【拡散】日本が韓国へのフッ化水素輸出を禁じた理由が一発で分かるコピペがこちら

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

ワトソン君がネット掲示板で見つけてくれたコピペを改良した。イランへの横流しが原因となっていることを分かりやすくまとめているネットユーザーがいたそうだ。米国がむしろ主体となって韓国制裁に踏み切った可能性を示唆するものだ。その裏にはイスラエルの国家存続に関わる安全保障上の問題があるということだ。関連記事を掲載する。

日本の輸出規制 「半年以上は耐えられない」が6割=韓国中小企業調査
7/9(火) 13:54配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】韓国の中小企業中央会は9日、日本による半導体材料などの対韓輸出規制強化と関連のある中小製造企業269社を対象に実施した緊急アンケートの結果を公表した。それによると、日本政府の輸出規制に「6か月以内なら耐えられる」との回答が59.0%に上った。中小関連企業の約6割は、規制が続けば半年以上は耐えられないと考えていることになる。

 日本の輸出規制による産業への影響については、回答企業の59.9%が「否定的」とマイナス影響を見込んだ。

 にもかかわらず、輸出規制への対応策を問う質問では「対応策がない」が46.8%で最も多く、次いで「代替材の開発」(21.6%)、「取引先の変更」(18.2%)、「在庫分の確保」(12.3%)と続いた。

 中小関連企業は、国内企業による開発や第三国からの輸入などで半導体材料の対日依存度を下げるのにも長い時間がかかると見込んでいる。材料の取引先多角化に「1年以上かかる」との回答は42.0%に達し、「6か月から1年程度かかる」との回答も34.9%を占めた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000025-yonh-kr

フッ化水素横流しコピペが広まる

6カ月って、意外と持ちますね!ホントにそこまで持続できるんでしょうか?

ワトソン君、有能さんの了承を得たので中国ネタは今日はお休みだ。フッ化水素についての調査を続けてくれ。

フッ化水素の在庫については、3週間しか持たないという以上の情報はまだ見つかってないです。その代わりに、ネットユーザーがあるテンプレを書いてくれてて、今回のフッ化水素禁輸がなぜ起きたかがすぐ分かるようになってるんです。ちょっといいですか?

ほほう?どういう内容?

オフレコでシェアします!この内容、書き換えた方がいいですよね?

ふむ…。ほうほう。分かった。これは俺が手を加える。基本的な構造と内容は変えずに、一部語句を分かりやすく編集することにしよう。

ネット掲示板で、何個か同じようなテンプレが広まっているんです。どれかを取り上げた方がいいと思いました!

基本的にはイランへの横流しという話だよな。そして一連の韓国制裁を米国が主導している可能性があると。

そうだと思います!韓国製の鉄鋼にも関税をかけましたからね・・・。

できた。

【コピペ:韓国がフッ化水素をイランへ横流し】
米国諜報「大統領、イランが凄まじいスピードでウランを濃縮してます」
トランプ「ごきげんよう金正恩くん。我々は恋人のようだ。ところでウラン濃縮用のフッ化水素をイランに流してないか?
金正恩 「は?」
トランプ「そうか。すまなかった。シンゾー、イランと会談して探りを入れてほしい」
安倍首相「ハメネイさん、フッ化水素をどうやって入手したの?
ハメネイ韓国との物々交換で入手した。我々の原油と引き換えに横流ししてくれたよ」
米国諜報「大統領、衛星で監視したらケミカルタンカーから証拠を見つけました」
トランプ「シンゾー、頼んだぞ!」
安倍首相フッ化水素の輸出規制は安全保障上の問題だ
文在寅 「日本の規制は不当だ!トランプ様、助けて!」

「我々は恋人」の下りは黒井さんが付け加えた脚色ですよね?

何か問題ある?親書でやり取りとか遠距離恋愛の恋人みたいじゃん。実際にトランプは金正恩と恋に落ちたんだろ?

ボクは別に構わないですけど・・・。

フッ化水素は韓国の港に一度も入らず横流しされている想定

このテンプレに対する返信として、フッ化水素は純度が大切なので、ケミカルタンカーでは輸送できないのでは、という意見がありました!

