【拡散】韓国への輸出管理が強化される1100品目の一部がこちら

安倍政権, 韓国ニュース

ZAKZAKが有益な記事を出してくれた。今回のホワイト国削除により韓国が個別輸入をしなければならなくなった品目は930品目とも1100品目とも呼ばれているが、そのうちの一部をZAKZAKが抜粋して表にしてくれている。これらはどれも核開発などに転用される恐れのある戦略物資のため、韓国向けの輸出はすべて個別許可が必要になる。

韓国「ホワイト国」剥奪で“国家破綻”か 日本は“猶予”与えるも… 識者「米も韓国切捨て…真剣な仲介はしない」
2019.8.3

・・・

 日本政府が、韓国の「ホワイト国」指定剥奪を閣議決定したことで、新たに管理強化の対象となる品目は、電子部品や工作機械など「1100品目程度」まで増える。政令公布の21日後に施行され、今月下旬に除外される。夕刊フジでは、ごく一部を別表にした。

 この中には、経産省が、核兵器や生物化学兵器、ミサイル開発などに転用される恐れが特に強いと注意している、「リン酸トリブチル(TBP)」や「チタン合金」「炭素繊維」「遠心分離機」「周波数変換器」「耐食性のかくはん機」をはじめ、「大型の発電機や真空ポンプ、非破壊検査装置」「クレーン車」などが並んでいる。

 韓国政府のデータでは、2015年から今年3月までに、戦略物資の不法輸出摘発は156件にのぼる。文大統領が就任した17年5月以降、不正輸出は増えている。第三国経由で、北朝鮮やイランに流れた可能性も報じられており、ドナルド・トランプ米政権も重大関心を寄せている。

 別表を見ると、大量破壊兵器の製造に転用可能な戦略物資が、これまで韓国にノーチェックで輸出されていたこと自体が脅威である。

 経済評論家の渡邉哲也氏は「韓国は、日本の輸出管理強化に慌てて、米国に泣きついたが、愚かだ。本来なら、自らの手で第三国に戦略物資が渡らぬよう法整備や輸出管理・検査体制を強化するなど、手を尽くすべきだったといい、続けた。

 韓国は『ホワイト国』を外れた影響で、ハイテク製品を安定的に生産できなくなり、世界のサプライチェーンから外されるだろう。そもそも、ほぼ全産業でキーパーツは日本への依存度が高く、サプライチェーンが切れると、最終の組み立てもストップする。すでに造船業は政府の援助なくして生き残れず、自動車産業も対中市場がしぼんだ。鉄鋼業もドナルド・トランプ米政権が高関税をかけた。韓国政府の介入にも限界がある。やがて通貨ウォンは国際的な信用を失い、韓国産業が瓦解(がかい)する。韓国経済は破綻に追い込まれかねない」と予測する。
・・・

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190803/pol1908030001-n2.html

1100品目の一部をリスト化

黒井さんも、ネット掲示板を探してるんですか?この記事読みました!

ZAKZAKのホワイト国削除に関する記事だが、大手ネットサイトには出稿されていなかった。この記事の中にある表が役立つと判断し取り上げることにした。核開発などに転用される恐れのある品目が並んでいる。

これは、個別輸出管理になる930品目の一部ですか?

930だか1100だか知らないが、それらのうち特に注意が必要な品目ということになるね。品目名だけを抽出してリストにして、簡単に分類してみた。

【韓国ホワイト国削除で輸出個別許可が必要になる品目の一部】
(素材系)
・炭素繊維
・ガラス繊維
・アラミド繊維
・チタン合金
・リン酸トリブチル
・人造黒鉛
・マルエージング鋼
・アルミニウム管(口径75mm以上)

(機器系)
・非破壊検査装置(大型)
・電子ビーム溶接機
・振動試験装置
・耐食性の圧力計や圧力センサー
・周波数変換器
・高周波用オシロスコープや波形記憶装置
・真空ポンプ(大型)
・発電機(大型)
・放射線測定機
・直流電源装置(電圧や電流の変動少)
・ジャイロスコープ
・水分測定装置(カールフィッシャー方式)
・密閉式の発酵槽
・遠心分離機
・凍結乾燥機
・耐食性撹拌機や充填用機械

(乗り物・ロボット)
・耐放射線ロボット
・大型トラック
・クレーン車
・無人航空機(噴霧器搭載)

すごい量ですね!これって、全部書き出したんですか?

