日本のタンカーが中東で攻撃を受ける  米国政府はイランの関与を疑う

トランプ政権, 中東ニュース, 米国ニュース

Gulf of Omanで発生したtanker attackについて、米国政府がイランによる攻撃を疑っているようです。確たる証拠は持っていないものの、少なくとも1隻への攻撃は機雷によるものと判明しています。イランが米国との対話に関心を持っていないことの表れだとして、米国政府は軍事行動の可能性も示唆しました。

米国は軍事行動の可能性も排除せず、イランが紛争激化狙った-米高官
6/14(金) 6:17配信 Bloomberg

 (ブルームバーグ): トランプ米政権の高官らは13日、記者団への背景説明で、中東のホルムズ海峡に近いオマーン湾で攻撃を受けた2隻のタンカーのうち、少なくとも1隻への攻撃は機雷によるものだったと述べた。

 これら高官はイランが攻撃したことを示す直接の証拠を米国は握っていないが、イランが紛争のエスカレートを狙い攻撃を画策したと米国はみていると発言。米国はタンカー1隻における不発機雷の写真を持っていると述べた。

 高官らは、タンカー攻撃はイランが米国との対話に関心がないことを示していると説明。現在、検討されている選択肢はホルムズ海峡を通過する際の護衛や航空支援などであり、軍事行動の可能性も排除されていないとした。

原題:U.S. Officials Allege Iran Attack Intended to Escalate Conflict(抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-60642882-bloom_st-bus_all

立て続けに発生した攻撃

あれ?攻撃を受けたタンカーって4隻ですよね?いつの間にか2隻に減っていますね・・・。

何の話だ?俺はこっちの記事で状況を把握したが。

日本のタンカーなど2隻、オマーン湾で攻撃受けたもよう=関係筋
6/13(木) 18:25配信 ロイター

 [ドバイ 13日 ロイター] – 海運業界の複数の関係筋は13日、オマーン湾でタンカー2隻が攻撃を受けたとみられると明らかにした。乗組員は避難したという。先月には同地域でタンカー4隻が攻撃を受けている。

 バーレーンに司令部を置く米海軍第5艦隊が救難信号を受信し、救援活動を行っているという。英国海軍商船隊司令部は、調査を行っているとしている。

 詳細については現時点では明らかになっていない。

 域内ではかねてより、イランの核問題を巡って同国と米国の緊張感が高まっていた。今回の攻撃の報道を受けて域内では一段と動揺が広がり、原油価格は4%急伸した。

 オマーン湾は、中東の産油国から世界の消費量の5分の1の原油が運ばれるホルムズ海峡の入り口に位置する。

 オマーンまたはアラブ首長国連邦(UAE)の当局による確認は取れていない。

 国土交通省の海事局安全政策課は、国華産業(東京都千代田区)が運航するケミカルタンカー「コクカ・カレイジャス」(船籍パナマ)が被弾したと発表した。

 ベルンハルト・シュルテ・シップマネージメントは13日、同タンカーがサウジアラビアからシンガポールに向けて航行中に、「攻撃が疑われる状況で」船体に損傷を受けたと明らかにした。

 台湾のCPCは、ノルウェーのフロントラインが所有するタンカー「フロント・アルタイル」が0400GMT(日本時間午後1時)ごろ「魚雷により攻撃されたとみられる」と明らかにした。同タンカーは、UAEから7万5000トンのナフサを運んでいたという。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000094-reut-asia

皆さんもご存じのとおり、今月の13日に日本とノルウェーの企業が所有するtankerがそれぞれ1隻ずつ攻撃を受けました。Gulf of OmanはStrait of Hormuzの入口部分になります。

ボクは、こっちの記事を見てたんです!同じ日に、別の場所で攻撃があったんですか?

石油タンカー攻撃、国による「洗練された」作戦の可能性=UAE
6/7(金) 12:04配信 ロイター

 [ニューヨーク 6日 ロイター] – アラブ首長国連邦(UAE)は6日、5月にUAE沖でサウジアラビアの石油タンカーなど4隻が攻撃を受けた問題について、国家による「洗練された連携作戦」であった可能性が高いとの見方を示した。国連安全保障理事会のメンバー国に対して説明した。

 UAEとノルウェー、サウジアラビアの3カ国は、暫定的な調査結果だとした上で、4回の攻撃は、かなりの作戦能力を持つ、恐らく国家による洗練された連携作戦だった可能性が高いことを強く示唆していると説明した。

 3カ国は、誰が関与しているかは特定せず、イランにも言及していない。

 米国は、攻撃にイランが関与したと指摘している。一方、イランはそれを否定している。

 ボルトン米大統領補佐官は5月末、攻撃は「ほぼ確実にイランの機雷によるものだ」との見方を示していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000058-reut-asia

ワトソン君、記事の日付を見てみなよ。

あれ?6月7日?だって、昨日のアクセスランキングで出てきたんです!

日付が近いので関連記事として見ていたネットユーザーが多いってことだろう。数カ月に1回くらいそういう現象を目にすることがある。しかしノルウェーは2連続で攻撃を受けたことになるのか…。不運としか言いようがないな。

そうだったんですね・・・。アメリカは、この時もイランが攻撃したと言ってるみたいです!

状況から考えてイランか、もしくはその勢力である可能性は高いと考えられます。12日にはサウジアラビアの空港がイエメンの武装組織Houthisによって攻撃されたことも判明しています。Houthisがイラン寄りの組織であることは説明するまでもないかと思います。

何て読むんですか?ハウディス?

