米国S&P「韓国企業の格付け下げるかも」 終わったな…

米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

日本の禁輸措置により韓国経済が深刻な影響を受けるとして、米国企業のS&Pが韓国企業の格付けを一斉に引き下げる可能性を示唆し始めた。半導体やスマホに自動車、石油化学産業などが今後厳しい局面に差しかかるとの認識で、格付けが否定的なサイクルに入ったとしている。図々しくも米国に仲裁を要求する韓国への政治的メッセージとしては適切だろう。

【社説】「韓国企業格下げ」…S&Pの警告に耳を傾けるべき
7/12(金) 15:29配信 中央日報日本語版

 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が報告書で「韓国200大企業の格付けが2014年以降初めて否定的サイクルに入った」と評価した。厳しい営業環境と攻撃的な財務政策、規制リスクが負担ということだ。S&Pはすでに昨年末から韓国企業の格付けを見直してきた。KCCと現代自動車は格下げされ、SKハイニックスとSKテレコム、イーマート、LG化学などは格付け見通しが下がった。またS&Pは韓国の今年の成長率予測値を2.4%から2.0%に下方修正した。

 S&Pがこのように評価したのは、グローバル需要が鈍化した中で貿易紛争が激しくなり、輸出に依存する韓国企業の業績が落ちたからだ。いま財界では米中貿易紛争、日本との通商摩擦など悪材料が続いている。このためS&Pは輸出依存度が大きい半導体とスマートフォン、自動車、石油・化学産業が今後1、2年間は厳しい営業環境に直面するという見方を示した。代表的な輸出企業のサムスン電子とSKハイニックスの今年1-3月期の営業利益は前年比でそれぞれ60%減、69%減となった。ほかの主要産業も振るわないのは同じだ。またS&Pは電気・通行・通信関連の料金引き上げを抑える政府の政策で負担が大きい韓国電力の事例を挙げ、韓国の企業がまだ規制リスクを避けられずにいると指摘した。未来の事業を発掘するために多くの企業が投資を増やしたり(LG化学、SKイノベーション)、M&A(企業の合併・買収)を進める(KCC、SKテレコム)ことも財務リスクを高める要因として提示された。

 まさに内外のリスク要因が重なっている。需要は減ったが、規制は変わっていない。「ビジネスをするのが恐ろしいほど」という企業関係者の声が嘘でないことを表している現実だ。それでも政府はこうした状況を考慮しないような態度を見せている。むしろ「今年4-6月期から経済成長率が反騰する可能性がある」「(日本の報復措置は)今のところ成長率を変動させるほどではないとみる」(洪楠基経済副首相)などと、対策ではなく楽観論ばかり繰り返している。企業が政府の認識と経済政策の適切性を疑う理由だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00000027-cnippou-kr

これが米国のメッセージ

韓国企業が、格下げされてしまうんですか?

今後1~2年でそうなるんじゃないかと言われてるね。何しろ外部環境があまりにも厳しいからな。米中貿易戦争に加え日本のフッ化水素禁輸措置により半導体やスマホ、自動車、石油化学産業などが大打撃を受けることになる。

成長率も、2.4%から2.0%に下げられてしまいました。スタンダードアンドプアーズって、アメリカの企業なんですか?

格付け機関と言われてるけど、実際にはただの企業だからな。リーマンショック寸前にはリーマンブラザーズをトリプルAにしてたりと物議を醸したこともあったが、韓国にとっては外資の動向を探るために必要な情報というわけだ。

そうなんですね・・・。じゃあ、アメリカに仲裁を申し込んでも、意味がない気がします。

トランプ政権は一蹴する雰囲気だし、マイケルグリーン氏は韓国政府に問題があると言ってるからな。そんな中での米国企業による格付けへの警告というのは韓国にとっては聞きたくない話だろう。現実はシビアだ。

アップルさんも、有機ELを中国製に切り替えるって言われてますからね・・・。

日本の禁輸措置は確かに日米韓の安全保障の枠組みを壊すものだ。だが韓国政府が先にそれを壊したというのが米国の認識だ。それに米国としては損失がないどころかむしろ最大の受益者になる予定なので、経済的な観点で考えても止める理由がないわけ。

