日本政府「韓国との意思疎通は3年前から不能だ」 フッ化水素禁輸は当然だな…

安倍政権, 韓国ニュース

韓国との意思疎通ができていなかったのはパククネ時代からの話だったようだ。過去3年間のうちに”不適切な事案”が数回あったため韓国側に問い合わせたが、特に反応がなかったという。これでは輸出管理に責任が持てないのは当然なので、ホワイト国からの削除は妥当と言えるだろう。

西村副長官「3年以上、意思疎通なし」 韓国への輸出規制、過去に対応要求も反応せず
7/8(月) 12:08配信 産経新聞

 西村康稔官房副長官は8日の記者会見で、日本が韓国向け半導体材料の輸出管理を強化したことに関し「少なくとも3年以上の間、十分な意思疎通、意見交換が行われていないことが背景にある」と述べた。2017(平成29)年5月の文在寅(ムン・ジェイン)大統領就任以前から当局間で意思疎通ができていなかったことになる。

 管理を強化した3品目は、韓国に輸出する企業が一度政府に申請すれば原則3年間は個別の輸出ごとの申請が不要だったが、4日以降は出荷ごとの申請が必要となった。政府関係者によると、過去3年間に複数回、韓国側に「不適切な事案」への対応を求めたが、反応がなかったという。

 西村氏は「不適切な事案があったのは事実」と説明した。与党内には韓国が輸入品を北朝鮮に横流ししているとの見方もあるが、西村氏は「具体的な内容は控える」と述べるにとどめた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000524-san-pol

韓国が日本の説明要求をたびたび無視か

3年前からってことは、ムン大統領よりも前じゃないですか!

そういうことになる。だがパククネの後半1年は弾劾騒ぎで終わったことを考えれば、事実上文在寅政権と言って差し支えないだろう。その頃から1919派が暗躍し始めてフッ化水素の横流しを始めたというわけだ。それまでは”不適切な事案”があった場合に韓国へ問い合わせて、説明を求めれば返ってくる状況だったと思われる。

3年間も申請が不要になるなんて・・・。いくらでも輸出量を増やせますよね。ずるいです!

2016年からの原則3年間でフッ化水素を輸出しまくったんだろう。日本企業の製品が韓国側で横流しされているというのが“不適切な事案”の根幹だが、見ようによっては日本企業が間接的に加担していたと取られても不思議はない。日本政府としても真剣になるしかないよね。

不適切な事案の、証拠を見せてほしいです!韓国をギャフンと言わせたいんです。

レーダー照射の時のような展開になるのは想像に難くないがな。現に韓国側も証拠を見せろと言い始めているようだ。事実無根の話だと一蹴して、具体的にどこがどう事実無根なのかを説明せずに都合悪い話から遠ざけようとしてるようにしか見えない。

どうして韓国は、日本側の説明要求を無視してたんですか?

安全保障のネタにやたらと朝鮮日報が絡んでくるんだよな。3年間意思疎通ができなかったことへの反論として、会議を要請した際にお互いの担当官が空席だったことで実現ができなかったのが理由だとしている。

(朝鮮日報日本語版) 輸出優遇除外:日本「戦略物資会議を韓国が回避」、韓国は否定
7/8(月) 22:16配信 朝鮮日報日本語版

 日本による韓国向け輸出優遇除外措置に関連し、日本の西村康稔官房副長官は8日の記者会見で「韓国との間で、輸出管理をめぐって少なくとも3年以上、十分な意思疎通、意見交換が行われていないことが背景にある」と述べた。

 これに先立ち朝日新聞も、今回の制裁を主導した経済産業省への取材を基に「輸出を管理する韓日政府の関係者が最近3年で一度しか会議を開催しておらず、意思疎通ができていない中、半導体材料の輸出に関する不適切な事案が続いた」と報じた。韓国が重要な戦略物資関連会議を意図的に避け、「不適切な」戦略物資管理をしたことを示唆したのだ。

 韓国産業通商資源部(産業部、省に相当)によると、韓国と日本は、軍事的用途に転用される可能性のある戦略物資の輸出入問題に関連し、2年に1回、局長級の実務会議を開催してきた。2004年に日本が韓国を「ホワイト国」に指定して以降、08年に初の会議が開かれ、その後は16年まで2年に1回ずつ計5回開催された。会議の開催は、双方が互いに要請すれば開かれるという形だった。