ZAKZAKの表を元にな。残念ながら経産省の元ソースを発見できなかった。ZAKZAKは懸念される用途ごとに品目を分けて書いていたが、俺は単純に品目そのものの分類を簡単に決めてまとめた。この方が一般層にも伝わりやすいだろう。

ここに並んでる品目だけでも、多くの産業がストップしそうですよね・・・。

少なくとも核開発は不可能になるだろう。だがこれはリストのほんの一部にすぎない。合計1100品目すべてで個別許可が必要になるとなれば、韓国の産業は事実上ストップすることになる。国産に切り替えるしかなくなるが、それまで経済が持たないと思う。

中国の半導体産業は韓国に依存していたという現実

記事の途中で、戸締りさんがコメントしてますね!韓国は、やるべきことを間違えたって。

韓国の輸出管理は適切だ!と強弁していたが、日本から見ると杜撰そのものだったという話だね。だから韓国がすべきことだったのは米国や国際社会への訴えかけではなく、第三国への再輸出や横流しを防ぐための輸出管理や検査体制の強化だったと戸締りさんは述べている。正論だね。

それをやったら、サムスンの中国工場が動かなくなりそうですけど・・・。

な。おそらく中国が単独で得ていた包括許可だけでは分量を賄えなかったんだろう。何しろ1件の申請につき20kgしか輸入できないからな。20kgだぞ?気の遠くなるような分量の書類を出さなければ日本からフッ化水素を大量に輸入できない。となれば韓国を経由した再輸出ルートの方が有利になるのは言うまでもない。日本がまさに問題視したのはそこだったんだ。

あの図、ホントに分かりやすいですよね!中国の半導体産業は、韓国がいないと成り立たないのがよく理解できます。

“大量の”フッ化水素という部分がポイントだな。高純度のフッ化水素は試験管の中なら誰でも作れるが、量産化することこそが大変なことと共通するような話だ。少し図を描き加えた。

【中国はどうやって大量のフッ化水素を手に入れたのか?】
   |  ※1件当たり20kg           |
日本 |  ⇒    ⇒    ⇒    ⇒   | 中国
   |          ┌――┐       |
日本 | ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ |韓国|       |
日本 | ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ |韓国| ⇒⇒⇒⇒⇒ | 中国
日本 | ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ |韓国|       |

今後はフッ化水素に限らず、日本製の部品を輸入する場合は似たような制限がかかると思う。一般包括許可と特別包括許可はそれなりに差があるはずだからな。

確かに!じゃあ、もしかして日本製のスマートフォンの部品とかも、韓国経由で輸出されてたんですか?

その疑いが生じるよね。もっと踏み込めば、中国に大規模な工場が次々と作られたのは日本から無限で部品を輸入できるルートが確立できたからと言ってもいいかもしれない。中国が急激に膨張し始めたのは2004年以降だったと記憶している。

韓国ホワイト国削除でアップルにも打撃の可能性

トランプの追加関税でアップルが大打撃を受けると言われてるよね。そのことも、実は日本のホワイト国削除が裏で作用してるんじゃないかと俺は思い始めた。

アップルさんは、まだ工場をインドには移転できてないですよね・・・。デスクトップのマックも、部品が中国で作られているから、関税がかかってしまうと言われてます!

何もかもを米国で作らなければトランプは許さないと思うよ。極端な話インドでも完全に満足はしないと思う。トランプが8月2日のホワイト国削除と同時に追加関税を宣言したのは、アップルへの打撃が何を理由とするかを覆い隠す目的もあるんじゃないかと邪推している。8月28日韓国ホワイト国削除、9月1日中国追加関税だからな。

確かに!発動時期まで揃えたのは、日米共同の作戦だからですか?

どちらも実は中国の産業に大打撃を与えるという点では共通してるね。共同作戦と言っていいだろう。日本のホワイト国削除でそこまで影響が出るということを、日米自身があまり知られたくないと思ってるのかもしれないね。

中国に工場を置いている企業も、全部ダメになりそうですよね・・・。

まあ1件20kgというのはフッ化水素についてのみの話なので、他の一般的な品目については一般包括許可と特別包括許可であまり差がないかもしれないがな。差がある品目を多く使う産業は国内回帰を迫られるかもね。半導体なんかはまさにそうだ。

ネットユーザーは、そこまで想定はしてない雰囲気です!韓国の持ってる産業のシェアを、日米中で分け合うような形になる、と言ってる人ならいます。ボクは、何となく台湾がホワイト国指定されそうな気がしてます。台湾も設備投資を進めてますよね?

台湾については総選挙がどうなるかだな。2020年1月11にに予定されているこの総選挙で与党が政権を維持し大勝することができれば、ホワイト国指定を考えてやってもいいと俺は思っている。だが今は予断を許さない状況だ。香港が今ああいう状況に陥っているからこそ、台湾だけは何としてでも守らなければいけないという思いが日米当局にはあると思う。

香港、やっぱりダメそうですね・・・。昨日もずっとデモしてたみたいで、いつ中国軍が入ってくるかが分からなくて怖いです!

台湾も他人事ではないと身構えて、より一層与党が政権を維持できるようにしなければならないと真剣になるはずだ。台湾と香港の最大の違いは中国と陸続きではないことだ。ここからの半年が台湾にとっての正念場となるだろう。日米にとってでもあるがな。

台湾の皆さん、あと少しです!ホワイト国指定されれば、経済発展が約束されます!総選挙を頑張って勝ち抜いてください!

いや決定事項かのように言わないでくれwww 我々の予測でしかないだろww