韓国の6月の半導体輸出額が25.5%大暴落!? フッ化水素が止まればもっと深刻に?韓国経済はもうおしまい?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国の6月の輸出が発表されました!それによると、全体の輸出額は前年同期比で13.5%も暴落してしまったそうです・・・。輸出額の減少幅は3年半ぶりの数値だとか。注目の半導体は前年同期比で25.5%の大暴落で、対中国向けの輸出も24.1%の大暴落でした。米中貿易戦争の休戦も一時的だと言われてるそうです・・・。韓国経済はもうパニック状態なんでしょうか?

韓国、16年1月以来最悪の輸出減少…日本の禁輸措置で高まる不確実性
7/1(月) 13:54配信 中央日報日本語版

 輸出額が7カ月連続で減少した中、6月は最悪の実績となった。原因は半導体など主力製品の輸出が振るわないためだ。こうした中、日本政府が1日、韓国に対する核心半導体・ディスプレー素材の輸出を規制すると明らかにし、不確実性はさらに高まっている。

 産業通商資源部と関税庁によると、6月の暫定輸出額は441億7900万ドルと、前年同月比13.5%減少した。前年同月比の輸出額減少幅は2016年1月以来の最大となった。輸出実績は昨年12月から7カ月連続で減少しているが、6月の減少幅が最も大きかった。

 国内主力輸出品の半導体と石油化学・石油製品の輸出額減少が目立った。半導体は前年比25.5%、石油化学と石油製品はそれぞれ24.5%、24.2%の輸出減少した。関連製品の業況が振るわないうえ、製品単価が急落し、このような結果を招いた。先月25日基準で半導体の単価は33.2%下落し、石油化学と石油製品の単価もそれぞれ17.3%、11.6%落ちた。

 主力製品の輸出が不振を免れない理由は、長期化する米中貿易紛争で不確実性が高まっているからだ。6月の対中国輸出は24.1%減少し、金融危機(2009年5月)以降で最悪となった。対米国輸出も2.5%減少した。先月29日(現地時間)に大阪で開催された主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、米国のトランプ米大統領と中国の習近平国家主席は貿易戦争の休戦に合意したが、市場は「一時的な休戦」と解釈している。

 グローバル保護主義の拡散で世界貿易環境が悪化している点も無関係でない。韓国だけでなく、中国(-2.7%)、米国(-2.5%)、ドイツ(-9.1%)、フランス(-1.6%)など主要国の輸出(4月基準)も減少した。

 こうした中、日本経済産業省が今月から韓国に対する半導体・ディスプレー核心素材輸出を禁止すると明らかにし、国内業界の不安感は増幅している。輸出制限品目はフッ化ポリイミド、レジスト、エッチングガスなどで、半導体・ディスプレー生産に必須の素材だ。これら素材は対日依存度が高い。日本現地メディアは日本政府のこうした措置について徴用被害者賠償訴訟をめぐる韓日間の対立と関係があると解釈している。

 韓国政府はこの日午後、成允模(ソン・ユンモ)産業部長官の主宰で「輸出状況点検会議」を開き、下半期の輸出総力支援案を発表する予定だ。今年下半期の輸出企業に対する資金供給を拡大し、新南方・新北方など発掘していない新しい市場を開拓するという戦略だ。

 成長官は「政府は輸出不振状況に危機意識を抱いてあらゆる輸出力量を総動員する」とし「企業も積極的な市場開拓で輸出に活力を与えてほしい」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000038-cnippou-kr

3年半ぶり最悪の数値?

でかした!6月の輸出額の下落幅は気になっていたからな。5月の貿易赤字を回避するために先食いした影響が絶対に出てるはずだと思ったからだ。

そうですよね!ボクもそのことが頭にあったので、絶対に取り上げようと思ってたんです。6月の輸出額は、前年同期比で13.5%も暴落してしまいました・・・。

減少幅としては2016年1月以来、つまり約3年半ぶりに最悪の数値となったわけだ。2桁台の輸出減少は確かにあまり見かけなかった気がするね。

半導体の影響が大きくて、25.5%も大暴落してしまったそうです!石油化学製品も24%くらい暴落してます。半導体の単価も、先月25日基準で前年同期比で33.2%の大暴落です!

