【速報】米国企業が韓国サムスンを提訴していたことが発覚! 「スマホ内蔵の決済機能で特許を侵した」「ギャラクシーS10の販売禁止を要請する」 完全に詰んだなこれ…

韓国ニュース

特報級じゃないか?相変わらず情報鎖国の日本では報道されてないようだがな。韓国語版の愛国日報によれば、先月7月に米国のダイナミクスという技術企業がサムスンを相手取り提訴をしたようだ。サムスンのスマホに内蔵された決済方式がダイナミクス社の特許を侵害しているのが理由だという。ダイナミクス社は現行のギャラクシーS10シリーズやギアS3などの輸入と販売の禁止を要請したそうだ。サムスンは他にも多くの特許侵害訴訟を抱えていたというから驚きだ。

サムスン電子、今度は米国で牽制…「フォン持っ代の支払い」の特許訴訟
2019.08.18 10:01

 サムスン電子が相次いで最新のモバイル技術と関連した特許紛争に巻き込まている。

 18日ブルームバーグなど外信によると、米国国際貿易委員会(ITC)は、米国の決済技術会社「ダイナミクス」が先月、サムスン電子を相手に提訴した特許訴訟について、最近の調査に着手した。 ダイナミクスは「サムスンモバイル機器に内蔵されたサムスンページの決済方式(磁気セキュリティ転送)が自社の特許を侵害した」とし、ギャラクシーS10シリーズとギアS3などサムスン電子のスマートフォンとスマートウォッチ11個機器の輸入と販売の禁止を要請した。
・・・

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=025&aid=0002930282

都合悪い記事は翻訳しない愛国日報

こんな話、全然知りませんでした!また日本語版では報道しなかったんですか?

どうやらそのようだね。しかもこの記事、驚くべきことに愛国日報の韓国語版なんだよ!記事の続きはリンク先を例によってGoogle翻訳で表示しながら見てほしいが、先月までの動きだというのに1ミリも聞き覚えのない話ばかりだ。我々日本人はこうして情報統制され続けてきたというわけだ。

ホントだ!6月末にも、ネオドローンという企業がタッチスクリーン技術に関する特許侵害で、サムスンやアマゾンなどを訴えてるそうです!

先月やら6月末やら全然聞き覚えがないだろ?我々は去年からずっと愛国日報の日本語版だけを監視してきたがそういう報道記事は1つもなかった。検索しても当然何も出てこない。ところが韓国語版では普通に報道されている。

日本に知られたくないニュースだけ、翻訳してないんですね・・・。初めて知りました。今までの時間を、返してください!

読者に弁解しておくと、我々は決して情報収集をさぼっていたわけではない。だがその収集範囲がこれまで日本語圏に限定されていたためにこういう現象が生じているわけだ。ここ数日で急に情報統制が始まったわけじゃなく、何カ月以上も前からずっと情報統制が続いていたことに数日前に気付いたという話だ。

怖いですね・・・。もしも気付かなかったら、ずっと何も知らないままでした!

実はサムスン絡みで昨日の中央日報日本語版で別の記事が出てたんだよ。もっとやばい話を覆い隠すためにわざとこの記事を優先して翻訳したとしか思えない流れだ。

DRAM戦争の背後には米国がいると気付いた愛国日報

それが戸締りさんも共有していたこの記事だ。

AI時代の核心はDRAM…韓国半導体牽制、日本の後に米国?(1)
8/18(日) 13:20配信 中央日報日本語版

 半導体専門家らは「世界メモリー半導体戦争の兆しはかねてから見えていた」と話す。日本が経済戦争を挑発し半導体核心素材と部品に先に手を付けながら国際分業体制である「グローバルバリューチェーン」を壊しているのに米国が沈黙を守るのは、米国もこの戦争の一当事者として動いているためではないのか疑うべきという声も出ている。

 特にいま起きているメモリー戦争の様相は過去とは違う。過去にメモリー市場再編を呼び起こした70年代末からの「日米半導体大戦」と、90年代末の「世界メモリー陣営のチキンゲームと通商戦争」はいずれも市場シェアをめぐる争いだった。これに対し今回は第4次産業革命とかみ合わさって韓国のDRAMシェアが70%を超える状況を日米では安全保障の問題として認識しているという点で簡単ではない。半導体戦争は韓日経済戦争とまた別の観点と戦略でアプローチすべきという話だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190818-00000007-cnippou-kr

