韓国、ホワイト国から削除されれば1100品目の戦略物質が入手困難に! 対策も不可能でパニック状態!

安倍政権, 韓国ニュース

今日からは3品目のみが禁輸対象となったが、来月にもホワイト国からの削除が決まれば合計1100品目の輸出が困難になるそうだ。影響が出る業界は自動車や精密機械、化学など。これまで無風だったヒュンダイもついに禁輸措置の流れに巻き込まれることになる。対策は特になく韓国政府が頭緒を抱えている。さらにはサムスンやSKハイニックスの信用度にマイナスの影響が出るとムーディーズにも警告されたようだ。

韓経:日本、「ホワイト国」から韓国除外なら1100個の部品調達に支障
7/4(木) 9:17配信 中央日報日本語版

 日本政府が来月、韓国を安全保障上の友好国「ホワイト国」から除外する場合、約1100個にのぼる日本製の先端素材および部品の輸出規制が強化されることが確認された。半導体とディスプレーだけでなく自動車、精密機械、化学など国内主要産業の工場の稼働にも支障が生じるという懸念が強まっている。

 政府関係者は3日、「日本が韓国をホワイト国から除外すれば、日本企業は約1100個にのぼる戦略物資を輸出するたびに日本政府の許可を受けなければいけない」とし「政府と企業が共同で解決策を探しているが、適当な対策がない」と述べた。

 日本経済産業省は来月1日に輸出貿易管理令を改正し、日本が指定した27カ国のホワイト国から韓国を除く方針を固めたと伝えられた。格付け会社ムーディーズはこの日、日本の輸出規制がサムスン電子やSKハイニックスなど韓国企業の信用度にマイナスの影響を及ぼす可能性があると警告した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000017-cnippou-kr

3品目から1100品目へ一気に

ホワイト国からの削除、待ち切れません!1100個の戦略物質が輸出できなくなるんですか?

個数じゃ分かりにくいだろww 1100品目な。これまでのフッ化水素やフッ化ポリイミド、フォトレジストという3品目が一気に1100品目となるわけだ。影響が出る業界は自動車や精密機械、化学などとされる。日本に依存していない物もあるだろうが、調達先を一気に変えるのは相当大変になるだろう。

すごいですね!1100品目もあるなんて・・・。韓国は、もう何も製造できなくなるのでは?

自動車がここに入ってきたので、これまで無風だったヒュンダイなんかは大打撃を食らうことになると思う。詳細な項目はそのうち出てくるだろうが、3品目でさえパニック状態なのに1100品目となれば対策は不可能だ。

工場も動かせなくなるんですか?

最悪の場合はね。これに先立ちムーディーズはサムスンやSKハイニックスに対して信用度にマイナスの影響を及ぼすだろうと述べたようだ。ロイターの記事では“クレジットネガティブ”というキーワードが出ている。これは格下げの前段階に相当する。

日本の対韓輸出規制、韓国メーカーの生産阻害も=ムーディーズ
7/3(水) 11:51配信 ロイター

 [3日 ロイター] – 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2日、日本政府による韓国向け半導体・ディスプレー材料の輸出規制強化はサムスン電子<005930.KS>やSKハイニックス<000660.KS>といった韓国メーカーによる半導体などの生産を阻害する可能性があり、「クレジットネガティブ」とするリポートを発表した。

 リポートは、韓国の半導体・ディスプレーメーカーが日本製の材料に大きく依存していると指摘。

 ただ、韓国メーカーの事業経営に重大な影響を与えるほどの問題に発展するとは見込まないとした。

 同時に、ムーディーズが格付けを付与する富士フイルムホールディングスや信越化学工業といった日本企業が対韓輸出規制から即座に受ける影響は大きくないと指摘。これら企業が韓国向けに販売する規制対象の材料は全体の売上高に占める割合がわずかとみられることが理由とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000051-reut-kr

日本には、ほとんど影響がないんですね・・・。

これが韓国だけが困り日本は別に何も困らない理由なんだよ。韓国は日本がいないと生きていけないが、日本は韓国以外の国に輸出先を変更すればいいだけだ。日本も損害が出るという主張は韓国民の愛国心を保つための印象操作でしかないわけ。

