求を受けたりする華為のような企業から(設備を)購入することについて、厳格に注視する必要があると思う」と述べた。

 これに先立ち、青瓦台関係者は7日、「(華為の設備が使用される)5G(第5世代移動通信)は軍事・安全保障の通信網とは確実に分離されている。韓米の軍事・安全保障分野に与える影響は全くない」と説明していた。

 ハリス大使はまた、青瓦台が華為への制裁に関連し、「企業が自発的に決定すべき部分がある」としたことについても、「米国が華為に関する問題を国家安全保障に基づいて扱っているように、青瓦台もあらゆるオプションを検討すべきだ」と指摘した。その上で、「米国は敏感な安全保障情報を受け入れ困難な危険なレベルで漏らしたくない。つまり、米国が同盟国との情報共有の在り方を見直すべきだということだ」とも発言した。韓国が華為の設備を使用すれば、韓国との情報共有に問題が生じかねないとの指摘だ。

 一方、青瓦台関係者は「韓米の軍事安全保障分野に与える影響はない」との発言について、「(華為の設備使用が)安全保障に与える危険性が現時点では高くないとみているが、今後そういうリスクが生じないように徹底的に管理していくという意味だ」と釈明した上で、「5G問題について、政府は企業と緊密に協議していく」と説明した。

 こうした中、中国の有力シンクタンク「国観智庫」の任力波総裁は12日、本紙のインタビューで、「習近平主席は米国の華為ボイコットに絶対に屈することはなく、強硬さには強硬さで対抗するだろう」としたほか、「韓国は終末高高度防衛ミサイル(THAAD)問題の際のように判断を誤るべきではない」と主張した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00080020-chosun-kr

ハリス大使が韓国に厳しく対応

ハリス大使、韓国を揺さぶりますね・・・。持ち上げたり、注意したりと忙しいです!

そのようだな。今回は厳しく注意する方だ。韓国がファーウェイは安全保障上問題ないし企業に対応を任せるとなめた発言をしているのを受けて、その発言は違うと頭ごなしに否定した。韓国政府が対応すべき問題だと諌めている。

釘を刺されてしまいましたよね。でも、正論なので仕方ないと思います!

米国は政府を挙げて安全保障の問題に取り組んでいるからな。インテルやグーグル、マイクロソフトにフェイスブックまでもが足並みを揃えてファーウェイ排除に動いているのがその表われだ。ところが韓国はその動きを企業に任せると言っている。

ムン大統領は、企業のすることに政府は介入できないという考え方ですからね・・・。でも、それでは安全保障の問題には対応できません!

韓国の発言はあたかも米国との安全保障の枠組みでさえどうでもいいかのようだからな。確か在韓米軍や韓国軍などの施設ではファーウェイを使ってないので問題ないという程度の認識だったと思うが、米国はそれでは甘いと注意しているわけだ。

韓国が政府主導でファーウェイを排除できない場合、アメリカは情報共有をストップするんですか?

具体的なファーウェイ制裁を破った国に対する制裁項目だね。当然これだけでなくセカンダリーボイコットの適用も視野に入る。韓国自身の安全保障が失われ、韓国経済まで崩壊する憂き目に遭ってもいいのか文在寅は?

韓国政府は協議をするふりだけで何もしない見込み

その一方で中国は中国で韓国にファーウェイ排除をすればTHAAD報復と同じことをすると警告している。米中双方から制裁される未来が目の前にまで迫っていることになる。

韓国は、サードの報復は大したことないって言ってましたよね!今回も乗り切れると判断するのでは?

この前の教授が言ってたことだな。だが中国は韓国がそういう認識でいることも把握してるだろう。韓国がまだTHAADを正式配備していないからその程度で済んでいるとも言える。万が一正式配備しようものなら報復措置は桁違いに厳しくなると思うよ。

確かに・・・。韓国は、今LGユープラスが5G通信設備でファーウェイを使ってますよね。韓国政府は緊密に協議すると言ってるんですけど、具体的にはどう対応するんでしょうか?