対中輸出の減少も主な理由に挙げられるだろう。24.1%という減少幅はそうそう見れる統計値ではないと思う。さっき6月の中国製造業の指数がかなり悪いと出てたけど、その余波が韓国経済にまで行っているということになるね。

アメリカと中国の貿易戦争休戦も、一時的だそうです・・・。何も合意してないし、株価が上がっただけですよね?

有能さんの言うとおり、まさに何の中身のない会談だったからな。通商協議を再開するためだけに首脳会談カードを消費するというのは考えてみたら恐ろしい話だよ。今後また通商協議がこじれるたびに同じことをするのか?世界が呆れ顔で米中両首脳の顔を見るに違いない。

貿易黒字は輸入も減ったから41億ドルを維持?

そこに、日本のフッ化水素禁輸措置が加わったら、下半期も絶望的ですよね?

7月以降の統計がまた悲惨なことになるだろう。だがそれより気になるのは6月の貿易収支だ。黒字額はいくらで、どれくらい減って、サービス赤字がどのくらいあるかが最も気になる部分だ。

貿易黒字は、聯合ニュースが報道してました!41億7000万ドルの黒字みたいです。

韓国の6月輸出 13.5%減=減少幅16年1月以来最大
7/1(月) 11:13配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は1日、6月の輸出額が前年同月比13.5%減の441億8000万ドル(約47兆8000億円)と集計されたと発表した。

 2016年1月(19.6%減)以来、最大の減少幅となった。

 輸出は7か月連続で減少しており、15年1月から16年7月まで19か月連続でマイナスを記録して以来、最長期間を記録した。

 品目別では半導体(マイナス25.5%)、石油化学製品(マイナス24.5%)が単価の急落により減少傾向が続き、船舶(46.4%増)、自動車(8.1%増)は好調だった。

 バイオヘルス(4.4%増)、2次電池(0.8%増)、電気自動車(EV、104.3%増)などの新産業も好調傾向が続いた。

 国別では中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)への輸出が減少した半面、新興地域の中南米、独立国家共同体(CIS)への輸出は増加した。

 中国への輸出は24.1%減と、09年5月(マイナス25.6%)以降で最大の減少幅となった。

 輸入は400億1000万ドルで、前年同月比11.1%減少した。 

 貿易収支は41億7000万ドルで、89か月連続で黒字を維持した。

 上半期の輸出は前年同期比8.5%減の2715億5000万ドルで、輸入も5.1%減の2520億ドルだった。

 上半期の貿易収支は195億5000万ドルの黒字を記録した。

 輸出量は1~3月期、4~6月期とも堅調を維持し、上半期全体では0.3%増加した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000020-yonh-kr

貿易黒字が前年同期比でどれくらい減ったかが書かれてないね。輸入を大幅に減らして黒字額を維持した形になるが、実情は相当苦しいだろう。

輸入も11.1%暴落してますからね・・・。船舶や自動車の輸出は増えてるみたいです。

だが全体の割合で見れば半導体が大きなウェイトを占めるので3年半ぶりの下落幅になったと。7月からはフッ化水素禁輸も始まるが、在庫が1カ月分あることを考えれば本格的に影響が出るのは8月からだ。

ひょっとして、フッ化水素の輸入がもっと減れば、貿易黒字としては逆に増えたりしますか?

7月中は在庫分で賄うことになるはずなので、輸入が大幅に減ることになる。一時的にものすごい黒字幅になる可能性はあるね。その分8月からは製造する物がなくなるので一転パニック状態に陥るだろうが。

じゃあ、7月中は株高が続きそうですね!

と思ってKOSPIを見てみたがいまいち伸び悩んでるな。ここで上げておかないと8月以降の強烈な下落に耐えられない気がするが。嵐の前の静けさというやつか?