 この会議が16年を最後に開かれていないのは事実だ。しかし、これを韓国の「不適切な」実態と結び付けるのは無理があるとの指摘が出ている。

 産業部は、会議が開催されていないことについて、「信頼」の問題ではなく「人事異動」が原因だと説明した。

 産業部の関係者は「18年6月に、韓国が日本の経済産業省に会議の開催を要請したが、当時日本側の担当局長が空席だったため開かれなかった」として「このとき日本側から、19年1、2月に会議を開催しようと提案があったが、今度は韓国側の担当局長が空席だった」と話した。産業部の該当局長は貿易政策官だが、昨年12月に朴泰晟(パク・テソン)局長が貿易投資室長に任命されてから今年3月にイ・ホヒョン局長が赴任するまで3か月以上空席だった。

 産業部の関係者は「この会議は両国の担当局長が顔合わせをし、自国の戦略物資の統制制度の変化を紹介する単なる意思疎通レベルの会合だった」として「敵性国に戦略物資を輸出していると疑われる業者のリストを交換するなど重要な問題は、非公式のルートでやりとりしていた」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00080251-chosun-kr

日本が「不適切な事案」について、韓国に問い合わせたという話ですよね?

そう。だが朝鮮日報はそこには触れず、それとは直接関係ないと思われる2年に1回の局長級実務会議の方が開催されてないという話に論点をすり替える。そのうえで日本側にも担当官がいなかった!日本のせいだ!と言い始めたわけだ。

やっぱり!レーダー照射の時と同じです。勝手に低空飛行の話を持ち出して、日本の方が悪いっていきなり言い始めた時とソックリです!

論点ずらし、歪曲、印象操作、でっち上げの類だね。朝鮮日報でさえこの状態だからもはや救いようがない。

朝鮮日報の無理やりな論点ずらしが散見される

朝鮮日報の論点ずらしは安全保障上の問題にまで及ぶ。フッ化水素がなぜか”毒ガス”に転用されていることになっていて、それは違うという話をわざわざ専門家に聞きに行っている。窃盗行為を疑われている犯罪者が、俺は強盗や傷害はしてない!だから無罪だ!と言い張っているようなものだ。

(朝鮮日報日本語版) 輸出優遇除外:フッ化水素の化学兵器転用、日本の主張を韓国の専門家が反論
7/8(月) 10:00配信 朝鮮日報日本語版

 自民党の萩生田光一幹事長代行が「(日本が輸出した)化学物質の行く先が分からないような事例(がある)」と発言したことを巡って、韓国政府は「そんなことはない」と否定した。韓国の業界や専門家らも「現実味がないだけでなく、科学的にも話にならない」という立場だ。

 産業通商資源部(省に相当)は7日、「日本側の報道が出た後、関連の事実を確認したが、化学物質(フッ化水素)が韓国を経て北朝鮮に輸出されたことはなかった」と説明し、さらに「韓国は南北対立の状況にあるだけに、戦略物資に関する国際コントロール体制を最も厳格に順守している。日本政界の一部の主張は受け入れ難い」と反論した。

 サムスン電子やSKハイニックスなど韓国の半導体メーカーは、化学物質の転用可能性について「不可能」だとしている。メーカー関係者は「フッ化水素は韓国の化学材料業者を通して日本から輸入してくる。原材料の通関手続きを経て、精製して完成品になれば半導体メーカーに納品する。全てのプロセスが徹底して監視・管理されており、中間で(化学物質が)よそに漏れるというのはあり得ない」「正確に注文した量だけ倉庫に入り、注文量と入庫量の差も絶対出ていない」と語った。

 また「フッ化水素は化学兵器を作るのに利用できる」という日本の主張について、専門家らは「事実上不可能」という立場だ。

 李悳煥(イ・ドクファン)西江大学化学科教授は「兵器として使う毒ガスは、ほとんどがリンや塩素の化合物で、フッ素化合物はない。フッ素化合物を武器として使うには、不便な点が一つや二つではない」と語った。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00080024-chosun-kr

えっ?6フッ化ウランの製造に使われるのであって、毒ガスとは関係ないですよね?