協議だけして何もしないパターンだと思う。何かしたふりをして米中双方にいい顔をし続けるだけだよ。実際に制裁されてみて初めて事態の深刻さに気付くんだろう。

ハリス大使は、こっちの記事では韓国を持ち上げてますよね!韓国とは偉大な同盟関係にあるそうです。

(朝鮮日報日本語版) ハリス駐韓米国大使「韓国は同盟国、中国が報復してきたら米国が守る」
6/13(木) 10:00配信 朝鮮日報日本語版

 ハリー・ハリス駐韓米国大使は11日(現地時間)、米ワシントンの国務省庁舎で、「2019年現在、米国にとって韓国より良い同盟国や友人はいない」という言葉で本紙とのインタビューを始めた。「あまりにも外交的なのでは」という質問に笑いながら、「(軍人出身なので)外交的になろうと考え、勉強している」と答えた。

 しかし、中国のファーウェイ(華為技術、Huawei)社製品使用問題や、韓米日共助問題などに言及する時は全く「外交的」でなかった。職業外交官出身者とは違い、強い口調で所信を明らかにした。同大使は「韓米日の仲がうまく行かなければ、北朝鮮や中国といった問題で力が分散してしまう」と、韓日間の確執に懸念を示した。また、第3回米朝首脳会談の可能性については「北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は門戸を開くべきだ」と言った。米海軍の元大将で、太平洋司令部(現:インド太平洋司令部)の司令官を務めたハリス大使は昨年7月に韓国に赴任した。

(中略)

-最近の演説で韓米日3カ国共助を強調したが。

 「3カ国の仲がうまく行かなければ、北朝鮮や中国といった重要な問題において力が分散されてしまう。これ(韓日間の確執)は我々が重要な地域の安全保障問題を取り扱う際に妨げとなる。韓国と日本は米国が全世界での相互(防衛)同盟を結んだ5カ国のうち2カ国だ。韓国と日本は北東アジアで北朝鮮・中国・ロシアの挑戦に立ち向かう位置にある。こうした点で、3カ国の共助はいっそう重要だ」

-中断している韓米合同軍事演習を再開する可能性はある?

 「ロバート・エイブラムス在韓米軍司令官は米議会で『どんな脅威にも韓米連合軍が対応できるという自信がある」と述べた。私はエイブラムス司令官の評価に同意する」

-韓国ではLGユープラスがファーウェイ製品を使っている。使用してはならないということか。

 「どの会社の人物と話したのか名前は明らかにしないが、私は韓国の人々と話したことがある。米国は、我々の敏感な安保情報を、受け入れがたい危険なレベルでさらしたくないと思っている」

-韓国は米中双方から選択を迫られているのではないか。

 「韓国は既に選択したと思う。韓国は米国を同盟国に選択した。我々は韓国と偉大な同盟関係にあり、すばらしい友人として働き続けていく。(終末高高度防衛ミサイル〈THAAD〉報復のように、中国から報復があれば)米国は引き続き韓国を守るし、同盟国としての義務を果たすだろう」

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00080021-chosun-kr

まあ硬軟織り交ぜての対応ということだろうね。“同盟国”としてファーウェイ制裁の順守を求めるし、”同盟国”としてTHAADの正式配備や南シナ海での航行の自由作戦、さらにはインド太平洋戦略への対応も求めることになる。韓国は同盟=守ってもらうことと勘違いしてる節があるからな。

確かに!イギリスが日本を守ってくれるから、日本もイギリスを守らなければいけないと思います。韓国は、守ってもらうだけだと、同盟関係を解消されてしまいます!

そういうこと。米国がなぜ韓国を今まで守り続けてきたかがまるで分かってないから、ハリス大使の言葉を読み違えるわけ。

中国が報復してくるほどに、ファーウェイ制裁に従ってほしいってことですよね?

