韓国が頼りにするWTO、年内にも機能停止へ! 米国が新たな委員を承認せず事実上の解体か! 終わったな…

トランプ政権, 安倍政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

産経新聞の記者が独自に米国のヘリテージ財団に取材を試みたところによると、韓国が日本の輸出規制についてWTOに提訴した場合は却って日本の方が有利になると述べたようだ。日本が主張する安全保障上の問題が無関係だということを韓国が示さなければならないからだという。単なる輸出制限だということを立証する義務は韓国側にあるそうだ。そもそもWTOは年内にも上級委員が1人になってしまうので機能停止状態になる見込みだ。韓国は無意味な提訴活動にエネルギーを注ぎ込むことになる。

WTO韓国提訴なら日本有利「ヘリテージ財団」ライリー・ウォルターズ氏
7/23(火) 23:57配信 産経新聞

 日韓双方の主張を世界貿易機関(WTO)規定に照らし合わせると、日本の方が有利だと思う。安全保障に関わる措置では、WTOが判断できる範囲は極めて限られているからだ。韓国がWTOに提訴した場合、日本が輸出に個別手続きを求めたことが「輸出制限」に当たると立証し、さらに、この措置は安全保障とは関係がないということを示さねばならない。

 日韓の貿易をめぐる対立が、日米韓同盟にすぐに悪影響を与えるとは思わない。だが、今回の対立は繰り返し浮上する日韓の歴史問題と重なり、米国にも負担になる。中国や北朝鮮という重要問題に、同盟が結束して対応できなくなるからだ。日韓関係が緊張すれば、中国や北朝鮮を利するだけだ。

 一方、米政府は日米韓の3カ国関係の維持を望むが、日韓の「監督」になるつもりはない。仲介役になろうとはしていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000610-san-int

WTO提訴しても無意味だと米国

韓国の皆さん、これがアメリカの意見です。もう諦めましょう!

結論が早すぎだろww じっくり中身を見てみようぜ。韓国が日本をWTOに提訴したとしても、韓国には輸出規制が安全保障上の問題と関連しないことを証明する義務が生じるため、結果的に日本に有利になるという主張だ。

ライリーウォルターズさん、笑顔がまぶし過ぎます・・・。犬は飼ってるんでしょうか?

絶対言うと思ったww 顔写真がやや斜めだがいいのか?

この記事はインタビューですよね?それなら、問題はないです!

まあそうだな。記者名はカットしたが産経新聞の記者が聞き手になってるようだ。電話取材か、あるいは直接対面しての取材かは不明だが。ワトソン君によれば寄稿やインタビュー記事の場合に限っては顔写真が斜めでも許されるそうだからな。

インタビュアーからの視点なら、顔写真が斜めなのは当たり前です。問題なのは、自分で書いたコラム記事なのに、斜め前を向いた顔写真を掲載することです!読者に真剣に向き合ってない証拠だと思います!

どうでもいいことにこだわるよなwww まあ別にいいけど。

マイケルブリーンさんも、寄稿文なので斜めで問題はないです。もしも朝鮮日報の記者になることがあれば、その時はちゃんと正面を向いてほしいです!

WTO提訴は日本にとって有利だという主張に加えて、米国は日米韓の関係維持を望むとは言いつつ日韓の”監督”はしないと一線を引いた。つまり韓国が求める仲裁の立場を全面的に拒否した形になる。聞き手が日本の産経新聞の記者ということを差し引いても、韓国に対してかなり厳しい態度を取っているのが分かるね。

経産省が安全保障上の問題だと言い張ったことは、正しかったんですね・・・。外交上手です!

実際に安全保障上の問題が起きてるから、それを誠実にアピールしたまでだと思うがな。中国へのフッ化水素横流しはエンドユーザー規制に引っ掛かる恐れがある。日本に返却したと韓国が豪語するフッ化水素40tの大半も行方不明だしね。

日本政府は着々と世界各国を味方につける

日本政府は着々と手を打ってきている。昨日はわざわざ数十カ国の駐日大使を集めて説明会を開いたようだ。”第三国の”とあるので韓国以外の国々だろう。安全保障上の問題による輸出規制だということを最大限にアピールしている。

日本の国際世論戦…駐日外交官を対象に「輸出規制説明会」開催
7/23(火) 16:02配信 中央日報日本語版

 日本政府が韓国に対する半導体・ディスプレー素材などの輸出規制に関連し、日本に駐在する各国大使館の職員を対象に説明会を開催するなど世論戦に入った。

 朝日新聞は23日、「外務省と経済産業省は22日、対韓輸出規制について、第三国の在日大使館職員を集めた説明会を開催した」と報じた。同紙は外務省担当者の言葉を引用し、説明会に数十カ国が参加したと伝えた。

 報道によると、約1時間の説明会では、今回の措置について「日本国内の輸出管理体制の見直し」という従来の日本政府の主張を強調したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000043-cnippou-kr

禁輸でもなく、輸出規制でもなく、輸出管理体制の見直しなんですね・・・。でも、実際には事実上の禁輸ですよね?

