韓国が米朝に裏切られてパニック状態! トランプが米韓軍事演習に苦言! 北朝鮮主導の統一は既定路線か!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

トランプが韓国に冷たく北朝鮮に優しい。北朝鮮のミサイルは容認するわ、米韓軍事演習については費用を払いたくないので不適切だと言うわであたかも北朝鮮の代理人かのように振る舞っている。だがそれこそがトランプの大統領選時からの狙いだったことはすでに明らかだ。韓国だけが北朝鮮のミサイルに反発しているという現実を北朝鮮に指摘されてパニック状態に陥っていることだろう。

トランプ氏、金正恩氏に同調 米韓軍事演習に苦言
8/10(土) 4:23配信 AFP=時事

 【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は9日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長から新たな手紙を受け取ったことを明らかにし、米韓合同軍事演習に反対する金委員長の見解に同意すると述べた。

 トランプ大統領は記者団に対し、金委員長から8日、3ページの「とても美しい手紙」を受け取ったと述べ、「とても前向きな内容の手紙だった」と説明。米韓両国が今週開始した合同軍事演習について、「彼(金委員長)は好ましく思っていない」「私も好んだことはない。なぜか? そのための費用を支払いたくないからだ」と述べた。

 北朝鮮政府は、米韓の合同演習を受けた措置として、過去2週間で4回のミサイル試験発射を実施。発射されたミサイルは、日本と米国に脅威をもたらし得る中・長距離弾道ミサイルではなかったが、韓国に大きな危険をもたらし得る超高速の新型短距離誘導弾道ミサイルだったとみられている。

 トランプ大統領は一連のミサイル試射を重要視しない姿勢を改めて示し、金委員長と3回目の首脳会談を開く可能性に言及。「われわれはまた会合を開くと思う」「もう一度言うが、核実験は行われていない。行われたミサイル試験はすべて短距離だった。弾道ミサイルや長距離ミサイルの試験は行われていない」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00000001-jij_afp-int

韓国はどうでもいいトランプ

トランプ大統領!もう韓国はどうでもいいんですね・・・。段々露骨になってきました!

な。ここまであからさまになってきたということは、いよいよ在韓米軍撤退のXデーが近づいてきたものと思われる。北朝鮮のミサイルは問題視しないばかりか、逆に米韓軍事演習の方を問題視する始末だからな。

その一方で、キム委員長からの手紙を受け取って、第3回の米朝首脳会談を開こうとしてるなんて・・・。韓国が邪魔になってるとしか思えないです!

北朝鮮がミサイルをバンバン飛ばしているのも、在韓米軍が邪魔だから早く出ていけと催促してるようにしか見えないよね。トランプはそれに呼応するかのように防衛費の5倍増額を示唆して、さらには韓国が払えないはずがないという態度でいる。82年前から韓国を守っていたというあからさまなうそも交えてだ。

AFPの記事でも、ミサイルは日米には脅威ではないけど、韓国にとっては大きな危険をもたらす短距離ミサイルだったと書かれてますね・・・。韓国以外が、みんな韓国に冷たい気がします!

当事者の韓国は身震いする思いだろう。文在寅は生きた心地がしないんじゃないか?何しろ南北平和経済で日本に追いつく!とか寝言を言った翌日にもミサイルを発射されてるからな。ふざけるなという北朝鮮のメッセージに他ならないと思ったよ。

北朝鮮も、トランプ大統領が容認してるのに韓国だけが反発していることを、批判する談話を発表しましたよね?裏ではとっくに話がついてると思います!

トランプがあたかも北朝鮮の代理人かのような動きをしてるんだが、そうではなくトランプの意向が北朝鮮にとって都合いいという話だと思う。何しろトランプは大統領選の当初から在韓米軍の撤退について言及していたからな。

北朝鮮制裁網に穴を空ける韓国は最も許されない存在

黒井さんが最初トランプ大統領を批判してたのって、それができそうになかったからでしたっけ?

