韓国報道「フッ化水素規制は日本にとって損失!稚拙な経済報復だ!やめろ!」 これは効いてるな…

安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

愛国日報が愛国社説で激しく反発している。フッ化水素などの3品目を輸出規制することは韓国企業への悪影響につながり、それは日本の望むところだと言いつつ日本にも大きな損害が出ると断言。このような稚拙な経済報復をしてどうしようというのかと図々しくも日本政府に再考を促しているようだ。案の定効きまくっているな。

【社説】日本の稚拙な経済報復、現実化は
7/1(月) 7:46配信 中央日報日本語版

 韓国の強制徴用賠償判決に反発し、日本が経済報復カードを取り出したという日本産経新聞の報道が登場した。今月4日から半導体やディスプレー製造に使われる材料3品目の対韓輸出を規制するだろうとの内容だ。どの品目も半導体・ディスプレー産業で必須の材料だ。輸出そのものを止めるのではなく、契約ごとに輸出許可を受けさせるよう切り替えるという。産経は、日本政府がこのような内容をまもなく公式発表すると伝えた。まだ推定報道ではあるが可能性は低くない。韓日関係が冷え込むだけ冷え込んでいる今ではないか。数日前、主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)でも、2カ国首脳はたった8秒間の握手挨拶をしただけだ。

 経済報復が実施されれば、韓国企業への悪影響が避けられなくなる。日本の狙うところだ。相手国政府との談判を継続せず、いわれのない企業にあてこすって日本の外交目標を達成しようとする処置だ。「報復もありえる」と、日本政府がその意志をちらつかせていた時から「稚拙だ」という批判が相次いでいた理由だ。「日本政府が近づく参議院選挙を意識して報復実施カードを取り出した」という分析もある。

 経済報復は日本にとっても毒にしかならない。大口顧客である韓国半導体・ディスプレー企業への販売を犠牲にするのは日本企業にとっても大きな損害だ。IT以外の他の分野でも、両国は互いになくてはならない存在だ。最近10年間、両国企業が第三国で共に資源開発を行ったものだけで100件を超えるほどだ。このようなパートナーシップを壊してどうしようというのか。喜ぶのはその間で利益を得る第三国の企業だ。外交葛藤が生じても、経済は協力関係を継続しなければならない理由だ。日本政府はぜひこのような点を肝に銘じてほしい。韓国政府も外交的努力をもっと傾け、日本とウィン・ウィンの経済協力関係を一日も早く復元しなければならない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000004-cnippou-kr

愛国心むき出しの愛国日報

中央日報さん!これは決められた未来なんです。こうなる前に、ムン大統領が仲裁委員会の設置に応じなければいけなかったんです!

まったくだな。事が起きてからこうして愛国社説を出して猛烈に反発するようでは遅い。案の定日本にも損害が出る!として激しい愛国心をむき出しにしている。

日本のことを気にするくらいなら、サムスンのことを気にしてあげてください!調達先を多角化できなくなったら、どうやって半導体を製造するんですか?

日本ではすでに半年以上も前からG19の直後にフッ化水素禁輸措置が下されると内々に伝えられていたという話もあるくらいだ。納入先を切り替えればそれで済む話を韓国から心配される筋合いはないよな。

日本の戦略物質は、世界中から必要とされてるんです!韓国には戦略物質がないし、日本がいなければ何も作れません!愛国心を発揮するのは、もうやめましょう!

韓国マスコミがこの調子なら韓国ネットユーザーの反応は推して知るべしだな。日本からの輸入なんてやめてしまえ!貿易の不均衡を解消しろ!日本企業に損害を与えろ!の一色となるだろう。それこそが日本の望む展開だというのにだ。

次は絶対に韓国製品の規制が来ますよね?報復措置は、まだまだいっぱいあるんです!

