京都の事件は韓国1919派の対日宣戦布告か?

国内ニュース, 安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

ワトソン君、昨日は何の日だったか知ってるか?

えっ?急にどうしたんですか?

“7月18日”について、ネット百科事典で調べるんだ!早く!

7月18日はローマ大火の日

ネット百科事典を見てます!真っ先に目に入ったのが「ローマ大火」です。火事が起きてたんですね・・・。でも、ローマ大火のページを見てみたら、7月19日となってました。

諸説あるが真相はおそらく現地時刻の7月18日深夜だ。複数の英語サイトで”July 18, 64″という表記を目にする。ローマ大火の英語表記は”Great Fire of Rome”となる。

そうだったんですね・・・。京都のことですよね?

他にもある。紀元前390年の7月18日にはローマで”アッリアの戦い”が発生している。この戦いはガリア人とよばれる集団がローマに侵攻したことで起きた。ガリア人とはケルト人の一部を指す。

見てます!ローマが大敗した戦いなんですね・・・。市内が蹂躙されたと書かれています。

ちなみにガリア人は後にゲルマン人との混血が進み、ドイツやフランスの母体となるフランク王国の形成に貢献をすることになる。フランスの人達の中にはガリア人をルーツとする者もいるそうだ。

えっ?じゃあ、もしかして、ローマを侵略したのは・・・?

まだある。この“アッリアの戦い”という名前そのものにも注目しよう。“アッリア”はローマの川の名前だが、これは“アーリア”とも解釈できるね。アーリア人と言えば紀元前15世紀頃からイランを源流として世界中に拡大していったグループのことを指すが、”ある人物”がこのアーリア人を最上位だと書物の中で定義したんだ。

アーリア人って、何となく聞き覚えがあります。

7月18日の出来事をもう少し探ってみよう。何か目につく出来事はないか?

7月18日の出来事を繋ぐキーワードは”アーリア人”

1863年には、「長州征伐」が起きてるんですね。長州と言えば、安倍首相ですよね?

そういうこと。何となくパズルのピースが揃ってきたと思わないか?もう少し見てみよう。

あ~っ!1925年には・・・。昨日だったんですか?すごい偶然じゃないですか!

気付いたか?”M.K.”という世界中でよく知られる思想哲学書が初めて世に出たのが1925年7月18日だ。この哲学書の中ではアーリア人について書かれている。ワトソン君なら“18”が何を意味するかも覚えてるはずだよな?

知ってます!この前やりましたよね?「18」って、そういう意味だったんだなって思いました・・・。

な。“18=666”なんていう解釈は初心者向けのガイドラインにすぎない。ここまで見てきたように、7月18日という日付は”1919派”にとって歴史的に見ても最も重要な日だと分かったね。

じゃあ、京都の事件も・・・。

俺はこの事件は韓国1919派による対日宣戦布告だと受け止めたよ。1919派=SS派は韓国に限らないが、あえて日韓対立の今の状況を踏まえて”韓国1919派”と表記させてもらう。1919派は世界中にシンパがいることも分かったよな?

イランとも繋がってしまいましたね!ホントに、最近驚くようなことばかり起きてて・・・。

俗説によれば日本人の源流はローマにあるという。日本は世界でも稀に見る治水技術の高さで有名だが、その技術はローマ時代に培ったものだとも言われているんだ。そのこともあってか、7月18日は日本にとって最悪な出来事ばかりが起きる1日としてネット百科事典に記録されている。

ずっと見てるんですけど、ホントにひどいことばかり書かれてますね・・・。

取り上げられるものだけでも、1944年には東条英機内閣が総辞職をしてるし1970年には日本初の光化学スモッグが発生した。1993年の衆院選ではある人物が自民党を割って新党ブームを作り、単独過半数を阻止して55年体制を崩壊に追い込んだ。失われた平成30年の原因の1つだ。7月18日という日付はある種の決起日のような扱いだと思われる。

2015年には、京都縦貫自動車道が開通してるんですね!その4年後に・・・。何だか、無関係なのにヘンな感じです。

これだけ多くの出来事が集中している日付に起きたことは、どれも関係があるように見えてくるよね。道路の開通でさえも何かのトリガーになっていたのではないかと疑われる事態だ。

7月18日は日本にとって最悪の出来事ばかりが起こる

1950年には、GHQが赤旗の無期限停刊を指令してます!これも関係あるのでは?

まさにその通り。戦前のドイツは共産党を敵視していたからな。ちなみにGHQは”G+HQ”、つまり”GermanyのHQ”と読めるね。

はっ!確かに・・・。そういう意味だったんですか?

日本陸軍のサボタージュによる日英同盟解消が遠因となって起きた太平洋戦争、そしてあわよくば本土決戦という間際で食い止められた日本の崩壊と消滅。そこに戦前のドイツの思惑がなかったとは言えない状況だ。韓国への輸出規制は対韓国宣戦布告ではないが、韓国1919派はこの日をもって対日戦線に踏み切ったという解釈になる。

1917年には、ポルシェヴィキの蜂起が鎮圧されたみたいです。これも関係ありそうですよね?

ポルシェは関係ないと思うww “ボルシェヴィキ”な。ボリシェヴィキとも表記する。このボリシェヴィキはレーニンを支持する革命的な左派集団と言われているが、1992年にはロシアで国家ボリシェヴィキ党という政党が結成されている。旗を見てみよう。

えっ?ええっ?どういうことですか?

つまりそういうことだ。彼らの源流は一緒だったという落ちになる。ロシアとドイツが仲良しなのも、戦前から日本を敵視しているのもすべて理由があってのことなんだよ。彼らの手先となっているのが韓国1919派というわけだ。

日本は、どうなるんでしょうか・・・?戦後最悪じゃないかとも言われてて、これから何が起きるのかが不安です。

奇しくも7月18日は韓国が仲裁委員会の設置に回答する期限として設定された。これは日本が仕掛けたことなので、7月18日に別の意味を持たせようとした日本政府の意図が分かるよな?京都の事件はそれに対する1919派の答えだ。

昨日は、日経平均株価も暴落しましたよね・・・。ホントに、日本にとって最悪の1日みたいでした。でも、理由が分かったので少し安心しました!

できれば日本中にこのことを伝えたい。今日から厳戒態勢に入ってもいいくらいの出来事だと思う。明後日には参院選もあることだし最大限に警戒してもらいたい。彼らの望みは1993年衆院選の再来かもしれないし、あるいは”長州征伐”の成就かもしれないからな。

日本中の皆さん、1919派に気をつけてください!1919派は手強いです。油断すればやられてしまいます!ホントに、気をつけてください!