本音と建前を上手に使い分けてる感じだね。韓国に安全保障上の問題が発生しているからこそ、それが事実上の禁輸になるわけで。日本が禁輸を言い出したわけじゃないからな。

世界各国としても、ちゃんと説明してもらえれば誤解しないと思います。アメリカ政府も、納得してますよね?

むしろ今の米国はイランへの有志連合に日本が参加するかどうかで神経質になってる状態だからな。つまりもっとやれと言ってるに等しい。日本に輸出規制をやめろなんてことは天地がひっくり返っても言わないだろう。

そうみたいですね!日本も石油をホルムズ海峡に依存してるので、日本も軍隊を派遣した方がいいと思います。

憲法改正ができればもう少し状況は改善するが、今の状態では自衛隊を向かわせることはリスクが高い。何しろこっちからの積極的な攻撃が難しいからな。それもあって今回の参院選はややいまいちな結果だったと俺は思っている。

全然関係ないんですけど、山田太郎さんと山本太郎さんって、別人だったんですね!

何の話?そっくりさん?パロディキャラ?

山田太郎さんは、自民党の参議院議員です!

うわマジだったwww こんなことが起きてたのかよ…。山本太郎を不当に当選させようとした見えざる手が動いたのか?

この分だと、山田太郎議員の票の多くが、山本太郎さんに振り分けられてそうですよね・・・。

調べてみると山田太郎氏の方が議員としての活動歴は古いね。2012年にみんなの党で初当選している。維新の会への入党などを経て今年自民党から出馬し54万票を得て再当選。山本太郎は2013年に初当選だからむしろ新参だよ。

得票数としては、山本太郎さんの方が90万票なのに、れいわ新撰組だったから落選してしまったんですね・・・。消費税の廃止だけは、少し期待してたんですけど。

行動があまりにも突拍子ないし、俺は園遊会の時に上皇陛下へ直接手紙を渡した時からこいつは無理だと思ったね。渡す場所も方法もあまりに不適切だった。根元は上皇陛下に謝罪を2度も要求した失礼議長と何も変わらないと思うよ。

WTOの話に戻るんですけど、中央日報さんがこういう記事を出してます。韓国は勝ち目があると思ってるってことですよね?

WTO韓日法理攻防…韓国の「槍」はGATT「11条1項」など3つ
7/22(月) 15:06配信 中央日報日本語版

 明日から2日間開催される世界貿易機関(WTO)一般理事会を控え、韓国政府はWTO提訴の準備を加速させている。「WTO提訴は速かに準備するものの、時期は戦略的に判断する」(鄭升一産業通商資源部次官)というのが韓国政府の公式的な立場だ。

 WTO紛争解決手続きに入ると、韓日両国は数年かかる最終決定まで激しい「法理争い」をすると予想される。対外経済政策研究院(KIEP)の報告書「日本の対韓国輸出規制強化に対する国際通商法的検討」によると、双方が激しく攻防する部分は「関税及び貿易に関する一般協定(GATT)」条文のうち5つの条項だ。うち3つの条項は韓国の「槍」として、2つの条項は日本の「盾」として使われる論拠となる見込みだ。

 韓国が活用できるカードとしてはまず、加盟国が輸出許可などを通じて輸出を禁止または制限できないよう義務づけている「11条1項」が挙げられる。日本の輸出規制強化は事実上の輸出制限措置に該当する余地がある。こうした輸出制限行為は関税賦課よりも容易に貿易制限手段として悪用される恐れがあり、WTOが特別な例外でなければこれを禁止している。

(中略)

 一方、日本は21条で韓国に対抗するとみられる。21条はWTO加盟国が自国の必須の安全保障利益を保護するためにGATT上の義務を違反することができると規定している。この条項はその間、WTO紛争で他の条項を無力化させる最上級「カード」だった。このため米国政府は保護貿易主義を守るためにこれをよく活用してきた。

 しかし日本はまだ国家安全保障を脅かすという点を証明するいかなる具体的な証拠も前に出していない。したがってむしろ日本が「逆風」を受けることもあるということだ。イ・チョンギKIEP副研究委員は「韓国政府は今回の輸出許可強化が事実上、韓国最高裁の強制徴用判決に対する報復措置として、また外交・政治的な摩擦を理由に賦課されたという点を集中的に主張すべき」とし「安倍首相が選挙の遊説で日本の公式立場の『国家安全保障脅威』とは合わない発言をしたが、WTO提訴時にこれを積極的に活用する必要がある」と助言した。

 日本のもう一つの盾は、戦略物資輸出統制の実効性確保のための例外措置を認めた20条だ。しかし措置を取る前に利害当事国間の合意を出す努力をすべきという但書が付いているという点で、日本がこれを立証する責任が大きい。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000035-cnippou-kr

「日本はまだ国家安全保障を脅かすという点を証明するいかなる具体的な証拠も前に出していない」

何か証拠を出すつもりなんでしょうか・・・?

