米国「日本は韓国から手を引くべきだ」 日本「そうするわ。ホワイト国から削除して手を引く」 韓国「」

トランプ政権, 安倍政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

米国でもこの問題をよく分かってない専門家がいるのか、もしくは皮肉でそう言ってるのか。米国の“アメリカ企業公共政策研究所”なる聞いたこともないシンクタンクの研究員が“Japan, back off on Korea(日本は韓国から手を引くべき)”と主張していることを嬉々として愛国日報が取り上げているが、まさに今日本は韓国をホワイト国から削除して”手を引”こうとしているのに何を言ってるんだかという話だ。問題の本筋が分かってないなら米国であろうと口を挟まないでもらいたいものだ。

米企業研究所「日本は韓国から手を引くべき:サムスン電子とSKハイニックスはファーウェイでない」
7/26(金) 11:16配信 中央日報日本語版

 日本政府が韓国に対する輸出規制を強化したのに続き、輸出審査優待対象である「ホワイト国」からの除外を強行する動きを見せている中、これを批判する国際社会の声が高まっている。

 今回の措置で打撃を受けたサムスン電子やSKハイニックスは「ファーウェイ(華為技術)」ではないとし、日本政府が措置を撤回すべきだという米国保守性向のシンクタンクの立場まで出てきている。

 米国の代表的な保守性向シンクタンク「アメリカ企業公共政策研究所(AEI)」は23日(現地時間)、ホームページに「日本は韓国から手を引くべき:サムスン電子とSKハイニックスはファーウェイでない」(Japan, back off on Korea:Samsung and Hynix are not Huawei)と題した文章を掲載し、日本の行動を非難した。

 米通商代表部(USTR)諮問委員を務めたクロード・バーフィールド研究員はこの文章で「韓日の過去に関連して一方の肩を持つというのではなく、日本が危険で破壊的な報復(dangerous and destructive mode of retaliation)をしたという点について書こうと思うと伝えた。

 続いて日本の輸出規制は全世界電子業界のサプライチェーンを混乱させるだけでなく、5G移動通信産業で中国の支配力を高める結果を招くだろう、と批判した。

 クロード氏は「日本の行動はサムスン電子とSKハイニックス、LGディスプレイに直接的かつ直ちに打撃を与えた」とし「これら企業は全世界に顧客を保有しているため、世界サプライチェーンに支障を与えるだろう」という見方を示した。特に5G市場でこれまで各種研究・資源でシェアを拡大してきたサムスン電子が今回の事態で打撃を受ければファーウェイ牽制が難しくなり、米国には複雑な状況が発生する可能性があるということだ。

 クロード氏は「アジアで米国と最も近い同盟国間を仲裁する過程はかなり難しく繊細な作業」とし、これに関連する世界貿易機関(WTO)議論などに言及した後、「いかなる決定が出ようと、安倍首相が輸出規制を撤回することが必要だ」と指摘した。

 米戦略国際問題研究所(CSIS)も24日に出した「崖っぷちの韓日を導けるのは米国だけ」という略式報告書で、悪化する韓日関係を見ると、米国のリスク負担が高まると指摘した。報告書は、先月末のG20(主要20カ国・地域)大阪サミットで韓日首脳会談が実現しなかったのを挽回するレベルで、米国が9月にニューヨークで開催される国連総会をきっかけに韓日首脳会談の開催を強く勧告することを提案した。

 また兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長は24日、フェイスブックで「米国半導体産業協会(SIA)、情報技術産業協会(ITI)、全米製造業協会(NAM)をはじめとする6つの米国産業団体が日本の輸出規制に懸念を表し、韓日両国に共同名義の書簡を発送した」と明らかにした。

 これら団体は書簡で「特定半導体素材の輸出制限がもたらす被害を減らそうという考えで手紙を書く」とし「情報通信産業と製造業はグローバル供給網と在庫システムに依存しているが、輸出統制政策を一方的に変更する場合、供給網の混乱と出荷遅延、そして企業と労働者に長期的な損害をもたらすおそれがある」と強調した。

 続いて「輸出統制政策は、国家安全保障の懸念を根拠とした透明かつ客観的、予測可能な方式で施行されるよう多者間のアプローチ方法をとることを要求する」と明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00000016-cnippou-kr

手を引く=今までの優遇措置をやめる

アメリカで、徐々に反発する声が増えてませんか?

そうか?トランプ政権が1ミリも動かなかった時点で勝負は決したと思うけど。その前提で愛国日報の愛国記事を調理してやろうという試みだ。

アメリカのシンクタンクも、日本は韓国への輸出管理をやめろって言い始めたんですね・・・。人それぞれってことですか?