ホワイト国リストからの除外というのも今後地味に効いてくると思うよ。安全保障上はすでに日米陣営から外れたことを意味するからな。フッ化水素など名指しされた3品目以外の商品も徐々に輸出規制が厳しくなるだろう。麻生財務相が言ってた送金規制も本格的に始まるだろうしね。

ビザのこととか、資本引き揚げのことも忘れないでください!日本はまだ、カードを何枚も残してるんです。

韓国産の食品に対する検査強化も対象が広がっていくだろう。そうなれば韓国の輸出に大打撃となるのは避けられない。愛国日報がどこで音を上げるかが興味深いところだ。

相変わらず文在寅批判に繋げる朝鮮日報

今回のことは朝鮮日報も珍しく取り上げている。それもかなり現実味のある数字を伴ってだ。フッ化水素禁輸措置はファーウェイ制裁の10倍のインパクトがあるとして来たる衝撃に身構えている。

(朝鮮日報日本語版) 【社説】「華為制裁の10倍」の衝撃、韓国政府は日本の報復に備えているのか
7/1(月) 8:42配信 朝鮮日報日本語版

 大阪での主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が終わった翌日、日本政府は半導体・テレビ・スマートフォンなどの製造に欠かせない3つの先端材料の韓国向け輸出を規制することにしたと産経新聞が報じた。日本政府はこれまで、これら3品目を輸出する際の手続きを大幅に簡素化する「ホワイト国」(優遇国)27カ国に韓国を入れていたが、今月4日から韓国を外す制裁方針を正式発表する予定だという。強制徴用賠償判決や慰安婦財団解散などが重なり、感情的な溝を深めてきた韓日関係が、ついに一触即発となりかねない局面に至っている。

 半導体ウェハーを思い通りの形状に削り、ディスクに細かい回路を描くのに使われるエッチングガス(高純度フッ化水素)とレジスト(感光剤)、スマートフォンやテレビのディスプレイ工程に使われるフッ素ポリイミドは、日本が世界市場の70-90%を生産している。半導体は昨年の韓国の全輸出の約20%を占め、サムスンのスマートフォンは現在、世界シェア1位。世界市場で販売されているテレビ の2台に1台はサムスンかLGのテレビだ。もし日本がこの3つのハイテク素材の輸出を遅延または中止すれば、韓国経済は壊滅的な損失が避けられなくなる。米中のはざまで揺れた「ファーウェイ(華為技術、Huawei)制裁問題」で、韓国企業は打撃を受けることになるかもしれないと心配していたが、今度はそれ以上の大きな問題が日本で起こりつつある。日本の規制が現実のものとなれば、韓国経済が受ける打撃はファーウェイ制裁問題の場合の10倍になると言われている。

 日本政府はこれまで、「強制徴用賠償問題で韓国に差し押さえされた日本企業の資産が売却され、実質的な被害が生じたら報復措置を取る」と警告してきた。日本の今回の規制発表は、報復の引き金に指をかけて韓国側の動きに注視するという予告だ。今回のG20サミット主催国の首相・安倍首相が19カ国の首脳や国際機関代表と会いながら、最も近い国・韓国の大統領との対面は8秒間の握手だけで終わったことも、こうした措置を念頭に置いていたからだろう。安倍首相の今回の措置は7月に行われる参議院選挙のためだ、という見方も日本にはある。自身が主催した国際的な一大行事が終わるや、隣国を脅しにかかる安倍首相の度量の狭さが目につく。日本のこうした対応は十分に予想されていたが、韓国政府がどのような対策を立てているのか心配だ。ファーウェイ制裁問題が浮上した時、韓国大統領府は「各企業が自律的に対処すべき事項だ」と言ったが、その10倍と言われる衝撃が迫っていても、同じ言葉を繰り返すつもりなのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00080007-chosun-kr

朝鮮日報さん、こんな時でもやっぱりムン大統領批判なんですね・・・。変わらないです。

日本のことを狭量だと指摘しつつ、韓国政府はどういう対策を立ててるのかと最終的には自国へと矛先を向けるのが愛国日報との大きな差だね。愛国日報は日本が100%悪いとして文在寅のことは1ミリも心配しないかのような雰囲気だ。

今回の話って、ただの予告なんですか?朝鮮日報さんはそういう認識みたいです。

状況がいまいち飲み込めてないのかもね。資産売却=報復措置だという構図が何度も示唆されてきただけに、資産売却がないうちから報復措置が始まるという可能性については1ミリも想定してなかったような雰囲気だ。

予告ではなく、宣言ですよね?

予告はG19が終わるまでの話だよな。今回の話は7月4日から本当にその輸入規制を始めることを発表すること、つまり報復措置発動宣言に等しい。”日本の規制が現実のものとな”り、韓国経済へのインパクトは”ファーウェイ制裁の場合の10倍になる”んだよ。未来の話じゃない、今すぐそこに迫っている脅威ということだ。

参院選に向けた選挙対策という指摘は、ボクも間違いではないと思います。でも、それだけが目的じゃない気がします!