中国が報復してきたなら米国は同盟国として韓国を守る義務を果たすとしているが、どこまで守ってくれるかは具体的には分からないけどね。安全保障の面では守れたとしても経済の面では守れない可能性もあるからな。

ハリス大使は、お金を動かせる人ではないですね・・・。アメリカの経済界が動かなければ、韓国の経済は守れない気がします!

例えばサムスンの中国にある工場が突然操業停止を命じられたりすれば米国でも対応が難しいと思う。THAAD配備の時は土地を提供したロッテマートが中国全土で店舗閉鎖に追い込まれたよね。結局中国事業をたたむ羽目になった。当然米国が守れるような状況ではない。

中国の内部のことなので、干渉はできませんからね・・・。

中国に工場を建てた方が悪いという話になるわな。ファーウェイ制裁に従う気持ちがあるなら中国の工場はすべて諦めてもいいとは思ってるが。サムスンやSKハイニックスがファーウェイのための半導体工場を建てていることを米国は把握しているだろう。

韓国は中国から報復制裁されないと分からない

それで出てきた結論がこれだ。

韓国政府 ファーウェイとの取引「企業の自主性尊重」
6/13(木) 17:33配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は13日、米政府が中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)に対する禁輸措置を取り、韓国にも取引の制限を求めたとされる問題に関して「政府としては企業の自主性を尊重しながら、軍事的な通信セキュリティーに影響を与えない方策を講じていく」と明らかにした。

 同部の当局者はこの日、記者団に対してファーウェイ製品への懸念についてこのように述べ、「関係官庁間で緊密な協議を進めており、必要なら関連国とも協議する」と説明した。

 このような立場は、米国が韓国をはじめとする同盟国にファーウェイ製品を使わないよう圧力を強める中、同社の製品の使用可否は各企業が判断する問題だとした政府の原則を堅持しながらも、米国が懸念する安全保障上の問題を綿密に検討するという意味で示されたものと受け止められる。

 一方で、米国のハリス駐韓大使は青瓦台(大統領府)の立場に正面から反論するなど攻勢を強めている。

 ハリス氏は13日付の朝鮮日報のインタビューで「(ファーウェイ製品の使用が)韓米軍事安保分野に及ぼす影響は全くない」とする青瓦台の立場に対して「同意しない」としながら「私は外国政府から統制できない強要を受けたり、司法手続きに基づかない要求を受けたりする危険があるファーウェイのような企業から(製品を)購入することは注視する必要があると考える」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000029-yonh-kr

結局、企業に全部任せるんですね・・・。ハリス大使に怒られます!

企業の自主性を尊重しながら、必要に応じて協議を進めるという言い方でごまかしてるようにしか見えないね。平たく言うとハリス大使がうるさいので協議してるふりをしようってわけだ。

ファーウェイを使うことが、軍事的なセキュリティーに影響を与えると思うんですけど「影響を与えない方策」ってどういう意味なんでしょうか?

それっぽいことを言っておけば何となく対応してる雰囲気が出るだろ?だが論理が崩壊していることには気付かないようだ。この言い方だとファーウェイ排除こそがむしろ軍事的に影響が出るという意味になる。

そうですよね!韓国外務省は、ホントに言ってることがメチャクチャですね・・・。例の意地悪報道官が対応してるんでしょうか?

政府広報メディアの聯合ニュースの中では韓国政府の立場に米国大使が反論していることになってるが、安全保障を同盟国の米国に依存しているという現実には目を向けられないようだね。客観的に見れば米国大使の立場表明に韓国政府が反発していることになる。

韓国政府は、現実に目を向けましょう!在韓米軍がいなくなっても問題ないんですか?

まあ今のままのスタンスが続けばいずれ大問題が発生すると思うよ。ハリス大使が言うように、中国が韓国のファーウェイ排除方針に対して報復するような動きに出ると思う。韓国としてはファーウェイ排除したつもりはない、みたいな言い訳をする展開まで見えてる。日本は韓国が米中の板挟みになっても放置するだけし別に何も困らないからな。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!