米国「日本と韓国の対立は文在寅が原因で始まった」 韓国終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

韓国にとって信じ難い報道が次々と出てきている。日本の輸出管理から対立が始まったかのように言っていた韓国だが、そうではなく文在寅が慰安婦合意に基づいて設立された財団を解散し、賠償判決を放置したことが原因だと米国にきつく言われてしまったようだ。愛国心の観点から韓国マスコミでは報道されていない様子だ。

日韓対立は「文在寅政権に責任」 韓国研究の米権威
8/9(金) 20:08配信 産経新聞

 日韓対立が国際的波紋を広げるなかで米国有数の韓国研究学者が7日、今回の対立では韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が国内政治のために対外政策を政治利用し、対日関係を犠牲にする形にしたのだとする見解を発表した。同学者は文政権の動きは国交正常化などを取り決めた日韓基本条約に違反するとして「文大統領が国際条約の順守を怠ったことの責任」を批判するとも述べた。(ワシントン駐在客員特派員)

 ワシントンの大手研究機関「ヘリテージ財団」が7日に開いた「日韓貿易紛争」と題する討論会での最初の論者として登壇した「外交問題評議会」の上級研究員で「米韓政策研究部長」のスコット・スナイダー氏が文在寅大統領を批判するこの見解を述べた。同氏は1990年代からスタンフォード大学やアジア財団で朝鮮半島情勢の研究を続けてきた著名な学者で、韓国や米韓関係の研究では全米有数の権威とされる。

 スナイダー氏は今回の日韓対立の原因について「文大統領が慰安婦問題での日韓外相合意に基づく財団を解散し、さらに元徴用工問題での韓国最高裁の判決を放置したことが対日政策を誤らせた」と述べ、日韓対立の原因はまず文政権にあるとの見解を示した。

 同氏はさらに文大統領の措置について韓国の国内政治のために対外政策、対日政策を犠牲にする形で政治利用したが、大統領としては国内、国外の両政策の適切なバランスをとるべきであり、まず慰安婦問題を日韓関係の最前面におくことで自分自身を箱詰めにしてしまった」とも批判した。

 いわゆる元徴用工に関する判決についてはスナイダー氏は「三権分立とはいえ、行政トップの大統領には1965年の日韓基本条約を含めて国際条約を守ることや対外政策を含めての総合的な国益を守ることの特別な責任がある」とも述べ、文大統領はその責任を果たさず、外交への十分な配慮なしに対日関係を韓国内の民族主義的感情で押し流すことを許した、という批判を明確にした。

 同氏は韓国最高裁の判決による日本企業からの補償金の取り立てについては「韓国の民間が寄付をしてその資金にあてるという案が一時出たが、私はそれに賛成する」とも語り、文大統領の政治的な計算についても「元徴用工などの問題を使って日本側に過去の諸問題での反省を一気に強いることを狙ったようだが、この考えは明らかにミステークだ。日本側を強制的に追い詰め、謝罪などを強いても誠意ある反応が得られないのは明白だからだ」とも論評した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000584-san-n_ame

米国が最近韓国に厳しい

何だか、韓国に厳しい事を言うアメリカの人達が増えてますね!

な。少し前には文在寅の発言は日韓関係改善に役立たないとも一蹴したし、サムスンの新型スマホも酷評されてしまった。明らかに同盟の解消を視野に入れてると思うよ。何しろ韓国の主張の根幹をことごとく否定してしまったからな。

ヘリテージ財団って、よく名前を聞きます!外交問題評議会も有名ですよね?

CFRと言えば知らない人はいないくらい有名な機関だよ。米国政治の最高機関と言っていいくらい影響力を持っている。その上級研究員のスナイダー氏という名前も何度か韓国絡みの報道で目にしたことがあるよな?

中央日報さんの記事で、見かけた覚えがあります!でも、発言内容自体は中央日報さんの記事では出てないみたいです・・・。

その韓国もある程度期待を寄せていたはずのスナイダー氏が、今回の日本と韓国の対立は文在寅に原因があると断言したんだ。理由は2つ。文在寅が慰安婦財団を解散したことと、文在寅が賠償判決を放置したからだ。

日本としては、対立してるつもりはないんです!韓国が勝手に、日本との関係を悪化させてるんです。

まあそこは解釈の問題もあるがな。第3者の視点からだと対立してるように見えるのかもしれない。そして韓国にとって看過できない発言が、韓国は”国内政治”のために慰安婦問題を最前面に置いて対日関係を犠牲にし”政治利用”したという部分だ。

韓国は、ずっと日本が政治利用してると言ってましたけど・・・。

第3者の視点から見れば明らかに韓国の方が政治利用してるってわけだ。賠償判決もそうだが、米国も仲介してあげた慰安婦合意の財団解散は相当効いてるよ。あれで米国の顔もつぶすことになったからな。

韓国が国際条約を守ってないとまで言い切ってしまう

その次にも厳しいことを言っている。文在寅は三権分立サンケンブンリツと念仏のように唱えて賠償判決への不介入を正当化しているが、対外政策など総合的な国益を守るという観点で考えれば無責任だと批判。文在寅は日韓基本条約を含めた”国際条約”を守らず、民族的な愛国感情を押し通してしまったという厳しい見解を表明している。

そうです!国際条約を守ってないのは、韓国の方なんです!中央日報さんは日本の方が守ってないって言い張ってて、ちょっとミジメでした・・・。

日本が言ってほしいキーワードをいくつも押さえていて実に気分がいいね。日米関係は歴代政権のどの時点よりも強固なようだ。

三権分立を唱えることは韓国にとっての国益にならない、という意見は新しく感じるね。国際条約を守っていないということもそうだが、国際条約を守らないことにより韓国に不利益が生じると暗に圧力をかけてるわけだ。しかも日本ではなく米国がだ。

そして最後には韓国の民間企業が原告団に補償すべきというアイデアを提案している。日本を過去の問題で強制的に追い詰めたところで反発されるだけだからという理由だ。韓国企業と韓国政府だけで財団を創設するなら賛成だとも取れるね。

ボクも、それがいいと思います!韓国政府に全額渡したことを、ムン大統領は知らないんだと思います。日韓基本条約の中身についても、韓国では報道されてない気がします!

