トランプがWTOに要求「中国や韓国への優遇措置をやめろ。途上国扱いで不当な利益を得ている」 正論すぎるだろ…

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース, 韓国ニュース

これ以上ない正論だな。トランプがWTOにでかい要求を突き付けた。中国や韓国などは十分に豊かになっているにも関わらず発展途上国として優遇措置を受けていることを指摘し、WTOの制度を見直すように要求したという。90日以内に応じなければ米国として独自に途上国扱いをやめるそうだ。

中韓の「途上国優遇」見直しを 米大統領、WTOに要求
7/27(土) 6:16配信 共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は26日、世界貿易機関(WTO)で中国や韓国などが発展途上国として優遇措置を受けるのは不公正だと主張し、WTOが制度を見直すよう米通商代表部(USTR)に取り組みを指示した。90日以内に進展しなければ、米国として独自に途上国扱いをやめる方針。30日から中国・上海で開く米中閣僚級貿易協議で議題に上る可能性がある。

 トランプ氏は26日、ツイッターで「世界で最も豊かな国々が、WTOルールを避けて特別扱いを受けるために発展途上国と自称している」と問題視し、「WTOは壊れている」と批判を強めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00000017-kyodonews-bus_all

EU離脱と同じ10月末が期限に

この記事、アクセスランキングで見かけないと思ったら、また経済総合カテゴリの方に入ってますね!情報操作がひどいと思います・・・。

都合の悪いトランプの発言は国際ニュースランキングから除外となww まあ経済総合カテゴリも俺はしっかり見てるから隙はないがな。その気になれば検索でいくらでも探してこれるしね。

ツイッターで投稿したのは、ホントに今朝になってからですね!あと、正式な発音は「トゥイッター」らしいです。ある人が表記を間違えてて、謝ってました。

いいだろ別にツイッターで。Twitterとは別物だと俺は認識してるから。トランプのTwitterではWTOのルールを一部のRICHESTな国々が悪用していると書いてるけど、USTRに取り組みを指示したことと90日以内のことは書かれてなかった。

記者会見か何かだと思います!トランプ大統領のツイッターは見てる人が多いので、フェイクじゃないというアピールもしたかったのでは?

トランプのはTwitter。日本のはツイッター。分かったか?

どんな違いがあるんですか?

ああ戸締りさんはTwitterかな。ホリエモンはぎりでTwitter。他は知らない。ツイッターの話なんてどうでもいいわww

90日ということは、10月末が期限ですか?イギリスのEU離脱とほぼ同時期です!

そういうことになるね。これは非常に楽しみな展開になってきた。日米英の最強トリオで中国ロシアドイツの枢軸国連盟に立ち向かうシナリオが見えてきたね。

中国や韓国を含めた11カ国が不当に優遇されてきた

ネットユーザーの反応なんですけど、オーサーがホワイトハウスの大統領覚書をシェアしてくれました!これです。

Memorandum on Reforming Developing-Country Status in the World Trade Organization
July 26, 2019

MEMORANDUM FOR THE UNITED STATES TRADE REPRESENTATIVE

SUBJECT: Reforming Developing-Country Status in the
World Trade Organization

By the authority vested in me as President by the Constitution and the laws of the United States of America, it is hereby directed as follows:

Section 1. Policy. The World Trade Organization (WTO) was created to spur economic growth and raise standards of living by establishing international trade rules premised on principles of transparency, openness, and predictability. Although economic tides have risen worldwide since the WTO’s inception in 1995, the WTO continues to rest on an outdated dichotomy between developed and developing countries that has allowed some WTO Members to gain unfair advantages in the international trade arena. Nearly two-thirds of WTO Members have been able to avail themselves of special treatment and to take on weaker commitments under the WTO framework by designating themselves as developing countries. While some developing-country designations are proper, many are patently unsupportable in light of current economic circumstances. For example, 7 out of the 10 wealthiest economies in the world as measured by Gross Domestic Product per capita on a purchasing-power parity basis – Brunei, Hong Kong, Kuwait, Macao, Qatar, Singapore, and the United Arab Emirates – currently claim developing-country status. Mexico, South Korea, and Turkey – members of both the G20 and the Organization for Economic Cooperation and Development (OECD) – also claim this status.

When the wealthiest economies claim developing-country status, they harm not only other developed economies but also economies that truly require special and differential treatment. Such disregard for adherence to WTO rules, including the likely disregard of any future rules, cannot continue to go unchecked.

China most dramatically illustrates the point. Since joining the WTO in 2001, China has continued to insist that it is a developing country and thus has the right to avail itself of flexibilities under any new WTO rules. The United States has never accepted China’s claim to developing-country status, and virtually every current economic indicator belies China’s claim. After years of explosive growth, China has the second largest Gross Domestic Product in the world, behind only the United States. China accounts for nearly 13 percent of total global exports of goods, while its global share of such exports jumped five-fold between 1995 and 2017. It has been the largest global exporter of goods each year since 2009. Further, China’s preeminent status in exports is not limited to goods from low-wage manufacturing sectors. China currently ranks first in the world for exports of high-technology products, with such exports alone increasing by 3,800 percent between 1995 and 2016.

https://www.whitehouse.gov/presidential-actions/memorandum-reforming-developing-country-status-world-trade-organization/

なげえよ…。先に概要を示してくれ。

すみません、そこまでが重要な場所です!1人当たりのGDPが高い国としてブルネイ、香港、クウェート、マカオ、カタール、シンガポール、UAEが挙げられてるんですけど、途上国扱いされてるそうです!それから・・・

ほほう。

メキシコ、韓国、トルコについてはG20のメンバーだし、OECDにも入ってるのに、WTOでは途上国扱いになってるんです!そして・・・

ほうほう。

最後に、中国のことを一番強調してます!GDPで世界2位になったのに、まだ発展途上国の扱いなんですね。おかしいと思います!