米中首脳会談で、ちゃんとした合意ができなかったのが響いてそうです・・・。

何度も言うけど、トランプと習近平、トランプと金正恩がわざわざ会っておいてその程度の成果か?というのが俺の率直な感想だ。こんなものは首脳会談の安売りでしかない。文在寅のことをノープラントップダウンだと嘲笑してたらトランプも大差なかったことが分かってしまった。

トランプ大統領も素人だった?

ネットユーザーは、経済産業省は毅然とした態度だと褒めてます!韓国との信頼関係が毀損されたとハッキリ書かれたのは、進歩だって。ただ、信用していたのをやめただけなので、制裁というほど厳しくはないと言ってる人もいます!

えっと輸出の記事だよね?それがそんな雰囲気なのか?

「日本の禁輸措置」というキーワードが記事タイトルに入ってるので、みんなそう書きたくなるんだと思います!でも、一応7月中の輸出はまだ問題はないんですよね?

8月上旬にホワイト国リストからの削除が決まればそこで破滅確定だからな。7月のうちに輸出したいものは輸出するだろうが未来はそこで閉ざされる。韓国経済のパニックは8月からスタートするんだ。

パブリックコメントが、大事ですよね?意見募集した結果、やっぱり見送るという結果にはなってほしくないです!

まあそこは安全保障上の問題だから。意見募集は公平なプロセスを経ましたよというポーズにすぎないというのが俺の考えだ。実際にはもうホワイト国からの削除が決定されていて、その措置を下すまでの猶予期間を与えているだけと。

黒井さん、トランプ大統領が「素人」って書かれてる記事を見つけました!

いきなりトランプの話かよww 見つけたなら紹介してくれ。

これです!

米国内で失笑されている「歴史的第3回米朝会談」
7/2(火) 6:15配信 JBpress

■ 「史上初」が大好きなトランプ素人外交の限界

 ドナルド・トランプ大統領が現職米大統領としては史上初めて南北朝鮮の軍事境界線(DMZ)を越えた。

 当初は握手だけをする「面会」だったはずが第3回米朝首脳会談に発展、会談時間も50分間に及んだ。

 しかし成果といえば、ハノイ会談以降、停滞していた非核化交渉の再開に合意したことだけだった。

 それでもCNNをはじめ米テレビは深夜、「この瞬間」を実況中継で流した。米国民の大半は「白河夜船」の時間帯だった。

 2つのことが分かった。

 一つは、G20大阪サミットの後、トランプ氏が韓国に立ち寄った最大の目的は「この瞬間」のためだったこと。

 トランプ氏にはギクシャクしている米韓同盟関係の修復など頭の片隅にもなかった。

 トランプ氏は、大阪滞在中からツィッターで北朝鮮の金正恩委員長に「面会」の可能性を打診。

 その裏で国務省のスティーブン・ビーガン北朝鮮担当特別代表(元フォード・モーター副社長)をヘリで極秘裏にDMZに送り込み、北朝鮮側に金委員長のDMZ入りを説得していた。

(中略)

 インターネットで米朝首脳の握手を見ていた黒人の女子大生。

 「私にとっては遠い国の話。私はトランプ嫌いだから彼のやることなすことに興味はないし・・・」

 「今ニューヨーク・タイムズを見てたら、『Camera friendly』(カメラ向け)とか『History-making demonstration』(歴史作りの実演宣伝)とか出てたけど、こんなことで再選できるとでも思っているのかしら」

 「米国人のメンタリティはそれほどシンプルだとは思いません」

 朝鮮半島情勢をこれまで官民双方の立場で見てきた米専門家たちはどうか。成果はあると見ているのか。総じて冷ややかだ。

 韓国に留まり、「現場」から米朝の動きを定点観測しているロバート・ケリー釜山大学教授。

 「すべてがトランプ流ミーム(行動パターン)の巧みな嘘とたわごとにすぎない。はっきりしているのは金正恩氏は核兵器の弾頭を一発たりとも放棄などしないということ」

 「金正恩氏とその周りにいる優れた外交国防立案者たちは、ド素人のトランプは御しやすいと考えているからだ」

 ジョージ・W・ブッシュ、バラク・オバマ両政権で国家安全保障会議(NSC)で北朝鮮問題を担当してきたスー・ミ・テリー戦略国際問題研究所(CSIS)韓国部長。

 「非核化を進めたいトランプ氏が米朝合意した経済制裁の一部を解除するとでもいうのであればこれから再開する実務レベル協議は前進するだろうが、制裁解除には国連安保理決議というかんぬきが架かっている。米議会もそう簡単に承認はしないだろう

