MENU
韓国ニュース

韓国議員団「日本で誰と会うか決まってない」 来なくていいよ…

失礼議長が31日に送り込む予定の訪日議員団だが、日本側の誰と会うかがまだ決まってないらしい。二階先生や公明党の山口代表と会うかと思われたが、調整が難航しているという。今会えば確実に日本国民から反感を買うので慎重になってるんだろう。そもそも来る必要がないと思われる。

韓国国会代表団、31日訪日…「誰と会うか調整中」
7/24(水) 16:02配信 中央日報日本語版

 23日、韓国国会議長室によると、今月末1泊2日の日程で韓国国会議員が日本を訪問し、日本政界中心人物と会談を計画している。

 訪日団は今回の訪問で日本自民党内のナンバー2と呼ばれている二階俊博幹事長、連立与党の公明党の山口那津男代表ら日本政界の核心人物と接触するために日程を調整中だという。

 しかし、国会関係者は「現在、誰と会うか日程を調整中」としながら「まだ決まったものは何もない」と伝えた。

 訪日団は国会韓日議会外交フォーラム会長である無所属の徐清源(ソ・チョンウォン)議員を中心に、共に民主党・自由韓国党・正しい未来党・民主平和党・正義党議員を含めて8人前後で構成される予定だ。

 一方、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は親書を米国と日本両国国会議長に発送し、韓日葛藤解消に向けての議員外交に出た。文議長は日本の大島理森衆議院議長に送った親書で「自由・公正貿易に反する日本の不当な措置は遺憾で、ホワイトリスト除外などの追加措置が実施されれば韓日関係は手の施しようがない状況に進む可能性がある」とし「追加措置を自制して外交的に解決していこう」とするメッセージを込めたことが伝えられた。また、米国下院ナンシー・ペロシ議長に送った親書には日本の不当な措置に対する遺憾表明と米国の役割を呼びかける内容が入っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000042-cnippou-kr

誰も韓国と会いたがらない

えっ?まだ誰と会うか決まってないんですか?

どうやらそうらしい。失礼議長が31日に送り込む予定の訪日議員団だが、1週間を切ったにも関わらず何も決定してないそうだ。二階先生や公明党の山口代表と会うかと思われたが、調整が難航しているそうだ。

日本政府側が、誰も会いたがってないんですね・・・。当然だと思います!

まあさすがに二階先生といえども評判は気にするからな。どちらかというと中国寄りで韓国についてはそこまでではないし。

誰に会うかも決まってないのに、どうして31日に決めたんでしょうか?

おそらくその辺りでホワイト国の削除が発表されると踏んでるんだろう。韓国側の予想では8月1日頃じゃないかな?だから最後の直談判をするために訪日団を結成したと。

あまり意味がない気がしますけど・・・。もうホワイト国からの削除は決定事項です!WTOでも、誰からも支持を得られませんでした!

国内向けのパフォーマンスかもね。失礼議長が何もしてないという指摘を受けて動いたとか。もしくは文在寅が黙り込んでるので身代わりになったか。

ムン大統領の評判を下げるだけなので、あまり動いてほしくないです。また何か失礼なことを口にする気がします!

何もしないよりはましなんじゃない?議員団がどういう冷遇をされるかは興味津々だね。

日米韓の議員で会議をする意味はあるのか?

31日にしたのは、昨日から別の議員団が米国に向かってるのもあるだろう。日米韓の議員で何らかの会議をするようだ。

日本の経済報復に韓国超党派議員が外交開始…韓日米議員会議のためワシントンへ
7/24(水) 17:00配信 中央日報日本語版

 日本が「ホワイト国」からの韓国除外など追加の経済報復措置を検討する中、韓国国会が超党派的な外交活動に入った。

 前日に出国した丁世均(チョン・セギュン)団長に続いて、24日午前には国会訪米団がワシントンで開催される「第26回韓日米議員会議」に出席するため出国した。李秀赫(イ・スヒョク)民主党議員は出国前、「韓日間の紛争になった(日本の)輸出規制措置に対し、我々の国民と政府・国会の意を反映して撤回を要求する」とし「我々の立場をよく説明し、日本と米国の議員の共感を得ようと思う」と述べた。
・・・