ウラン濃縮にはそこまで純度は高くなくてもいいんだろ?確か99.95%あればいいという話だったはずだが。

そのことについて、99.95%でいいなら韓国で生産できるのでは、と言ってる人もいるんです・・・。韓国で生産できるなら、日本からわざわざ横流ししなくてもいいですよね?

そうかな?韓国の工場かどっかから陸路で輸送して、韓国の釜山港辺りから出港する方がはるかに大変だと思うがね。それよりは韓国のフッ化水素流通業者が洋上でケミカルタンカーに一部を横流ししたりする方が簡単だと思わないか?

えっ?じゃあ、日本から出たフッ化水素が、韓国の港には一度も入らずに、イランへ向かったってことですか?

俺はそういう想定でいたけど。なぜわざわざ一度韓国に入らなければいけないと思った?高純度なんだから早く輸送しなければ純度は落ちる。うかうかしてれば容器を溶かし99.95%の純度も維持できないかもしれない。

韓国の業者が、日本の港でフッ化水素を積み込んで、そのままイラン行きのタンカーに一部を横流ししてたんですか?

じゃないの?他にどんな方法がある?

一部では、空輸してるのではという意見もあります!でも、それだと量的に難しそうですよね・・・。劇薬なので、検査も大変だと思います。

空輸ねえ…。

どうしたんですか?日本のテレビや新聞では、フッ化水素がウラン濃縮に使えることが規制されてるという情報も出てきてます!

いや何でもない。フッ化水素とウラン濃縮を結び付ける情報が規制対象ってこと?

そうです!イランとの話に関心を向けたくないからだと思います。あと、小野寺前防衛相が、韓国は輸入した100のフッ化水素のうち70しか使ってなくて、残り30が行方不明だそうです!

へー!小野寺元防衛相も参戦したか。これはいよいよ安全保障上の問題、“不適切な事案”の中身が公表される日も遠くないね。安倍首相は慎重にそのタイミングを伺っているだろう。

この前の朝鮮日報さんの記事で、ウラン濃縮装置に転用できる韓国製の戦略物質が、北朝鮮やイランに違法輸出されてるって言ってましたよね?この話もあまり広まってなくて、小野寺前防衛相の話で一気に規制が強まったとも言われてます!

米国がホルムズ海峡で新たな”航行の自由作戦”を展開か

私からはこちらの報道を共有します。米国側の事情により、一部の中国製品について関税が撤回されることになりました。先月の米中首脳会談での合意内容に含まれていたかどうかは不明です。

米、対中関税第1弾の一部適用除外 医療・電子機器など
7/10(水) 7:18配信 ロイター

 [ワシントン 9日 ロイター] – トランプ米政権は9日、昨年7月に発動した中国製品に対する関税について、一部の医療機器やコンデンサーなど110の製品を適用除外とすることを明らかにした。

 米政府は昨年7月6日、対中関税第1弾として340億ドル相当の輸入品に25%の関税を発動した。

 米通商代表部(USTR)は過去1年で1000品目に適用除外を認めており、今回の除外は比較的少数にとどまった。

 今回除外が認められたのは、メドトロニック<MDT.N>の医療機器部品やサイバーセキュリティー会社パロアルト・ネットワークス<PANW.N>の機器で使用されるコンデンサーなど。

 これらの企業は、米国で代替品が生産されていないほか、当該製品は中国の国家産業育成策「中国製造2025」の対象になっていないとして除外を求めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000027-reut-cn

急に関係ない話になったww

アメリカが、ホントに中国への制裁を緩和させてますね・・・。関税撤回って、この前の合意で出てきた話ではないんですか?

安全保障に関わる製品や、中国の国家産業育成に関わる製品でなければ問題はないという認識です。撤回された品目は110と比較的少数ですので、中国への制裁緩和というよりは米国内企業への配慮という向きが強いかと思います。

なるほどね。イラン制裁に集中する一手としては悪くないと思う。大統領選も考えれば妥当な緩和策と言えるだろう。

中東情勢と関連する話として、米国は9日にStrait of Hormuzなどを通過するtankerを護衛するための有志連合を募ることにしました。この連合に加わる同盟国を今後2週間で決定するとのことです。

中東タンカー護衛で「有志連合」参加国を決定へ=米軍トップ
7/10(水) 10:47配信 ロイター

 [ワシントン 9日 ロイター] – 米国のダンフォード統合参謀本部議長は9日、中東シーレーンの要衝ホルムズ海峡とバブエルマンデブ海峡を航行するタンカーの護衛のための「有志連合」に加わる同盟国を、今後2週間程度で決定したいとの考えを示した。

