韓国「三菱重工の資産も売却手続きを実行する。いいのか?」 いいから早くやれ

安倍政権, 韓国ニュース

日本製鉄に続き三菱重工の資産も売却手続きを進めるようだ。韓国の原告団が協議を求める要請書を再度送るそうだが、それに三菱重工が応じない場合現金化を進めると警告している。警告はもういいのでさっさと実行してもらいたい。それでこそ日本は報復措置を実行に移すことができるからな。

賠償判決の包括的協議を 三菱重工に交渉要請書伝達へ=韓国原告側
6/20(木) 15:29配信 聯合ニュース

 【光州聯合ニュース】韓国大法院(最高裁)が三菱重工業に対し、韓国人の強制徴用被害者や元朝鮮女子勤労挺身隊員らへの賠償を命じた判決を巡り、訴訟の代理人団や支援団体は21日、賠償判決への対応の協議を求める内容の交渉要請書を同社側に送る予定だ。支援団体の「勤労挺身隊ハルモニ(おばあさん)とともにする市民の集まり」が20日、伝えた。

 同団体は「三菱重工は大法院の判決後も措置を取らず、資産を差し押さえられた」と説明し、「被害者らは今も協議を通じた包括的な問題解決を望んでいる」と訴えた。その上で、三菱重工側が協議に応じなければ「差し押さえた資産の現金化手続きを進めざるを得ない」と警告した。

 韓国大法院は昨年11月、三菱重工に賠償を命じる判決を確定させた。訴訟の原告側は今年1月、賠償判決の履行を話し合うための交渉を三菱重工に要請。一部の訴訟当事者らが東京を訪れて誠意ある回答を求めたが、同社側は要請を受け入れなかった。これを受け、訴訟の代理人団は同社の韓国内資産である商標権2件と特許権6件を差し押さえた。

 一方、三菱重工のほか日本製鉄(旧・新日鉄住金)にも大法院の賠償命令が出された強制徴用訴訟を巡り、韓国政府は19日、韓国と日本の企業が自発的に資金を拠出し、原告らに慰謝料を支給する案を日本に提案したと発表したが、日本政府はこの案を拒否した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000035-yonh-kr

売るなら早く売ってほしい

賠償判決の話題が続きますね・・・。

今回は日本製鉄に続いて三菱重工の資産も売却すると警告したという話だ。原告団が協議を求める要請書を送るようだが、これにも応じない場合は現金化手続きを進めるとしている。

差し押さえられてる状況では、もう話し合いはできません!売るなら早く売ってほしいです!

な。いくら日本が資産売却=報復措置だと明らかにしたからと言って、ここまで引き延ばさなくても別にいいと思うがね。まあ8月には売却命令が裁判所から出されるとも言われてるので気長に待ってはいるが。

ホントに出るんですか?何らかの理由をつけて、また先延ばししそうな気がします。

それは今は何とも言えないね。まあG19での韓国外交崩壊が誰の目にも明らかになれば、日本とは話し合いの機会さえ持てなくなるだろうがな。韓国には仲裁委の設置に応じる気が1ミリもないように見える。

韓国政府って、日本が仲裁委員会のことを提案したのに、それはなかったかのように考えてますよね?

日韓基金案は日本が求めてきた請求権協定に基づく協議や仲裁委の設置とは関係なく出てきたからな。むしろ韓国の方が日本を無視していると言われかねない状況だ。ちなみに冒頭の記事は検索で探してきたもので、アクセスランキングには時事通信の記事が入っていた。

三菱重の資産現金化警告=韓国挺身隊訴訟の原告側
6/20(木) 14:29配信 時事通信

 【ソウル時事】韓国最高裁が三菱重工業に賠償を命じた元挺身(ていしん)隊員らの訴訟で、原告代理人・支援団体は20日、声明を出し、同社に対し21日に協議要請書を改めて提出する計画を明らかにした。

 その上で、協議に応じない場合、差し押さえた韓国内資産である特許権や商標権計8件、約8億400万ウォン(約7400万円)相当の現金化手続きを進めると警告した。

 声明は「問題を対話で解決し得る最後の機会だ」と強調、協議要請に応じるよう同社に呼び掛けた。現金化に着手すれば、日本製鉄(旧新日鉄住金)や大手工作機械メーカー、不二越を相手取った訴訟の原告に続く動きとなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000071-jij-kr

特許権の現金化は、確か時間がかかるんですよね?今から始めた方がいいと思います!

