【画像】韓国がパニック状態だと1発で分かる画像がこちら

韓国ニュース

愛国日報が”漫評”なる新コンテンツを投入してきた。記事本文がたったの一言で一瞬意味が分からなかったが、画像ネタで攻めることにしたようだ。日韓関係を波から今にも落ちようとする小舟に例え、そこから参院選という名前の浮き輪をつけて飛び降りた安倍首相と小舟に取り残された文在寅という構図を描いている。何が言いたいのかよく分からないのできっとパニック状態なんだろう。

【漫評】日本が輸出規制を正式発表 「では、これにて失礼…」
7/2(火) 9:49配信 中央日報日本語版

 では、これにて失礼…

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000019-cnippou-kr.view-000

日韓関係ボートは沈む寸前

この記事、何なんですか?中央日報さんが画像だけなんて、珍しいです!

俺も初めて見た。”漫評”なる新しい試みのコンテンツのようだ。今の日韓関係を風刺画として描いている。

日韓関係は、小さな船なんですね・・・。すぐにでも転覆してしまいそうです!

まずそれが1つだな。それから船でなくて”舟”だ。小舟に穴があいて水が噴出しているが、これは賠償判決のことだろう。日韓関係が沈む原因となった穴を韓国が空けたことになる。

今までずっと、呉越同舟だったという意味もありますか?

そうとも言えるね。で、津波に巻き込まれそうになって落ちる寸前に安倍首相が参院選という名前の浮き輪をつけて飛び降りて脱出。日韓関係ボートに文在寅ただ1人取り残されたまま何もできずに運命に身を委ねるという構図だ。

安倍首相の髪型が、トランプ大統領みたいです!これって、トランプ大統領流の禁輸措置だからですか?

そこは気付かなかったwww 確かにそうかもね。

安倍首相も汗をかいてるので、後ろめたい気持ちがあると言いたいんでしょうか?

韓国から見ればそうなのかもな。参院選だけのためにやってるかのように思わないと愛国心がケアできないんだろう。日本が韓国に制裁することなんてあってはならない!と言いたいかのようだ。

日韓関係ボートはパーフェクトストームに直面する

ネットユーザーは、画像には直接コメントしないで、包括的な反応を残してます!韓国も輸出規制をしたければすればいいし、WTO提訴だけなら拍子抜けだし、国際的に見てもヘンなことは何もないって。日韓の歴史的転換点だと言ってる人もいました!

そうか。それは残念。愛国日報が珍しくこういう画像ネタで攻めてきたことについても反応が欲しかったがないなら仕方ない。

先の方をずっと見ていくと、少しだけ見つかりました!ヘンな風刺画、これにてじゃなくてこれからだと思う、これでお互いさようならってこと、という反応がありました。日韓関係そのものから逃げ出すっていう意味ですよね?

愛国日報にしては自虐的だよな。日韓関係ボートは波にさらわれようとしている。しかも雲行きが怪しい。そろそろパーフェクトストームが訪れるんじゃないか?まず波がここまで荒れてる時点で尋常じゃない。

絶対そうだと思います!ムン大統領は、逃げる手段を失ってしまいましたね・・・。

浮き輪=参院選というのがどうもいまいちだがな。この海の近くに”安全保障”と書かれた大きな護衛艦が待ってることを期待するよ。

浮き輪では、大海を乗り切れないですよね・・・。安倍首相もこのままだとピンチです!

韓国はおそらく安倍首相に”WTO提訴”と書かれた雷が落ちることも期待しているはずだ。これだけの絵から韓国側の色々な思惑が透けて見えるのが面白い。

中央日報さん、ヘンな絵ばっかり描いてないで、現実を直視してください!このままだと、韓国企業はおしまいです!

まったくだなwww 現実逃避の類だよ。何をしていいか分からずパニック状態なんだろうね。

韓国政府もさじを投げて韓国中がパニック状態か

朝鮮日報は朝鮮日報で自虐的な記事を出している。韓国政府がパニック状態に陥っているのがよく分かるので、長いがざっと目を通してもらいたい。

(朝鮮日報日本語版) 対韓輸出規制:沈黙する韓国大統領府、自国企業を責める産業部
7/2(火) 23:08配信 朝鮮日報日本語版

 日本が、韓国大法院(最高裁判所に相当)による強制徴用賠償判決を理由に韓国に対する経済報復に乗り出したが、韓国大統領府(青瓦台)と韓国政府は2日「状況を見ながら対策を研究していく」「輸入先を多角化する契機になる」などと述べるにとどまり、事実上状況を放置している。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が同日主宰した閣議でも、この問題は全く話し合われず、韓国外交部(省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官はソウルで行われた国際会議で「今後、対策を研究しなければならない」と述べるにとどまった。韓国政府の高官は「状況が流動的であるため、日本の対応をもう少し見守った上で本格的な対応に乗り出さなければならない」と述べた。このような状況になっているのは、担当部処(省庁)が、経済的な波紋よりも、「歴史」に執着する韓国大統領府の「過去事優先主義」方針を重視しているためであることが分かった。

 韓国大統領府の高官は同日のブリーフィングで「閣議では日本の経済報復問題について話し合わなかった」と説明した。この高官は「今後は輸入先の多角化や韓国国内の生産設備の拡充、国産化開発などが一つの方策になり得るのではないか」と述べた。この説明は日本が輸出規制の方針を発表した翌日に出されたが、長期的な対策に過ぎず、経済報復という「足元に付けられた火」に即座に対応できる内容ではない。