素晴らしいね!やはりトランプは分かってくれていたようだ。中国や韓国だけじゃない、他にも複数の国々が不当に優遇されてきたのがよく分かるよね。香港やシンガポールは不動産価格がおかしなことになってるし、クウェートやカタールにUAEなんて明らかに先進国レベルのビルをバンバン建ててる。

トランプ大統領がメキシコやトルコに厳しいのは、それが理由だったんですね・・・。中国や韓国だけじゃなくて、世界中でずるいことをしてたんです!

WTOの途上国認定を受けると、具体的にどんなメリットがあるんだろうか?

そこまでは分からないですね・・・。他のネットユーザーの反応としては、今回の発言は正論中の正論だし、巨大なブーメランが韓国に直撃した、もし認められればトランプ大統領最大の功績となるだろうって称賛する雰囲気です!

米国ファーストを掲げて当選したトランプだが、何のことはない。それまでの世界は不当なまでの”途上国ファースト”だったんだよ。やっとそのことを声を大にして叫んでくれる大統領が現れたんだ。彼は歴史的に見ても素晴らしい大統領になるかもしれないね。

一方台湾は自ら優遇措置の放棄を進言…韓国とはまるで違う

それから、台湾が少し前に自分達は「先進国」だと宣言して、優遇措置を放棄すると報道されてたことも知りました!カッコいいです・・・。

台湾、WTOで「途上国」優遇放棄 中国との差訴え
2018/10/16 17:00

 【台北】台湾の蔡英文政権が世界貿易機関(WTO)で、貿易交渉で優遇される「発展途上国」との主張を放棄し、「先進国」として参加する方針を打ち出した。トランプ米政権は世界第2位の経済大国である中国が「途上国」と主張することに不満を示す。蔡政権は中国の外交圧力で苦境にあり、中国との違いを明確にして米国などに協調姿勢を示し、国際社会での存在感を高める狙いだ。

 米メディアなどが報道し、15日に台湾の立法院(国会)での質疑で蔡政権側が認めた。

 台湾は2002年、「独立関税地域」としてWTOに加盟。同時に加盟した中国と同じく「途上国」と主張してきた。

 WTOで途上国は貿易自由化の義務などの一部を緩和・免除する「特別かつ異なる待遇(S&D)」という枠組みが適用される。先進国の間では中国のように途上国を自称する国・地域が貿易交渉で「S&D」を掲げて保護主義的な政策の維持を狙うことへの不満が根強い。

 台湾は既に17年の1人当たり名目域内総生産(GDP)が2万5千ドル(約280万円)に迫り、途上国との主張は通りにくい。経済部(経済省)の担当者はこれまで「貿易交渉で『S&D』を使うことはほぼなかった」と話す。蔡政権は途上国との立場を捨てても実害は少ないと判断した。

 トランプ米大統領は4月に自身のツイッターで「中国は経済大国なのに、WTOからは途上国とみられている」「不公平だ」などと不満を示していた。デニス・シア米WTO大使は台湾の決定を歓迎し、同様の動きが出てくることへの期待を示したという。

(以下略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36541970W8A011C1FF2000/

すげえな台湾!見直したわ。台湾を逆にホワイト国に入れてやるべきという声が出る背景を理解した。そして優遇措置の中身についても少し書かれてるね。

貿易自由化の義務を緩和させるということは、貿易面で多少不自由なことをしても咎められないってことですよね?

特に中国は技術移転の強要などの問題があるからな。あと4月の時点で中国は経済大国なのにWTOで途上国扱いされているとトランプがTwitterで主張していたそうだね。韓国はこれを見てどう思うんだ?

韓国は、恥ずかしいですね・・・。GDPは1人当たり3万ドルはあるはずなのに、トランプ大統領に仲裁を要求して、WTOで日本の輸出管理は不当だと訴えました!

韓国政府は今頃真っ青じゃないかなwww トランプも韓国の出方を見ながらいつこの措置を出すかを検討していたんだろう。その結果韓国政府は反省の色を1ミリも見せずに議員を散々送り込んでは米国に一蹴され続けたと。いやはや…あっぱれだな!

先進国の定義が国際的に確定してないのが、こうなってしまってる理由だそうです・・・。それなりに豊かなことに加えて、他国に支援をしてる国が先進国と見なされる風潮はあるみたいですけど。

何だそりゃ?それなら発展途上国はいくら発展しても途上国のままなわけだ。もらうだけもらって他国に支援しなければ途上国の身分でいられるんだろ?

不公平過ぎますね・・・。日本だけじゃなく、欧米諸国はみんな不満がってると思います!

日米欧が吸われるだけ吸いつくされて、後戻りできなくなったとしてもやはり中国は発展途上国なわけだ。ならばそうなる前に食い止めるしかないよね。米国がリーマンショックで完全に倒れていたら本気でそうなってたかもしれないと思うと恐ろしい。

中国や韓国は、お金を出さずに口だけ出すと言ってる人もいます!ずるいです。日本は、不当な苦労を長い間強いられてきたんです!

このことをを知ってて日本はだめだー日本は終わりだーとか言ってるとしたら相当悪質だよね。お前ら日本がいなきゃ何もできないくせにって思うよ。日本は”輸出管理”でそのことを中国と韓国に知らしめてやろう。まあ他にも影響が出る国がいくつかあるかもしれないがな。それで日米は何も困らないしどうなろうが知った事ではない。

韓国の皆さん、フッ化水素の輸出管理が始まりました!もうすぐホワイト国からも削除されます!現実に目を向けてください!さようなら!