去年の3月頃まではティラーソンに邪魔されて持ち味を発揮できてなかったからな。加えてドイツ銀行に多額の借金をしているなど客観的な事実もあった。そちら側の言いなりになるようなら批判するしかないと思ったまでだ。だがトランプは変わった。敵対する閣僚を一掃して強い政権を誕生させることができたんだ。

ボルトン補佐官も、解任されないみたいで良かったです!ボルトン補佐官も了承済みですよね?

在韓米軍の防衛費増額を真っ先に韓国に伝えに行ったのがボルトン補佐官だからな。むしろボルトン補佐官の発案じゃないかとさえ思っている。北朝鮮の非核化は当然達成すべき目標だが、それ以上にその制裁網に穴を空けてる韓国という存在は許しておくわけにはいかないと誰でも考えるだろう。

北朝鮮も、アメリカを味方につけたことで、すごく強気になってる気がします!中央日報さんの記事で、ちょっと長かったんですけど、面白い内容だと思います!

北朝鮮外務省局長「米大統領も自衛権認定、南が何でミサイルとでまかせにしゃべるのか」
8/11(日) 11:41配信 中央日報日本語版

 北朝鮮は韓米合同指揮所訓練初日の11日、韓国側を非難する外務省局長名義の談話を出した。

 韓国合同参謀本部は11日から20日まで「後半期韓米合同指揮所訓練」を実施すると明らかにした。韓米はこれに先立ち5~8日に今回の下半期全体演習の事前演習性格である危機管理参謀訓練(CMST)を実施した。

 同日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省クォン・ジョングン米国担当局長は談話で、「軍事演習をあらかじめ中止するか、軍事演習を行ったことに対してせめてもっともらしい弁解や解明でも誠意をこめてする前には、北南間の接触自体が難しいということを考えなければならないと話した。

 続けて「南朝鮮(韓国)当局が軍事演習の名称を変えれば今回の峠を難なく越えることができると思っているなら、それはたいへん間違っている」と指摘した。

 クォン局長は自分たちの相次ぐ武力示威に対し、「米大統領までわれわれの通常兵器開発試験をどの国でも行うたいへん小さなミサイル試験だと言って、事実上、主権国家としてのわれわれの自衛権を認めたのに、いったい南朝鮮当局が何だとしてわれわれの自衛的武力建設事業に対して軍事的緊張激化だの、中断を求めるだの、何のとしてでまかせにしゃべっているか」と主張した。

 合わせて韓国国防部の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官を名指しし、「メンツでも立ててみようとでたらめな妄言を並べ立てるなら、油で火を消してみようとする愚かな行為になるであろう」と警告した。

 その上で「今後、対話に向かう良い気流が生じてわれわれが対話に出るとしても徹底的にそのような対話は朝米間に開かれることであって、北南対話ではないということをはっきり知っておく方がよかろう。われわれは南朝鮮当局の行動を注視するであろう」と強調した。

 これに先立ちトランプ大統領も10日にツイッターを通じ金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長が自身に送った親書で韓米合同軍事訓練が終了し次第交渉再開を希望するという立場を明らかにしたと公開し、米朝間の実務交渉再開が差し迫っていることを示唆した。

 一方、韓国軍は韓米合同練習が本格的に開始されただけ北朝鮮の追加的な武力示威の可能性が高いとみて警戒監視態勢を強化する方針だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000004-cnippou-kr

軍事演習の名前から”同盟”を抜くだの何だのと韓国は言っていたが、北朝鮮はそれでも納得しないってわけだ。軍事演習そのものを廃止しなければ韓国との接触さえも難しいと突き放されてしまった。公式な談話でここまで言われてしまったら文在寅はもう立ち直れないんじゃないか?

今後対話するとしても、そこには韓国は出てこないでほしいって言われてますね・・・。アメリカと北朝鮮だけで会談したいって。

中央日報はよく報道したなこれ。北朝鮮相手だからか愛国心も一切発揮していない。文在寅にとっては悪夢のような展開だと思うよ。何しろ“南北平和経済”を標榜した直後にこの展開だからな。そういう可能性が1ミリもないことを露呈させてしまったわけだ。

ムン大統領は、もうおしまいです!もっと早くに辞任した方が良かったのに、意地悪クラブのせいで辞めさせてもらえなかったんです!香港の行政長官と同じです!