 この高官は「言葉一つ一つが慎重になる。国と国との問題であるため、なおさらそうだ」として「今後、どのような対策を打ち出すかについてももう少し見守ってほしい。現段階で申し上げられることはない」と述べた。韓国大統領府は「今回の措置は強制徴用判決が原因だというのも、結局はメディアの解釈ではないか」として、メディアの報道に疑問を呈した。

 しかし、日本の安倍晋三首相は同日、読売新聞とのインタビューで、自身の取った輸出規制措置について「世界貿易機関(WTO)のルールに合致している。自由貿易とは関わりない」として「国と国との信頼関係で行ってきた措置を修正したものだ」と述べた。強制徴用判決によって韓日間の信頼関係が損なわれたため、それに伴う経済報復だということを事実上認めた格好だ。日本は首相が前面に出ているにもかかわらず、韓国大統領府は「(今回の事案と)関連する立場や発表は産業通商資源部を通じて出すことになる」として、経済関連部処に対応を押し付けた。

 当の経済関連部処は、「直撃弾」を浴びた韓国企業に対し「なぜ今ごろ分かったのか」と責め立てたという。日本メディアに経済報復のニュースが初めて伝わった先月30日、産業通商資源部(産業部)は鄭升一(チョン・スンイル)次官の主宰で業界関係者を交えた会議を開き、サムスン電子、SKハイニックス、サムスンディスプレー、LGディスプレーの4社の役員が出席した。複数の出席者が「産業部も事態を十分に把握しておらず、戸惑った」と話した。産業部の高官が出席者に対し「企業側はいつこの事態を知ったのか」と尋ねた際、企業関係者たちは「われわれも報道で知った」と答えた。するとこの高官は「サムスンやSK、LGは日本に支社もあり、情報も多いはずなのに、事前に動向を把握できなかったのか」と述べたという。ある出席者は「『企業が先に把握して政府に報告すべきなのに、その役割を十分に果たしていない』と言われているように思えた」と話した。

 翌1日の対策会議でも状況は同じだった。鄭次官が「WTOに提訴する」「(輸出規制の対象素材を)国産化しよう」と対策を提案したが、企業関係者は「その通りだと調子を合わせることができず、ただ黙って聞いていた」と話した。WTOで勝訴するにしても、少なくとも1年半はかかるため実効性がない。国産化するにも数年を要する。鄭次官は「韓国企業が日本企業を相手に、供給停止を問題視して訴訟を起こすのはどうだろう」「民間企業間の契約破棄と見なすことはできないだろうか」などと提案した。しかし4社の関係者は「日本政府による制度変更であるため、日本企業を提訴するのは困難だ」と難色を示した。

 外交部の康京和長官は、外交的な解決策を見いだす必要があるにもかかわらず「状況を見ながら(今後の対策を)研究しなければならない」と述べるにとどまった。日本側は今回の経済報復措置について、韓国外交部に事前に一切通知していなかったという。ソウル大のパク・チョルヒ教授は「韓国政府は、日本が誤っている点を攻撃できず、意図的に放置しているようだ」として「日本のあらゆるアクションは強制徴用問題を解決するためのものなのに、それを無視すれば解決は難しい」と指摘した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00080230-chosun-kr

ボクの目がパニック状態です・・・。

分かった分かったww まず日本が禁輸措置をとれば即座に報復すると豪語していた韓国外相は、今後の対策を研究すると急に弱気姿勢に転じている。韓国政府の高官も同様に状況を放置する雰囲気だ。

また沈黙してるんですか?

文在寅は完全沈黙、韓国政府は輸入先を多角化したり国産化を進めろと力なく言うだけで具体性に乏しい。何より今そこにある危機に対応できる内容ではない。さらにはフッ化水素禁輸措置を賠償判決と結びつけるのはメディアの勝手な解釈じゃないかと後頭部を叩くかのようなことも言っている。

何だかメチャクチャになってきましたね・・・。韓国がバラバラになりそうです。

大統領府は最終的には産業通商資源部のやることだと言って責任を押し付け、その産業通商資源部は韓国企業に向かってなぜ今になって分かったのかと叱責したそうだ。韓国企業もまた報道で知ったと言いのれんに腕押し状態だが、日本支社もあるのに情報を把握できなかったのかと産業通商資源部は言い返した。

責任の押し付け合いじゃないですか!何をやってるんですか?

まったくだな。今回の禁輸措置はファーウェイ制裁の10倍のインパクトがあると言っていたがまさにその状態だ。韓国政府と韓国企業の間に深刻な亀裂が生じる可能性もある。

韓国が情報を全然把握できなかったのは、日本のフッ化水素企業にも何も伝えてなかったからですか?

そうとしか思えないね。完全に官邸と経産省だけで話を進めたんだろう。財務省や外務省も寝耳に水だったに違いない。仮に知っていたとしたら長嶺大使が非公開の夕食会で伝えてるだろうからな。

確かに!日本政府の中でも、勢力図が割れてるんですね・・・。安倍首相、さすがです!

これだけの重大事案にも関わらず韓国政府がさじを投げてしまったので愛国日報も耐えきれずパニック状態になってるんだろう。それでこんな訳の分からない風刺画を描いてしまったと。韓国の混乱が早くも表面化してきたことは俺にとってはサプライズだった。韓国政府はもう少し骨があるかと思っていたが想像以上にやわだったようだね。日本にとっては韓国内でどういう争いが始まろうがどうでもいいがな。

韓国の皆さん、もう手遅れです!1000年後に会いましょう!さようなら!