韓国がフッ化水素を大量に横流ししたことが、日本でも韓国でもほとんど報道されていない!?

安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

韓国でフッ化水素40トンが行方不明になったことを、韓国観察者の鈴置さんが取り上げていました!ボク達も把握してるんですけど、このことを報道したメディアが日本でも韓国でもほとんどないので、よっぽど都合が悪いんだと思います・・・。韓国はどこにフッ化水素を横流ししてしまったんでしょうか?

日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも「中国と手を切れ」と一喝
7/16(火) 17:30配信 デイリー新潮

 日本と韓国は「米中代理戦争」を闘い始めた。「日韓関係は日韓だけ見ていては分からない」と言う韓国観察者の鈴置高史氏が対話形式で読み解く。

(中略)

行方不明のエッチングガス

――日本の「輸出管理強化」は米中覇権争いの一環との見立てですね。

鈴置: ええ、いろいろの意味で。「北朝鮮への「横流し疑惑」で、韓国半導体産業の終わりの始まり」では、中国陣営に鞍替えしつつある韓国に半導体――世界のメモリー生産の半分を米国が持たせるとは考えにくい、と申し上げました。

 ただ、それは中期的な問題です。米国の韓国に対する「踏み絵」の迫り方が急になってきたのは、「5G」が理由と思います。

 韓国の産業通商資源部の課長2人が日本の経産省に押し掛け「輸出管理の強化とホワイトリストから外される理由」を問いただした7月12日のことです。韓国国会でこれまた見落とせないニュースが発生しました。

 親米保守で野党第1党の自由韓国党の議員が、予算決算特別委員会で、以下のように政府の見解をただしたのです。

・韓国関税庁の統計によると今年1月と5月、半導体製造用のエッチングガス(フッ化水素)がそれぞれ30キロと3万9620キロ、韓国から日本に輸出された。
・だが、日本の財務省の貿易統計では、韓国から輸入されたエッチングガスは120キロに過ぎない。99・7%がどこかに消えたのだ。調査と捜査が必要だ。

 エッチングガスは日本が対韓輸出の管理を強化した3品目の1つ。韓国がこの管理をきちんとしていたか、が日韓紛争の論点に浮上しています(「日本に『怪しい国』認定された韓国 文在寅は「受けて立つ」というが、保守派は猛反発」参照)。

 その最中に、3万9530キロもの大量のエッチングガスが行方不明になったことが公になったのです。

「不良品を日本に返品した」

――韓国から日本にエッチングガスを輸出、ですか? 

鈴置: そうです。そもそもそれが怪しい。日本から韓国への輸出が普通で、その逆は少なくともここ10年間、皆無だったそうです。

 韓国政府は後刻、「日本から輸入したエッチングガスが不良品だったので、5月に3万9620キロを日本に返品した」と答弁しました。

 もちろんこの言い訳は言い訳になっていません。「返品」だろうが何だろうが、誰かがエッチングガスの仕向け先を誤魔化して韓国から輸出したのですから。

 ただ韓国でも日本でも、このニュースはほとんど報じられませんでした。私が見た限りですが野党議員の質問は、聯合ニュースが「与野、補正予算で攻防…『早急に処理して危機突破』VS『拙速編成で大幅削減』」という国会の質疑応答記事の中でちらりと報じただけ。

 政府答弁の部分はロケット・ニュースという新興通信社が「政府『韓・日フッ化ガス統計の不一致…不良品を返品したということ』」で書いたぐらいです。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190716-00571861-shincho-kr

トランプ大統領ももう知ってる?

おお!フッ化水素が40tも行方不明になったことについて、鈴置さんが書いていたとは。気付かなかった。

鈴置さんのことなので、また4ページ目くらいに大事なことが書いてあると思って、最初から順番に見てたんです。そうしたら、6ページ目に見つかりました!

なぜこの部分を最初に持ってこないんだ、というもどかしさはあるけどね。中身としては我々が以前取り上げた40トン行方不明の記事とほぼ一緒だが、この話が日本語メディアで出てきたことは新たな変化に繋がるかもしれない。

鈴置さんの所には、アメリカの専門家も話を聞きに来るんですよね?だから、この話はアメリカにも伝わると思います!

韓国がフッ化水素をどこかに横流ししたまま、日本に全部返却したとうそをついていることに他ならないからな。それを踏まえれば今のトランプの態度も理解できそうなものだが。

トランプ大統領も、とっくに知ってると思います。イラン制裁で中国企業を新たに制裁対象にしたのも、絶対に韓国を制裁する前段階だと思います!

そうであってほしいね。同盟国だけに対中国よりもやりづらい面があるんだろう。慎重にタイミングを見計らってるはずだよ。

日本がもし韓国の同盟国だったら、そんなことはできなかったんですね・・・。同盟を結ばなくて、ホントに良かったと思います!