いや一応知ってはいるはず。知ってはいるが、それは他の東南アジア諸国ももらっている!しかも、韓国は本来は戦勝国だったのに、米国の都合により戦勝国から外されてしまった!という主張をハンギョレがしていた。韓国は5億ドルをもらって当然、それに加えて誠意ある謝罪や賠償が必要という意味のようだ。

そんなの、身勝手過ぎます!どうしてそんなにハンギョレは図々しいんですか?

ハンギョレは元からこういう論調だ。だが文在寅がその論調に基づいて発言しているとなれば、米国の今回の手厳しい論評はあまりにも痛い。ワトソン君、韓国でこのことを報道しているメディアがないかちょっと探りを入れてくれるか?

愛国日報は愛国心の観点から報道できず黙殺か

中央日報さんは、この記事で終わってますね・・・。韓国にとって良い話が出ると期待してたみたいです。

米CSIS「韓日葛藤で日本のイメージ損なう…安倍首相、省察すべき」
8/7(水) 15:55配信 中央日報日本語版

 韓国と日本の貿易紛争が深刻化する中、6日(現地時間)、日本の安倍晋三首相に省察を求める声が米国朝野から出た。

(中略)

 韓日の葛藤が本格化し、米シンクタンクが紛争解決のための解決策模索に積極的に乗り出している。7日、米ヘリテージ財団は「韓日貿易紛争:波及効果と未来」をテーマに初の討論会を開く。米国内の代表的な韓国専門家として挙げられるスコット・スナイダー米外交問題評議会(CFR)上級研究員とスティムソン・センターの辰巳由紀日本担当ディレクター、ヘリテージ財団のライリー・ウォルターズ東アジア研究員が参加する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000037-cnippou-kr

愛国日報www 韓国に都合悪い話ばかりが出たので結果については一切報道してないようだな。

朝鮮日報は、スナイダーさんの発言を無視してますね・・・。韓国に都合良い発言をした人だけを取り上げてます。

「韓日指導者、沈着な発言必要…両国問題に引き続き関与」
8/9(金) 10:40配信 朝鮮日報日本語版

 米国務省のマーク・ナッパー副次官補(韓日担当)が7日(現地時間)、韓日確執に関連して、「(両国の)国家指導者たちから出る沈着な発言は、それぞれの国で同様の(沈着な)反応を引き出すだろう」と述べた。物腰の柔らかな言い方だったが、事実上、韓日の指導者たちに対し、事態を悪化させないために言葉遣いに気をつけるよう注文したものだ。

 ナッパー副次官補は同日、ワシントンのヘリテージ財団で行われた「韓日貿易紛争の波長と対策」をテーマにしたセミナーの基調演説で、「韓日関係の経済・安全保障面に悪影響を与える緊張を防ぐため、慎重さが必要だ」「我々は韓国と日本が創造的な解決策のための空間を見いだせるよう望む」「この数カ月間、両国の関係を損なった政治的決定に対して、若干の『soul searching』(自己省察)をすべきだ」と述べた。また、「米国はこの問題に引き続き関与していく。我々の2同盟国(韓国・日本)間の対話を促進する準備はできている」とも語った。

 米国務省関係者も同日、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の政治・軍事的実効性を問う米政府系放送局「ボイス・オブ・アメリカ」(VOA)の質問に、「韓国も日本も同盟であり、友人である米国は、3つの国が強力で緊密な関係を確実にすることが非常に重要だと信じている」と強調した。この関係者はまた、「韓国と日本は、両国関係が悪化したら、それぞれがこれを改善させる責任を取るべきだ」とも言った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00080038-chosun-kr

まあ報道してるだけましとも言えるがね。産経以外の日本のマスコミについては報道ゼロだろ?

ホントですね・・・。何だか、韓国よりも日本の方が韓国に優しい気がします!

日本のマスコミの報道規制網は産経を除いて完璧だからな。韓国に都合悪いことは示し合わせて黙殺し、日本に都合悪いことは一斉に報道する体制ができ上がっている。一方韓国の場合は愛国日報のような論理に穴が空いているメディアが主流なので付け入る隙があるってわけだ。

アメリカの発言が、今まで同じように正確に報道されてこなかったと思うと、何だか力が抜けてしまいます・・・。

ネットユーザーは、多くの日本人の考えを的確に捉えていて、冷静な意見で素晴らしいという雰囲気です!客観的だ、すっきりする、ムン大統領にはウィーン条約第27条を教えてあげるべき、という意見がありました。

この記事がアクセスランキングのトップに長いこと入り続けてるのが小気味よいね。愛国日報が目にしないはずはないからだ。愛国日報がこのことを一切報道せず黙殺し続けるようなら事あるごとに批判しようと思う。なあ愛国日報?

ホントですね・・・。中央日報さん、現実に目を向けてください!愛国心を発揮してる場合ではありません!アメリカに見放されても、いいんですか?

日本には関係ない!どうでもいい!韓国さようなら!