アメリカも、中国も、台湾もみんな得をします!損をするのは、韓国だけなので、誰も止めないです。

S&Pは米国政府の意向では当然動かない。それを韓国も分かってはいるだろうが、仲裁を米国に求めている中でのこういう動きは心が折れると思うよ。もはや取り付く島もない状態だからだ。

韓国を北朝鮮に吸収させたいロシアの思惑も

黒井さん、韓国はロシアからフッ化水素を輸入するそうです!この報道も今取り上げておいた方がいいですよね?

「ロシア、日本が輸出規制するフッ化水素の供給を韓国に提案」
7/12(金) 8:04配信 ハンギョレ新聞

政府関係者「外交チャンネルで提案」 供給実現した場合は半導体企業への打撃が減少

 ロシアが日本政府の輸出規制対象品目である高純度フッ化水素を韓国企業に供給できると提案してきた事実が、ハンギョレの取材の結果確認された。

 政府関係者は11日、「ロシアが最近、外交チャンネルを通じて自国製のフッ化水素を韓国企業に供給できるという意思を政府側に伝えてきた。韓国政府も日本がフッ化水素の供給を一時中断した昨年11月以降、日本製の輸入を代替するルートを探してきた」と話した。今月10日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領主宰で行われた経済界の主要関係者との懇談会でも、ロシア製フッ化水素の輸入問題が言及された。輸入先の多角化対策が論議されている中、キム・ヨンジュ韓国貿易協会長が「ロシア政府が駐ロシア韓国大使館を通じて、『フッ化水素の生産においては、ロシアが日本よりも優れた技術を保有している。日本製より純度の高いロシア産フッ化水素をサムスンに供給する用意がある』と伝えてきた」と述べた。

 フッ化水素は半導体の製造過程でエッチング(回路のパターンの中で必要な部分だけを残して不必要な部分は削ること)と不純物の除去工程に使われる。日本政府は、スマートフォンのディスプレイなどに使われるフッ素ポリイミドや半導体基盤を製作する際に感光剤として使われるレジストと共に、フッ化水素を輸出規制品目に指定した。韓国の輸入品目のうち、日本製の割合はレジストが83.2%、フッ素ポリイミドは84.5%、フッ化水素は41.9%に達する。

 ロシアの供給提案が実現すれば、日本がフッ化水素の輸出を規制しても、国内企業が受ける打撃は大きくないものと見られる。

 サムスン電子など国内の半導体企業の主な輸入先も、日本からロシアへと変わる可能性が高い。ただし、供給会社を変える場合、収率(投入数に対する良品の割合で、不良率の反対言葉)を高めるための試験期間が必要で、当面は半導体生産量の減少は避けられないというのが、業界側の説明だ。ある半導体専門家は「工程に入る化学製品を変える場合、ラインを安定化させるのに6カ月程度の期間がかかる」と話した。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00033872-hankyoreh-kr

ロシア製のフッ化水素とか不純物だらけな気がするww 仮にそれでいいなら、なぜ今までパニック状態だったのかの説明がつかないよね。フッ化水素かどうかは重要ではなく、高純度かどうかが重要なのであって。

ロシアは、日本よりも高純度だって言ってるんですけど・・・。それはウソなんですか?

うそでも何でもいいから韓国を取り込んで制圧したいという意思が見え隠れしてるね。韓国がロシアの一部になってもいいというなら別に問題はないと思うが、歩留まりはひどいことになりそうだ。それにフッ化水素が入手できても引き続きフォトレジストは入ってこないので生産を止めるしかなくなる。

日米中がみんな韓国に冷たい中で、ロシアだけ韓国に優しいので、ちょっとだけ気になったんです。

なるほどね。まあ溺れる者は藁をも掴むってことだ。ロシアは韓国より北朝鮮を優先するだろうし、北朝鮮主導の統一を受け入れる準備ができたのかもしれない。

確かに!何となく、悪くない組み合わせのような気もします。

仮にそうなれば韓国は李氏朝鮮時代並みの最貧国へと転落するだろうがな。同時に日本との関係は完全にシャットアウトされて東側諸国組の仲間入りだ。ソ連時代に朝鮮半島がされたことを考えれば身震いするしかないと思う。