ムーディーズさんは、日本の経済報復がいいか悪いかについては、一言も言ってないんですね・・・。

格付け機関とはそういうものだ。善悪を判断するのではなく、信用があるかどうかを冷静に分析し格付けを決めることしかしない。日本が韓国に禁輸措置を取るならその影響を正確に観察することだけが仕事なんだよ。

ホワイト国削除はWTO提訴も難しいと思われる

今回のフッ化水素禁輸措置とホワイト国からの削除という一連の経済制裁については朝鮮日報が冷静に分析している。非ホワイト国の中国と同じになるだけ、つまり優遇措置をやめるというだけの話なのでWTO提訴に繋げることは難しいだろう。

(朝鮮日報日本語版) 輸出優遇除外:「やはり日本は怖い」…韓国が輸入多角化できない素材を狙い撃ち
7/3(水) 10:50配信 朝鮮日報日本語版

 日本政府が半導体材料の韓国向け輸出規制を強化するというニュースが先月30日に報じられると、韓国の半導体・ディスプレイ業界では「やはり日本は怖い」という言葉が飛び交った。規制という事実よりも、対象とされた材料3種があまりにも手痛かったからだ。日本への依存度が高いだけでなく、すぐに台湾や中国、韓国企業などに輸入先・仕入れ先を変更しにくい材料で、しかも、国産化も最も難しい。例えば、半導体回路を描画する材料であるレジスト(感光剤)は日本の住友と信越が世界市場を掌握している。韓国でも錦湖石油化学、東進セミケム、トンウ・ファインケムなどのメーカーがある。問題は、国産レジストは品質水準が低く、10ナノ級以下の超微細工程では描画できないことだ。半導体業界では「日本と同水準のレジストを作るには、韓国企業は『ゼロ』から研究開発(R&D)をあらためて始めなければならない」と語った。

 「日本政府は数百種の半導体・ディスプレイ材料をすべて検討し、慎重に3種を選び出した」というのが、韓国半導体業界関係者の見方だ。少なくとも6カ月以上は政府と専門家集団が韓国の半導体の脆弱(ぜいじゃく)性を検討して準備を勧めてきたと思われる。例えば、フッ化水素は吸入しただけでも神経組織に損傷を来す物質で、保管・管理が難しいため、1カ月分以上の在庫を抱えるのは事実上不可能だ。サムスン電子やSKハイニックスが一度に数カ月分在庫を抱えられない、日本の今回の「90日間輸出許可規制」を避けられない材料だ。

 日本政府が韓国を「ホワイト国」(輸出規制緩和国)から排除するのも、今年初めから検討していた事案だ。日本は安保上、信頼関係にある27カ国をホワイト国に指定し、戦略物資の輸出手続きを簡素化しているが、来月から韓国を中国と同じ「非ホワイト国」に変更する。今年初め、この案を日本政府に提案したのが自民党内の国防部会と外交部会だ。同党の青山繁晴議員は今年2月初め、「(韓国をホワイト国リストから外すと、韓国の生)産品は日本の優秀な部品を当て込んで作っているので、大きな影響がある」「(外務省・防衛省の中でこの案を)検討しているそうだ」と語っていた。

 長い間準備をしてきただけに、経済報復第2弾・第3弾が相次ぐ恐れもある。日本関連業務を担当するある法律事務所の関係者は「また別の報復カードでは、半導体と関連のある別の中核材料の輸出規制や、現代自動車の日本製部品の輸出規制、韓国輸入品に対する関税賦課などがすべて検討対象だと聞いている。日本の経済・産業界では、『安倍政権は100種類の経済報復シナリオを綿密に検討した』という話が飛び交っている」と言った。だが、日本の経済産業省の関係者は「今回の措置を準備した期間と経緯」を問う本紙の電話取材に、「内部の進行状況を公表することはできない」と答えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00080049-chosun-kr

一方フッ化水素など3品目を禁輸にしたことを安全保障上の理由とした方は、WTO提訴により韓国が勝訴できる余地が残される。1年半後には韓国が事実上の勝訴という称号を勝ち取っている可能性はある。それまでに韓国経済は滅茶苦茶になるがな。