 ホルムズ海峡では相次いでタンカーが攻撃され、米政府はイランと同国が支援する武装勢力が背後にあるとみなすとともに、同海峡におけるタンカー護衛の有志連合を提唱している。またイエメン沖のバブエルマンデブ海峡でも、イランと同じシーア派の武装勢力によるタンカー攻撃が起きている。

 こうした中でポンペオ国務長官、エスパー国防長官代行とともに会見したダンフォード氏は、最近数日でまとめた具体策として、米国が護衛部隊の指揮と統制を行う「旗艦」を提供し、同盟国の艦船が旗艦の周囲を警戒するとともに、それぞれ自国のタンカーを守るという構想を示した。

 ダンフォード氏は「われわれは現在、有志連合を結成して、ホルムズ海峡とバブエルマンデブ海峡の航行の自由を確保できないかどうか、いくつかの国と折衝中だ。恐らく数週間のうちに、この取り組みを支持する政治的な意思を持つ国が分かり、その後軍レベルで具体的に何ができるかを特定していく」と説明した。

 これまで複数の米政府高官が公の場でホルムズ海峡での有志連合案を話題にしてきたが、ダンフォード氏が今回バブエルマンデブ海峡での安全保障強化に言及したのは、新たな要素とみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000046-reut-asia

はいきたねー。イラン近海でも瀬取り監視始まるぞこれ。

ええっ?そういう話なんですか?

対象となる海峡はHormuzとイエメン沖のBab el-Mandebの2カ所となります。この海峡を通過する米国の同盟国を対象として、米軍が旗艦を提供する形で指揮統制を行ない護衛活動に携わるとしています。基本的にはすべての同盟国が有志連合に加わるものと考えられます。

韓国は加われないだろう。加わればおかしな動きをしているケミカルタンカーの存在もばれてしまうからな。だが中国からは遠く離れているため加わらない言い訳を作るのが難しい。これは米国もいいカードを切ってきたように思うね。

私からは以上です。会話を続けてください。

何だか、主戦場がドンドン西の方に動いてますよね・・・。ホルムズ海峡でもし何かが起きたら、日本の原油市場もパニック状態になる気がします!

冒頭のコピペをもう一度掲載してみる。

【コピペ:韓国がフッ化水素をイランへ横流し】
米国諜報「大統領、イランが凄まじいスピードでウランを濃縮してます」
トランプ「ごきげんよう金正恩くん。我々は恋人のようだ。ところでウラン濃縮用のフッ化水素をイランに流してないか?
金正恩 「は?」
トランプ「そうか。すまなかった。シンゾー、イランと会談して探りを入れてほしい」
安倍首相「ハメネイさん、フッ化水素をどうやって入手したの?
ハメネイ韓国との物々交換で入手した。我々の原油と引き換えに横流ししてくれたよ」
米国諜報「大統領、衛星で監視したらケミカルタンカーから証拠を見つけました」
トランプ「シンゾー、頼んだぞ!」
安倍首相フッ化水素の輸出規制は安全保障上の問題だ
文在寅 「日本の規制は不当だ!トランプ様、助けて!」

これ北朝鮮ほとんど関係ない気がしてきたわ。北朝鮮との瀬取りで横流ししたフッ化水素って実はそこまで多くないんじゃない?

北朝鮮については、化学兵器の方がメインのような気もしますね・・・。イラン向けがどれくらいあるかは、日本政府しか知らないと思います!

米国の動きがまさに韓国とイランの瀬取りを封じるかのような流れなんだよな。同盟国として韓国がホルムズ海峡版の”航行の自由作戦”に加わらないのはおかしいし、仮に加わらないにしても国際社会の監視網の中で妙なやり取りをするのは困難だろう。イランの船が太平洋まで出てくることもやはり難しい。

もう少し、ネット掲示板を深く調べてみます!何か出てきたら、共有します!

一見関係ないと思われるフッ化水素禁輸措置とイランのウラン濃縮、この2つの報道を結び付ける確かな根拠をなるべく多く見つけ出すことこそが今の我々に求められている課題と言えるかもね。