それも韓国側の事情でしかない。資産売却に関するあらゆる手続きをゆっくり進めて時間稼ぎをして、それまでの間に日本の親韓勢力を動かして何とか基金案に持っていきたかったというのが韓国の目論見だろう。その目論見は見事に外れたがな。

むしろ韓国が日本の要求を無視している状況

これに関連する情報として、外務省が韓国の提案を拒否した正確な時系列が朝鮮日報で報道されている。韓国が意図的に仲裁委の設置などを無視していることも書かれている。

(朝鮮日報日本語版) 強制徴用:反対から一転、一方的に韓日企業拠出基金案を発表した韓国政府
6/20(木) 8:52配信 朝鮮日報日本語版

 韓国外交部(外務省)は19日、強制徴用を巡る賠償問題の解決策として、韓日の企業が資金を拠出し、強制徴用訴訟で勝訴が確定した被害者に慰謝料相当額を支給する内容の「被害者支援案」を提示したが、日本側が拒否した。外交部の提案は「司法機関の判断であり、政府は関与できない」として、「被害者基金」創設案に反対してきた青瓦台(大統領府)と調整を行った結果だ。主要20カ国・地域(G20)首脳会議を控え、急に持ち出した提案だったが、日本は「韓国が請求権協定に違反している」とするこれまでの立場を変えなかった。強制徴用問題で韓日が決裂し、韓日首脳会談は正式なものではなく、略式で行われる見通しとなった。

 外交部の提案は訴訟当事者である日本企業、1965年の韓日請求権協定で恩恵を受けた韓国企業が資金を拠出し、財源を確保した上で、判決が確定した被害者に慰謝料相当額を支払うとする内容だ。韓国ではポスコ、KT、日本では日本製鉄(旧新日鉄住金)と三菱重工業などが対象企業だ。韓日企業が参加する「被害者基金」案は昨年10月末、強制徴用問題の判決直後から外交当局が検討してきた。しかし、今年1月に青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官(当時)が「発想自体が非常識だ」として公に反対した。金報道官は「政府は強制徴用の被害者に関する大法院(最高裁に相当)の判決を尊重するというのが基本的な立場だ」とし、外交部もその後は「大法院の判決を尊重する」との見解を繰り返し表明してきた。外交部当局者は一度断念した案が復活したのではないかとの指摘について、「関係官庁による十分な協議を行った。当時と現在の状況は異なる」と説明した。青瓦台と一部の徴用被害者、専門家の意見を集約し、「妥協案」へと一歩譲歩し、外交部がそれを日本側に公式に提案したものと言える。

 しかし、日本の外務省から「拒否」という回答が出るまで1時間もかからなかった。午後4時に韓日企業の被害者支援案に言及した韓国外交部当局者の記者説明が始まり、4時11分に外交部のウェブサイトに関連報道資料が掲載された後、その30分後に日本の外務省幹部が「(韓国側の提案を)受け入れることはできない」と語ったとする共同通信の報道が流れた。外務省の大菅岳史外務報道官は「韓国の国際法違反の状態を是正することにならず、解決策にならない。仲裁に応じるよう韓国政府に求める立場に変わりない」の述べ、韓国側に立場を伝えたことを明らかにした。ソウル大国際大学院のパク・チョルヒ教授は「政府が日本側と十分な事前協議もなく、一方的に発表してしまったものだ」と指摘した。韓国政府が対日外交を放棄したわけではないという正当性確保が狙いではないかとの見方だ。

 ただ、日本の河野太郎外相は「問題解決のための韓国政府の努力はありがたく思う」と述べ、含みを残した。韓国政府関係者も「韓日首脳会談とは別で、この問題は引き続き協議されることになる」と語った。

■G20を控えた後手の対応

 東京の外交筋は「日本は韓国の意図的な『無視戦略』にかなり腹を立てている。G20での韓日首脳会談開催にもこの問題が絡んでいる状況だ」と話した。日本政府はこれまで韓日請求権協定に従い、▲外交ルートを通じた協議▲両国が指名する仲裁委員会の設置▲第三国を通じた仲裁委員会の設置--などを要求してきた。菅義偉官房長官は「韓国に仲裁委員会の設置に応じるよう強く求めたが、韓国政府が請求権協定上の義務を果たさず遺憾だ」と述べ、第三国を通じた仲裁委員会設置を呼び掛けた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00080007-chosun-kr

日韓首脳会談は、略式でやることになったんですか?

開催したとしても立ち話程度だろうという日本側の見解を最大限に拡大解釈するとそうなる。非公式首脳会談という落とし所で韓国側も妥協しているようには見える。非公式であろうが笑顔握手はできることは岩屋防衛相で実証済みだからな。

そんなのダメです!非公式でも会ってはいけないと、日本政府自身が言ってます。

日本側のこういう婉曲的な言い回しは韓国側に誤解を与えかねないよな。韓国の中では、仲裁委の設置に応じなければ正式な首脳会談もしてくれないけど、略式風の正式な首脳会談ならやってくれると思われてるかもしれないしね。日本としては断っているにも関わらずにだ。

「略式風の正式な首脳会談」ってどういう意味ですか?