 それよりも何よりもトランプ政権内の強硬派で今や外交を牛耳っているジョン・ボルトン補佐官が首を縦に振るわけがない。

 トランプ大統領にとっては獅子身中の虫が控えているわけだ。

 もう一つ、今回の米朝首脳会談で気づいたことはマイク・ポンペオ米国務長官もボルトン補佐官も同席していないことだ。ハノイ会談以降、北朝鮮はこの2人を激しく批判してきている。

 再開される交渉者には誰が選ばれるのか、これも重要になってくる。

■ 有権者にとって「握手の瞬間」はインパクトなしか

 第3回会談後の米国内の世論調査はどう出ているか。

 6月30日午後4時(東部時間)現在、今回の米朝首脳会談以後の世論調査結果は出ていない。

 トランプ大統領が狙った金委員長との「握手の瞬間」が米有権者にどの程度のインパクトを与えたか。

 これまで歴代大統領の特定の外交政策と有権者の反応を研究してきた元国務省高官はこう予測している。

 「『握手の瞬間』が有権者の票を左右するとは思えない。左右したとしても長くは続かないだろう」

 「大統領選は1年半先だ。それに共和党支持者の中にはトランプ氏の金委員長との『相思相愛関係』(Love Affairs)には眉を顰める者も少なくない

 「金委員長はトランプ大統領を与しやすいと見ていると指摘する向きもある」

 「共和党支持者ですらそうなのだから金政権の抑圧政策を激しく批判するリベラル派が『握手の瞬間』を見て、トランプ氏に票を入れることなど考えられない」

 だとすれば、トランプ大統領の大博打は再選に向けてのメリットとはなり得ない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190702-00056873-jbpressz-int

ワトソン君、ありがとう。胸のつっかえが取れたようだよ。スーッとした。

トランプ大統領は、暴走してますよね・・・。変節どころじゃないと思います!

国防長官1人代わるだけでここまで落ちぶれるか?一体何がトランプをこのような衝動的な行動に駆らせたんだ?何もかもが謎だらけだ。しかし米朝首脳会談の場にボルトンやポンペオの姿がなかったというのは1つのヒントになるかもね。

日本がフッ化水素を禁輸にしたことも、よく分かってないような気がします・・・。ムン大統領と同じ行動パターンなら、何を考えてるかが大体分かります!

トランプもハッピーパワーとやらに依存してたってか?トランプの考えも文在寅同様のノープラントップダウンだったのか?お願いだ、トランプよ正気を取り戻してくれ!

トランプ大統領は、ホントに合意したいだけなんです。ホントに心から握手すれば、戦争も終わるし、核兵器もなくなるし、北朝鮮に不動産を建てて大儲けできると信じてるんです!ある意味、すごく純粋でピュアなんだと思います。

いやいいよ別にそれでも。トランプが文在寅と同レベルの政治家だったと思うまでの話だ。彼は彼なりに理想があることは分かる。それを実現できるかどうかは別次元だがね。

だから、フッ化水素禁輸の話なんて、聞きたくないし信じたくないと思います・・・。でも、どう思ってるかはすごく気になります!

そうとなれば次にすべきことは何だ?フッ化水素禁輸に対する米国側の反応だ。日本語の記事で何か出てないかを探すんだ。米国政府関係者でも、米国民の声でもいい。もしも見つからなければ、英語の外信記事を探すぞ!明日からが本気の勝負だ!

何だか、すごくワクワクしてきました!黒井さん、頑張ります!