日本の中に残っていた最後の良心がそれを食い止めていたか、あるいは韓国側が日本との同盟だけはごめんだと拒否していたか。もしくは米国の思惑だったのか…戦後70年でそこの一線を越えずに済んだ理由は明らかではないけど、そのおかげでここまで厳しい制裁に踏み切れているというのはある意味感慨深いね。米国にできないことは日本が代わりにやるだろう。

日本では報道されてない?日本語圏の情報統制がひどい?

この話が、日本でも韓国でもほとんど報道されなかったそうです・・・。鈴置さんも、同じことを思ってたんですね。

我々はネット掲示板に出てた韓国語ソースが元だからな。日本では報道していたメディアは皆無だったわけだ。日本語圏内での情報統制があまりにひどいと感じるね。

戸締りさんも、このことは知らないと思います!昨日辺りから選挙関係の話題が中心になってて・・・。

昨日から参院選だけじゃなく宮迫と亮の話題で持ち切りだよ。俺はもし宮迫の話が海外メディアで報道されるようなら取り上げることにする。世界から見た日本の芸能界の現状という国際事案として扱えるだろう。

それはそれで、大事な話ですよね!何だか色んなことが一度に起こり過ぎて、頭が混乱しそうです・・・。

京都の事件からまだ3日しか経ってないしな。これが令和時代だ。韓国との関係を冷やして零にする過程でいくつもの矛盾が噴出し、それに耐え切れなくなった勢力が一斉に本性を露わにし始めたというか。

記事の最後の7ページ目を見ます!日本の輸出規制措置は、結局米中貿易戦争の代理戦争になるんじゃないかっていう結論です。イランへの追加制裁があったので、ホントにそうなりそうですよね?

「米中代理戦争」を闘う日本と韓国

――韓国はこの一事をもってしても、輸出管理のいい加減さを問われますね。

鈴置: 行方不明のエッチングガスの行き先も興味深いところです。北朝鮮なのか、中国なのか。もう1つは、誰がこの野党議員に「日韓の統計の不一致」を教えたか、です。

――その前に、誰かが「不一致」を日本に教えて「韓国疑惑」を国際的にかきたてさせたのかも……。

鈴置: 完全な「米国黒幕論」ですね(笑い)。私はそこまでの証拠は持っていません。ただ、今になって思い出すことがあります。

 韓国の「離米従中」がはっきりとしたのは朴槿恵(パク・クネ)政権(2013年2月25日―2017年3月10日)からです(『米韓同盟消滅』第2章「『外交自爆』は朴槿恵政権から始まった」参照)。

 2014年のことでした。ある韓国の識者が「結局、日本と韓国は『米中代理戦争』を闘うことになるのです」とポツリと言ったのです。ついに、その時が来たようです。

(以下略)

40t横流し疑惑を流したのも米国ってことか?考えられない話ではないが、北朝鮮政権を転覆させようとしていたこれまでの米国の方針からすればやや違和感があるね。

アメリカの方針が、急転換したのでは?韓国が裏切ったことが、日本の協力で明らかになったので、北朝鮮じゃなくて韓国を転覆させることにしたんだと思います!

韓国からのフッ化水素の行き先は表向きは中国という話になっているが、不明となった40tが北朝鮮やイランなんじゃないかという話だったよな。でなければイランはどこで核開発のためのフッ化水素を手に入れたんだという話になる。

中国への再輸出は、ホワイト国でも違法だった?

それが、韓国が中国にフッ化水素を輸出するのは、ホントはダメなんじゃないかと言ってる人がいたんです!昨日の日経新聞さんの記事に対するネットユーザーの反応を見てたんですけど、そう書いてる人が多かったです!

どういうことだ?

エンドユーザー規制がかかってて、韓国で最終消費される前提で輸出しているので、韓国から中国へとさらに輸出することはできないって言ってる人がいたんです!ただ、韓国はホワイト国なのでそれが許されている、と言い張る人もいて議論が拮抗していました。

エンドユーザー規制ってホワイト国は免除じゃなかったっけ?だから中国や台湾に輸出する場合は中国や台湾で使い切る必要があるけど、韓国の場合はその規制がないために抜け穴になっていたという話で理解していたが。

そうですよね・・・。じゃあ、中国への輸出自体は問題ない、という結論で合ってますか?

それがホワイト国というものだよ。ん…ちょっと待て。これ違うかもな。

えっ?

ホワイト国のページにフローチャートがあるんだよ。ちょっと見てくれ。中盤の「手順、フローなどについて」の部分だ。
https://www.meti.go.jp/policy/anpo/anpo03.html

見てます!

