【拡散】韓国ホワイト国除外のパブリックコメントに寄せられた反対意見がひどすぎた!

安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

経産省のページから韓国をホワイト国から外す際のパブリックコメントの結果が一部読める。PDFファイルには賛成意見と反対意見の双方が書かれていたが、反対意見には雑言に近いようなひどい意見も並んでいたので取り上げた方がいいと考えたわけだ。

輸出貿易管理令の一部を改正する政令が閣議決定されました
2019年8月2日

1.輸出貿易管理令の一部を改正する政令の概要

◇外国為替及び外国貿易法(昭和24年法律第228号。)に基づく輸出管理を適切に実施する観点から、大韓民国向けの輸出について厳格に運用するため、輸出貿易管理令(昭和24年政令第378号。以下「輸出令」という。)別表第3に掲げる地域から大韓民国を削除します。

◇輸出令の改正に伴い、包括許可取扱要領(平成17年輸出注意事項17第7号・平成17・02・23貿局第1号)等の関連通達の改正も行います。

◇これらの改正により、大韓民国向けの輸出については一般包括許可が適用できなくなるとともに、キャッチオール規制の対象(※)となります。

(※)リスト規制品以外であっても、大量破壊兵器等や通常兵器の開発等に用いられるおそれがある場合に輸出許可申請が必要となります。
・・・

https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190802001/20190802001.html

“ホワイト国”の呼称はやめるらしい

経産省のニュースリリースですけど、何か新しい情報が見つかったんですか?

ワトソン君、パブリックコメントがどうなったか気にならないか?ちなみに報道では95%が賛成意見だったとある。

経産相、韓国輸出優遇除外で意見4万件超、95%が賛成
8/2(金) 10:51配信 産経新聞

 世耕弘成経済産業相は2日の閣議後の記者会見で、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外することについてのパブリックコメント(意見公募)で、寄せられた意見が4万件超、そのうち95%超が除外に賛成する意見だったことを明らかにした。これを受け政府は2日の閣議で、ホワイト国から韓国を除外する政令改正を決定した。7日に政令を公布し、28日に施行する。

 世耕氏は今回の措置について「禁輸措置ではなく、日本経済に影響を及ぼすことはない」と説明した。

 意見公募は、7月1日から24日まで実施。通常の意見公募で寄せられる意見は数十件だが、今回のように多数の意見が集まったのは異例だ。賛成意見が95%を超える一方、反対は1%、残りは「賛成か反対か判別不能だった」(世耕氏)という。

 ホワイト国から韓国が外れれば、日本から韓国に今後、軍事転用の恐れがある物質や技術など幅広い分野で、個別に経産省の輸出許可を得る必要が出てくる。これまでは原則3年間、個別の許可申請を免除する「包括契約」での輸出が可能だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190802-00000515-san-bus_all

どうなったかって、賛成95%以上に何かあるんですか?

具体的な意見の一部を見ることができるんだよ。PDFファイルにまとめられている。賛成意見の方は言うまでもないが、反対の方は首をひねる意見の連続だったのでな。どこかで取り上げようと思っていたんだ。

ええっ?見たいです!どこにあるんですか?

それが経産省のページの下部にあるPDFだ。パブリックコメントの結果について書かれたもので、全部で7ページになる。

見つけました!でも、その前に気になったのは、「グループA」という呼び方についてです。これって、ホワイト国という呼び方をやめるってことですか?

報道によればそうらしいね。韓国はり地域ではなく、新たにグループBへと格下げになった形だ。ここにはエストニアなどバルト3国が該当するという。上から2番目なので北朝鮮やイラクよりは格段に優遇されることになる。

「ホワイト国」「グループA」に 経産省が名称変更
非ホワイト国は「グループB~D」、韓国は「B」
2019/8/2 12:03

 経済産業省は2日、輸出貿易管理令の一部を改正する政令が閣議決定されたのに合わせ、これまで使用してきた輸出管理上の国別カテゴリーの名称を見直すと発表した。これまでは輸出管理制度において優遇措置が得られる「ホワイト国」と、その他の「非ホワイト国」の2つの名称を用いてきたが、今回「ホワイト国」を「グループA」に名称変更し、「非ホワイト国」は「グループB~D」の3つのカテゴリーに分ける。韓国は今回の政令改正で、グループAからグループBに変更となる。