“フーシ”だな。中東の報道でよく目にする名前だ。

「フーシ」って入れて検索しようとしたら、候補に「フーシャ村」が出てきました・・・。ガガーン!

単なる偶然にいちいちショックを受けるなよwww

イランには米国と対話をする気がない

安倍首相がイランとの交渉をしていたその時に、イランによりタンカーが攻撃されたと米国は主張してるんだが。これは偶然なんだろうか?

米長官「イランに責任」 タンカー攻撃「日本侮辱」
6/14(金) 6:33配信 共同通信

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は13日、国務省で記者会見し、イラン沖のホルムズ海峡付近で起きた日本などのタンカー2隻への攻撃について「イランに責任がある」と名指しで非難した。さらに安倍晋三首相のテヘラン訪問中にタンカーが攻撃されたことに触れ、最高指導者ハメネイ師が「安倍首相の外交努力を拒否し、日本のタンカーを攻撃することで日本を侮辱した」と批判した。

 イラン政府は13日、タンカー攻撃への関与を否定したが、トランプ政権が早くもイランの関与を断定したことで、緊張緩和に向けた動きが失速する恐れがある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000016-kyodonews-int

そうですね。米国政府の公式な解釈になります。攻撃されたのが日本のtankerだったことは偶然かと思いますが、トランプ氏との対話をする気がイランにないことの象徴となりますので、米国としても怒りを露わにすることになりました。

偶然だよな。わざと狙ったわけではない、もちろんそうだと思いたい。

気になったので、ネットユーザーの反応を先に見てみました。なぜイランが攻撃したと決め付けるのか、アメリカは戦争をしたいのかという意見が目立っていました・・・。安倍首相にご苦労様でしたと声をかける人もいました!

左寄りの人達が自作自演だ!陰謀だ!と騒ぐ場面のような気がする。知らないけど。

そういう人達は、どちらかと言うと安倍首相のことをあざ笑っているみたいです・・・。中央日報さんもそういう記事を書いてましたよね?

双方から仲裁者として認められないどこぞの大統領がいる国に言われたくないわなwww 安倍首相は少なくともトランプにとっては仲裁的な役目を果たしていたと言える。

仲裁したって、必ず成功するとは限らないですからね・・・。イランも安倍首相のことは悪く言わないと思います!

韓国では他人の失敗ばかりを批判するような風潮があるのかもしれないが、そういう雰囲気では自分も成功することは絶対にできないというのは分からないんだろうな。まあ韓国のことなんてどうでもいいや。韓国の話題を出すと有能さんに怒られるからな。

イラン側にも様々な思惑があるはずです。今回だけでなく先月にもtankerへの攻撃はありました。安倍氏がイランとの会談に臨んだことには一定の成果があると考えられます。両者を関連付けるような意見もあるようですが、現時点では証拠がないため憶測でしかありません。

諜報機関が関わってないという証拠を探すことは常に困難

他の記事に対する反応でも、似たような雰囲気です!アメリカがイランと戦争をしたいからそういう報道をしてるだけ、という声もあれば、機雷は革命軍関係かもしれないしイランも一枚岩ではない、という意見もありました!

どっちもどっちなんだよな…。憶測と憶測のぶつかり合いだ。だが米国がそう言い張っている以上後者の主張の方がまだ聞く価値があるよね。

仮にイランではないとすれば、誰がやったんですか?

左寄りの人達によれば某国の某諜報機関じゃないの?知らないけど。

そうですね。例えばCIAが世界中のあらゆる事件に関わっていないという証拠を出すことはどのような場合にも不可能です。CIAがイランやHouthisの革命勢力などに偽装してtankerに攻撃をした可能性を否定する証拠もありません。もっと言えばイランそのものがCIAの支配下にある可能性を否定することを証明するのも困難です。CIAが世界を支配しているという主張がもしあったとしても、それを覆すだけの確かな証拠を用意することは難しいでしょうね。

いわゆる悪魔の証明というやつだな。だから最初から訳の分からないことを言う人達は相手にしないに限るわけ。経緯はともかく事実関係を見れば米国とイランの対立は深まったと言える。安倍首相の仲裁はうまくいかなかったが、仲裁者を間に立てても無理そうだということが分かっただけでもいいんじゃないか?

CIAが世界を支配してるんですか?

皮肉が分からないのかよwww 例えばワトソン君が実は世界支配者じゃないのかと誰かに聞かれたとして、それを論理的に否定することができると思うか?

えっ?ボクは世界支配なんて野望は持っていないので、世界支配者ではありません!

だからそれが論理的でないと言ってるんだ。同じような考え方をすれば、CIAは怪しいしきっと裏で悪いことをしてるはず、だから悪の組織で世界支配者に違いない!という訳の分からない推論が成り立ってしまうよね。そういう決め付けはCIAに失礼という話だ。

確かに・・・。そう言えば、ナムさんはCIAと仲が良かっみたいですね!

急に話を変えるなwww 最近そういう報道が出てたな…。ちなみに“ナムさん”というのはワトソン君がつけた金正男の呼び名だ。キムさんやジョンさんじゃ誰だか分からないからということらしい。

立て続けに引き起こされたtanker attackにより中東情勢が動くことが予想されますので、関連情報に目を通してください。トランプ氏のTwitterで最新の状況を把握できるかもしれません。

ボクは、CIAがタンカーへの攻撃をしてない証拠を探してみようと思います!「悪魔の証明」にチャレンジします!アメリカは正義の味方だと心から信じてるからです!

相手にしないのがベストだと言っただろ…。程々にしておけよ。