日本政府、韓国との軍事情報保護協定の破棄も検討か! 「韓国は安保憂慮国だから情報共有できない。GSOMIAも対象だ」 終わったな…

安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

日韓軍事情報包括保護協定、いわゆるGSOMIAが延長されない可能性について早くから我々は着目してきたが、韓国マスコミがようやく事態の急変ぶりを察知し騒ぎ始めた。来月8月24日までに日本政府が破棄を要求する可能性があるようだ。毎年11月に更新の期日があるが、破棄する場合は90日前に通知することになっている。日本側の消息筋もGSOMIAは考慮の対象だと明確に述べたらしい。

「始まったばかり」日本の経済報復、残る3つの峠はいつ?
7/10(水) 17:17配信 中央日報日本語版

 日本の韓国に対する制裁措置はいま始まったばかりだ。日本経済産業省が今月1日に発表した半導体産業部門の輸出規制はただの出発点にすぎない。来月末まで重要な3つの分岐点が峠が続く。今月21日には日本の参議院選挙、翌月には8月15日の光復節(解放記念日)の文在寅(ムン・ジェイン)大統領のメッセージなど、両国の主要政治日程も主な変数となりうる。

◆分岐点(1)7月18日

 日本政府が強制徴用賠償判決に関連して第三国仲裁委員会を構成するよう要求したことに対して韓国政府が返事を出さなくてはならない日だ。韓国政府が返事を出さない場合、日本政府はこれを次の報復カードを切る名分として利用する可能性がある。

 日本政府が仲裁委構成を要求する根拠は1965年に締結した韓日請求権協定だ。協定は請求権関連紛争が発生する場合、第一に外交ルートを通じて解決し(第3条1項)、解決できなければ両国間で仲裁委を構成して(第3条2項)、どちらかが拒否する場合、第三国を通した仲裁委(第3条3項)を構成するように規定している。これに対し、日本は今年1月には第3条1項に伴う外交協議要請(韓国外交部「綿密に検討する」として事実上拒否)→5月には第3条2項に伴う両国仲裁委の構成(韓国政府「慎重に検討中」としながら事実上拒否)→先月19日第3条3項に伴う第三国仲裁委設置を要請した。回答期限は要請日の1カ月後となる7月18日だ。複数の外交消息筋によると、韓国は第三国仲裁委要請を受け入れない方針だ。

 7月18日は参議院選挙(21日)を目前に置いた時点だ。安倍政府では韓国を圧迫しながら保守票を結集する一挙両得の時点だ。毎日新聞など日本メディアも7月18日を追加措置の関門として報じてきた。

◆分岐点(2):8月24日

 韓日間2~3級軍事機密を共有するために締結した軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の延長期間だ。韓日両国は国内の一部反対にもかかわらず、北朝鮮挑発などに関連した機密共有のために2016年11月にこの協定を締結した。1年ごとに延長しているが、韓日のうちどちらか片方が破棄を求める場合、満期90日前に通知しなければならない。その時点を逆算すると、8月24日がその延長期間になる。

 日本がGSOMIA破棄カードを切る場合、制裁が経済分野を越えて外交安保全方向に拡散する意味を持つ。これは日本が秘密を共有することはできない「安保憂慮国」として韓国を見なすという宣言になる。可能性は厳存する。日本側外交消息筋は10日、「GSOMIAも考慮の対象」と伝えた。日本の事情に精通した韓国の外交消息筋も「GSOMIAも対象になる可能性を排除しないでいる」と話した。

 延長期間を控えた8月15日には文在寅大統領の光復節祝辞メッセージがある。文大統領の光復節メッセージを聞いた後、日本が関連措置程度を高める可能性があるという見方もある。韓国でもすでにGSOMIA破棄を主張する声が宋永吉(ソン・ヨンギル)民主党議員など一部から出ている。GSOMIA締結過程に精通したある元高位外交官は10日、電話取材に対して「GSOMIAは北朝鮮情報の韓日米の共助体制の一つという点で維持しなければならない」と強調した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000047-cnippou-kr

GSOMIA破棄の報道が徐々に増える

ジーソミアの話、段々と報道され始めましたね!韓国も焦ってるんだと思います。

特に何もなければ自動で更新されていくというこの日韓軍事情報包括保護協定、いわゆるGSOMIAについてだが今年いよいよ破棄される可能性が出てきている。毎年11月に更新の日付があるが、破棄する場合そこから逆算して90日前までに通知しなければならない。その期日が8月24日だそうだ。

第三国による仲裁委員会の設置期限は、参院選の直前なんですね!G19の時と同じような展開です。

それも重要だね。韓国側は受け入れないという姿勢を見せてるようだが、期日を過ぎてからまた新たな報復措置が発動する可能性は否定できない。今回は参院選の後の8月の予定にフォーカスすることにする。

ジーソミアって、アメリカの求めによって締結されたんですよね?それなのに、もう破棄されてしまうんですか?