たまたまだよ。G19直前に仲裁委設置の期限を設けて、文在寅がそれを一切守らずG19会期中も何度も安倍首相につきまとい立ち話会談を狙ってたことに対し日本側が激怒して最強の切り札を切ったと考えるのが自然だ。参院選が7月にあるのは偶然だ。

ムン大統領、G19の会場にも机がなかったですからね・・・。とことん冷遇されてたと思います!

安倍首相は本気で文在寅のことを嫌ってるね。歴代の韓国の政治家の中でもここまで日本の首相から避けられた人物は皆無だと思う。なぜならまともな会話が成立しないからだ。文在寅はテンプレ回答しかしないとおそらく政府関係者の誰もが知ってると思う。握手が終わるやいなや仏頂面に戻るのも当然と言えるだろう。

経産省リリースで産経新聞の報道内容が確定

ネットユーザーは、参院選対策という指摘は論点ずらしだと言ってます!仮にそうだとしたら、韓国に報復することが票に繋がるのがどういう事態かを想像するべきだって。韓国でもこのことが大きく報道されてて、みんなパニック状態みたいです!

本当か?さっきの聯合ニュースの反応では、日本からの輸入なんてやめてしまえ!という声が賛同を得てたんだろ?

みんながみんなそういう意見なのかは、実際に見てみないと分からないですよね・・・?それから、経産省で正式に発表されたみたいです!

おお!ついに発表きたか!

今朝の話ですけど、ニュースリリースとして出されてます!

大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて
2019年7月1日

 経済産業省は、外国為替及び外国貿易法(以下、「外為法」)に基づく輸出管理を適切に実施する観点から、大韓民国向けの輸出について厳格な制度の運用を行います。

 輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されていますが、関係省庁で検討を行った結果、日韓間の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況です。こうした中で、大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格な制度の運用を行うこととします。

1.大韓民国に関する輸出管理上のカテゴリーの見直し

 本日(7月1日)より、大韓民国に関する輸出管理上のカテゴリーを見直すため、外為法輸出貿易管理令別表第3の国(いわゆる「ホワイト国」)から大韓民国を削除するための政令改正について意見募集手続きを開始します。

2.特定品目の包括輸出許可から個別輸出許可への切り替え

 7月4日より、フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の大韓民国向け輸出及びこれらに関連する製造技術の移転(製造設備の輸出に伴うものも含む)について、包括輸出許可制度の対象から外し、個別に輸出許可申請を求め、輸出審査を行うこととします。

https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190701006/20190701006.html

きたきたきたー!確定だな!産経新聞、よく報道した!

日本政府から、直接伝えられてたんだと思います。書いてあることが、記事とほとんど同じです!

ホワイト国からの除外については今日から意見募集を開始するのに対し、フッ化水素など3品目については決定事項として7月4日から施行するという違いがあるね。報復措置発動の目玉として以前から話題になっていたフッ化水素などを先行させたということだろう。日本政府はネットユーザーの動向をよく把握してると思うよ。

ホントですね!ネットユーザーは、ずっと岩屋防衛相の対応から不満を持ってましたからね・・・。何カ月もガマンして、やっとという感じです。

ある意味スッパマンは日本国民に不満を持たせる役目として素晴らしい実績を残したと思うね。笑顔握手も時には必要ってことだ。

河野外相や安倍首相も笑顔で握手したのに、岩屋防衛相だけ目立って批判されてましたからね・・・。それだけ信用されてないんだと思います。

8秒握手会談といい日本国民が何を求めてるかが明確に伝わっててうれしい限りだね。今月からは韓国経済がどのようなパニックに陥るかを観察することが興味の対象になる。俄然やる気になってきたな!

6月中は、色んなことがモヤモヤとしてましたからね・・・。G19でホントに首脳会談を拒否してくれるかが不安でしたけど、全部うまく行って良かったです!

これが令和時代の日本政府だ。平成時代の弱気外交はもう過去のものだ。韓国は平成の30年間を回顧しながら日本の単独制裁にせいぜい身構えることだな!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!もう愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!さようなら!