安保理由で輸出制限、WTOが認めたのは一度だけ
7/4(木) 7:06配信 中央日報日本語版

 韓国に半導体・ディスプレー部品輸出を制限した日本が、30年余り前に欧州に同じような措置を取ったところ、国際社会から制裁を受けていたことが明らかになった。

 韓国政府が世界貿易機関(WTO)に日本を提訴する場合、イシュー化できる規定の1つに挙げるのは「関税および貿易に関する一般協定」(GATT、WTOの前身)第11条だ。加盟国を対象に、関税などに従わない輸出入数量の制限を禁止する内容だ。産業通商資源部関係者は「GATT第11条は安保に深刻な影響を与えるなどの例外を除き、数量制限を禁止している」とし「日本の措置はGATT第11条に明らかに違反したとみられる」と話した。

 GATT第11条に関連した代表的な国際紛争の事例は、WTO体制スタート前の1986年、EC〔欧州連合(EU)の前身〕が日本の米国半導体輸出に対してGATTに提訴した件だ。日本は1985年プラザ合意の直後、米国に輸出していた半導体に対して二国間協定を結んでいち早く輸出できるように恩恵を与えた。これに対してECは、(ECに対する)事実上の数量制限であり差別的な措置だとしてGATTに提訴した。GATTはEC側の意見を受け入れた。

 もちろん日本が「安保上」の戦略物資という理由で輸出制限を主張することができる。だが、WTOが安保上の理由から輸出制限が正当だと判断したケースは現在まで1件のみだ。WTOは今年4月、ロシア・ウクライナ間の貿易紛争でロシアが安保上の理由で輸出を制限した措置が正当だと判断した。ロシアは2014年、武力でウクライナ南部のクリミア半島を合併した。その後、カザフスタンなどに輸出されるウクライナ製品が軍需物資を含んでいる恐れがあるとし、自国領土の通過を遮断した。

 該当事例に対し、ある通商分野専門家は「両国が事実上戦争に準ずる緊急状況にあったため下された判決」としながら「あまりにも敏感なうえ、相手が同じようにイシュー化するおそれがあるため、日本が安保イシューを輸出制限措置の理由に挙げることは容易ではない」と話した。

 政府対応チームの主軸である産業通商資源部の通商紛争対応課は、4月の日本の福島水産物禁輸措置関連のWTO通商紛争で、1審敗訴を覆して最終逆転勝訴を勝ち取った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000001-cnippou-krv

つまりフッ化水素禁輸に関してはWTO提訴で強硬姿勢を見せて韓国民の支持率を得ることができるが、ホワイト国削除の方は対処不可能なので発動すれば愛国心を保つことさえ難しくなるという違いがあるんだ。

日本にとっては、どちらもあまり違いはないですよね?

安全保障上の問題だからな。だがホワイト国リストの方は優遇措置をやめる形での措置になるためより突っ込まれにくいという違いがある。韓国政府が何もしなければ支持率も下がるかもしれない。何より1100品目もの戦略物質が止まれば韓国経済は破滅に追い込まれるしかない。案の定朝鮮日報の記事でも書かれてるようにヒュンダイをターゲットとした部品の輸出規制も検討されてるようだ。

WTO提訴したいなら、してもらっていいです!ドンドン進めましょう!

逆に日本がWTOに韓国の造船業を提訴している案件も依然として残されてるからな。下手に動かない方が得策だと思うが。

次はいつ、どんな報復措置が出るんでしょうか?7月中は、サムスンやSKハイニックスは生産できるんですよね?

今後の展開として想定されるのはやはりビザ絡みじゃないか?送金規制は一番最後だと思う。ビザ関係の報復措置は法務省が担当してるそうだから、何らかの理由をつけて制限していく流れになる気がする。

韓国の人達も、不買運動の一環で、日本旅行をやめようって言ってますからね・・・。

そう。だから韓国としても願ったり叶ったりの展開になるかもね。韓国グループの日本人メンバーにも批判の声が上がっているという報道もあった。お互いビザの制限をするようになる展開も想定される。

そうしたら、もう韓国に行くのも大変になりますよね・・・。でも、それでいいと思います。一度は関係をなくさないと、何も変わらないです!