米国がまさに韓国のことを”安保憂慮国”だと見なし始めているからな。フッ化水素など安全保障上問題がある戦略物質を平気で他国に密輸するような国だから、GSOMIAによる密度の高い情報共有も許されなくなるだろう。日本が破棄を申し出るなら、それは背後に米国がいるってことだ。

韓国政府は、日米韓の連携が必要だと反論してくると思います!

だがなぜか米国が動かないのでパニック状態になるという絵まで想像できる。それでも現実を見ようとせずに議員団をしつこく訪米させようとし続けるかもしれないね。

野党院内代表が文在寅に痛烈な皮肉か

ワトソン君が好きな野党院内代表もトランプに要請しろと言っているようだ。直接は関係ないがここで見ておこう。

韓国野党院内代表「日本の規制、外交的解決を…なぜ米大統領に要請しないのか」
7/10(水) 16:08配信 中央日報日本語版

 野党・自由韓国党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表が日本の経済報復措置に関し、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領はなぜトランプ大統領に日本への説得を要請できないのか問いたい」と述べた。

 羅院内代表は10日午前に国会で開かれた院内代表・重鎮議員連席会議で、「きょう文大統領が30大企業のトップと日本の経済報復措置に関連して対策会議を開く」とし「しかし文大統領がいま財界人と会って果たして事態は解決するのだろうか」と指摘した。

 羅院内代表は「この問題は政治外交的に解決すべき問題だ。もちろん財界人の話を聞いてどれほど問題が深刻かを把握する点は前向きに考える。しかしこれが単なる見せかけに終われば何の意味もない」と主張した。

 羅院内代表は「日本の報復措置に関連して韓米関係の現状がすべて表れている。私たちは韓米首脳間の関係がうまくいっているというが、実際に米国の態度を見ると、韓国や韓日関係改善のために動こうとする姿は見られない」とし「文大統領は今なぜトランプ大統領に日本への説得を要請できないのか問いたい」と指摘した。

 続いて「政府と与党は反日感情に便乗しようという無責任な態度も見せている。これは結局、国益を捨てて、ただ政治権力ばかり追いかける姿になることもある」と懸念を表した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000044-cnippou-kr

正論ですよね・・・。ムン大統領は、どうしてトランプ大統領を説得しようとしないんですか?

実際に議員団を送る計画もあるようだがな。SOSを求めるとかで。だが院内代表の目には文在寅は何もしていないと映っているようだ。

安全保障上の問題なので、アメリカは動いてくれないんです!そこは、分かってほしいと思います。

院内代表もまた現状認識ができてないことになるが、それでいいのか?

羅院代表は、ムン大統領の邪魔をしている意地悪クラブを批判してるんだと思います。何も有効な策が打てないのは、ムン大統領のせいではないと言いたいんです。

文在寅の行動を批判してるんだがwww 財閥トップの30人弱と会ったところで何も解決しない、単なる見せかけだと言ってるのが院内代表だ。それよりもなぜトランプに直接訴えかけないんだ、なぜなら文在寅は北朝鮮寄りの政策ばかりをしてきたので米国との関係が損なわれてしまったからだと言いたいわけ。基本は文在寅批判なんだよ。

それは、違います!ムン大統領の邪魔をしている、意地悪クラブを批判しているんです。財閥との会談を手引きしたのも、意地悪クラブだからです!

ぶっちゃけ何のための会合だったの?韓国民に向けたポーズ?

そうです!何かしてるように見せかけて、何もしないんです。ムン大統領の時間を奪って、失敗するように追い込んでるんだと思います!