 26日に開催される韓日米議員会議には▼(米国)トム・コットン連邦上院議員、マーク・タカノ連邦下院議員、テッド・ヨホ連邦下院議員、ダン・マッフェイ元下院議員、デニス・ヘルテル元下院議員▼(日本)中川正春衆院議員(無所属)、猪口邦子参院議員(自民党)、山本幸三衆院議員(自民党)、竹本直一衆院議員(自民党)、田嶋要衆院議員(民主党)、牧山弘恵参院議員(立憲民主党)、末松義規衆院議員(民主党)らが出席する予定であり、3カ国の経済および貿易イシュー、安全保障イシューについて議論が進められるとみられる。

 今回の訪米団のほか、文議長は7月末の訪日団派遣も推進している。これに先立ち金振杓(キム・ジンピョ)民主党議員が18日、文議長の提案で日本を日帰りで訪問した。民主党の関係者によると、金議員は現日韓議員連盟幹事長であり日韓議員親善協会会長の河村建夫議員に会い、訪日の意向を伝えたという。金議員は訪日日程で二階俊博自民党幹事長をはじめ、森喜朗東京オリンピック組織委員長、山口那津男公明党代表、枝野幸男・立憲民主党代表との会談も要請したが、まだ日本側から返答はないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000046-cnippou-kr

マークタカノ議員は、日系ですか?

そのようだね。戦前に米国へ渡った日系3世議員だそうだ。そしてなぜ立憲民主党がいるんだ?

アメリカや韓国も、与野党から無作為に抽出してるように見えますね・・・。あまり意味がない気がします。

こういう形式上の会議は単なるリソースの無駄遣いのように思えてならないね。呉越同舟もいいとこだ。踊るだけ踊って何も進まないだろう。愛国日報はこんなどうでもいい会議にさえ期待を寄せなければならないほど愛国心の危機に瀕しているわけだ。

どちらかというと、韓国が言い出したジーソミアの話になる気がします!「安全保障イシュー」って、そういうことですよね?

あとはホルムズ海峡への艦隊派遣などもな。結局韓国の主張よりも韓国への要求事項の方が比重が大きくなって藪蛇状態になる可能性さえあるね。

月末の訪日団が、どうなるかの方が気になります!

その辺りの可能性をネットユーザーの反応から探ってみてほしい。

二階先生はとっくに断っていた

ネットユーザーは、もし議員団と会ったら次の選挙で覚悟してください、と言ってます!万が一会ったなら、その人と発言をしっかりと確認しないといけないって。国同士の約束を破棄する人達とは、誰も会いたがらないと言う雰囲気です!

二階先生は9月の内閣改造でも幹事長続投だそうだ。ZAKZAKの記事にそう書かれてた。となれば名声が欲しいところだろう。韓国とはゆめゆめ会談なんてしてはならない。

他には、メールでのやり取りで十分という意見もあります!二階幹事長は、5月の時点で都合良く発言を切り取られたら困る、と苦言を呈してましたよね・・・。誰も会わない気がします。

すでに断ってるということだね。ワタミさえいない状況だから本気で会わせる人物がいない。誰とも会えずに門前払いされたら韓国政府は一体どうなるだろうね?

あとは、日本にいる韓国系の企業家と会うのでは、という意見もありました!何の意味があるかは分からないです。

鳩山大統領が急に名乗り出たりしてね。まあ鳩山大統領なら失礼議長と直接会えるし逆に会いたがらないか。

鳩山大統領も、最近は大人しい気がします!輸出規制には特に発言してませんよね?

ふむ。そういえばそうだな。探してみたが何の発言も見当たらなかった。あれだけ日本に批判的だったのが急に黙り込んだのは何か理由があるんだろうか?

鳩山大統領にも見放されたなら、韓国はもうホントに誰にも会ってもらえないと思います。韓国はもうおしまいです!

別にそれでいいんじゃない?日本にとってもはや韓国はどうでもいい国になってしまったんだ。経産省としては禁輸でもないし輸出規制でもない、安全保障上の問題を踏まえた輸出管理でしかないからな。それで韓国経済がパニック状態になっても知った事ではない。困るのは100%韓国の人達だけだ。

韓国の皆さん、フッ化水素の輸出規制が始まりました!もうすぐホワイト国からも削除されます!現実に目を向けてください!さようなら!

関連記事