韓国の大統領に辞任の権限ってそもそもあるのかな?調べるのも面倒だが、辞任した人物があまりいないような気がする。

ネット百科事典によれば、職務辞任の規定自体がないそうです!辞任した人はいないこともないですけど、あまり多くはないですね・・・。

南北平和経済構想をミサイルでぶち壊される文在寅

最後にこの記事を見てくれ。南北平和経済の言葉を出した翌日にミサイル2発を北朝鮮が飛ばしたことについてレコードチャイナが皮肉を交えて報道している。

韓国・文大統領「南北協力で日本に追い付く」、北は発言翌日にミサイル2発、「説得力ない」と韓国紙
2019年8月10日(土) 7時20分

 日本との対立が激化する中、韓国・文在寅大統領は5日、「南北協力による平和経済実現で日本に追い付く」と訴えた。看板政策の「南北融和」と「反日」を結び付けたものだが、北朝鮮は発言翌日に短距離ミサイル2発を発射。韓国紙は「文大統領のメッセージには説得力がない」と伝えた。

 文大統領は青瓦台(大統領府)で開かれた首席秘書官・補佐官会議の席上、「日本の経済がわれわれの経済に比べて優位にあるのは経済規模や内需市場」と言及。「南北の経済協力で平和経済を実現すれば、一気に追い付くことができる」と話した。聯合ニュースは「発言は日本の非理性的な決定を『脱日本』の契機にするとともに、日本の経済を超える一つのカードとして朝鮮半島の平和を通じた『朝鮮半島平和経済』を示し、日本を超えたい考えを重ねて強調したものとみられる」と報じた。

 これに対し、北朝鮮は発言翌日の6日朝、南西部・黄海南道から日本海に向け、短距離弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体を2発発射した。韓国軍合同参謀本部によると、約450キロ飛行し、高度は約37キロだった。北朝鮮のミサイル発射は最近では7月25日、31日、8月2日に続き4回目だ。

 6日のミサイル発射について、聯合ニュースは「(5日の南北協力発言は)北朝鮮に向けた『平和のメッセージ』と受け止められるが、北朝鮮がその翌日に再びミサイルを発射したことで文大統領のメッセージはやや色あせた形だ」と報道。「北朝鮮が6日に発表した外務省報道官談話で、韓米合同軍事演習に反発し『新たな道を模索も』と言及したことで、連日の飛翔体発射が文政権の平和体制構築努力に悪影響を与えかねないとの懸念も少しずつ広がっている」との見方を示した。
・・・

https://www.recordchina.co.jp/b735800-s0-c10-d0059.html

こんな書き方をされたら、ムン大統領の立場がなくなってしまいます!また恥をかいてしまいました・・・。

まあ仕方なかろう。米朝首脳会談決裂の後から一貫して北朝鮮が韓国に冷たいというのに、一切韓国は聞き入れずに仲裁者になる!食糧支援する!とやかましいからな。まさに未練がましい男性の行動パターンそのものだ。

北朝鮮は、韓国の食糧支援を受け入れなかったんですよね!それが不思議だったんです。洪水や台風で不作が続いてるので、食糧はもらった方がいいような気がします。

それだけ韓国のことを信用してないんじゃない?武士は食わねど高楊枝の精神で乗り切ったんだろう。北朝鮮は韓国と違って表向きは日本を頼りにしないし気骨はあると思う。

韓国経由で物資が流れてるからでは?

それもそうだが、ならば経由地の韓国をつぶして様子を見てみようとなるのは自然だよね。今トランプがやろうとしてることだ。制裁により食糧の調達も困難になっているが、それでも韓国に勝とうとするならトランプは止めないと思う。短距離ミサイルで在韓米軍にいつでも攻撃できるとアピールすることは大事だよね。

確かに!トランプ大統領って、全然アメリカ軍のことを心配してないんですけど、撤退する前提だからですか?

そうだと思う。俺はそこに軍を置くことを認めないから、ミサイルで脅威にさらされようが自己責任だという考えじゃないかな?トランプらしい考え方だと思うよ。俺はそれでもいいと思う。何しろ日米にとって韓国はどうでもいい国になってしまったからな。困るのは100%韓国の人達だけだ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!