そういうこと。なぜか核開発絡みの話が化学兵器の話にすり替えられているんだよ。日本政府としては”不適切な事案”としか言っておらず、さらには萩生田氏によれば北朝鮮への横流しが疑われているという状況にも関わらず、なぜか“核”の一言を徹底的に避けてるんだ。

北朝鮮の非核化とは、全然関係ないということにしたいみたいですね・・・。

ここ最近マレーシアの金正男の事件について回顧するような記事がちらほら出てただろ?あの時使われたものを想起させるためにわざと報道したのかもしれない。現に金正男の報道をしたのは左派と呼ばれるメディアばかりだった。

そういうことだったんですか?最新情報も特にないし、今更どうしてこんな記事がアクセスランキングに?と思ったんです!

こういう苦しい情報操作しか手立てがないというのが、逆にフッ化水素禁輸があまりにも効果的だということの裏返しにしかならないよね。韓国政府としては日本政府の言い分を無理やり論破した気になって韓国民への態度を示すくらいしかできないというわけだ。

ホントですね!核から話題を逸らしても、フッ化水素の禁輸は続いたままです。何の役にも立たないので、やめましょう!

サムスンは日本への報復措置はやめてほしいという立場だ。フッ化水素禁輸解除の可能性が1ミリもなくなるからだ。だが韓国政府は侮辱されたという思いで日本への姿勢を強めているので聞き入れないだろう。結局文在寅と財閥の亀裂が深まることになり韓国にとっていいことは何もない。

朝鮮日報さん、ムン大統領の批判は単なるポーズだったんですね。最初からやらなければいいのに!

まったくだな。今回のことで韓国の保守派も一斉に対日攻勢に出ることにしたようだ。文在寅を批判してる場合じゃないんだとさ。具体的に何をどうするのかは分からないが、韓国が強気に出れば出るほど日本の思うつぼだというのは分からなかったらしい。あまりに予想通りで拍子抜けしてしまうよ。

日本が悪いと言い出す連中は放っておけばいい

ネットユーザーは、韓国ではすっかり日本が悪いことにされてると言ってます!日本の報道でも、日本政府が悪かのような報道が目立つって。賠償判決の報復というのは、間違いなんですか?

全部ひっくるめてだよ。安全保障上の問題としてはレーダー照射の方がより重大だけどな。友好国にレーダーを照射するのか?レーダーを照射してきた国をなぜホワイト国認定しなければならないんだ?という話になる。

じゃあ、報復措置と言っても間違いではないですよね?それで、日本が悪いかのように言われたりしますか?

何が悪かなんてのはそいつらが勝手に決めることだ。日本は日本の正義を貫けばいい。もっとも“正義”の看板を掲げながらDの一族をしつこく追い回したり、“正義”の名前を持ちながら平気で韓国に行ったりするような人物もいるがね。

何だか、カッコいいですね!「確かに日本が悪い、それがどうした?」という意味ですか?

日本が悪いと言ってる連中は相手にしなければいいと言ってるのであって、日本自身が日本のことを悪いとは思ってないぞ?安全保障上の問題だからだ。韓国を制裁しないことこそがむしろ悪だと言われる可能性さえあった。だから何が悪かを決めるのはそいつら次第だと言ったまでだ。善悪の問題で論じると話が逸れていくぞ?

確かに・・・。何が正しいか、何が間違ってるかについて、韓国と理解し合いたいとは思わないです。韓国が悪いことをしてると日本が思ったので、日本は禁輸措置をとったんです!

それでいい。米国も韓国が”悪いこと”をしているとやんわり認めている。だから日本が禁輸措置を発動させても何も言わないし介入しない。少なくとも日米の正義は一致していると言えるだろう。

別のネットユーザーは、日本の与党幹部の発言が元になってるのでは、と言ってます!行き先は北朝鮮で、化学兵器に転用できるって断言してましたよね?その発言に対して反論してるんだと思います。

なるほど。“与党幹部”が誰なのかは分からないが、とにかく韓国が“イラン”“フッ化水素”そして“核”から話題を逸らしたがっているというのはよく分かった。ならば我々としてはその方向を重点的に攻めていくしかないよね。

ウラン濃縮もだと思います!ボク達と同じように、論点ずらしだと書いているネットユーザーもいました。韓国側の言い分は、もう全部信用できないですね・・・。

こういう時意外と真実に近いことを書くのが中央日報だ。サムスンとの距離が最も近いので、どれくらいヤバいかを直に把握できる立場にあるからだ。ここ1週間でフッ化水素絡みの記事が量産されてるが、一字一句漏らさずに読み込もうと考えている。ワトソン君は引き続きネット掲示板を探ってくれ。

黒井さん、分かりました!