日本の輸出管理の裏にはアメリカがいたことに、やっと気付いたんだって呆れてる人がいましたよね・・・。

だがその何カ月も前から米国企業はサムスンを特許侵害企業だと認定して次々と訴えていたわけだ。当然6月の方は日本の輸出管理強化が始まる前の話だ。

中央日報さんの韓国語版では、4月や5月にもサムスンを相手取って訴訟が起こされたと書かれてます!ホントに全然知らない事ばかりですね・・・。

ほぼ毎月じゃないかっていうねww サムスンに都合悪い報道を全部隠して、サムスンの業績が落ちるのはあたかも米中貿易戦争と日本の輸出管理にすべての原因があるかのように報道してたわけだ。特許侵害するような企業は輸出管理されて当たり前だという論調に日本世論が傾くと困ると思ったのかもしれないね。

輸出管理した話とは、直接は関係ないですよね?

だが日米が共同でサムスンを追い込んでいるという説を裏付けるには十分だろう。最大の受益者は当然DRAMの増産をかける米マイクロンだ。その件1つとっても米国に仲裁を求める文在寅は正気を失ったんじゃないかと思ってたが、まさか他にもあったとはね。

ムン大統領は、何も知らされてないんだと思います!わざと情報を教えてもらえずに、意地悪クラブに強気な事を言わされたんです!

まあ確かに今後韓国経済がパニック状態になろうとすべての責任は文在寅が持つことになるだろうから、ワトソン君の説はあながち間違っていないとも言えるんだよね。半導体産業については素人の文在寅ならブレーンの言うことを丸呑みするだろうからな。

都合悪いネットユーザーの反応は消されるという奇怪な”噂”も

DRAMの記事に対するネットユーザーの反応は、アメリカも半導体関係の製品や技術の貿易規制を強化したので、同盟国にも同じ水準が求められると言ってたので、無関係ではないのではと言ってる人がいました!ホントのことを書いたら、大手ネットサイトにコメントを消された人もいるそうです・・・。

というコメントは残っているのが興味深いね。

返信部分には、私も消されたという人が次々と書き込んでました!韓国に都合が悪いことを書くと、半分くらい消えてるみたいです。コメント欄もしっかりと管理されてるんですか?

都合が悪いコメントは消される、という都合が悪いコメントは消されていないわけだ。つまりネットユーザーの思い込みか想像だという話にしようと仕向けてる可能性はあるね。ここ最近判明した日本語圏での情報統制の凄まじさを考えればありうる話ではある。

韓国ポータルサイトの反応は、どうしますか?

残念なお知らせがある。韓国ポータルサイトについてはGoogle翻訳を通じて反応欄を見るのは技術的な問題から難しいということが分かった。また引用できるのも一部メディアの記事だけだ。後で詳細はオフレコで共有しようと思うが、おひげちゃんの力でもどうにもならないらしい。韓国語のページを見るくらい大したことねーだろ!と突っ込まれたがな。

どうしてハングルを見たくないんですか?

見たくないからですwww 理由は特にありませんww

ボクは、見ろと言われたら見れますけど・・・。意外と平気です!

マジで?じゃノーノージャパンのサイトから品目と企業名を拾う作業の続きをお願いしてもいいかな?韓国語をGoogle翻訳に入れて企業名を抽出する途方もない作業だけど。

何件あるんですか?それにもよります!

大手ネットサイトのどこかの記事で見かけた情報によれば130件だそうだ。これは8月初旬の段階なのでもっと増えてるかもしれないがな。

じゃあ、もう半分以上は拾えてるんですね!暇を見て、やってみます!

頼もしいね。ついでに記事の反応欄の様子を見てもらうことはできる?

いいんですけど、それって翻訳サイトの皆さんの仕事を奪いませんか?線引きはキチンとした方がいいです!

まあそうだな。確かにそれは我々の仕事じゃないとは思う。だから“様子見”程度でどうかという提案だったんだけど。気乗りしないなら聞かなかったことにしてくれ。ぶっちゃけ記事そのものを追いかけるだけでも十分すぎるからな。

韓国経済を専門に追いかける翻訳サイトって、ありそうでないですよね・・・。もしあるなら、ボクが参考にしたいくらいです!

日本語でもないよ。保守系のサイトはどれも日本国内の話がメインになってしまう傾向が強い。だから今我々が国際報道に特化しているのは実はかなり戦略的だったりするわけ。これからの時代は総合的な情報サイトではなく特化型が生き残ると言われてるし、それに応じて方針も柔軟に変化させていくと有能さんが言っていた。俺は基本的には賛成だ。長くなったのでそろそろ締めよう。

韓国の皆さん、フッ化水素の輸出管理強化に続き、ホワイト国からの削除も決まりました!現実に目を向けてください!さようなら!