 経産省は「非ホワイト国でも、利用可能な包括許可の種類など実務上の扱いが異なることから、より実態に即した分類にするため全体を4カテゴリーに再分類した」と説明する。

 優遇措置が得られるグループAの代表的な国は米国や英国などがあたる。グループBは「輸出管理レジームに参加し、一定要件を満たす国・地域」としており、韓国のほか、リトアニアなどバルト3国が当てはまる。グループDは懸念国の扱いで、北朝鮮などが該当する。グループCはグループABDのいずれにも該当しない国・地域とした。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL02HMW_S9A800C1000000/

よって韓国は依然として他の多くの国より優遇されるというのに、なぜ騒ぐのかが分からないという寸法だ。

「グループA」から外されたのが、イヤなんだと思います!「グループA」の「A」ってアメリカのことですよね?「グループB」はバルト3国のこと、「グループD」「輸出してはダメな国」のことだと思います!

なんだそのこじつけはwww Cは何なんだよwww

中国に決まってるじゃないですか!

反対意見は40,000件の1%なので大体400件

とまあ下らない前置きはいいとして、本題に入るとしよう。パブリックコメントのPDFはもう見たか?

見ました!反対意見の方が、多く感じますね・・・。4万件の1%なので、400件くらいですよね?

そうそう。賛成意見が38,000件。全体の4%である1,600件くらいは賛成とも反対ともつかない奇怪な意見だったらしい。ここで見てほしいのは反対の400件についてだ。

「II」と書かれている部分からが、反対意見ですか?

そうそう。順番に見ていこう。まず募集工問題などの日韓関係における報復措置であって正当性がないというもの。これについては項目名でほぼ主張が完了してるので数は多くない。問題はその次だ。

「改正理由などについて説明不足、理由が納得できない」という項目が、すごく多いですね・・・。協議会について書いてる人、ホワイト国との関連について書いてる人、アメリカの同盟国なので違和感があると言ってる人がいます!

中には日本の方が悪い、選挙対策だ、2004年にホワイト国認定した”日本の方々”の努力を無碍にしているといった訳の分からないコメントもあるね。そういう雑言に近いものはいいとして、一番気になったのはどれだ?

日本は韓国以外の多くの国とは戦略会議をやってないし、韓国は経産省のカンファレンスに毎年参加してるし、キャッチオール規制を導入してない国もあるので、韓国だけを省くのは不適切という部分ですね・・・。他のホワイト国との比較は、今まであまり報道されてこなかった気がします。

実は賛成意見にも似たようなことが書かれていて、日本国民の大部分が”不適切な事案”について明確に説明されていないため、賠償判決に対する報復措置だと誤解しているという意見があるんだ。

日本政府がちゃんと説明すれば、反対意見はもっと減るような気がします。ちゃんと説明しない理由は、何かあるんですよね?

むしろ説明しない状態でなぜ日米が連携するような動きを見せているかについて気にした方がいいんじゃないかとも思うがね。それが答えだ。

日本語で情報を広めると韓国に手の内を見せることになる

日本国民は置いてけぼりですか?

平たく言えばそうなる。なぜなら日本語圏には多数の韓国の人達がいるからな。今や東南アジアでさえ日本語を自由に操れる人が増えてきている。だから我々のような存在が必要になる。日本政府にできないことは我々がやるしかないと思っている。

韓国に手の内を、見せたらまずいですからね・・・。そう考えると、仕方ない気もします。日本人だけのコミュニティを作るのも、事実上不可能です!

まあ無理だね。まず“日本人”の定義が難しい。日本国籍保有者なのか、日本語を話せるかどうかなのか、それとも日本に住んでるかどうかか、あるいは血統が日本人かどうか…など様々な定義付けが考えられる。だがそれらのいずれも今まで明文化されたことはない。日本人=日本国民でもないからな。

そうですよね・・・。「日本国民」だって、色んなルーツの人がいそうです!