“アメリカ企業公共政策研究所”という聞いたこともないシンクタンクの研究員が日本の輸出管理を受けて“Japan, back off on Korea(日本は韓国から手を引くべき)”と主張しているわけだが、日本は今まさに韓国への優遇措置をやめて手を引いている最中だと思わないか?

手を引く・・・?

検索結果をそのまま貼ってやろうか?

【手を引く】の意味と使い方の例文(慣用句) ①相手の手をとって、導く。 ②相手との関係をなくして、今までやってきたことや、これからやろうとすることをやめる。

相手との関係をなくして、今までやってきたことや、これからやろうとすることをやめる。相手との関係をなくして、今までやってきたことや、これからやろうとすることをやめる。相手との関係をなくして、今までやってきたことや、これからやろうとすることをやめる。相手との関係をなくして、今までやってきたことや、これからやろうとすることをやめる。相手との関係をなくして、今までやってきたことや、これからやろうとすることをやめる。

ちょっと!黒井さん落ち着いてください!わ、分かりました!

“Back off”の意味も調べたが、後ろへ下がるとか手を引く、後退するなどの意味を持つようだ。要するに日本語の意味とほぼ変わりない。はて?日本としては韓国との関係を徐々になくしていくことこそが目標のはずだが、なぜこういった記事タイトルをつけながら日本の方針を批判する専門家がいるんだろうか?という話だ。

この記事は、ホントに存在するんですか?中央日報さんが、またウソをついたような気がします。

それはさすがに本当だった。検索で探せばすぐに出てくる。

一撃で論破できてしまうお粗末なレポート

この記事だ。

Japan, back off on Korea: Samsung and Hynix are not Huawei
July 23, 2019 6:00 am

Taking a page possibly from the United States’ Huawei playbook, the Japanese government has started a process that could lead to a total cutoff of Korean companies from vital elements necessary for the manufacture of semiconductors and panel displays. The point of this blog is not to take sides on the tortured history of Japanese-Korean relations over the past century. Rather, it is to argue that even with possible provocations, Japan has chosen a dangerous and destructive mode of retaliation, one that is likely to greatly disrupt global electronic supply chains and bolster China’s push for 5G wireless dominance.

https://www.aei.org/publication/japan-back-off-on-korea-samsung-and-hynix-are-not-huawei/

ざっくりまとめると、日本の”輸出制限”でサムスンやSKハイニックスなどが代替品を調達することは困難になるので、5G通信の主要プレイヤーになりうるサムスンを米国は失うことになる。そうすればファーウェイとの競争に負けてしまうので止めなければならないという話だ。歴史認識の部分は多くが誤りだが重要ではないので省く。

えっ?韓国がフッ化水素を中国に再輸出してるんですけど・・・。ファーウェイも、日本製のフッ化水素を間接的に使ってたんです!

一撃論破だよね。話にならない。日本のホワイト国制度や輸出管理制度について1ミリも理解しないまま訳の分からない話をしてしまうから話がどんどんおかしな方向にずれていくんだ。それらを詳しく分析した形跡がないことから考えると、下手すると韓国から依頼されて執筆した可能性さえあると思う。

記事の日付も、7月23日で少し前ですね。他に良い記事が見つからなかったんでしょうか?

ありとあらゆる英語ソースを当たってようやく見つけたのがこれだったか、もしくは個人的に依頼して書いてもらったかのどっちかだと思う。

クロードさんの記事以外は、大した内容ではないと思います。アメリカは仲裁しない、日韓だけで解決するべきというのは、今までと同じです!

バーフィールド氏は日本の措置は“輸出制限”だと認識しているようだ。これでなぜ日本政府が頑なに”輸出管理”だと言い張ったのかが分かったね。米国の親韓勢力の批判を避けるためだったと考えるのが自然だろう。

ボクは、こっちの記事も気になったんです。日本政府にも書簡が届いてるんですよね?

米国のIT業界、韓日に「輸出規制の解決」要請する共同書簡を発送
7/25(木) 8:42配信 ハンギョレ新聞

 米国の情報技術(IT)業界の5団体が、日本の輸出規制と関連して韓日両国政府に解決策を議論してほしいという共同書簡を発送したと、ブルームバーグ通信が報道した。

 24日付のブルームバーグ通信の報道によると、クァルコム社やインテルが属している米半導体産業協会(SIA)と全米製造業協会(NAM)をはじめとする5団体は、世耕弘成日本経済産業相とユ・ミョンヒ通商交渉本部長に公開書簡を送った。

 これらの団体は「韓国と日本はグローバル・サプライチェーンで重要な一員」だとし、「輸出統制政策が一方的で透明でない方向に変われば、サプライチェーンが崩壊し、運送が遅延するだけではなく、やがては外国企業と雇用者にも長期的な被害を与えかねない」と述べた。また、あつれきがさらに激化しないように努力してほしいと両国政府に求めた。