どうやら産経新聞も同様の見解のようだな。文在寅自身の判断で財閥のトップを集めるもサムスンやロッテの会長にはそっぽを向かれた。政治的パフォーマンスであることを見抜かれてしまったようだ。

都合良く日本に協議呼び掛ける文大統領…韓国企業集めるもロッテ会長らの姿なく
7/10(水) 20:27配信 産経新聞

 【ソウル】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、主要30企業グループのトップらを前に、日本政府の半導体材料の輸出規制強化による打撃を最小限に抑えるよう最善を尽くす姿勢を強調した。ただ、文氏が挙げた対策は時間を要するものばかりで、代替が利かない素材を狙い撃ちした措置に、打つ手がない実情をむしろ露呈させたようだ。

 会合では、半導体大手で規制強化の影響を最も受けるはずのサムスン電子の実質トップ、李在鎔(イ・ジェヨン)副会長の姿はなかった。日本に出張しているためで、目前に危機が迫る中、大統領との会合よりも日本という現場での対応を優先させた形だ。

 日本の政財界に広い人脈を持つ韓国ロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン)(日本名・重光昭夫)会長も日本出張中で、別の幹部が代理出席した。

 財閥トップら30人以上を一堂に集めても本音を引き出せるわけはなく、政治的パフォーマンスにすぎないとの批判も出ている。

 文氏は「外交的な努力にもかかわらず、事態が長期化する可能性を排除できない」と吐露した。ただ、「短期的対策」に挙げたのは輸入元の多様化や国内生産の拡大など。専門家から「資金を投じて解決できたなら既に手を付けていた」と冷めた声が上がる。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000587-san-kr

つまり文在寅の失敗だ。

政策室長の失敗です!政策室長が意地悪クラブと共謀して、ムン大統領を貶めようとしてるんです!責任を何もかもムン大統領に押し付けて、自分達は逃げようとしてるんです。発案者は政策室長なのに!

どうでもいいけど大統領なら責任は取れよwww 政策室長のせい!とか言ってる方がそれこそ責任転嫁だわww

日米間で根回しはすでに完了しているもよう

ネットユーザーは、ジーソミアには直接触れてませんでした・・・。まだまだ制裁はこれから、全て当然の処置、楽しみにしてるという雰囲気です。羅院代表の方については、なぜトランプ大統領が関係あるのかと、批判する声が集中してます・・・。皮肉なのでは、と擁護する声もありました。

フッ化水素禁輸に比べれば確かに些細な報復措置かもしれない。だが安全保障上の問題が韓国に生じていることの何よりの象徴だからな。院内代表の方は俺は文在寅に対する皮肉かと思ったが。

そうですよね!羅院代表は、正論しか言わないと思います。ムン大統領が、意地悪クラブに邪魔されてることまで言ってほしかったです。

文在寅自身が意地悪クラブだろうがww 北朝鮮と組んで意地悪なことをしようとしてたら、結局トランプから見捨てられたんだろ?つまり文在寅が悪い。

ジーソミアの反応を少し見つけました!安倍首相が、街頭演説で「アメリカは唯一の同盟国」だと強調していたそうです!アメリカからの要請で動いているのでは、という指摘もありました。

韓国のことを同盟国だと勘違いしてる有権者も中にはいそうだからな。参院選でそこを強調するというのは、来月のGSOMIA破棄通知を念頭に置いていると言えるかもしれないね。

運用上は既に破棄されてるし、韓国との連携なんていらないし、韓国が日本を習近平的としたので当然、と全面的に賛成する雰囲気です!韓国には気象情報も無償で提供するのをやめた方がいいのでは、という意見もあります。日米間で全部の根回しが終わってから発表してる、という声もありました!

日本政府がGSOMIAの件も視野に入れると述べた点から考えるとそうだね。米国の要請により締結された協定だから、米国の了承は得る必要があるだろう。つまり文在寅はトランプに訴えることなんてできないんだよ。院内代表はそれを知ってか知らずか、文在寅の北朝鮮融和政策がすべてを壊したとして追及するようだがな。

じゃあ、むしろ羅院代表はいい人です!ムン大統領を窮地から救おうとしてるんです。これで、北朝鮮融和政策を進めてきた意地悪クラブに全部の責任を押し付けられます!

文在寅の意思はゼロかよwww

サムスンは、半導体がダメになるので北朝鮮の経済開放に期待してたんですよね?それが失敗したので、もう未来はなくなったんです。サムスンのせいです。ムン大統領は何も悪くありません!

まあサムスンにも責任はあると言えばそうだが、文在寅は大統領だ。つまり国家崩壊の責任はすべて文在寅にのしかかることになる。それが嫌なら最初から立候補しなければよかったというまでの話だ。

そんなの、ダメです!ムン大統領がかわいそうです!サムスン副会長に全責任を取ってもらわないと、韓国の人達は納得しません!韓国が崩壊するのは、サムスン副会長のせいです!

もうどっちでもいいわwww 日本には関係ない!どうでもいい!韓国さようなら!