俺は“日本人が日本人だと思っている人が日本人”というようなソフトな定義付けがいいんじゃないかと思ってる。相互信頼に基づいた緩やかなコミュニティというニュアンスだ。ちなみにパブリックコメントは日本に住んでる韓国の人でも原理的には投稿が可能だ。つまりここで見るべきなのは”95%”という数字だけだ。

それは、分かってました。多数決で全部決まる社会なので、仕方ないと思います!でも、少数派の意見から分かることもある気はします。

続きを見よう。日本企業への悪影響を想定する人も少なくない。韓国企業の競争力を強化することに繋がると書いている人もいれば、WTO違反でありG19の宣言とも矛盾すると韓国政府を代弁するかのようなことを書いてる人までいる。”日韓両国の市民”という言葉を出している人までいた。

どれも間違いだらけですね・・・。日本に住んでる韓国の人達が、沢山書いてそうな気がします。経産省にとっては、想定済みなのでは?

むしろ反発の声がこの程度しかないというのは拍子抜けかもね。何度も論破されまくっている話題をループさせるだけだし、ほとんど言いがかりに近いようなものも少なくない。反論になってないようなひどいコメントも多い。

そもそもなぜ”ホワイト国”だったのか?

北朝鮮に併合されることを、心配してる人がいますね・・・。何が心配なんでしょうか?

これこそが韓国の情報操作が効いてる証拠だと思うね。韓国の今の国民感情の背後には金正恩がいるという思い込みがあるんだろう。歴史をしっかり勉強すれば韓国の愛国心の正体は北朝鮮ではなく韓国の1919派がルーツだと分かるはずだ。北朝鮮にも1919派は一部存在するが、主流は1948派であり基本的に韓国とは別の論理で動く国だ。ここを押さえている人は保守論壇の中でもごくわずかだ。

韓国に派閥が2つあることを、分かってない人も多いような気がします!だからムン大統領が北朝鮮と仲良くしようと言ってるだけで、北朝鮮の使い走りだってすぐ決め付けられてしまうんです!

文在寅は北朝鮮の1948派と韓国の1919派にいいように翻弄されてる状態だと思うよ。そして一番最後に気になるコメントがついているね。気付いたか?

「ホワイト国」という名前は不適切だ、って・・・。これって、何が不適切なんですか?

俺は便宜的にホワイトハウスを絡めて、米国が容認した国のリストだとする解釈をした。だが実際には異なる意味を持つことが分かっている。どうして南米のアルゼンチンだけホワイト国に入ってると思う?なぜ多くのアジアの国や中東、アフリカにはホワイト国が存在しないんだ?自ずと導き出せる推論だ。

それを言うなら、「ホワイトハウス」だって不適切なのでは?

問題の本質が分かったか?シンガポールが東南アジアにもホワイト国を、と主張した背景もこの辺りにあると俺は感じている。だから台湾をホワイト国に入れることは賛成する立場だ。その前に、まず日本は”ホワイト国”の呼称を変えることにしたんだ。パブリックコメントの意見が反映されたと言えよう。

「グループA」の方が、分かりやすいです!世界の大半は、グループAとグループCに分類されると思います。アメリカと中国の対立構造にした方がいいです!

だからそれは関係ないって言ってるだろwww ワトソン君も同じ話題をループさせるなよwww

まとめると、反対意見を知るのは重要ということだ。一顧の価値もないひどい意見が多い中で、韓国がどこを攻め所にするかの予測を立てるには十分役立つからだ。例えば韓国以外のホワイト国の中で戦略会議を実施していない国もあるという部分はまさにそうだ。そんな反論は日本にとって痛くもかゆくもないという点も明らかだよね。こうしてパブリックコメントの一例として載せられているからだ。

敵を知るって、大切ですよね・・・。ワンピースだって、敵の能力を知らないまま攻撃するのは、危険です。

そうそう。ルフィはそれでいつも1度は失敗する。最後には勝つと分かっていても冷や冷やするよね。そろそろ締めようか。

韓国の皆さん、フッ化水素の輸出管理強化に続き、ホワイト国からの削除も決まりました!現実に目を向けてください!さようなら!