アメリカとの同盟関係も、解消するしかないですよね・・・。

実際にはロシアでも冷遇される韓国の主張

ワトソン君、心配は不要だ。ロシアでは韓国の主張は世迷い言扱いだ。ネット掲示板を探ってみたらこの記事が出てきた。

「アンチ日本主義は韓国の国家イデオロギーの一部となっている」 アジアにおける当てこすり戦争はどこへ向かうのか
2019年07月12日 21:14

 日韓問題が新たな展開を迎えた。日本の制裁に対抗して、日本がフッ化水素を含む制裁対象の戦略物資を北朝鮮に輸出したと韓国が非難した。この発言が深刻な意味を持つのは、日本がこれまでに韓国に対して発動した貿易制裁の理由が、韓国がこの物質を北朝鮮に販売した可能性があるというものだからだ。

 この熾烈な非難にどれほど根拠があるのか。スプートニクはロシア科学アカデミー極東研究所朝鮮研究センターのコンスタンチン・アスモロフ主任研究員にコメントを求めた。

 「私は、韓国の文大統領のとりまきの中にいる左派勢力が北朝鮮への密輸を行った可能性はあると考えています。しかし、日本に、イデオロギー的に深刻な敵である北朝鮮との貿易で懐を肥やそうとする人がいるとは、にわかには信じられません。これは貿易問題を背景にした、いつもの当てこすりの応報です。

 韓国の聯合ニュースは、日本による違法行為は1996年、そして2002年、2008年にあったと伝えている。専門家によると、この時期を引き合いに出したことで、韓国の批判は本質的にばかばかしいものになったという。「これはずっと昔のことです。しかも当時は、北朝鮮に対する厳しい制裁政策もとられていませんでした。当時の北朝鮮は完全な核保有国ではありませんでした。日本が韓国を非難しているのは、韓国が国連制裁下の北朝鮮に対して戦略物資を輸出したからなのです。このほか、ソウルが引き合いに出した日本からの輸出は、日本政府や日本の政権を通じたものではなく、朝鮮総連が絡んで行われた可能性があります。韓国は今になってこの情報を掘り出してきて、日本の制裁に対する弁明の論拠にしようとしています。日本もシロではない、日本だって対北朝鮮制裁に違反したことがあるのだと言いたいのでしょう。」
・・・

https://jp.sputniknews.com/opinion/201907126464079/

ちゃんと分かってくれてるんですね!それなら、良かったです。

日本の場合は北朝鮮制裁が始まる前の密輸だし、主体は日本の組織や企業というよりは朝鮮総連だとはっきりと言及されてしまっている。それに対して韓国の場合はここ数年で北朝鮮制裁が始まった後にも密輸がされていたから問題となってるわけで。

韓国は、ホントに味方がゼロなんですね・・・。周辺国から孤立してます。

S&Pの方のネットユーザーの反応も拾ってほしい。

格下げというより、実情がバレてしまっただけではという意見がありました!日本の報復措置の影響がそこまで出てないなら、もっと強化しても大丈夫だって。格付けなんて気にしてはいけない、ただの実力不足、ムン大統領を信じればバラ色の未来が待ってる、という雰囲気です!

2.4%が2.0%に引き下げられただけだからな。つまりもっとやれと言っているに等しいわけだ。経産省は遠慮せずにどんどん制裁を強めてほしいね。あの説明会写真については実に秀逸だった。

実際に格下げされたら、韓国はどうなるんですか?

今回の格付けは企業が対象だけど、国債の方の格付けも下がったら金融市場はパニック状態になるだろうね。株安ウォン安債券安で阿鼻叫喚の状態が待ってると思う。早ければ来月からそうなるだろう。ホワイト国削除の正式発表が楽しみだな!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!フッ化水素の禁輸が始まりました!現実に目を向けてください!さようなら!