 産業通商資源部関係者は「書簡が届いており、内容を確認している」としたうえで、「円満な協議による問題解決を促す書簡とみられる」と述べた。

 日本の経済産業省は韓国最高裁(大法院)の強制徴用労働者賠償判決に抗議し、今月初めに半導体材料3大品目(高純度フッ化水素、フォトレジスト、フッ素ポリイミド)の輸出規制を強化した。両国政府は24日(現地時間)、世界貿易機関(WTO)の一般理事会会議で、日本の輸出規制措置の適正性について議論する予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00033973-hankyoreh-kr

WTO理事会の前の話じゃないか。結局どの国も問題視しなかった米国は仲裁する意思を見せなかったことがすべてだ。韓国への輸出管理については日米両政府の総意と言ってもいいだろう。ああ米国企業はトランプには反発しがちなんだっけ?

トランプ大統領は、GAFAの中でも優劣をつけてると思います!一番目の敵にしてるのは、アマゾンさんです・・・。他はそこまでではないと思います。

いやまあ別に民間企業が政府に反発したっていいと思うよ。フェイスブックなんて米国の秩序を揺るがしかねない分野にまで手をつけ始めた。詳しくは書かないが、そういう動きを逆に政府が気にしても仕方ないという話だと思う。

じゃあ、そこまで心配はいらないんですね。安心しました!

日韓関係をよく分かってないくせに口出しするな

ネットユーザーは、やっぱり「手を引くべき」という部分に突っ込んでますね!日本は手を引こうとしてるのに、何を言っているのかという雰囲気です。アメリカの一研究所の意見を大々的に取り上げるのは、間違ってると言ってる人もいます!

俺も最初何を言ってるのか分からなかったんだよ。手を引くべき?え?日本の援護射撃をするのか?と思ったが記事の中身はその言葉とはかけ離れた内容だった。だからこの人は日本のやってることが本気で理解できてないんだなと考えるしかなかったわけだ。

日韓関係をよく知らないのに口出しするな、と諌める人もいますね・・・。裏工作やロビー活動を疑ってる人もいます!アメリカだからこそ、安易に発言してほしくないですよね?

これが仮に中国やロシアだったらああ都合悪いんだなとしか思わないがね。米国までそういう言い方をするというのは、ひょっとすると米国にも韓国につぶれられると困る勢力が存在するんじゃないかと本気で思うね。エスパー国防長官のことを考えてもそうだ。

在韓米軍は、どうなってしまうんでしょうか?エスパー国防長官になってから、ホントに「日米韓」の単語を聞く機会が増えた気がします!

北朝鮮もミサイルをまた飛ばしてしまうしね。DMZの握手会は一体何だったんだという話になりかねない。来月から始まる米韓軍事演習も同盟としてやりたがってないのはどちらかと言えば韓国の方だ。米国にとって韓国はなぜ必要な国なんだろうか?

でも、ボルトン補佐官が解任されなくて良かったです。ボルトン補佐官は、アメリカの数少ない良心だと思います!トランプ大統領もきっと分かってくれてます。悪いのは、トランプ大統領の足を引っ張るアメリカの意地悪クラブです!

言い切ったなwww では、今回日本の輸出管理に的外れな反発をした勢力はみんな意地悪クラブということになるのか?

それは、まだ決めてないです。トランプ大統領の邪魔をする人が、意地悪クラブの条件です!エスパー国防長官は、候補にリストアップしました。

まあいい。ロシアがなぜこのタイミングで竹島付近を飛んで日米韓の枠組みを揺るがすような行動に出たかも踏まえて、フッ化水素の輸出管理との関連について疑っておこう。米国の半導体産業が日本に公開書簡を送ったという話が事実なら韓国への輸出管理で困る企業が出てくるはずだからな。日本を甘く見てサムスンやSKハイニックスから調達先を変えなかった米国企業は没落すると思う。

その点米マイクロンはよく分かってるね。広島の工場を拡張させたタイミングがあまりにもドンピシャだった。中国に半導体工場を置いてるインテルも意外と焦ってたりするかもな。最終的に半導体工場はすべて日米に建てられるような流れも想定する必要がありそうだ。

その話なんですけど、実はサムスンもアメリカに工場を建てるんじゃないかって言われてて・・・。

フッ化水素の在庫は十分なはずだろwww 中国企業との契約はどうなったんだよwww もう話が二転三転しすぎてパニック状態としか思えないな。日本に盾突いたことを後悔するんだな!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!フッ化水素の輸出管理が始まりました!現実に目を向けてください!さようなら!