ここの上から2番目の六角形のところに「仕向地は輸出例別表第3の国(※2)か」と書かれてるよね?これがいわゆるホワイト国かどうかを振り分ける部分だ。※2については右横にすぐ記載がある。

ありますね!ここで「YES」を選べば、輸出許可はいらないみたいです。

ところがその下に小さく”注C”と書かれてることに気付いたか?紫色の文字でだ。この“注C”についてはフローチャートの下に細かく書かれている。

字が小さくて、ちょっと目が疲れますね・・・。しかも、同じ記述が2回繰り返されてます!

そこはまあ大目に見てやってくれww 面倒なので該当部分を抜き出すぞ。

(注A)核兵器の開発等に用いられるおそれの強い貨物例 を輸出する場合は、輸出者においては特に慎重な確認が必要です。
(注B)輸出令別表第3の2に掲げる地域を仕向地等とする場合であって、通常兵器の開発、製造若しくは使用に用いられるおそれの強い貨物例 を輸出する場合は、輸出者においては特に慎重な確認が必要です。
(注C)輸出者による確認のポイントは、①用途確認(エンドユース)②需要者確認(エンドユーザー)の2点です。
(注D)需要者が 外国ユーザーリスト に記載されていないか確認してください。
(注E)需要者が需要者要件に該当する場合は、「おそれがない」ことが「明らかなとき」を判断するためのガイドライン を確認してください。

ホワイト国つまりエンドユーザーが誰なのかを、もっと言えばそのエンドユーザーが”外国ユーザーリスト”に記載されていないかを確認してくださいという注意書きがあったわけだ。フローチャートで見る限りホワイト国を含むすべての国に適用されると読める

そんな例外があったんですね・・・。でも、「外国ユーザーリスト」について書かれてるのは、「注D」だけでは?

注A~注Eまでに関しては、フローチャート全部に関わってくる注意事項だと俺は判断した。おそらく説明が不足していたという判断で後から付け加えたためこういう形式になったんだろう。

確かに、そういう雰囲気ですね!「外国ユーザーリスト」って、どこにあるんですか?

“外国ユーザーリスト”でページ検索してみ?するとリンクが見つかるはずだ。PDFファイルへのリンクだ。

見れました。あ~っ!イランが入ってるじゃないですか!すごい膨大な量です。

もっと下を見てみて。

中国!中国が入ってます!中国も、イランと同じくらいダメな国だったってことですか?

そういうこと。このPDFには該当の中国企業まで書かれている。半導体材料の貿易に関わる企業があるかどうかは定かではないが、中国への再輸出はこの外国ユーザーガイドラインに違反する可能性が出てきたわけだ。一部のネットユーザーは、このことを主張していたのかもね。

ざっと見た感じだと、60企業くらいありますね・・・。フッ化水素を輸入していた企業も、あるような気がします!

ということで韓国のフッ化水素再輸出はこの規制に違反している可能性があるね。韓国政府は韓国の法令では違反ではないので問題ないと主張していたが、日本のこの規制までは把握していなかったんじゃないか?

経産省の公式ページを見るだけで、ここまで分かってしまうなんて、その方がびっくりです!

基本に立ち返ることは大事だよね。訳の分からないツイッター講義やうそばかりを言う韓国マスコミを当てにするより、こうした明確な根拠となりうるソースを当たることの方が100万倍は大事ってわけだ。

ボク達も、今の今まで知りませんでしたからね・・・。ネットユーザーの中でも、経産省のページに書いてあると言ってた人はゼロでした。誰かがこのことを共有しないと、みんな間違った知識を身につけてしまいます!

経産省はそういう様子を見て韓国がどう動くかも判断材料にしつつ、次の輸出規制をいつ発動させるかを探っていることだろう。このリストはイランや北朝鮮に中国、パキスタンなどが大半だが地味に香港や台湾も入れられている。企業名が出ていることをみると、過去に何らかの不正をやらかした疑いのある企業ということかもしれないね。なかなか興味深い資料だ。

イランは、ホントに多いですね・・・。北朝鮮より多い気がします!UAEも入ってます。東南アジアは、ゼロでした!

韓国がホワイト国から削除されたら急にこのリストが膨張するかもな。これで韓国がフッ化水素を横流ししてると堂々と言い張れるようになる。中国への再輸出が限りなく違法に近いと分かったなら、中国企業も遠からずパニック状態になるだろう。今週からの展開が楽しみだよ!

あと、昨日の日経新聞さんの記事が、韓国でも話題になってるみたいで・・・。明日取り上げようと思います!

もう参院選の話は無理だな!重要事案が多すぎるので我々では手に負えない。読者には参院選ネタについては他のサイトを当たってもらおう。その方が棲み分けもできるしいいだろう。