ヒトモノカネって言うだろ?あの枠組みで考えると分かりやすい。まずモノの流れを厳しく管理することにした。次はヒトだ。最後にカネ。モノヒトカネの順番で日韓の行き来をなくしていくことになると思う。俺はヒトモノカネの順番そのままで行くかと思ったがどうやら違ったらしい。

その3つに分けて考えると、すごく理解しやすいです!黒井さんは天才だと思います!

文在寅と一緒にされたくないwww

早くも次の報復カードは何なのかが話題に

ネットユーザーは、優遇措置をやめるだけなのに大騒ぎだと言ってます!中国と同じ扱いになるなら、それでいいじゃないかって。次のカードを早く切ってほしい、と言ってる人も多いです!信用状を発行しないという手もありますよね?

金融絡みでも何か1つくらい発動してほしいよね。それには財務省が動くことになるが、財務省はそれよりも消費税増税のことで頭が一杯なんだろうか?

そうでしたね・・・。財務省にも、動いてほしいです!

まあ送金はすでに困難になりつつあるようだし、それを公にするだけでも効果はあると思うがな。安全保障上の問題があるならSDNリストに入れるとかはどうだ?

いいと思います!でも、国全体を入れるのは難しいですよね?

韓国の特定の半導体企業がフッ化水素を北朝鮮に横流ししてるという噂でもあればな。サムスンやSKハイニックスか、あるいは全然別の流通業者か。

普通に「韓国企業をSDNリストに入れる」というのはどうですか?特定の企業名は入れなくてもいいと思います!

SDNってよく考えたら米国の仕組みだから日本単独では無理そうだな…。制裁措置ではあるんだが、百の報復措置リストに入れるのはちょっと難しそうだ。

そうでしたね・・・。日本だけでできることを、もっと探したいです!

何しろ全部で190あるとも言われてるからな。我々が把握してる分だと40もないので、残り150はほとんど表に出てきてない機密性の高い報復措置項目になる。韓国政府も同様に表の情報だけで把握するのは困難だろう。

韓国政府も韓国企業も、報道で知ったと言ってました!何も知らせてもらえない状態なんだと思います。

韓国マスコミの取材申し込みも経産省に一蹴されたようだからな。情報そのものが手に入らなければパニック状態になるしかない。次にどんな報復カードがどのタイミングで出てくるかを事前に知ることは不可能だろう。フッ化水素の禁輸がG19直後にあると知っていた人はマスコミや日本企業関係者でもほぼ皆無だ。

知ってたら、絶対韓国に伝えてますよね!それがなかったのは、トップシークレットだったからだと思います!

過去ログを調べたが我々も例外ではない。6月22日にはフッ化水素などの戦略物質を外した形で関税が発動するだろうと俺が書いている。6月21日にはフッ化水素禁輸がなくてもサムスンがだめになりそうだとワトソン君が書いている。6月11日にはファーウェイ制裁違反でサムスンが二次的制裁を食らってフッ化水素も禁輸になるだろうと書いていた。

全部ハズレでしたね・・・。日本単独で、いきなり禁輸にすることができました!

そもそも資産売却=報復措置だと俺らは決め付けていたがまさに大外れだった。韓国側が我々の勝手な意見を読んで安心し切っていたとしたら興味深いね。間接的に韓国を錯乱させたことになるからな。

やっぱり、見てるんでしょうか・・・?

ここだけの話、特定の時間に韓国から謎のアクセスがあるらしいぞ。昨日おひげちゃんがオフレコで深夜にこっそり教えてくれた。それ以上は”トップシークレット”なので言えないってさ。俺も詳しくは知らないが何やら不穏な動きが続いているらしい。

何ですかそれ?怖いです!韓国の皆さん、こんな所で暇をつぶしてないで、自分のために動きましょう!もう時間がありません!

そうだな。もう時間がない。あと3カ月もすれば韓国経済は滅茶苦茶になるだろう。決められた未来がすぐそこに迫ってるのに動かないようでは次の世界秩序で生き残ることは難しい。それが世界で何度も繰り返されてきた歴史におけるシビアなルールだからだ。