出すかもしれないし、出さないかもしれない。出せば韓国は国家として終わるだろうし、出さずとも韓国がWTOで勝訴できるまでに数年かかるので経済は壊滅的な打撃を受けるだろう。

韓国が提訴準備を進める間にも機能停止のタイムリミットが迫る

ホワイト国からの削除が実行されれば、日本のWTO違反範囲はさらに大きくなると反発もしている。韓国はあくまでもWTOを主戦場にするつもりのようだ。日本の思惑通りに罠にはまってると言えるだろう。

韓経:金勝鎬WTO韓国代表「日本、ホワイト国除外時はさらに大きな違反」
7/24(水) 9:02配信 中央日報日本語版

 韓国と日本が国際世論の支持を得るための本格的な外交戦に入った。韓国は世界貿易機関(WTO)一般理事会に産業通商資源部の金勝鎬(キム・スンホ)新通商秩序戦略室長らを派遣し日本の対韓輸出規制強化の不当性を積極的に訴えた。9日にWTO商品・貿易理事会で「前哨戦」を行ったのに続き、一般理事会という大きな舞台で本格的な国際世論戦を進めたのだ。

 24日にスイスのジュネーブで開かれるWTO一般理事会では、韓国政府が提出した日本の輸出規制強化措置の不当性に関する案件が議論される予定だ。当初前日に議論する計画だったが他の案件の議論が長引き24日に取り上げることになった。一般理事会は2年ごとに開かれる閣僚会議を除くとWTOでの最高意志決定機関だ。164カ国の加盟国がすべて参加し重要懸案を議論する。この席で日本の輸出規制を撤回させる拘束力のある結論が出るものではないが、日本の不当な措置に対する国際世論を喚起する効果は大きい。

 韓国政府は4月にWTO上級委員会で福島産水産物の輸入制限関連紛争で最終勝訴を引き出した金勝鎬新通商秩序戦略室長を首席代表として代表団を構成した。金室長は22日夜にジュネーブに到着し、「日本がホワイト国問題まで拡大すれば日本の(WTOルール)違反範囲はさらに大きくなる。日本政府が慎重に措置することを期待する」と話した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000015-cnippou-kr

WTOの理事会、思ったより影響は全然なさそうですよね・・・。今年の12月10日には、上級委員会の委員が1人になるそうなので、事実上の解体だって言われてます!

米国が委員の選出を承認しないとかだっけ?仮にそうなら日米でコンセンサスを得られてると思う。数年間かかるプロセスの途中で組織が突然機能不全となり混乱する韓国の様子が今から想像できるね。

ネットユーザーによると、委員が12月11日以降に1人になることは、韓国では報道されていないみたいですね・・・。この記事が広まってました!

WTO、太陽光パネルなど巡り米に不利な判断 中国は制裁措置も
7/17(水) 4:42配信 ロイター

 [ジュネーブ 16日 ロイター] – 世界貿易機関(WTO)の紛争処理の「最終審」に当たる上級委員会は16日、中国が2012年に申し立てた太陽光パネルなどに対する米国の関税措置を巡る訴えについて、米国がWTOの決定を完全に順守していなかったとする判断を下した。これを受け、中国は米国に対する制裁措置を導入する可能性がある。

 米国は太陽光パネル、ウインドタワー、スチールシリンダー、アルミニウム押出製品などに対する中国政府の輸出補助金に対抗する関税を導入していたが、中国はこれについて12年にWTOに提訴。これらの輸出品の総額は当時の金額で73億ドルだった。

(中略)

 WTO上級委は通常は7人の委員で構成しており、案件ごとに3人の委員が担当。ただ米国が任期切れの委員の再任や新たな委員の任命を拒否していることで、12月11日以降に委員は1人となり、一時的に機能停止に陥るとみられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000020-reut-cn

上級委員会が開催不能になればWTO提訴の結果は当面出ない。米国が新たな委員の任命を拒否し続ければ韓国は身動きが取れなくなる。韓国政府はこのことをまったく分かっていない可能性があるね。

アメリカのウォルターズさんは、それを抜きにしても日本が勝つって言ってますけど、これって実は韓国のためなのでは?

逆の見方をするとそうなるよな。無意味な提訴にまい進する韓国の動きを止めて、事実に目を向けさせてやるよう促していると取れなくもない。だが文在寅は応じないだろうね。

韓国の皆さん、ホントにこのままでいいんですか?WTO提訴は日本が仕掛けたワナです!愛国心を発揮するのをやめて、現実に目を向けましょう!

いやいや無理だって。今こうして勇ましく韓国政府がWTO提訴に向けて準備を進めているというのに誰が止められるというんだ?

WTOは、事実上解散してるんじゃないかという意見もあります。トランプ大統領のWTO解体案に、ヨーロッパから賛同する国も出てるそうです!

まあやらせてみようぜ。韓国がWTO提訴トラップにはまってる間にも日米欧中すべての総意でWTOを解体することになるかもしれないが、それでもなおWTO提訴に夢中になってるかもしれないじゃん?夢から覚めないように配慮してやることも必要だよ。現実を見れば愛国心を保つことさえ難しくなるからな。

確かに・・・。韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本には関係ない!どうでもいい!韓国さようなら!