韓国側の認識はこうだ。日本は本当は韓国と首脳会談をしたいがそれには日本の強硬な世論が邪魔だ。だからわざと事前に首脳会談をしないと言っておき、やってもせいぜい立ち話程度だという話を発展させて略式会談ということにすれば日本世論も落ち着くだろう。結局安倍首相と会うことに変わりはないし当然韓日握手も笑顔で実行させようと考えている。韓国内では正式な首脳会談だったかのように報道すればいいまでだ…とまあこういう具合だね。

妙に現実味がありますね・・・。ホントにそうなりそうで怖いです。

韓国側の目論見は大体分かる。ならば事前にそれを書きまくることでボツに追い込むようにすればいいまでだ。俺は立ち話であってもしてはならないと考えている。韓国が仲裁委の設置に応じないなら目も合わせてはいけないという認識だ。

韓国は非公式という体で略式風の公式会談をやろうとする

朝鮮日報の2ページ目ではその略式会談も難しいのではないかと書かれてるが、依然として非公式な略式風の公式な会談をする可能性は残されている。日本が積極的でないなら韓国政府も会談の形式にはこだわらないが、立ち話風の公式会談をしてもいいくらいには考えてるだろう。

 G20での韓日首脳会談開催は依然不透明な状況だ。産経新聞は韓日首脳の接触があいさつを交わすか、立ち話をする程度にとどまる見通しだと報じており、略式会談のレベルにも満たない可能性が出てきた。韓国政府関係者は「首脳会談と強制徴用問題は別件だが、現在両国の状況は公式な二国間会談を開くのは難しい方向へと向かっているようだ」と述べた。日本が積極的でなければ、韓国政府も会談にはこだわらない姿勢と言える。G20の開催国である日本は全ての参加国と二国間会談を行うのは難しい状況にあり、韓国政府も米中などと協議すべき差し迫った外交課題があるからだ。国立外交院の尹徳敏(ユン・ドクミン)元院長は「韓国政府がG20を控え、あわてて強引な手段に出た状況だが、取り掛かるのがあまりに遅かった面がある」と指摘した。

公式と非公式の違いって、国旗の有無だけですか?

そうじゃない?ぶっちゃけ会って話した時点で公式も非公式も区別ないと思うがね。非公式の会談は表に出た時点で事実上の公式だよな。

会談の内容が非公開なだけで、会談そのものがあったことは公開されてますよね。余計な報道をするなら、日本国民は怒ります!

6月28日のG19まであと1週間となったが、昨日も話したとおり文在寅には参院選前だから首脳会談しようとか言い出しかねない雰囲気がある。日本が6月28日が関係改善のデッドエンドだと言ったにも関わらず聞き入れない可能性があるってことだ。

確かに・・・。仲裁委員会の設置を、第3国に求めたりするのも先延ばしですよね?やっぱり資産売却の命令が出されるのを待ってるんでしょうか?

結局日本が宣言した期日には何の強制力もないので、具体的な資産売却による報復措置発動のみが唯一保証された未来なのかもしれないね。資産売却命令が出ればジ・エンドだと以前書いたが本当にそうなると思う。確か8月頃には日韓軍事情報保護協定も期限が切れるよな?

その話は、まだ全然ニュースになってないみたいです!8月に色んな出来事が集中してきてますね。

今韓国は北朝鮮経済開放という最大の切り札を失ってしまったため日本との関係改善に必死だ。その一方で賠償判決に対するスタンスは変える気がない。日本としても韓国の時間稼ぎを逆手に利用し資産売却命令を待つという今のスタンスを維持してほしい。それで最終的な目標は達成されるだろう。

日韓関係ゲームは後半に韓国が怒涛の追い上げを見せたため3-2まで来ている。長嶺大使と日韓議員連盟のオウンゴールでそれぞれ1点ずつ韓国に入ったわけだ。6月28日までに韓国にもう1点追加点が入れば同点となり延長戦に突入することになる。日本政府としても韓国のしつこさを甘く見ていたと思うので、資産売却命令という韓国のオウンゴールが入った場合にはしっかりと試合を決めてほしいと思う。

日韓関係ゲームの説明はしなくて大丈夫ですか?

そうだな。一応説明しておくと、日韓関係が6月28日までに改善すれば韓国の勝利、悪化したままなら日本の勝利という単純なルールだ。G19で安倍首相自身がオウンゴールを決める可能性も出てきたので注意してほしいと思う。日本は最終的に韓国との関係をなくして、このゲームに勝利できると俺は信じているから。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!